こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アクセスカウンターCGI型とSSI型

HPのアクセスカウンターについて教えていただきたいです。
CGI型とSSI型ってどう違うのでしょうか?
ある解説書には訪問者数と、ヒット数の違いというあるですが、
よくわかりません。どなたか素人にもわかるように教えてください。

投稿日時 - 1999-09-25 22:30:45

QNo.276

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

「CGI型とSSI型」とあったそうですが、CGIとSSIは別の性質ものです。
CGIとは一般的にCやPerlなどのプログラムのことを指しますが、SSIはサーバ側で
あらかじめ持っている機能で、プログラムを組まなくてもコマンドをHTMLソースに
書き加えることでいろいろできるのですが、サーバにトラブルを起こす危険が
あるのでプロバイダによってはSSIの利用を禁止しているところがあります。
SSIが使えるサーバであれば、SSIを使ったカウンタを使ったほうが簡単なのですが
そうではない場合CGIを使ったカウンタを使わざるを得ない、ということになります。
というわけで、CGIとSSI、というのは機能の違いのことではありません。

投稿日時 - 1999-10-25 02:26:56

ANo.1

"ある解説書"が何かわからないので、想像でしか判断できません。
はっきりと書名を記入したほうが正確な回答が期待できると思います。

アクセスカウンターでCGI型とSSI型というのは、聞いたことが
ありませんので、おそらく、その解説書の例がそのような動作を
するということだと思います。

ブラウザで更新ボタンを押すたびにカウントアップするのを"ヒット数”、
一定時間はカウントアップしないようになっているのを"訪問者数"と
呼んでいるのでしょう。これは、Cookieを利用して実現するのが一般的
です。CookieはCGIでもSSIでも利用できますが、解説書ではCGIでは利用
して、SSIでは利用していないのではないかと推測できます。
具体的には、Cookieは、訪問者(つまり、あなた)のコンピュータに残す
ことができる情報なので、あなたの前回訪問時刻も残すことが可能なのです。
したがって、その時刻より一定時間(1分とか1時間など)は、カウント
アップしないように記述できるわけです。

例)1時間はカウントアップしない場合
1999/09/25 08:00
あなたのPC --Cookie"訪問時刻=1999/09/25 00:55"--> ホームページ
1時間以上経過しているので、カウントアップして、Cookieも更新する。
あなたのPC <--Cookie"訪問時刻=1999/09/25 08:00"-- ホームページ

1999/09/25 08:02
あなたのPC --Cookie"訪問時刻=1999/09/25 08:00"--> ホームページ
2分しか経過していないので、カウントアップせず、Cookieも更新しない。

1999/09/25 09:05
あなたのPC --Cookie"訪問時刻=1999/09/25 08:00"--> ホームページ
1時間以上経過しているので、カウントアップして、Cookieも更新する。
あなたのPC <--Cookie"訪問時刻=1999/09/25 09:05"-- ホームページ

投稿日時 - 1999-09-26 13:03:34