こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

料理をしてる人がバカに見える。

こんにちは。彼女の事でアドバイスを頂きたいです。
彼女は、料理をしている人の事を、よっぽど他にやることがない暇人にしか見えないそうです。
それをなんとか思い直させたいのですが、良いアドバイスはないでしょうか・・?

ちなみに彼女は料理はできます(美味いです。)
一通りの調理ができる上で、「やっぱり馬鹿のやることだ」と判断しています。

彼女の言い分はこうです。
「今は戦時中じゃないんだし便利な時代。惣菜はどこにだって安く売ってるし、種類も内容も豊富。冷凍食品もチンするだけで美味しく食べられるし、混ぜるだけで美味しくなる調味料だってある。なのに1から野菜を買って1から味付けして、うどんなども「小麦粉から打って~♪」なんて1からやって、そこら辺に売ってるものをわざわざ時間をかけて作ってる人は、よっぽど他にやることがないヒマ人か、ママゴトごっこが好きな馬鹿にしか見えない。」
という事で、やる意味がまったく見出せないようです。
でも料理人やコックさんの事は(見習いも含め)尊敬しているようで。
人からお金を取る、通わせる料理を作ってやるという志はとても尊敬しているようですが、
コックになるつもりもない一般人が、惣菜よりもイケてるわけじゃない料理をがわざわざ時間をかけてせっせと作ってる姿に、「うは~暇人だ~他にやることないのかね~」と呆れに近い感情を持ってしまうとの事です。

彼女はこういいます。
「たとえば1週間後に着物が必要になったとしましょう。
デザインを考えたり布や小物を買いに行って悩んで数日、
作り始めてミシンや縫い物をして数日、
できたと思ったら失敗したりやり直したり・・
そうやって時間をかけて、完璧とはいえない着物を作りました~やった~!頑張ってできた~!私ってエライかも!あ、もう一週間経っちゃった。って言う主義なのがあなただよね?
でも私は、着物を一番美しく作れるというプロフェッショナル達の着物が、100点近く置いてある店が近所にあるんだし、そこに行って好きなものを選ぶ。
素敵なものも速攻ゲットできたし、空いた6日間と数時間は自分のスキルの成長のために費やしました。素敵な着物もゲットできてストレスも皆無、自分も成長できた。それが、”時間を有効に使えて楽しかった”と思うのが私。その違いというだけ。
あなたのやり方は私の主義じゃないけど文句は言わない。
そして料理してる人にも否定なんてしない。その過程が楽しいんでしょ?趣味なんでしょ?って感じ。
畑を自費で作って数十万かけて数個のキャベツを作ってます~って人に「へえ~」って言うのと一緒。私はキャベツはスーパーで数百円買うよ?ってだけ。」という感じで言い返せません。。

彼女は効率重視の人で、仕事でも徹底してムダを省いて効率よく仕事をするのでかなりヤリ手です。
普通の人は数年かかることも、並外れた集中力で数ヶ月足らずで成し遂げてしまう力があり、まわりからもかなり尊敬されているヤリ手です。

家にもアルバイトを持ち込み、2人でテレビを見ている間にもコマーシャルの間などに、ものすごい速さでタイピングをし、2人で映画を一本見ている間に数万円の仕事を終わらせたりと・・その仕事の効率ぶりを尊敬しています。

そんな性格だから、きっと料理に興味を持ってくれさえすてばすごい力を発揮する事は間違いありません。
どうしたら料理を大事だと思ってもらえますか?

文字制限で書ききれない部分は補足いたしますのでアドバイスをお願いします!

投稿日時 - 2008-08-26 15:01:21

QNo.4280025

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

131人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(169)

ANo.169

色々な方の考え方がありますので率直に気持ちを伝えてみてはどうでしょうか
なにか見えるかもですよ

投稿日時 - 2014-01-06 04:24:55

ANo.168

人それぞれじゃないですか!
お互いに歩み寄るのを継続するのが大事だとおもいます

投稿日時 - 2014-01-06 04:15:31

ANo.167

料理をするか、俺と別れるか二択に一つだ、と言ってみましょう。
効率重視の彼女ですから、きっと良い答えをくれると思います。

投稿日時 - 2014-01-05 14:52:23

ANo.166

人それぞれの価値観の違いだと思います。
その価値観を変えるのはなかなか難しいことです。

自分が変わるほうがどちらかというとはやいのかもしれません。

投稿日時 - 2014-01-05 13:30:00

ANo.165

効率重視の彼女いいじゃないですか
私は彼女の考え方好きですよ

投稿日時 - 2014-01-05 03:26:53

ANo.164

個人的にはこういう彼女は遠慮したいですが
人それぞれとしか言いようがないです
こんな彼女について行けないなら別れるしかないと思います

投稿日時 - 2014-01-04 21:55:32

ANo.163

自分の考えを押し付けないほうが良いと思います。

投稿日時 - 2014-01-04 21:35:06

ANo.162

色んな考えの人がいるからそれもまた正論でしょう
夫婦生活には中々厳しいものがあると思いますが

投稿日時 - 2014-01-01 18:25:49

ANo.161

別に色々な考えがあっていいと思います

投稿日時 - 2014-01-01 12:07:56

ANo.160

色んな考えの人がいるから、
いいのではないですか??
それなりに正論とも思います

投稿日時 - 2013-12-31 23:06:18

ANo.159

別に彼女の考え方ですから、直させる必要がないのではないでしょうか。
こういう考えの彼女を好きになれないならしかたがない気もします。私だったら相手が嫌がることを別にさせようと思いませんけど・・・、

でも栄養を考えるとお惣菜はよくないですね。防腐剤や添加物も多いですし新鮮さもないので自分が料理を覚えて作るかな。

あとはこれを逆の立場から考えると、あなたが手料理を食べたいと言って、彼女が作ってくれるかどうかでは?私だったら好きな人が喜ぶことをしたいです。

投稿日時 - 2013-11-04 11:43:12

ANo.158

……。笑

「他にやることがないヒマ人か、ママゴトごっこが好きな馬鹿にしか見えない。」ですか(笑)
素晴らしい彼女さんですね(笑)
私はお勤めしながら主婦業もやりますから…。彼女さんの「考え」「思考」は、あらかた間違っていないと思いますよ。それに強い違和感感じるのは、言葉の選択と表現が毒ついているところですかね。

「他にやることがない暇人」は、時間に余裕がある方
「ママゴトごっこが好きな馬鹿にしか見えない。」は、家庭のためにと言う理由付けで、それを良しとし健気に時間と労力を惜しまない。しかし、それをなぜ疑問にも思わずにいられるのかが分かりません。と表現したしただけでも印象は変わりますよね。

表現が極端に、はぶかれている。もしくは、大切なところでの言葉が足りないですね。言っても聞き耳持たないと思いますが。効率思考を大切に生きてて、言葉遣いで周りに不快や誤解をあたえては結果人生遠回りになる気がします。それでは、不幸なので彼氏さんはより頑張って支えてあげてください。

どうしたら料理を大事だと思ってもらえますか?の質問にこたえると

効率思考の彼女さんに変わって、ご自分が手料理をつくって振る舞うのどうですかね?
湯気の出るものです。あたたい「鍋」でもいいんです。和テイストの少しお洒落な感じにセッティングして雰囲気づくりとか。おそらく彼女さんの心に響くことはありませんが、ご自分のためふたりのために温かいものを食べてえいきを養ってください。
仕方ありませんよ。人の性格を変えることは難しいです。ご自分を見つめ直すことです。相手にだけ強要するのは余計反発されますよ。

投稿日時 - 2013-10-14 01:07:27

ANo.157

料理にはまるとバカになりますよ。ハンドメイドボケってあると思います。人格が変わり危険です。よく東大にいったひとが趣味的なものに興味を持ち着物姿で古民家に住み勉強なんかもういいわと変わった人がとりあげられてますよね。料理で,はい,おいしい料理ができました,,みたいになると変わった東大卒のひとみたいなボケがはいります。彼女がママになったら料理ボケ系のママ付き合いに悩むかもしれませんが ハンドメイド,料理は危険です。人格変わりもとの人格に帰ってこれません

投稿日時 - 2013-06-01 21:28:42

ANo.156

私はお惣菜だと油が多くてお腹を壊してしまうので自分で料理したものを好んで食べます。

料理の醍醐味は自分好みに油や味付けを調節出来るところではないでしょうか。

お惣菜でお二人が満足出来るのならそれで良いと思いますよ。

投稿日時 - 2012-08-04 19:47:06

ANo.155

彼女に対しての気持ちが少し醒めてしまったような気がします。
いいたいことがあるにせよ、相手の調子も考えてしばらく黙っておいてあげてください。
不安はあるし、少しの間は普通に接しておくのが社会人でもあるし、大人じゃないでしょうか?

ちょっと落ち着いたときにたっぷりとけんかでもしたらいいと思います。
一応、今の気持ちとしては気持ちが醒めつつあると言いながら、手術やギブスを外す付き添いは行こうかなぁ、とは思っています。
(単に既に約束をしていたという理由ではなく、普通に心配なんでそれが愛情なのか同情なのかは分かりませんが行ってあげたいとは思っています。)
とりあえず、金曜日の夜までモヤモヤしながら、土曜日に心配だから付き添ってあげたいという気持ちが強ければ、気持ちが醒めたということはないのでしょうか?一時的に気持ちがブレただけなんでしょうか?どんな感じにしろ思いは本人しかわかりません

投稿日時 - 2012-03-01 10:25:35

ANo.154

あなたは惣菜と手作りとの違いが解らないとの事ですが、それは母親の作った物でも違いが解らないのでしょうか?
もしそうなら、あなたの味覚がチョット狂っているだけです。
彼女の作った物だけが区別出来ないのだとしたら答えは簡単です。
単純に「彼女の作った料理には気持ちが込もっていない」から惣菜と変わらないんですよ。
機械的に作っただけの物だからです。

他の方のお礼に書かれていますが、あなたがお母様の作ってくれたお弁当にケチつけたら、凄い剣幕で土下座してお母様に謝れ!と言われたとの事・・・

彼女は「料理は馬鹿のやる事」と言っているのに何故そんなに怒ったのでしょう?料理は馬鹿のやる事なんですから「あんたの母ちゃん暇で馬鹿ねぇw」って言うのが彼女のはずです。
その激怒した態度に答えがある感じがします。

つまり、本音は手料理を作って貰えるのが羨ましいんですよ。
母の手料理が羨ましいんです。
彼女は素直になれないんでしょうね。

それから効率云々ですが、ホントに仕事が出来る人なら料理くらいパパッと作りますよ。
一年365日毎日違う物が食べられる位、品揃えがある所で購入しているとの事。毎日夕飯で3品目は買うでしょうし、千種類以上の中から選ぶ時間より、料理を作る時間のほうが手短ですよ。

投稿日時 - 2011-10-29 22:23:20

ANo.153

 No74のmatsuri25さんのご意見が最もできの良い美人の彼女さんの人となりを言い表していると思います。
 そしてこの質問者さんが求めているのは「手料理を作ってくれる彼女の愛情」あるいは「彼女の愛情を手作りの料理を口にすることで実感したい」です。もちろん同じ男性としてその気持ちは十分同意します。

 それにしても男性回答者さんの大半は手作りしない彼女さんに問題有りとのことですが、こうあらねばならないというものではないのでは?手近に美味しい総菜の色々があるのなら、仕事に忙しい現代、総菜をとりいれながら気の向いたときに手作りの一品をで良いではありませんか。要は美しい彼女さんの手料理を食べたいのだったら土下座してでもそう頼めばいいでしょう。作ってもらって当たり前ではないと思います。

 世の女性の多くは男性の気に入られたいがために手料理をひけらかします。それをしないでも男性をひきつける彼女さんは本当に魅力あふれる方なのでしょうね。(高嶺の花?)

 ちなみに、我が家の妻の悪妻ぶりは相当なもので、手料理なんてものも子どもたちが小さいうちですら週に1・2度ある位で、他は(妻が帰っていないので)自分が作ったり、中高生の長女が作ったりでした。


 

投稿日時 - 2011-10-29 16:06:27

ANo.152

3年以上も前の質問ですが・・・書かせてもらいます。
他の方の回答は途中までしか読んでませんが(回答数多すぎて読みきれません^^;)

彼女の料理に対しての偏見は、育った環境だと思います。
子供の頃から料理を作ってもらえず、手料理という愛情を知らないからでしょう。
簡単に言ってしまえば「心の病気」だと思いますよ。

本当は母親の手料理を食べて育ちたかった・・・でも彼女の育った環境はそういう環境では無かった・・・
素直になれないだけなんだと思います。誰かの為に愛情を込めて料理を作るのは素敵な事。愛情表現のひとつです。
でも彼女はそれを受けていない=愛されてはいなかった・・・そう思ってしまうのが怖いのでは?
だから必死で料理をする人を否定するんだと思いました。

仕事にのめり込むのも、彼女の母親がそうだったからでしょう。そういう生き方をしてる人を見て育ったからです。

それから添加物ですが、食べてすぐに影響が出るようなものではありません。当たり前ですが^^;
自分の体に影響が出なくても、自分の子供に影響が出る可能性もあります。

まぁ彼女は「自分さえ良ければいい」という感じの方ですから、仮に子供に影響が出ても心を痛めたりはしなさそうですけど。
なんだか全体的に「機械的な人」って感じで「冷たい」印象ですね。
事務的な仕事を頼むにはいいですが、接待等人との繋がりが大事な場面には頼られない人って感じがします。

彼女の考えを変えたいならカウンセリングを受けてみるのがいいでしょう。
でもカウンセリングを受けさせるまでの工程がかなりキツイだろうと思いますが・・・
というより「自分が正しい。自分と違う意見を言う人はバカ」って考えですし、まず受けてくれないでしょうね。

投稿日時 - 2011-10-29 14:11:32

ANo.151

今なにげなく質問者さんの質問内容を読んで、その後につらなる回答の多さと
質問者さんと彼女さんのこの問題がいろんな価値観をもって議論される要素を複数含んでいることにとても関心を持ちました。

合理的に物事をすすめていくことに重要性を感じること。
合理性は二の次で、安全性や物事をすすめていく過程を重視すること。
または、物事を作業を誰に対してするかということを重視したり、愛情をこめることを重視すること。
その他いろんな意見がありますが、まさにその人それぞれの人生感がでますよね。

偏らなければ、全部ありだと思うのですが・・。
臨機応変でいいんじゃないんでしょうか?(苦笑)

質問者さんの質問の回答にこれといったひとつの正解はないと私は思います。

それに、質問者さんと彼女さんうまくいってるじゃないですか。彼女さん自身も彼女の考え方を述べているだけで、料理もされるし、きちんと生活されているとお見受けするので、なにも逸脱していると思えませんが・・。

彼女さんのように女性がはっきりした意見を述べると時と場合によっては、日本では反発を買うことが多いようです。後の質問者さんのお礼のコメントを読んでいても彼女さんは、そんなに質問者さんが心配しなくても
よい方のように思うのですが・・。


子供ができてもお二人とも大丈夫です。お幸せに。

投稿日時 - 2011-10-29 14:02:21

ANo.150

効率ばっかり求めて愛情のない人のように思えます。


料理は愛情表現だと思うのですが
彼女にとっては違うのですね。


私は25歳ですが
自分にもし仮に結婚適齢期の子供がいて
そんな女を連れてきたら
絶対に反対しますね。

一緒になる男性も
いずれできるであろう赤ちゃんも
かわいそうなことになるのは
目に見えている。



うまく世の中にあるものを使うのは大事です。

けどそれが全部惣菜とか出来合いのものだとしたら…?


私ならそんな女性はっ倒したくなります。





愛情≠効率

これがわからない限り
彼女が料理をすることに理解を示すことはないでしょう。


仕事でパーフェクトだとしても
家族形成や人間性はどうなんでしょう…疑ってしまいます。




彼女さん、料理上手なんですよね
それでいて
「手料理する人よっぽどの暇人か馬鹿」
って言ってるんですよね。


「世の中の料理する女性は
 時間をかけてまで
 彼に手料理食わせたいと思うくらい
 愛情が深いんだよ
 薄情なお前と一緒にするな」

と言ってやりたいですね。

投稿日時 - 2011-10-29 13:04:20

ANo.149

子持ちの主婦ですが、どちらかというと彼女さんの意見に賛成です。

自分は料理にかける時間をお金で買ったと思い、子供や自分の趣味に費やすことにしています。
どれだけ手間を省き、子育て、仕事、趣味、家事その他諸々をよりベターにこなすことができるかということを考えると、これはこれでありかなと思います。


だって彼女さん、全然料理ができないわけではないですよね? 出来るけどしないだけですよね?
料理をする必要が生じた時にはきちんとこなしておられるわけですし。
合理的でいいと思います。


ちなみに私も料理は(必要に迫られて)していますが、お総菜や冷凍食品、配膳サービス等も利用します。
空いた時間は有効的に活用して、それで家族みんなが幸せならいいのでは?


どなたかが書かれていたように思いますが、子供ができれば料理に対する優先順位が上がり、今以上に料理に手間暇かけるようになる、ということはなきにしもあらずかと思います。
自分がそうでした。
時と場合によりけりですが、できるだけ子供には手作りのものを……と思うのが親ではないでしょうか?
臨機応変に手作りとレトルトを取り混ぜて、要領よく時間を回していく。
最近ではそういう女性も多いのではないかと思います。


それまでは料理の部分は質問主さんが担当してあげるとか、いかがですか?
質問主さんが手の込んだ料理を何品も作ることによって、お二人のストレスが一気に解消されるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2011-10-29 10:29:46

ANo.148

この文章をみて彼女の育ちが少しわかるような気がします。
率直な意見を述べさせていただきます。
彼女はとてもかわいそうな人ですね。
私もどちらかというと無駄な時間をかけるのが嫌いです。仕事も人より効率よく臨機応変に対応する、自信もって仕事もこなしてきました。そういう人は自分にかなりの自信があり自分が一番正しいと思い込む傾向があるように感じます。
ただ料理は仕事ではありません。機械的にこなしているから何も感じないんでしょうね。
私は惣菜、冷凍食品はおいしく感じません。それを美味しく食べられるとおもっているとこから???と思います。時間をかけるから美味しい、美味しくないというわけでも趣味でもないと思います。美味しいものを食べさせてあげたいという人がいるんだと思います。失礼ですが料理が一通りできるしうまいとありますがそうは感じ取れません。私は仕事がおそくなっても手抜きでも作って食べます。
根っからのもったいない病もあるかもしれませんが、私の実家は食にはかなりうるさく、ご飯はどんなに忙しくても家族そろってたべるとかいろいろおせちにしても言われを一つずつ聞きながら食べてました。食べることはとても幸せなことだと思います。だんらんのひと時を自分の大切な人と過ごす・・・食べるものもこだわりたいですよね。
私は自分の親がそうしてくれたように今自分が家族に対してしています。旦那、子供においしいものを食べさせてあげたいという思いを大切にしています。とても幸せに感じるひと時です。
どうしたら料理を大事だと思ってもらえるか・・・とても難しいですよね。
教えるというより感じとっていくものだと思うので・・・でも休日など一緒においしいものを作ってみて惣菜や冷凍食品よりうまい!を感じさせるのもいいかもしれませんね。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-10-29 10:05:16

ANo.147

私も家事全般嫌いでしたが。ただめんどくて。
結婚して料理も掃除も神経質になりました。子供でも出来れば変わるんじゃ?
外食やイベントなど意外、自分の子供には出来るだけ惣菜などは食べさせたくないです。キレイな家で生活させたいです。
他人が作った物なんて不安です。衛生がしっかりしていると言いますが、他人の髪の毛や手垢や話ながら作れば唾液が…など。
私自信は良いのですが、娘たちの事を考えると潔癖気味になってしまいます。

投稿日時 - 2011-04-28 23:53:18

ANo.146

料理を大事だと思ってもらえるか?ですよね!

私も彼女さんと近い考えです

1から料理を作るのは馬鹿だ…とまでは言いませんが時間の無駄で趣味の領域だと思っています

彼女さんは料理に興味とかの前に必要性を感じてないんですよ

惣菜も冷食も今は衛生面、健康面など一般家庭では出来ないほど徹底してます
テレビでみたり、働いてる友達に話を聞くと買って食べた方がいいんじゃ…と感じます

別にそれがいろんな角度からみて100%良い!とはいいませんが
今の自分の状況と料理にかかる時間など総合的に判断しての意見でしょう

彼女さんは貴方の意見を理解できるけど、やりたくないんだと思います。
自己管理が出来ているなら彼女さんの考えは良いと思います。

それを無理に自分の考えを押し付けるとストレスになりますよ

料理だから批判してる人が多いんですよ、これが洗濯なら?
仕事から帰ってしたいことが山程あるのに
「洗濯は手で洗った方が傷みも少ないし長持ちするからこれから手で洗って」って
…なんで?ってならないですかね

彼女さんの言葉から少しでも合わせる気はないみたいですし、貴方がどんなに心の底から訴えても料理について意見は合わないと思います。



ですが私は手作りの料理食べるのは好きですよ♪
料理は人の心を育む て言いますが、ほんとそうだと思います。
食べてる時はただ美味しいだけなんですけど、何年かたって思い出したりするんですよね~
田舎に帰省したときに食べると、懐かしかったり
手作りだけは味も形も変わらないですからね


そこで貴方が作ってはいかがでしょう?
私の個人的希望なのですが…

お味噌汁だけでもいいと思います。だしからとって!簡単だと思います。

きっと良い思い出になりますよ、彼女さんも何年後かに手作りって良いなぁって感じてくれるかもしれません

効率を優先する彼女と感情を大切にする彼氏なら、足りない所を補えて良い関係が築けそうですけどね(^-^)

投稿日時 - 2011-03-14 23:23:42

ANo.145

夜台所に立って作業をする母の後ろ姿、何年も同じシャツを買い変えない父、親の苦労を知ってるから人の痛みがわかると思います。
何もかも便利になった今、大切なものが失われている気がします。

投稿日時 - 2011-02-17 17:59:47

ANo.144

はじめまして。
とても難しいですね…。
失礼なこと、重複したことを言ってしまったらすみません。
彼女さんは、お仕事は手間を省いて効率良く出来るのですよね??
同じことではないでしょうか。
お料理だって、手間を省いて効率良くやればいいのではないでしょうか。
それも、お惣菜を買うというのは手間を省いているのではなく、楽をすることだと思います。

いくら忙しくても、誰かの為を想って料理するのは馬鹿げてることではないと思いますし、暇だからやるわけでもありません。

忙しくても、一からやったほうが節約にもなりますし、楽しさだってありますよ??

やってみて、やっぱり馬鹿げてるって思うのは、彼女さんは、お料理を楽しんでやっていないんですね。
お仕事も工程だと思っていませんか??

何事も、忙しくたって楽しんでやることが大切だと思います。

長々と失礼なことをすみませんでした。
頑張ってください。

投稿日時 - 2011-01-14 14:34:46

ANo.143

難しいですね。
ちょっと概念的な話なのですが、彼女が聡明な人だと信じて書いてみます。
私は、恐らくは彼女さまが利用される食品をつくる立場の側にいた人間でした。
そして、その上で申しますが彼女様が言っていることの半分は間違えていません。
手作りは半分は趣味の世界です。
趣味にそこまで時間を掛けるのにプライオリティーを持つか持たないかは、価値観の相違の話になります。

ですが、もう半分の理屈、というよりも野性の理(ことわり)が存在します。
自分の家族がいまどんな体調で、何が不足しているのかがわかるのは、実の所凄腕の料理人でも難しいです。
これは勘の世界なんですよね。
無添加とか健康志向とかそんな次元の話を超越して、本当に体に必要な物がわかるのは、野性の感覚しかないんです。

時間が惜しいなら、ちょっとの時間で作れる料理を編み出せば良いのではないでしょうか。
わたしも大量生産をしていた側の人間なので、料理3品+椀物1品を作る程度なら15分あれば完成させることができます。
長い時間掛かる物なら保温鍋に入れたままで他の事をしています。

昔、日本の主婦は好んで煮物を作っていたそうです。
理由は簡単で、火に掛けさえすれば他の事ができたから。
恐らくは調理時間なんて10分もかける時間が無かったのではないでしょうか。

そしてなにより。ある程度慣れると料理はストレス解消にも良いんですよ。
調理自体が前頭前野をフル稼働させるので。
料理とは違いますけどわたしは茶碗を洗うだけでも随分とストレスが取れます。
ストレス解消にお金と時間をかけるくらいなら、わたしは料理して食器を洗う方が得だと思いますので、もし、料理をされないで他の事でストレス解消に経費と時間を掛けていらっしゃるのなら勿体ないな、と思います。

まあ、息抜きに料理をされるのはどうでしょうか、と進めてみて下さい。
料理は仰る通り趣味なんですし、短時間でぱきぱきとこなすのならそれはそれでスキルでしょうし達成感もあるのでは。

というよりも質問者様。
料理にちゃんと感謝されてます?
作り手の他にも、奪った命にも感謝して食べて下さいね。

投稿日時 - 2011-01-02 12:10:40

ANo.142

私は、料理は味が全てではないと思います。
多少まずくても、売っているものとは違うものがあります。
例え、市販のものでも少し工夫すれば変わると思います。

投稿日時 - 2010-11-27 22:52:53

ANo.141

洋裁に関しては、好きな服を好きな風に着ればいい。
自分が時間をかけて作った服ならばそれを着ることに時間をかけたことに
他人がどうこう言う方が大きなお世話。

料理はこれとは別。
何故なら、料理は自分だけで完結するものではないからね。
料理を美味しくするのは実は簡単なんです。
糖質、脂質をそれなりに多く使えばいいんです。
逆にそれらを減らすとまずくなります。
外食は大抵美味しく感じます。
それは、外食には糖質、脂質が多くかかっているからです。
だから外食はカロリーが高く、外食ばかりしている人は太るわけです。

ただ腹を満たせばそれでいい、と思っている人は近い将来太ります。
何故なら、上手い料理を出す外食ばかり食べていれば当然太るからです。
何故太るかといったら、上記のように糖質、脂質が多く、全体のバランスが
取れていないからです。

例えば、60kgの大人が一日に食べるべき標準たんぱく質は60gです。
この60gを満たすには卵を12個食べる必要がありますが、
1日にそれだけ多くの卵を食べればコレステロール過多となります。
運動部に入っている人ならこの2倍、プロスポーツ選手なら3倍取る
必要がありますが、2倍、3倍と増やせば脂質もそれだけ増えてしまいます。
しかし、脂質は1倍で抑えなければなりません。
となると、卵では満たせないことになります。
そうしていった結果、いかに満たせる食材で料理を作るか、
且つ、モチベーションを保つためにバリエーションを増やさなければならない、
など、やんなきゃいけないことは沢山あります。

でも、ほとんどの人はやれていないので結果的に中高年になってメタボになるんです。



ただ・・・その女性は文句も否定もしないと言っていながら、
言葉の節々には中傷めいた言葉が並んでいますのはどうかと思いますね。
自分がどんな主義であろうと構いませんが、バカだと思うなんて普通は言いません。
普通はそういう人には関心を持ちません。その女性はそうまでして
口に出さないと気がすまないのは人を気遣う精神が皆無ということでしょう。

仕事ができれば確かに職場では尊敬されるでしょう。
でも、尊敬されるのは職場の人から、仕事目線だけですよね。
その仕事に関わらない人から見れば、やり手ウーマンではなく、
ただのモラルハザードな人、というだけです。
大抵そういう人は、あなたが手放したら確実に売れ残ります。
恋愛できないから仕事にがむしゃらなんだなと誰もに思われてしまいます。
結果、仕事から引退したら金は残るだろうけど、それ以外には何も残らないです。
昔よくいた成金思考ですね。

今のやり手の経営者は料理を時間かけて作る人も、それを買って時間を別のことに使う人も
それぞれが役割であり、それぞれがやるべきことをやっているだけと言いますね。
女性の言い分はいかに仕事を効率よくまわすためにそれ以外のことはアウトソーシングしつつも
そのアウトソーシング先を鼻で笑っているということでしょう。

投稿日時 - 2010-10-23 09:10:12

ANo.140

はじめまして

あまりにも回答数が多くて
途中までしか見ていませんが、似たような回答があったらスミマセン。

彼女さんの言動について、似たような経験があったので
回答させていただきます。

私も以前、全く同じ事を言っていた事がありました。
それは、母が亡くなった時です。
特に仲が良かった訳ではないのですが、突然逝かれてしまって
心の中に ポッカリ穴が開いてしまって
でも、それを認めたくなくて
でも、料理をしようと台所に立つと 母のことが思い出されて・・・
(母は料理が上手で、ほとんどの料理を母から教わったので)
気が付くと、彼女さんと同じ事を周りに言いながら
外食や コンビ二弁当を食べるようになっていました。

それまでは、軽い添加物アレルギーで
できあいモノなんて 怖くて口に入れられなかったのにです。

母も、同じことがありました。

田舎の祖母が亡くなった時です。
母は、料理と花を育てるのが好きな人でした。
乏しい食費をやりくりして
父には近所の人からもらったと嘘を言ってまで
鉢植えを買ってくるほどでした。

それが、祖母が亡くなって元気がなかったので
母の日に、カーネーションの鉢植えをプレゼントしたら
「こんな食べられないもの、二度と買ってこないで!!」
と、言われました。
その、食べ物をやりくりして花を買っていた本人に・・・

彼女さんも、もしかしたら
何か 人に言えない 心の負担を抱えているのではないでしょうか?
「料理の出来る人と 料理の好きな人は別」
という 意見もお見受けしますが
料理の嫌いな人は 料理そのものを覚えないと思います。
少なくとも、そこそこ料理が出来るのであれば
料理が好きで 一生懸命覚えていた時期があったはずです。
その 好きな料理を否定させる心理的な何かがあったとは 思えないでしょうか?
彼女さんの 言動を否定するのは早くて簡単かもしれませんが
この先、長い付き合いをされるのであれば
そうゆう 見方も必要なのではないでしょうか?

ちなみに、母は いつの間にか園芸を始めていましたし
私も、最近、台所でお菓子をつくれるようになりました。
今は、彼女さんと同じことは言ったり 思ったりしていません。
たまに 外食は楽しんでますけど。(心配していたほど アレルギーがでなかったので・・・)

今の彼女さんに必要なのは
もしかしたら、考え方を変えることよりも
誰かと リラックスできる時間なのかもしれないですよ。

それから、職場とプライベートな時間で
「出来る人」と言われるのは
案外 息が詰まるものです。
あまり 言わないほうが良いかも・・・


気に触ることがあったら
ご容赦下さい。
この回答を 見ていただければ幸いです。

投稿日時 - 2010-09-21 06:46:48

ANo.139

「私の彼が大事だと思ってるから」じゃ、ダメなんでしょうか…^^;?


私も、旦那さんが好きなもので自分には興味のないものがあります。(かなりたくさん…)
私にとってそれはあまり意味のないものですが、「相手がそれを大切に思っている」気持はわかります。
私にも「大切なもの」があるから、相手にとっての「大切なもの」も、私のそれと同じくらい大切なんだろうな、と思うのです。

だから、自分が興味のない分野の話でも「ふんふん」と聞くし、旦那さんも、彼にとって興味のない分野についての私の話でも聞いてくれます。

彼女さんにとって「仕事」や「効率」が大切なように、料理が好きな人にとって「料理」は同じくらい大切。
人が「大切にしているもの」に上下や優劣はないんじゃないでしょうか…

それがわからないといわれると、困ってしまいますが…

投稿日時 - 2010-06-16 08:26:19

ANo.138

私は無理に料理させなくてもいいのじゃないかなーと思います。

やはり好き嫌い、曲げられない事あると思うし。

私の彼はシェフをしていたのですが、実際は結構業務用食材を使うそうです。ちゃんと知識や腕前や経歴があっても、業務用食材(笑)
個人経営の老舗的本番イタリアンレストランでも業務用食材なんです(^_^;)

暖めなおして手を加えて出す(笑) 勿論こだわりのお店だってあるでしょう。
アルバイトにも出来る事だと、今は友達の店の居酒屋で予約おまかせコースで創作料理作ってみるのが楽しいそうです。

私も料理はある程度簡略化します。スキップできる工程はスキップするような感じです。 で、どれだけ短時間とか格安で栄養価よくボリュームよく作れるかが楽しいです。

効率的とか考える彼女なら、私のように効率的に手料理を作ってみる事にははまるかもしれません

投稿日時 - 2010-04-13 18:26:43

ANo.137

「料理をしている人の事を、よっぽど他にやることがない暇人」
としか思っていない女性は、俺なら好きにならないな。

その彼女の意見だと、
例えば、市販で売っている野菜と材料から作るジュースは同じで、
手間が省ける市販が勝っているということですよね。

市販の野菜ジュースは、封を切って何日冷蔵保存しても、
変色しないのをご存知だろうか?

それに引き換え、りんごの皮をむいて放置すると、
赤茶色に酸化するのを見たことがありますよね?

その違いって、何でしょうか?

それは、酵素が入っているかいないかの違い。
酵素は、人体にとって大切なもので、
体の再生と健康維持には欠かせないもの。

そういった違いもわからないのに、
効率だけで判断するのは愚の骨頂。

『病気にならない生き方』新谷弘実さんの本を、
ぜひ、読んでいただきたい。

健康あっての、人生いろいろ楽しめるわけですから。

農薬、毒入りの食べ物を、あなたは食べたいですか?
市販だと、何が入っているのかがわからないと思いませんか?

いくら仕事が優秀でも、
そういう事がわからないのでは、
甘いと思います。

投稿日時 - 2010-03-26 17:58:14

ANo.136

少しキツイことを書かせて頂きますが、どうかお許し下さい。

料理云々と言うのは一例であって、過程重視の人と結果重視の人との意見の食い違いかと思います。
世の中、結果さえ良ければ全て良しではないのです。
過程があって結果がある。
しかし、質問者様の彼女様は、あまりにも結果重視の様ですね。
この場合、自分が満足できる結果にならなかったとき、人には言えないほど落ち込み、また、その失敗を人のせいにしてしまうのが、手に取るように分かります。
そのときを待ってフォローしてやって下さい。
それでもまだ理屈を並び立てて持論を展開するのであれば、それはもう質問者様にとっては脅威でしかありません。
遅かれ早かれ、もし結婚をと考えておられるのなら、ハッキリ言ってその考えは捨てて、別の女性を見付けて下さい。
その方が、きっと質問者様も幸せになれると思いますよ。

投稿日時 - 2010-03-20 09:56:58

ANo.135

すいませんが、いろいろ書かれている人とかには悪いのですが、一言二言、失礼を承知で申し上げます。

料理は、できることに越したことは、ありませんがお金でしかも、惣菜でもいいじゃないっていうのは、おかしいと思います。
もし、この方が子供を産んで母親になって、子供が成長したときに「おふくろの味=惣菜・外食等」と知れば、あなたはどう思うか考えていただければ、わかると思います。
わたしも、以前はコックとして働いていたこともありますが、やはり、おふくろの味には勝てないんだなとつくづく思いました。だって、手間がかかってる分、レシピにはない色々なものが、入ってますからね。

投稿日時 - 2010-03-18 20:36:22

ANo.134

既に沢山のレスがありますし、世間知らずなガキなのであまり役立つ事は言えないでしょうが、主さんの記事を見て、「星の王子さま」がパッと私の中に思い浮かんだのでどうしてもレスしたくなりました。

王子さまは自分の星に咲いた一輪のバラを心から美しいと思い、毎日手間ひまかけて世話をします。
けれど王子さまが地球にやってきた時、何千本ものバラ園のバラを見て、非常にショックを受け、涙を流すんです。
それは「自分が大切にしていたものはどこにでもあるような、特別なものじゃなかった」という自分の“優越感”が打ちのめされたから。
そして…それからまあきつねが王子さまの前に現れて、色々あって、王子さまは価値観をきつねによって変えてもらうんです。
(長くなってしまうので省略しますが、きつねと王子様のシーンはこの物語の中核なので、是非読んでもらいたい!)
それから王子さまはまた何千ものバラたちに会いに行くんですね。
それではっきりと確信するんです。「全然美しくない」って。
「僕のバラと、君たち(何千ものバラ)は全然違うや。だって、僕が愛して僕が世話をしたあのバラは、世界中でたった一輪だけなんだもの」と。
(勿論、何千ものバラも“誰かにとっては”愛しいバラなんでしょうね。でも少なくとも王子さまにとっては、自分が愛し世話をしたバラだけが、本当に美しく見える。)
それから王子さまは、優越感とか利己愛とかではなく、心から自分のバラを愛しいと思うようになるのです。

彼女のスマートかつ合理的な生き方や考え方も理解出来るし、一理あります。
だから押し付けることは出来ないけれど、正直、私はその彼女の底の底を覗いてみようと思うと、“怖い”と思います。
コンビニ行けば100円ちょっとで食パンが買えますよね。
でも私は1日棒に振ってでも、コネて、パンを焼くのが好きです。
牛乳も、手絞りでジャージー牛から絞ったあの絞りたての牛乳の方が、売ってる牛乳よりずっと美味しいと思う。
手芸も好きで、私はヘアアクセサリーやテディベアとかも手縫いでよく作ります。
それは何故かって、ありきたりな言葉かもしれないけど「愛情」がこもってるから。
誰かに食べてもらった時や、あげた時の喜んだ顔が本当に本当に嬉しいから。
それを心で理解できない彼女を、正直すごく怖いと思ってしまうのです、私は。

お惣菜も、勿論美味しいと思います。それはプロが作ったとか最高級の食材だとかそういうの云々じゃなくて、料理人の人が「お客様に喜んで欲しい」という愛情を込めて作ってるだろうから。

私はやっぱり、彼女には添加物、とか体に悪い、とかじゃなくて、何事にも手間と愛情をかけて生きるって事がどういう事か分かってほしいです。
冷凍食品とかばっか食べてても、実際そんな害ないと思うし、デパ地下のお惣菜は、確かに下手な一般人が作る料理より美味しい。
実際には忙しくてそんなに手間をかけた生活が出来ないのも勿論だと思います。
今私ができるのは、勤めてない暇な学生だからだろうし。
でも、彼女みたいな人が自分の目の前にいたら、“手作り”の根本の精神を、知ってもらいたいって思います。
「暇なんだね」とか「バカだ」とか…やっぱりすごく悲しいです。

主さんや私が彼女に色々と押し付けることは勿論出来ないけれど、
私は今「愛情をこめて誰かに何かをする」という行為に心から幸せを感じます。
自分の為にしか生きてこれなかった私にとって、パンやケーキを焼いたり、ぬいぐるみをプレゼントしたりする事は、利己主義ではなく純粋な気持ちで誰かの為に生きていられているから。
主さんの「愛情のこもった料理が食べたい」とか「料理好きになって欲しい」という想いをぶつけるだけでなく、彼女自身のために「愛する人の為に手間をかけて何かをする」という幸せに気づけたらなあって思います。
主さんが彼女の料理とデパ地下食材の味の見分けがつかない…とか、そういうんじゃなくて。彼女自身の幸せのために。

私が今こんなに無駄に手間をかけた生活を愛しているのは、両親が忙しくて手料理というものを全く食べたことがなかったから。
働いてくれるのは私を養ってくれるためで、しようと思えば上手に料理できる両親でしたので、(多分、私の母は彼女に似ているんじゃないかなあ…)
勿論わがままは自己中は一切言わないようにと小さい頃から思ってきました。
私は今、実家を離れて寮生活をしているのですが、家族同然の友だち達と食卓を囲みながら愛情のこもった皆で楽しみながら作った食事を食べていると、「あ~一人で出来合いのお惣菜を食べて生きてた私は、きっとすごく自分でも意識しないうちにすごく淋しかったんだろうなあ」と思います。
両親に働いてもらって、育ててもらって、感謝しているのに、心から正直今尊敬できないのは、その経験があるからでしょうか。

お2人がもしご結婚なされたら、幸せの形はそれぞれ違えど、家族みんなが納得する形で愛情のこもった食卓を囲んで欲しいな、って思います。
勿論、お子さんの意見も含めてね。
まとまってない文章ですみません。

参考URL:http://www.lepetitprince.co.jp/

投稿日時 - 2010-03-17 22:04:29

ANo.133

手間暇かけることが好きな質問者様、効率重視の回答者様、結構対象的な性格ですね。
だったらなおさら、質問者様が手間暇かけることの楽しさや価値を、彼女さんに教えて差し上げなければなりませんね!!

とかいいつつ、、いいアイディアなんて何も思いつきません。
彼女さんにはストレートに
「美味しい不味いとか味が問題なんじゃなくて、キミが僕のために手間暇かけて作ってくれた料理が食べたいんだ!!
キミが僕のことを考え毎日違う献立を考えたり、どうやったらより美味しくなるか、どの食材を使ったら美味しくなるか、
僕がどんな味や食材が好みなのか…
それをキミが考えてくれるってことがうれしいんだ!」

みたいな??ことを言うしか思いつきません!!
実際、彼女を理屈でどうこうするのは不可能に近いと思います。
ならば正論がどうのこうのではなく、気持ちを伝える…というか…
自分の気持ちを理解してもらうしか思いつきません。

投稿日時 - 2010-03-07 17:53:35

ANo.132

料理に興味がない女性もいると思います。いや、います。男性の中にいるのと同じです。

特に、「女だからちゃんとやらなきゃ」なんて周囲から言われて育った人の中には、料理世言う言葉も聞きたくない人もいるでしょう。


私のアドバイスとしましては、

あなたが料理したほうがいいのではと思います、、。

見ているうちに興味持ってくれるかもしれないし。

料理にこだわりがあるあなたの方が、向いているんじゃないでしょうか。


私も彼女には言い返せませんねえ。

それと、この女性、なんだか常識的なことを「常識だからといって」要求すると、
恋愛関係にかなりの問題が出てくると思います。

なんか好きだなあこの女性。

投稿日時 - 2010-03-03 11:17:59

ANo.131

そうそう、一から作るなんて無駄ですよ。
ラーメンだって小麦を収穫し自分から作る人なんか居ませんよね。
食事も同じ、コンビニで買ってくれば良いんですよ。
住宅も同じ、木材を加工して作るなんて無駄、工場で機械で作れば良いのです。
え、子供ですか?
莫大なエネルギーを費やして異性を探し大きな情熱を注ぎめでたく結婚。
でも子供が出来るとは限らない。
ならどうするか?
貰ってくりゃ良いんですよ。居なければ買ってくりゃ良いんですよ、自分で作らないで。
彼女さんに言ってやって下さいまし。

投稿日時 - 2010-03-01 21:43:17

ANo.130

大変失礼を承知で一言。

彼女はあなたの事を好きなわけではないんじゃないでしょうか?
好きな人が、惣菜じゃなく手作りの料理がいいと言えば、それで十分料理を作る理由になるのではないですか?私は、私の好きな人が大切にしていることは素直に大切だと思いますよ。理由も説得もいらないです。少なくともあなたは、彼女の中で、彼女自身の理念より大切な存在ではないのだろうと思います。

そして心配なのは、世の中には理不尽なことがたくさんあることです。
有機野菜を食べている人が病気になったり、添加物まみれでも健康だったりするでしょう?
彼女が、彼女自身の努力で世の中がうまく回っている間は幸せですが、そういった理不尽に出会うと、努力してもどうしても報われない時が必ずあると思うのです。柔軟性に欠ける人間が理不尽にはまると結構辛いと思いますよ。

あなたは、その時ちゃんとそばにいて頼れる存在でいられるよう努力をすることが大切で、彼女に料理が大切だと伝える理由を考えている場合ではないですよ。

でも、効率の良さを追及して、子供を産むのも時間の無駄なので代理母を頼み(養子かもしれない!?)、子育てはベビーシッターにお任せにならなければいいですね。

頑張ってください!

投稿日時 - 2010-02-23 01:00:54

ANo.129

あなたの気持ちも彼女の気持ちもよくわかる。
私もかつては彼女の同じ意見でした。

そのわけには前提となる大きな事実が1つあります。
それは“料理をがんばってもお金を稼げない”ということ。

もし家事労働が立派な職業として確立されていて、がんばれば会社員のようにお金がもらえるものならば、世の中の大半の女性は家事をがんばりますよ。

どんなに家事がうまくても、お金を稼げなきゃ生きていけない。
この事実を忘れずに・・・。

“収入が低い男”と“家事ができない女”どっちがお先真っ暗と思う?

極端な話、家事ができなくても稼げるなら家政婦雇えばいいんだし、女は子供を産む事ができるから妻の立場は確保できる。
収入が低ければ食材すら買えないし、子供を育てることもできないから、そんな男には見向きもしない。


女が外で働いてがんばっても、男のように利益をあげなきゃ認めてもらえません。彼女のように効率重視の考えを持って初めて男の人と対等に働けるようになるんだよ。

家事をするために定時に帰る女に重要な仕事を任せたいと思う?
家事を重視する女も世の中でたくさん働いているけれど、そういう女はみな給料安いでしょ?老後どうするの?って思うような給料ばかりでしょ?

だから私はかつて“専業主婦”って外で働く能力がない無能な人がなるものだと思ってた。
別に専業主婦に向かって“無能”と直接言うつもりはないけどね。

彼女が料理に興味を持ち出したらきっとあなたと別れるでしょうね。

彼女に料理を好きになってもらいたかったら、その前にあなたは彼女より仕事ができて充分に稼げる男ですか?

仕事ができる女って男に対して自分よりあらゆる能力が上であることを求めます。
だってそうでもなきゃ「なんで私はこの男より能力が上なのにこんな奴の為に家政婦みたいなことをしなきゃならないんだろう」って思うから。

女の方が能力も稼ぎも上。その上に家事もやらなきゃいけない。
そんなことになるならば、その男とは絶対結婚しません。
だって手間がかかる大きな子供が増えるだけだから。

投稿日時 - 2010-02-20 15:00:24

ANo.128

質問内容を読ませて頂いた限りでは、多分、この方を変えるのは難しいのではないでしょうか?
なぜなら、彼女は信念を持ち、それを誇りに生きています。
なので、絶対に人に言われてやる様な人ではありません。
あなたが幾ら臨んだ所で、彼女は必ず否定することでしょう。
ある意味、自分なりの理論で生きているので、潔いとは思いますけどね。

ただ…、ムダを省き効率よい仕事と言うのが、必ずとも良いと決め付けるのは違いますね。
多分、そう思うと言うことは、人生経験が少ないのかな?
自分では、周囲から尊敬されていると思っていても、意外と違うもんですし、
ワザワザ非効率の仕事をしてみる事も違うものを見つけられることがあります。
まあ、会社でその手のタイプをよく見ますけど。
効率を考える為、逆に非効率のことをしている事がありました。
でも、本人はそれが正しいと思っているから、人の話は聞かないし。
当人は絶対の自信を持っているから、周囲も教えてあげようとも思わない。
逆に失敗するのを楽しんで見ていますね。

結局、効率を考えるあまり、人には好かれないし、自分の首をジワジワ絞める結果に陥ることを知らないんですね。
まあ、それは自分で経験して勉強することなんで、どうでも良いことなのですが…。

プロでない料理人と言っても、漬物は各家庭によって味が違いますし、
何かの料理一つにしても、各家庭での味は違うもんです。
しかし、彼女は人が作ったものが効率が良いから買いますよね?
彼女の家庭の味ってどこにあるんですか?
もし、パーティーを開いたとして、自分のレシピって持っているのでしょうか?
これって、自分で作っていれば人に聞かれても答えられるし、その大変さをお互いに共有することが出来ます。
でも、彼女はただ買っただけでしょ?
家庭の味もなく、市販された味を人に振舞ってるだけ。
それで、人は感動するものでしょうか?

掃除も、洗濯もプロはいます。
まあ、お金を出せば、誰でもやってくれるでしょう。
それこそ、パンツ一つも気前よく洗ってくれますよ。
しかし、それのどこに愛情を感じます?

一緒にテレビや映画を見ても、アルバイトをして効率よく稼ぐでしょうけど。
あなたは、それで楽しい時間を共有しているのですか?
そして、平然と書いていますけど。
逆にあなたは、同じ時間を使っても数万円も稼げない堕落した人間って証明しているようなもんです。
それを、尊敬ですか…。

云わば彼女は、ロボットの様な人です。
なら、ロボットが一番なのでは?
彼女の考え方なら、この世はロボットの様な人で十分ってことでしょ?
そんな世界詰まらないと思いますけどね…。

でも、別に金を出して済ませられるなら、それでOKなのでは?
考え方は人それぞれ。
あなたの考えを人に押し付けるのは、逆に彼女には迷惑と思いますよ?
料理がしたくないなら、弁当や惣菜を買えばいい。今時の若者の感覚でしょ?

でも…、毎日食べたら飽きますけどね。それに、栄養が偏ります。
プロの料理人は、多く売りたいので、万人受けする様な味付けしかしません。
だから、塩分、糖分、脂質は気にしません。味さえ良ければOKです。
しかし、それで病気になってもプロの料理人は、心配してくれませんよ?
それを心配して料理するのは、プロの料理人でなく、
ど下手な料理人ですね。愛する人の為だけです。
料理をするのは、効率を判断するものでなく、愛する人を思いやる心使い。
それを判断するものですが?

投稿日時 - 2010-02-13 22:22:02

ANo.127

いいじゃん。外食楽しめば。いいじゃん自分で料理すれば。何か?私の妻はこんなに出来たやつです自慢か?

投稿日時 - 2010-02-13 15:55:23

ANo.126

今までの投稿内容を一通り見ました。

完璧な彼女を好きな質問者さんは、実は他人に不寛容で興味がないのだと思います。あなたの中で彼女は、あと料理だけ手料理が当たり前になれば完璧なのでしょうが、そもそも完璧さを他人に求めるところがいやらしいです。

「完璧な彼女」になれば自分が入れ替わりたいのですか?
理想の自分の女版を求めているだけだと思います。

そんな主さんに付き合う彼女もまた、自己不在だと思います。

付き合う相手は鏡のようなもの。
そんな二人はぴったりだと思います。

彼女さんにしてみれば、料理が楽しいと思うようになれば、主さんとは別れることになると思います。
(他人と競争することなく、自分の中に確固たる満足を見つけるということですので)

料理を大事だと思うプロセスは、自分を含む人・動物・物を大事に思うこころです。
主さんにも足りない点だと思います。

投稿日時 - 2010-02-12 00:46:31

ANo.125

子供が居ないうちは良いと思う。鍛えてる筋肉が違うっていうだけだし、買ってきたほうがバランスとれてるものも多いと思うし。
ただ子供が出来ると食育しっかりしないと大変な子になりそうだね。
そこだけでしょデカイ問題は。

投稿日時 - 2010-02-10 17:52:34

ANo.124

何でこんなにも、キレてる人が多いんだろう。。
この彼女の言う事に図星があったからかな??

この彼女さんの言いたい事を要約すると、
「沢山の労力を掛けておきながら、たったこれだけの仕事しか出来ないの?」
だと思いました。

勿論栄養とか暖かみ、そんなのも大事だけど、でも、そんなのがあれば、
労力を沢山掛けて見た目も味もマズい料理でも皆満足なのでしょうか?

主婦だったら(子供が大きかったら特に)暇な時間はたっぷりあるのに、バランスを考えられているのなら、
何も工夫しないで時間をダラダラかけて作ったらそれでいいのでしょうか?

では、栄養が…安全が…とか反論されてる人もいるけど、
自分の畑から野菜を取り、家畜を飼い、海に魚を釣りに行ってるのでしょうか?
小麦粉も自分で挽いて、パンも自分で焼く…
そこまで徹底してる人は少数派だと思います。
何かしら惣菜も買った事もあれば、冷食だって食べた事もあるし、
外食だってした事もあるだろうと思います。
当然、ホットケーキ焼くにもミックスを使った事がない。
コーヒーにココアに紅茶だって、お手軽だからってスーパーの既製品を買った事がないとは言えないと思います。

ここで、そんな事を論じてる人は殆ど上げ足に思えます。

単に自分が主婦として怠惰してる事を棚に上げないで欲しいと思います。
主婦業をするなら、それなりに料理としても栄養を考えた上で美味しいものを、
掃除洗濯にしても時間があるのだから、簡単に済ませてしまうとかしないと言う事です。
それが出来ないのであれば、外で働け、それだけの事です。

主婦の仕事は外で働きに出てる奥さんと同じレベルで家の事をしておいて、大きな顔をするな、そんなところだと思います。
やるからには見事に徹底してみせろ。かな。

投稿日時 - 2010-02-09 16:22:38

ANo.123

どれだけ種類が多くて、決して同じものを食べることがなくても
買ってきたものは飽きます。
しかし家で作るものは種類も多くなく、同じものを食べていても飽きません。
それはどうしてなんだろう?と思いませんか?

一つ言える事は彼女は料理が出来ても、料理が好きじゃないという事です。
(料理が出来る・出来ないと料理が好き・好きじゃないは別なのです。)
料理しなくて良い言い訳を完璧に理論武装しているだけで、あなたもその理論に洗脳されているのです。
他の人のアドバイスに答えるあなたは、彼女の代弁かと思うほどです。
彼女が好きじゃない事の理由の一つには、彼女のコンプレックスがあると思いました。
料理自体を学ぶ事はいつでもできますし、ある程度のセンスがあればおいしいものを作れるでしょう。ですから出来ない事のコンプレックスではありません。
彼女に欠けているものはごくありきたりの「普通の家庭の食卓」で、そうしたビジョンがないから、たまに献立例をみて作る事は容易くても、日々の食卓を作る事に自信がもてないだろうと思います。これがコンプレックスの源ではないかと。

その理論を支えているのは、彼女の経済力でしょう。
毎日外食をして、高い惣菜を買っても大丈夫な経済力に裏打ちされてます。
そりゃ安く済ませることもあるでしょうけどね。
もし毎日千円以内で食費を抑えるとなったら、今の生活は成り立ちません。
結婚しても高いエンゲル係数を支えるために仕事を続けるのでしょうか?
子供が出来て働けない期間も同じなのでしょうか?
子供が寝ている間にタイピングをして稼ぐことも可能でしょうが、その時間に
起きた時にすぐ食べられるように、食事の支度をする方が豊かな生活のように思えますが。

こうした事にあなたが気づいていないと思いました。

たまに彼女が作る料理を褒めたとありましたが、その時褒めただけじゃなく
後から「またあの料理が食べたいな」と言った事がありますか?
あなたのリクエストに答えて作る料理は、彼女の言う「意味のある料理」になるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-02-09 13:05:39

ANo.122

他の回答は余り見ていないので、重複していたらすみません。
その方は、食育をはじめ、人が食べるってどういうことか、生きるってどういうことか、考えたことはあるのでしょうか?感じたことはあるのでしょうか?
手作りをすることによって、初めて気づくこともあると思います。
料理を作るってこんなに大変なことなんだ、増してやおいしいものを作るってもっと大変、と。
それ以前に食べることを通じて感じないといけないこと、考えないといけないことがあると思います。

肉を食べていると思いますが、肉を切るどころか、屠殺あるいは食肉加工現場を見たことは無いと思いますが、見れば少しは考え方、感じ方が変わるかもしれませんね。もう少しゆるいところで、食肉用動物や野菜を育てている現場などでも。

とりあえず。

投稿日時 - 2010-02-08 18:47:43

ANo.121

質問者さんは彼女さんのことを立派で自慢できる彼女であると
おっしゃいますが、人のことをバカにする彼女が立派であるといえますか?
「俺の彼女、普通に料理する人を見てバカにする」なんて言ったら
十中八九理解されないと思うし、恥をさらすことになると思うんですが。

仕事を完璧にこなすのはすごいことです。
周りへの気遣いができて、外見磨きを怠らないのもすばらしいことです。
でも、だからといってバカにしていいというわけではないと思います。

投稿日時 - 2010-02-08 13:54:54

ANo.120

srsnさん、はじめまして。
こういったところで回答するのは、はじめての者です。
srsnさんの”食”を大切にされるお考え、そしてパートナーさんにもそれを理解してもらえたらと願うお心、素晴らしいなぁと思いました。

「食べる」ということは、例えば「着物を買う」ということとは別次元のことで、生きていく上でとても根源的なものだよというメッセージが込められた本を、そろっと読んでもらう、、、なんて如何がでしょうか。
たとえばいま目の前に『いのちの食卓』辰巳芳子(マガジンハウス)という本があるのですが、前半部分が食べることの大切さについて語られたもので、後半部分が料理のレシピという具合の1冊です。
srsnさんがお気に召されたら、ご自分のお手元に置いておいたり、あるいはパートナーさんに読むことを薦めてみては如何がでしょう。ひょっとしたら何か心に感じることがあるかもしれません。

srsnさんがこの先、素的な食卓に恵まれることを願っています。

投稿日時 - 2010-02-07 23:49:04

ANo.119

料理人が馬鹿に見えるというのと、詳しい説明との間が矛盾している気がします。
すごい金出してレストランに行けばおいしいものは食べられますが、それを毎日は食べられません。飽きます。
安い惣菜はありますが、まずいです。チンすればよい食材はジャンクフードレベルと思ってます。
プロレベルで人に売れる料理としては無理でも、毎日材料を見て、家族のコンディションを見て作るのが家庭料理であり、残念ながら売っている惣菜では無理、家族で無いと出来ないと思っております。それが出来ず、あきらめて、我慢して食べておられる方には失礼かもしれませんが。
料理は人間や家族が生きていくうえで必要とされる非常にクリエーティブな作業と思っています。売り渡してはいけません。テレビを見ている間の数万円の仕事は奴隷作業です。料理の材料を買うための手段です。

と言うことで、目的と手段が逆になっていますので、そこんとこの入れ替え必要です。たとえば効率に関する評価がおかしいです。奴隷作業は効率化したほうがよいと思います。人間生活・家庭生活の必要不可欠なことは効率という評価手段でなく、感情とか愛情とかの評価点を取り入れてください。
このまま効率で突っ走るとウンチをするために効率のよい食事を作ろうかになりそうです。心配します。気を確かに持ちましょう・・・。

投稿日時 - 2010-01-24 19:13:50

ANo.118

一応栄養士という肩書を持っています。
でも今回は、自分が率直に感じた事、そしてプラスアルファーで「栄養学を修得した者」両方の立場書かせて頂きます。

>どうしたら料理を大事だと思ってもらえますか?

独身のうちは、無理に料理を大事だと思わなくても良いと思います。
でも・・その代り「栄養学」を学ぶ事を薦めてみてはいかがでしょう?

料理は「技術」だけど、栄養学は「知識」です。

彼女さんの仰るとおり「技術」は磨かなくても、「だれかが作ったものを買う」という代行が効きますが、「知識」は生活を営む上での判断基準になり得ますので、知っていて損はしないものだと思います。
効率主義だと自負なさっている、彼女さんの事、
栄養学を身につけたら、食材への興味がわくと思います。
栄養学を学ぶうちに、お惣菜等に含まれている添加物の存在を知り
青ざめる事でしょう・・w
そんなこんなで・・・栄養学を通して料理を見てみると
料理に興味を持つきっかけになり得るのではないのでしょうか?

最後に彼女さんが主張に水を差したいと思います。
「スーパで野菜を買う」との事ですが、野菜には農薬が含まれてる場合があります。野菜の例じゃないのですが・・一昔前、ニュースで色々話題になってましたよねー・・。
「すでに出来上がってる物を自宅で食べる」との主張ですが
中食(お惣菜やインスタント)に含まれてる添加物というのは
余り体に良くないんですね。
特にインスタントに含まれてる「リン」という物質は、栄養素を
失う働きもあると聞きます。
大人が問題なく口にできる添加物であっても、乳幼児には危ないことが多いので、お気をつけください(*- -)(*_ _)ペコリ

投稿日時 - 2010-01-19 22:22:05

ANo.117

自分も料理を良くしますが、その彼女さんのように馬鹿とまでは思わないにしても、趣味の領域だなとは思いますよ。

材料を買い、下ごしらえをし、必要ならばレシピを調べ、
時間を掛けて煮焼きして、味を整え、食べるのは一瞬だったり。
そして皿を洗い片付けて、数時間後には同じことの繰り返し。

それでもそれが好きだからやってるし、人に作るのも楽しいからやっている。じゃあそれを絶対必要な事なのかと言われたらそうは言いません。
やってる事が好きで、自分の好みに味付けたいからやってます。
趣味と言われればそうでしかないのです。

ママゴトだとか、暇人だとか、彼女の言い方は何かと勘に触るかもしれませんが、間違ってるとは思いません。
ましてや彼女が自らそういう自分を選んでいるなら、貴方が強制することではない気がします。

むしろ料理を大事だと思って貰わないと気が済まない貴方に多少の問題を感じたりします。
自分がそうあって欲しい事に、世間の「普通」で後押しして欲しがっていませんか?他人と居るなら、相手の有り様も認めないとやっていけません。
まず彼女と擦り合わせ、どうしても合わないならその上で一緒に居続けられるかを考えた方が良いかも知れませんよ。

投稿日時 - 2010-01-19 20:24:05

ANo.116

カウンセラーに相談した方がいいと思います。
彼女は母親に程度は軽いですが、ネグレクトという虐待を受けたのです。
しかし母親は自分を愛していると信じたい。
その心理が料理をちゃんと作る人への軽蔑や反発になっているのしょう。
「愛情のある母は子供にちゃんと料理を作る」という命題を認めると、彼女にとっては母は自分を愛していなかった、ということを認めることになってしまいますから。

投稿日時 - 2010-01-18 12:00:00

ANo.115

zpf

お尋ねしますが、その「彼女」って実在の人物ですか?
私にはどうも、ご質問者が創作された「架空の人物」であるとしか思えないのですが・・。
それとも、300年後の未来からタイムマシンに乗ってやってきた「時をかける少女」なのかも。(笑)

恋は盲目とも言うし、ご質問者が描写する彼女の姿に誇張があるとして、実在の人物であることを前提にしましょう。
そうすると、「反動形成」というのがキーワードになると思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E6%A9%9F%E5%88%B6#.E5.8F.8D.E5.8B.95.E5.BD.A2.E6.88.90

本当は彼女、「母親に料理を作ってもらえなかった、惨めな自分」を認めたくない。
そういう母親を憎んでいるのだが、「母親を憎んでいる自分」も認めたくないので、その反動として「料理をする人」を軽蔑する。
必要以上に頑張り屋さんであったり、また必要以上に親孝行であったりというのも同じ。
彼女が憎んでいるのは料理ではなく、本当は母親でしょうね。

彼女とのおつきあいも、もう少し冷静に、距離をとってみたほうが良いかもしれません。
それからご質問者自身、もう少し「人を見る目」をつけたほうがよいと。

投稿日時 - 2010-01-18 11:54:02

ANo.114

大勢の方から書き込みがありますので、途中からは読んでいませんが、ちょっと参加させていただきます。
書かれた補足を読んで思いました。

彼女さんを変えるためのアドバイスは要らないんじゃないですか?
思うんですけど、、
人は誰しも、生まれるとき何らかの星を持って生まれてきます。
言うなれば、神様からのプレゼントのような物です。

例えば、勉強の星・健康の星・気立ての良い星・料理の星などなど、、
彼女さんは神様からのプレゼントをいっぱい貰って生まれてこられた方なんだと思います。
(私なんか恥ずかしくなります、、笑 チョビットは料理の星も持っては居ますが、どちらかと言えば怠け者だし、、)

でも、この「星」だけはどうしようもないと言えなくもないです。
勉強の星を持ってこなかった人は一生、まず勉学は苦手。
でも、でも勉学に励まなくても、人生に必要な物はしっかり持っていて
ぜんぜん困らないんですよ。
そんな風に出来てるように思います。
彼女さんには『玉に瑕』があって、それが料理をする人は馬鹿に見えるかもしれません。
でもいいじゃないですか。
他の人が聞こえないところで、あなたにだけ胸の内を明かしただけ。
誰かにご馳走になれば、その人に対してちゃんと感謝の意を伝えられるんだから。
料理をした人に向かって、食べながら、「馬鹿じゃないの」って言ったりしない限り何の問題も無いですよね。
人は、誰しも「玉に瑕」の部分を持っていて当たり前。
そのキズも含めて丸ごと受け入れて愛してくれる人を求めています。
そのキズは要らないからやめて・変えてと拒否をしていればその内、
私のことを理解してくれない人とは暮らせないなんて、、
せっかくの素晴しい彼女さんがあなたから逃げて行ってしまわないとも限りませんよ~。

まあ言わせて貰えば、、
>惣菜はどこにだって安く売ってるし、
貧乏な私にはとてもそうは思えませんけど。
安い食材買って、いかにバランスよくおいしく豪華そうに作るかって事に腐心している私にとっては、間違いなく手料理の方が安上がりですけど~。(*^-^)ニコ
まあ、これはほぼ専業主婦で時間も有るけどお金は無いっていう私の言い分でしかないし、
フルタイムで働いてお金たくさんあればやっぱりおいしそうなお惣菜たまには買いたいですよね。

人それぞれ! 『それでよい』って言うのが年を取ってつくづく思うことなんです。

投稿日時 - 2010-01-17 13:56:35

ANo.113

へ~、彼女って一通りの調理ができるのにバカなんですね。

お惣菜なんて、添加物の入ってないものなんてありゃあしない。

冷凍食品の塩分表示見たことありますか。

すっごいナトリウム量でそれらで3食取り揃えただけで、

体壊しますよ。

お大事に。そんな彼女を奥さんにした日にはそれは恐ろしいですが、

お金の余る家庭で、尊敬するシェフに手作りで毎日作ってもらってくださいまし。

それがたとえ一流なるコックさんや料理人であろうとも、いちから作る人はやはり馬鹿に見えるはずですが、、、ねえ。

私は趣味でお料理する主婦はとても幸せに映ります。

それに引き換え、つまらない細部に拘る料理人をみて、そこまでするか!?と多少呆れ気味です。

投稿日時 - 2010-01-09 11:46:49

ANo.112

価値観の違いですよね・・・
完璧なものを効率よく手に入れたい彼女。
子育てとかには向かないタイプですね。
でも、仕事はできそうだから、その道で力を発揮すればいいんじゃないかしら。
彼女を嫁にもらって、家庭を築こうと思っているのなら、やめたほうがいいですね。
なにかを作り上げる喜びや楽しさ、時間をかけて育てる喜びを体感させ、意識の大変革でも起こさない限り、難しいですね。
キャンプとかしてみたらどうですか?
いつも便利なものに囲まれている分、新たな発見があるかもしれないですよ。
わたしは、彼女さんと真逆な人間です。
たとえ、不格好であっても、自分でいろいろ作り上げるのが好きです。
ウエディングドレスやお色直しのドレスも自分で作ったし、それがこだわりでした。
自分の育てた野菜で料理するのも最高です。
まず一緒にいろいろやってみて、喜びを共有する工夫をしてみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2010-01-05 00:33:34

ANo.111

そんな彼女には
「聡明な女は料理が上手い」
という本をお勧めします。かなり古い本ですので、ちょっと
探さないと駄目かもしれませんが。

失礼ですが、本当に聡明な方(この場合は仕事やらなんやらが
出来るとかいうことを指しません。いわゆる「人間として」のほうです)なら、
人間にとって一番大事な『食』について、そのようには言わないと思います。
手作りを重視する人の気持ちの中には、
「私って偉い!っていう風に浸りたいのよね」
確かにそんなところもないわけではないかもしれません。
でも、手作りには市販のものには無い暖かさがあります。
農家の方々が手間暇かけて作ってくださったものを、自分で料理して美味しく頂く、
そういったことで「心」が育ちます。人間としての世界も広がります。
彼女さんも、今よりももっと魅力的になれると思うんですがね…。

「百円で買うよ」
ですか…本当に残念ですね。それではちょっと人として無機質過ぎますね。
だもので、まずは貴方が料理をすることから始めませんか?
というよりも、彼女に料理を教わってみてください。料理の共同作業って
結構楽しいですよ。
そうして一緒に作った物を、差し向かいで一緒に食べる。
そういった幸福感みたいなのを、少しずつ彼女さんに刷り込んでみては
いかがでしょうか。
もちろん、彼女さんが料理に対して考え方を変えても、貴方も一緒に
ずっとお料理をするんですよ?
彼女さんの考え方が変わった途端、貴方が「もういいや」なんて
見向きもしなくなったら、彼女さんも元に戻りますからネ。
人を変えたいなら、まず自分から、です。

投稿日時 - 2009-12-25 05:47:18

ANo.110

料理する人のことを「よほどの暇人」とか「馬鹿」とか
ハッキリ言ってかなり余計なお世話的発言ですね。
効率などばかりに注目し、しかも自分の独断と偏見で他人を馬鹿にする。
料理を作る人、喜んで食す人、それぞれの気持ちを
全く想像しようともしない「心の貧しい人」だと同情します。

考え自体はなかなか面白いとは思うんですけど、
人それぞれ考え方は違うじゃないですか。
自分の考えとは違うことしてる人をあからさまに馬鹿にするなんて、
料理に対する考えそのものより、そっちのが不快ですね。
別に、わざわざ馬鹿にするような事でもないのに
いくつかの事例まで持ち出して力説して勝ち誇ることでもないのに
わざわざそんな事口にして、わざわざ面倒な人間関係とか作っちゃう人なんじゃないですか(笑)?

考えを変えさせるなんて、今はできないと思いますよ。
ちゃんとした回答になってなくて、ごめんなさい。

投稿日時 - 2009-12-25 02:09:36

ANo.109

年とれば まるくなって そんな いきがったこと言ってたな~思うでしょう。
それまで ずっと 食事は 外食か惣菜なんですかね。 心の贅沢を知らない人のようで 気の毒です。 今は効率第1で 忙しくも 時間をうまく 使うコトで できる自分に酔ってる感じ。 本人は幸せだと 思いますよ。 こういう人には 何を言っても 勝てません(笑)

投稿日時 - 2009-12-24 18:50:24

ANo.108

彼女の言っていることは、特に、間違っているとは思いませんが、
私はなるべく手作りにしたい派です。

「食の安全」が叫ばれていますので、総菜などは、余計な添加物がも入っていたり、材料が中国産だったりしますし、野菜も、厳密にいえば、切った瞬間から栄養が逃げていきます。

なるべく、新鮮な状態で、なおかつ有機野菜、添加物の入っていないものなど、気にし始めると、手作りにしたくなってくるからです。

もちろん、全て手作りという訳ではありません。
まったく害のない食材や調味料ばかりを調達するのは困難ですから。

ただ、家族のために、なるべく安全なものを。。。と考えています。私も働いていますので、時間のないときは、できあいのものや外食のこともあります。

彼女さんの言う通り、料理が趣味の人もいるでしょう、でもそれは、暇な人、というよりは、余裕のある人という感じなのでは?言い方ひとつでバカにしているのか、素敵な趣味なのね、と思うかの差です。

彼女は、趣味もない人なのでしょうか?暇もないくらい働き詰め?仕事が趣味?価値観の差ですね。

それと、服作りや畑仕事を例にとっていますが、、確かに理屈では正論かもしれませんが、かかる時間が違い過ぎます。
料理は、ささっとやれば数十分でできますから。

まあ、家庭菜園などは私も少しやっていますが、はやり、新鮮さと食の安全を考えてのことです。

ぬか床も作っていますが、これは、ぬか漬けをスーパーで買うと高し
添加物が多いです。家で漬ければ安いし、1日一回かき混ぜる(数秒です)だけなので、忙しい合間にできますよ。

料理は愛情を込めるという大事な仕事でもあると私は思いますが。。。

そんな意見もあるということで、質問者さまと彼女さんのなかで何かいい会話ができるといいですね^^

投稿日時 - 2009-12-21 02:00:48

ANo.107

料理を作ることが馬鹿馬鹿しいと思っている(そういう価値観を持っている)以外は
ものすごい彼女さんだなあと思いますよ。
そんな彼女さんに逆に家庭的なものを求めるのは
いかがでしょうか。人間だから、私がそうであるように、完璧な人間なんて
存在しません。私だったら料理してほしいとは思いません。もっとすごいものを持っているからです。
料理なんてせせこましいことは彼女にはもったいないと思うからです。
ただし、あなたが料理をして、彼女さんに味だけではなく、「ああ、手作りっていいなあ」って思わせることが出来たら、彼女さんは変わるかもしれません。
ただ、素材を調理して料理が出来ましたということだけではない何かが
手作りにはあるからなのかもしれません。
私は、一人暮らしを始めたときから、こんなにも当たり前のように食べてきた
「家庭の味」が、実は外食や惣菜ではあり得ない味だったということに気がついてから、何とか自分で手作りすることを始めました。美味くはないけどなんか満足でした。愛する人が作ってくれたら、作って喜んでくれたら最高にうれしいと思います。是非、時間があるときにあなたが彼女さんに作ってあげてください。

投稿日時 - 2009-12-18 02:11:49

ANo.106

どんなに非効率でばかばかしくても
「食べてくれる人がるから」
の一言でじゅうぶんな作る理由になると思いますけど。。。
そんなに効率を求めるなら男女交際を楽しむ時間なんていりません。

投稿日時 - 2009-12-15 19:26:42

ANo.105

私は主婦歴25年で毎日料理するし、仕事でも料理の写真を撮ったりしたりしてるのですが、あなたの彼女の意見を聞くと、なるほどなと思いますね。特に二人くらいの食事だったら食べに行った方が安くつくだろうし。
あなたも、彼女の言うことには一理あると思うわけですよね?それでも彼女に料理してもらいたいというのはどうしてですか?
それはやっぱり、手作りご飯に「愛」を求めてるからなんじゃないでしょうか。
非効率でも馬鹿でも、彼氏が彼女に求めていいもののひとつじゃないですか?「愛」って。
つまり、効率的じゃなくても、プロの味でなくても、僕が食べたいのは「君の料理」なんだってことなんでしょ?「僕のために手間ひまかけてほしい」ってことだよね?
私が言いたいことは、理論でかなわないことは感情的にアプローチしてみるのも手だということです。

投稿日時 - 2009-09-23 19:16:01

ANo.104

ご質問の「どうしたら料理を大事だと思ってもらえますか?」については
残念ながら「かなり難しい」という回答になります。

何故なら、これは個人の価値観の問題だからです。

質問者様にしても、他人のしていること全てを尊敬することはできないのではないでしょうか?
例えば、質問者様には何の興味も価値もないものを、時間とお金を掛けてコレクションしている人がいたら
馬鹿にしないまでも「何であんなことやっているんだろう?」と感じられませんか?


しかし私に言わせれば偏った価値観ですね。
敢えてきつく言わせて頂くなら、狭い見識の幼稚な理論です。
(失礼な発言、お許し下さい)

彼女さんは料理のことは実践・理解しておられるのかも知れませんが
料理をしている方々の気持ちを理解していませんし、理解しようともされていませんね。


食事をするというのは単に空腹を満たすだけのものではありません。
確かにお腹が膨れればなんでもいいという人もいるでしょうが
多くの人は、+αも考慮して料理をされているはずです。

例えば、経済的なこと。一般的には限られた食費の中で料理をされています。
毎日毎食を外食や買ってきた惣菜でなどとしていたら、お金がいくらあっても足りません。
次に大げさに言えば愛情です。例えば育ち盛りのお子さんや、忙しいご主人の為に
栄養のバランスや味付け、添加物のことなども考えて料理されている方も多いと思います。

恐らくは、質問者様も彼女さんも子供の頃はお母様(や場合によってはお父様、お祖母様)の
手料理を食べておられたはずです。
彼女さんは、そのお母様にも「ヒマ人か馬鹿にしか見えない」と言えるのでしょうか?


着物の入手に関する話も例としては良いでしょうが、前提がおかしいですね。
近くに品揃えの豊富な着物の店があり、そのどれでも購入するだけの予算があるという前提ですよね?
しかし、100点あっても1000点あっても、好みのものがない可能性もあります。
好みのものがあっても、予算が足りない場合もあります。


彼女さんが恋人である質問者様に話されるのは自由ですが、外でこのような話をされると
「なんと稚拙な考えをする人か」と思われるかも知れません。

何を尊敬しようが、何を馬鹿らしいと思おうが、その人の自由です。
先に書いた価値観です。
しかし、お勤めもされている立派な大人なら、そことを口や態度に出すべきではありません。
質問者様も、そう言った点を気になさるのであれば「何事でも一生懸命にやっている人を
馬鹿にするのは良いことではない」くらいは言っても良いのではないでしょうか?
「興味がないならないで構わないが馬鹿にするのは止めておくように」と。

投稿日時 - 2009-09-22 22:35:12

ANo.103

私はてっきり
自分の事を書かれているかと思いました。

その方が料理が上手い方は頭がいいのは本当だと思います。
その上で「やっぱり馬鹿がやることだ」というのは
「手間ヒマさえかければそれだけで満足」してしまう
時間の使い方の効率の悪さが「馬鹿だ」と
判断しているわけです。

ちなみに私の母は洋裁と料理学校の院長をしておりました。
かたわら父の会社経営の経理をしながら
同じような考えの人でした。

私は彼女の考えに全く同感です。
srsnさんの理解が足りないだけではないでしょうか。
srsnさんが気付かないだけで
その方は十分料理について知識も研究も実践もなさって
興味以上に深いものをもってらっしゃると
私は思いますが。

投稿日時 - 2009-09-21 23:01:41

ANo.102

考え方が違うからこそおもしろいのであって。
(ちなみに自分の母親(栄養士資格あり)も、インスタントの新しいのが出ればすぐ買ってきていました)

元々効率主義な方だというのに加えて、
本当に時間が足りないという理由もあるかもしれませんね。
それに、考えが違う人の立場もきちんと尊重している。
素敵な人ではないですか。

貴方の価値観を二人の間に持ち込むなら、まずは、貴方が料理に凝ってみてはいかがでしょう。
そのまま料理することになるかもしれませんが、、、

しかし。彼女は考えが違う人を尊重しているけれど、貴方はそうではない。
ちょっと相性的に無理が出てくるかもしれない気がします。

投稿日時 - 2009-09-19 17:05:02

ANo.101

「僕が君の料理を食べたいから、僕のために作ってくれ」
だけじゃダメですか?料理をする理由になりませんかね。
ま、俗に言う、“愛する人のため”ってやつですよ。
りっぱな理由だと思いますが。

この再、興味を持たせるかどうかなんてものは関係ないです。
興味のないもののすばらしさを訴えても興味もてなかったものは、
それまでです。

投稿日時 - 2009-09-18 16:44:04

ANo.100

あなたと彼女の価値観はかなり違うと言うことでしょうか?

インドのことわざに「女は指二本分の知恵があればいい」という差別的なものがあります。昔は世界中どこでも料理は家庭で作って食べるもので、料理の味みができなければお嫁にいけなかったのでしょうね。
確かに彼女の言うとおりレストランでおいしいディナーを食べられるし、デパ地下にはおいしいお総菜が売っています。
でも、主婦向けの雑誌やブログでは料理の上手なカリスマ主婦が注目されています。世の中の多くの人は食べることに一番興味があるのです。あなたも彼女に手打ちパスタを食べさせてほしいと言っているわけではなく、彼女に出来立ての料理を出して貰いたいということんでしょう。

彼女が言っているのはへ理屈でしかないし、そこまでして料理をしたくないなら無理にさせなくてもいいんじゃないですか?
あなたが彼女と結婚を考えていて、そこが妥協できないと言うのなら、彼女と別れるべきです。あなたを愛しているなら、料理をしないのが原因で別れるのは耐え難いことだから料理をするでしょう。それでも料理したくないと言うなら、逆に立派ですよ。

投稿日時 - 2009-09-18 14:25:09

ANo.99

効率重視と言ってますが、違うと思います。
時間を有効に使う的なことも申されていますが、違います。

仕事が出来ると言いますが、意識しているのは評価であって、その評価の基準も、時間を大切にする理由も、全ての価値基準が換金性であるだけだと思います。

単に金銭的価値感が絶対的な人ってだけで、本当の意味で効率的な人でも、時間を大切にしてる人でも、無駄を省いている人でもないですね。

資本主義社会では最低限、お金がなければ生きて行けないのは事実”かも”知れませんが、お金があればあるほど幸せで豊である と言うのは”必ず”間違いです。

これを解ることが出来たら変われるんじゃないかと思います。

無理そうだとは思いますが。

投稿日時 - 2009-09-17 19:23:38

ANo.98

まだ締め切ってないのですね

確かにこういった感覚の方、いらっしゃいます
凄まじい集中力と強烈な信念、それを発揮できる能力を持ってます
一種「脳のつくりが違う人間」なんだと思いますがね。

思考と感覚が違うのだから”感情”や”貴方なりの理屈”では
全く変えられませんよ
自分の信念は 覆すような何か根拠のあるデータがない限り
絶対 妥協しません

この手タイプの男女は。

とても優秀な人 を知っており ホントそっくりです(男性)

で 下記の点も似てます
↓仕事も優秀で高給取り、親孝行も頻繁、こちらの親への気遣い(娘ができたようだと生きがいを持たせてくれてます)、僕への配慮、話術、怪我した友人の完璧な介護、外見磨きもまったく怠らずお洒落でいつも美しく評判、ご近所付き合いもよく掃除のおばちゃんにまで好かれている、本当に自慢の彼女です。

が カレ曰く「事実と効率のみに対応」
ある意味 ゼロイチ思考なので
「家族」「恋人」「友人」と認めると エライ集中力発揮します。
認めない限り 何らかの理屈付けがないと こういう方は動かないです

大切にしているようで独特の合理的処理してますって雰囲気が
漂うんですよね
失礼ですが。。。

彼女は効率と結果重視
思いやり云々とかあいまいな定義は 大の苦手としているのでしょう
スーパーコンピュータみたいなものですからね。
脳のつくりが違う

それを理解して 貴方が彼女に愛され男でいれば
それでいいのでは?

余計ですが こういう断言をする方に対していつも思うことは
自分が年老いて完璧度が下がった時に
こういう方はどういった言い訳をするのでしょう

なんか理屈つけるんでしょうね。

投稿日時 - 2009-09-16 23:01:03

ANo.97

美味しさって、ある意味簡単。
基本的には、旨味成分増やせば美味しく感じられるし、薄味より濃い味の方が美味しく感じられます。
そうしている内にどんどんエスカレートして行っちゃうのです。麻痺と洗脳です。
そうかと思うと反対に、慣れた味は美味しく、慣れない味はまずく感じられたり、曖昧なものです。
美と美味しさは上中下、と思っている人が多い様ですが(専門家でも)、そんな単純なものでもない。
これは不味い料理だ!と考える人は、自分の味覚が普遍的なものだと勘違いしてしまっているだけです。味が分かるのでも舌が肥えているのでもなく、好き嫌いが激しいのとあまり違わないのです。

彼女さんは文句は言わない否定はしないと言いながら、結局「馬鹿にしか見えない」とその価値を否定していますよね。
何故そうした非効率的なやり方を多くの人が楽しむかと言えば、彼女が理屈では理解している様に過程が楽しいとか、また彼女が指摘していない事として愛着が強くなるとかいった色々な理由からです。
それを最終的に「私ってエライかも」の一言に押し込めてしまっているのは、彼女自身がその優越感の為にのみ行動とやり方を選んでいるからではないでしょうか。
馬鹿にする方は楽しいですが、馬鹿にされた方は気分が悪いものです。
人間関係に価値を感じていないならどうしようもありませんが、そうでないのなら馬鹿にする自分を正当化はできないという事だけは言えるでしょう。

ただもしかすると、楽しい事、役に立つ事をしている自分が否定され、地道な作業をしなければならないと押し付けられている気がして反発しているのかも知れませんね。
彼女がこれまでにどんな風に他人から扱われて来たか、身の上話を聞いてみるのも良いかも知れません。
もう一つは、興味の持てない事を強引と思われてしまう様なやり方で勧めるよりも、あくまでご自身の趣味に付き合ってもらうという様なやり方で何かに気付いてもらってはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-05-15 11:47:45

ANo.96

やはり栄養素や味に差はありますが、彼女の意見は正論だと思います。
いちから手間隙かけて作っている方は、本人がどういおうと趣味なのですよね。
ただ、趣味に必要も無用もありませんから、批判するものでもないとは思います。

私は、インスタントや冷凍食品は、やはり広く色んな人に食してもらえるように
できているように感じるというか、ある意味で味などが完成されているなと
思うことがあります。
中には、日本産の食材よりも栄養素の安定した食品もありますしね。

そして、手間隙かけて作られたものや、“良い食材”を使って作られたものにも
不味いものも沢山あります。
なんとなく体に良さそう・・という感覚に美味しさを感じている方も多いような
気がするというか、うちの母などはまさにそれですが、正直・・
手間隙かけたものに限って酷くマズかったりするのですよね。。
料理も好きだし、基本的には上手で美味しかったりするのですが、
不味い時に限って本人は全く気付かなかったりします。
美味しいものを作っている舌と同じ舌で作っているはずなのですけどね・・

個人的には、“良い食材”なんかに拘りをもってお料理されている人の方が、
案外味音痴な人が多いなぁと思ったりもします。
手間暇かけた料理も・・本人が思うほど美味しくなかったりして・・・

食品からとる栄養などはザックリで大丈夫です。
食品からとるのはとても大事なことですが、
思うほど効率良く吸収されるわけでもありません。
問題は悪いものの吸収も同程度であることなので、
足りないものはサプリなどでも補うので良いのではないかと思いますから、
私は、別段彼女の考え方を変える必要はないと思います。

投稿日時 - 2009-05-12 07:33:59

ANo.95

料理から愛を受けずに育った彼女なら、そんな考え方にもなるでしょうね。
舌も麻痺してるんでしょうし。
ただ「かわいそうな人だなー」って思いますけど。

これは嶋田真理子さんもおっしゃっていたことですが
私は他人を見るとき、
見かけ・仕事が出来るかどうか・気配りが出来るか
…と同じくらい、いやそれ以上に
その人の「食に対する意識」を気にします。
食を楽しむことは、
色を楽しむこと。
触を楽しむこと。
飾を楽しむこと。
つまり、感性の豊かさを磨くものですから。
そして作り手の愛情を感じる、セックスと同等の愛情表現だと思います。

自然の恵みに感謝をして、命を頂く。
母親があれこれ工夫して考えて調理してくれる。
子供が感じる調理する音、香り、待ち遠しさと高揚感。
その行程を暇人だ、無駄だ、と考える彼女には
人として根本的な感性が抜けている気がします。

私は今日、ピーマンとトマトを買いました。
それはもう生き生きとしたツヤ、緑と赤の生命力溢れる色にうきうきしました。
食が「無駄なもの」ではなく
「いくらお金を積んでも買うことの出来ない、最良の薬になることもあるんだ」
ってことを、いつか分かってくれると良いですね。

投稿日時 - 2009-05-05 02:38:16

ANo.94

今更の回答ですいません。
回答を全部よみましたが、
No.52さんの書き込みにつきると思います。


>貴方の彼女は、料理が出来ない人ではなく、しない人なのです。
>彼女に料理を作って欲しいのであれば、彼女を言い負かすのでなく、
>貴方の味覚力をアップして、彼女の料理と、デパートの惣菜の味が
>区別出来る様になる事です。

>彼女は貴方に料理を作るのが嫌なのでなく、味のわからない人に、
>時間と労力を使う価値を見出せていないのです。

投稿日時 - 2009-04-30 23:22:28

ANo.93

もう質問者さん見ていないと思うので、回答はやめませんか。メールが届くたびにばからしくなるので。とめかたわかる方教えてください。

投稿日時 - 2009-04-19 01:30:36

ANo.92

彼女、味覚音痴じゃないですか?
売ってる惣菜はまずいです。化学調味料臭い味がしませんか?子供たちでも、買ってきた惣菜等、あまり食べません。
まずくない物を食べたいから、自宅で作ります。

美味しいと感じるのでしたら、良いのではないですか?

投稿日時 - 2009-04-18 11:31:52

ANo.91

こんにちわ^^

>ちなみに彼女は料理はできます(美味いです。)
一通りの調理ができる上で、「やっぱり馬鹿のやることだ」と判断しています。

彼女って味覚がちょっとおかしいんじゃないでしょうか?
じゃなかったらよっぽど食べ物に執着していないとか・・・
冷凍食品が美味しいって言ってる時点で、味覚がおかしいですよ
おそらく防酸化剤・防腐剤・うまみ成分・香料などの添加物に
慣らされたんでしょうね。本当の味を知らないなんて、可愛そうですね。
冷凍食品食べるぐらいなら、塩コショウとチョビットのしょうゆで
春キャベツの油炒めを作った方が早くできて美味しいですよ
彼女の手料理が美味しいなんて、食べた人も味オンチじゃないのかな?

漬物とか食べますか?機会があれば、スーパーなどに売ってる
漬物をみてください。たくさん添加物が使用されているのが
分かると思いますよ。塩と野菜だけで作った漬物が美味しいと思うか、
添加物いっぱいの漬物が美味しいと思うか・・・
おそらく質問者さんは、スーパーの方が美味しいと思われますよ

料理している人をバカと思うのは、その人の勝手なので
考えを改めさせようと思わなくてもいいと思いますが、

本当においしいものが食べたい・作りたいと思わせるためにも
まずは、質問者さん美味しいもの(無添加もしくは、添加物が少ないもの)
を彼女に提供してあげてはどうでしょう?

1ヶ月もすれば、コンビニ弁当が美味しいなんて思わなくなると思いますよ^^

投稿日時 - 2009-04-18 10:39:04

ANo.90

貴方は彼女に料理をする事を「大事」だと思って「行って欲しい」

でも、結論から言えば「100%無理」です。

どう言い含めようとしても
彼女が「金と時間で割り切ってる」からです。

惣菜や混ぜるだけ食材を買う金が無いなら、手料理するでしょう。
逆に料理で金儲けしようと思っても料理するでしょう。

でも、そのどちらにも傾く要素が無いです。

唯一、心を動かすとすれば
「惣菜や混ぜるだけで美味しくなる調味料にどれだけ添加物が入ってるか知ってるのか?」
という部分だけですね。
でも、それも言われるほど効率重視だと
「添加物で死ぬなら厚生労働省が使用禁止にしてるはず。してないから問題ないわよ。」
と、言われて終わりだと思います。

投稿日時 - 2009-04-18 02:55:54

ANo.89

私は彼女さんの意見に完全に同意ですね…。
単に言い方が悪いだけ、それだけだと思います。
質問者さんと親しいから言葉が悪いだけだと思います。

私が思った事を簡潔にまとめると…
・本当は効率が云々の下りは必要のないと思う。
・得意分野の事はその道のプロに任せるのが一番。
・手作りの工程が悪いのではない。その手作りをキレイに作れない事が問題。
・家事は出来て当たり前。それ以外が何故出来ないのか??
・料理はある程度バランスのとれた食べられるものであればいい。
・美味しいものはその筋で食べたらいいのでは?
・同じ生産物(例えば有機栽培のキャベルと比較して)を生産コストと消費コストを考えた時どちらが得か。

効率と言うより、ムダを省きたいのでは、と思いました。
一番の例としては、キャベツを作る下りですね。
数個しか取れないキャベツの為に何十万ものお金を突っ込む事。私にもムダにしか思えません。
これが仮に数十万ものお金を掛けて何百万もの利益になるなら、彼女は何も言わないと思います。

単に労力を掛ければそれでいいと言うのではなく。
やるからにはちゃんとした仕事をしろと、そう言いたいのではないのでしょうか。
付加価値のあるものをしないさい、それだけのことです。

惣菜も確かに脂ギッシュで健康を考えると確かに良くないです。
しかし。そんな惣菜にも劣るものしか作れないで料理を一生懸命頑張りました。
そんな顔して食卓に出してどうすんの?といいたいのでしょうか。
労力を沢山かけて、たったそれだけの仕事しか出来ないアナタ。。
…そんなところではないでしょうか?

彼女も自分の料理への力量を知ってるのだと思います。
だからこそ、料理のプロを尊敬もするのではないでしょうか。
自分の腕はここまで、最低限をこなせてればそれでいいと思ってるのだと思いました。

投稿日時 - 2009-04-17 19:28:03

ANo.88

はじめまして。子供のいる主婦です。彼女に料理をさせるのは無理です。お金が少なくて毎日惣菜や外食ができない・・・。そんな日が来ることがないでしょ?私も彼女の考えなんとなく分かります。それだけ仕事ができると・・・。いろんなことが馬鹿みたいに思えるのですよね?一つ言えるのは、子供を、育てる時支障がでます。手作りが馬鹿みたいと、思うからです。子供が。自分の親の味がわからないことを、友達にふと話した時、何か違うからといって、気にしないのならば、なんの問題もないと思います。無農薬でおいしい総菜もたくさんあるし、お金がたくさんあればいいんじゃないのかな。相手が、変ろうと思わなければ料理することは、ないです。意味もなく。きつくてごめんなさい。

投稿日時 - 2009-04-10 18:06:35

ANo.87

50歳専業主婦です。十人十色で自分がそれでよければ、いいんじゃないですか。多分奥さんを変えるのは無理だと思います。
何でもお金に換算して考えるそうした人にとっては、スローフードは無駄に思えるでしょう。根本的な考え方が違いますから。

わたしの考えとは全く正反対の方です。
私は専業主婦も立派な仕事で、給料は貰えませんが自分はプロの主婦だと自覚を持っています。

確かにお金を出せば何でも手に入ります。しかしそのほとんどは、防腐剤、添加物入りで、外国産の原料を使っている商品がほとんどです。
それに加工してあるものは値が張ります。なんと言ってもおいしさが、味が全く違います。

主婦としては1円でも安く節約する事が目標ですし、いかに家族の好きな食事を安く安全な材料で備えるかが腕の見せ所です。
買ったものばかり食べさせていると、油はたっぷり使っているし、体に悪いですよ。大体愛情がこもっていないじゃないですか。

私はイヤですね。これ以上病気になりたくないですから。
昔からの日本食、赤飯やその地域の名物料理など、そうした味を子供に受け継ぐ事が親の役目だと思っています。本当に美味しい心のこもった料理は、感動するほどの幸せを与えますので、そうした精神を子供に受け継ぎたいと思っています。

子供の頃の味は将来の舌の味覚が敏感かどうか左右しているように思います。
いずれは、子供も成長して独立するので、そのために小さい時から備えて訓練しておかなければ、いくらお金があっても、お金は食べられませんからどんな時でも生き抜く知恵を与える意味でも料理は大事な役割があると思います。

奥さんを変えるのは無理だと思いますが、あなたが手作りの価値を認識しているなら、ご自分で作られたらいかがですか。それを繰り返していれば、もしかすると奥さんの心に変化があるかも知れません。

被災したり非常事態では、お金は食べられませんから、御主人も基本的な事は出来るように備えた方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-04-08 22:42:32

ANo.86

いえ、別に普通というか男っぽい女性ですね。
論理的思考でかつ効率的です。

>ちなみに彼女は料理はできます(美味いです。)
つまり、出来て当たり前の事ということ。

トイレでこぼさずに便器に放尿できますか?
歯ブラシでキチンと歯磨けますか?
お風呂でキチンと体洗えていますか?

この程度の事です。
今時分料理もまともに出来ない人は、
トイレで便器に放尿してこぼしちゃう人同然ってことでしょうね。

まぁ、彼女は賢く、あなたは賢くありません。

スタバではグランドサイズを買えとかって本にも書いてありますが、
「お茶が飲みたい。目の前に150円の自販がある。」
さてあなたはどうするか?150円出して買って飲むか?
それとも、遠い100円ショップまで行って100円で買ってくるか、
或いは、家まで帰ってお茶っぱにお湯注いでお茶の無化、
さらには、お湯を沸かし、お茶の木を育てるところからするか・・・

普通の思考であれば目の前の自販で買います。
歪んでる人はその場で買わずにへんな手段をとります。

あらかじめ持ってくるという手段もあるが、
重いというリスクを負ってまで安く抑えるか、
高いというリスクを負ってまで荷物の負担を軽くするか、
です。効率という意味であれば明らかに後者の方がいいです。

賢くない人は常に回り道ばかりをします。

投稿日時 - 2009-04-04 20:39:51

ANo.85

なかなか面白い方ですね。
結構理論的に述べてるような気がしますが、
ただ単にずぼらなんじゃないですか?
時間を無駄にしたくないというか。
努力したあとの感動とかそういうものを知らないかわいそうな人というか。可哀想だとは思います。
彼女のその着物のたとえ方にしても、
まぁまず考えが改まることはないでしょう。

でもそこまで楽を求めていて、
時間の無駄だああだこうだ述べる彼女が、
コストについて考えてないのがちょっとおかしいですね。
そこがただのずぼらなのかなと思いました。
何事もデメリットもあればメリットだってあります。
買ったものは塩分が高くなったり決して体によいものばかりではありませんよね。
野菜にしても、育てるのは無理にしても農薬とか薬物のことを考えませんか?
CMの間にも仕事をこなしてしまうような人が
金銭感覚でその部分だけ無駄にするってばかばかしい話ですよね。
料理なんてものの数分で出来るものもあるのに。
わざわざ高値で買ってきて、その稼いだお金をそれに費やしますか?
ちょっと勿体無い話ですね。
効率的に出来ると仰るその彼女が出来ないのなら、
ただの仕事人じゃないですか。
愚かなだけだと思いますけどね。彼女が言ってるようなことは世間で言ったら屁理屈ですよ。

投稿日時 - 2009-03-29 06:49:13

ANo.84

絶対見ていないと思うのですがちょっと自分&親と見解が違い過ぎるので答えてみる。
彼女って、お金に無頓着ですよね。
お嬢様なんじゃないでしょうか。
手料理を作る理由は「安さ」です。
母が言うには、普通にスーパー等で売っている総菜は手料理の場合1/5かそれ以下の値段で作れるそうです。
逆に、惣菜と同じ味を作れると、総菜を買う方がバカバカしくなるそうですし、実際に私もそう思います。
プロのシェフが作る料理であれば別ですが、スーパーのお総菜コーナーに並んでいるようなレベルでは、手料理の5倍のお金を出す価値なんて到底ないと思っています(プロのシェフの場合は10倍だとか言っていた気がしますが)
ですが、その分時間がかかりますよね。
この彼女の場合は「時間がもったいない」のです。5倍の値段で時間を買っているのです。
私と母親の場合は「お金がもったいない」のです。その分別な物を買ったり、貯めて趣味に回したり旅行に行ったいした方がいい。と思っているのです。
着物云々も同じですよね。プロの着物を買うのと着物を作るのとの金額的コストの差を無視してあなたの彼女は議論されてますよね。

そもそも重視する部分が違うのですから、彼女を変えるのは難しいと思います。
が、それでも変えたいのなら「着物を作った場合と買った場合との差額で何ができるのか」を訴えてあげればいいと思います。

投稿日時 - 2009-03-18 15:46:24

ANo.83

私も正直、そう思うことがあります。特に今はこれだけ外食産業が発達している時代だから、自分でつくるより安くておいしくて栄養もいき届いたマクロビとかのお惣菜だっていくらでも売っていますよね。特に掃除とか洗濯と違って「食事」って外注しやすい家事だし。
私も忙しいと毎日が続くと料理することがバカバカしく思えるし、毎日手のこんだ料理をつくったり、パンやお菓子を焼いてラッピングまでして他人にプレゼントしたりしている人をみると「よほど暇なんだな~」とか「優雅でいい気なもんだな」とか思ったりしてしまいます。
これは質問者さまの彼女もそうですが、私も「お金になるかならないか」がいつのまにか重要な価値基準となっているからだと思います。だから、お金になるプロの料理は尊敬に値するが、家庭料理をちまちまつくるのは無駄に思える。そんな時間があれば、外でお金を稼いでくるほうがずっと効率的なのに……と。
でも一方では人生、ムダのなかに豊かさがあるというか、そうやって自分の経験値を上げていくことが重要なんだろうな、とも思うんですよね。
しかし、質問者さまの「彼女に料理をしてほしい」理由というのが、自分の母親とかを見て「女はそういうことをするものだから」というのはちょっと、いかがなものかと思いました。お母さんの世代と、私たちの世代では時代がぜんぜん違います。レストランも惣菜屋もほとんどなく、食事は家でつくるしかなかった時代とはまた違う価値観を持つべきなのだと思います。

ところで、効率重視の食生活に警笛をならす本に、『糖尿病S氏の優雅な食卓』(料理王国社)という本があります。作者は糖尿病になったことをきっかけに料理する事にめざめたという男性なんですが、糖尿病とか関係なくすごくおもしろいので一読されてはいかがでしょうか?料理をする意味、楽しみ、お金はなくとも自分で工夫して自分らしい生活をつくりあげていくことの喜びが語られています。
冒頭に彫刻家のジャコメッティと日本人哲学者、矢内原伊作(やないはらいさく)の対話が引用されているのが印象的だったのですが、矢内原さんは同じお湯をわかすのなら瞬間湯沸かし機で沸かした方が効率的だと言い、ジャコメッティは火を目で見ながらわかしたほうが楽しい、と言ったそうです(うろ覚え)。
矢内原さんはお湯がわくのを待っている時間に、もっと有意義なことができるのではないか、と言うのですがそれを聞いたジャコメッティは「もっと有意義なこととは、なんだ」と問い返します。そして、矢内原さんはそれに答えることができなかったというんですね。
この対話は、なかなか含蓄の深い問いかけではないでしょうか?と言いつつ、私がこの本を読んだからといってすべてを手づくりするようになった、ということはありませんでしたけど。
でも効率ばかり重視していては見失うものがある、ということだけは肝に命じておく必要があるなとは思いました。逆に言えば、それさえわかっていればふだんは外食や買って来たお惣菜を利用しまくりでも全然構わないのでは?と思います。

投稿日時 - 2009-03-15 12:44:05

ANo.82

あなたが彼女にあなたの味覚に合った料理を作ってほしいと頼んでみたら良いのではないでしょうか。炊きたてのご飯とさめたご飯は同じ味がしますか?。揚げたての天ぷらと冷めた天ぷらも同じ味ですか?。あなたも、彼女も同じに感じるのでしょうか?。総菜が美味しいとかまずいとかじゃなく、たまには、彼女の作った、作りたてが食べたいといえば良いのではないでしょうか。素直に甘えたいといってみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-12 00:02:47

ANo.81

おっしゃることが矛盾だらけですね。

1「料理をするのはバカなこと」
2「料理でお金を取るのは尊敬できること」
3「(効率を重んじる割には、)食べ物であればまずかろうと褒める」

…いかがですか?
あなたは、「完璧な彼女」「素晴らしい女性」とおっしゃいますが、こんな「素晴らしい」女性が居ますか?
論述に騙され過ぎで、かつあなたの意識が低過ぎるのです。
「彼女の料理は惣菜と区別が付かない」
それはあなたの舌がおかしいのでなく、彼女の料理が大量生産の食糧と同等の過程を経て作られていると言うことです。(有り体に言えば、愛が無い。)
何故「バカバカしい」と思いながら作ったと分かる料理を、美味しいと思って食べることが出来るのか、その感覚が理解出来ません。普通の人なら、「無駄なこと」と考えて作ったと言われる料理など、口に入れる気持ちも起きません。
そもそも、知的な女性か何か知りませんが、食に対する感覚が、野性的過ぎます。動物的にも程があります。
「食べ物は買って来れば良い」→「食べ物は捕獲すれば良い」
野生動物と同じ本能です。
まさかとは思いますが、「自分だけは特別」なのでしょうか?日本人がみな彼女のような考え方をすれば、食品製造業や外食産業そのものを営む人間は居なくなる訳で、つまり彼女の理論は破綻する訳です。そしたら狩猟ででも生きて行くつもりなのでしょうか。
外食産業があるから自炊しない、では外食産業が無ければ自炊するのですよね。その時も、当たり前にするべきことを、「嫌だわ、昔は料理なんてバカがするものだったのに」とぼやくのでしょうか。それこそバカの言うことですね。
人間であれば、当たり前に出来ること、して当然と思うことを、「低俗なこと」と捉え軽蔑する、それだけで既に社会的には不適格者ですよね。
今度、お客様がいらした時にでも、ご本人の目の前で暴露して差し上げればよろしいのです。
「美味しいね」と賞賛するお客様に対して「いやぁ、この人、本当は料理は馬鹿な人がすることだとか普段から言っていますから、別に全然作りたくて作った訳じゃなくて、義務だと思ってやってるだけなんですよね。ほんとに美味いすか?」と。
正直ドン引きされることでしょう。そして、それくらいのことが無ければ、ご自身のお考えがどれだけ非常識なものかと言うことを理解させることは出来ません。
彼女の主張と言うのはつまり、「当たり前に料理をしている全ての人類」を「バカだ」と罵る行為であって、つまりあなたのお母様も、職場の上司や同僚やご友人、どんなに大切なお相手であっても、ただ「料理をする」と言うだけで「バカ呼ばわりしている」と言うことです。(大体、あなたご自身が、「バカだ」と言われているのに、腹の一つも立てないとは、どれだけ寛容な心をお持ちなのでしょうか。…おめでたいのですか?)
もし、そんなこと、人には言えない、と言うのであれば、それはもはやその時点で彼女はご自身の主義が何らかの異端性を備えることにお気づきだと言うことです。
また、もし本当に効率主義で、かつ料理人を尊敬しているのであれば、不味い時は不味いと言って改善を促す筈ですね。これをお世辞で誤魔化すのは彼女の自己満足であって、そこに高い思想などは存在しません。とんだご都合主義者だと言わざるを得ません。
冗談でなく本気で諭されたいなら、「悪いけど、愛情を込めてご飯を作れない人が作ったものなんて、食べる気になれないから。そういう人が作ったものだったら、カップラーメンの方が、まだ企業が社会貢献の為に作っている分、美味しいと思うよ」くらいのことは言えないとダメだと思います。本来であれば、一言「料理なんてバカのすること」と言われた時点で、激怒するべきでしたが、機会は逸してしまっておられますから、どうにか挽回しましょう。
一応言うまでも無いことですが、「調理」を生業とする方々は、その料理でもって社会に貢献し、提供する相手に幸福を感じて頂くことを目的としていて、その代償に現金を得ています。彼女が「お金を取るために」料理をする職業、などと本気でおっしゃるのであれば、それはもはや社会人としての意識の欠落です。効率主義も良いですが、いくら仕事が出来ようと、それが「お客様のため」でなく「自分のため」である時点で、プロフェッショナルとしては失格です。どれだけ尊敬されていようとも、真に仕事が出来るとは言えないということです。
それでも彼女のこと、「完璧だ」と言い張りますか?

投稿日時 - 2009-03-11 15:03:14

ANo.80

こんにちは!

srsnさんの質問は
「効率的である事が価値が高いと考える彼女に、効率的ではない料理に価値をもってもらう」
と言い換えることができますか?

彼女にとっての価値は、効率的である事以外に何があるんでしょう?

効率的である事で、何を手に入れてるんでしょうね?

少し抽象度を上げて考えてみてください。

その手に入れている物がわかれば、それと料理が関連づくようにお話してみるのはいかがでしょうか?
(関連付ける所まで抽象度を上げる必要はありますが・・・)

投稿日時 - 2009-03-11 02:37:43

ANo.79

30代既婚です。

文章から察するにあなたの彼女の発言は人間性に問題があるようにしか
思えないのですが。

というより、そこまで言わないとあなたには通じない。
と彼女に思われていませんか。

あなたは彼女にくどくど手料理の大切さを言い含めていませんでしたか。

よほどの性格でないと、そこまで言って否定しませんよ。

で、もし本当に彼女に料理をつくってほしいなら「二度と料理を作れ」
「料理はすばらしい」などと言わないことです。

言われれば言われるほどムキになりますから、それよりあなたが
作ってみてはいかがですか?

負けん気か興味、もしくは気まぐれを起こして作り始めるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2009-03-10 01:12:13

ANo.78

あははって感じですかね。料理に限らず、手作りの物は、出来映えじゃないですよ。料理を作ることは、作る人のストレス解消にもなりますし、食べてくれる人への愛情表現でもあります。作ってもらう方にしては、愛情確認ですね。自分のためにわざわざ作ってくれたと。貴方もそうじゃないですか。美味しい総菜よりも、彼女が握ってくれる、愛情と言う、手料理が食べたいと思っているのではないでしょうか?。

投稿日時 - 2009-03-07 23:17:29

ANo.77

もうご覧になっていないかもしれませんが。
気になったので、余計なお節介を承知で書き込みします。

もし彼女が、家庭で作る料理に愛情や価値を認めてしまうと、
一生懸命育ててくれたお母さまからの愛情を否定することになりませんか?
彼女はそれを恐れているのではないでしょうか?
自分が母親にあまり手料理を作ってもらえなかった、
というおそらく淋しかったであろう感情を認めることになってしまうからです。
私にはそのように見受けられました。

ですから、彼女は今でも幸せだし、今までも幸せであった自分を死守するため、
全力で否定し、認めないのではないかと思われます。
それは彼女の理論の完璧さではなく、彼女のアキレス腱のように感じました。

でも、もしかしたら彼女は淋しく感じたことはなく、
母親からの愛をすべて肯定的に受けとめているかもしれません。
効率・結果が良ければ、幸せなのだ。
私は仕事も人づきあいも女性らしさも完璧にこなしている。
だから、幸せなのだ。
彼女のその価値観も一理あるでしょう。
それが彼女には真理なのです。

もし、ドラえもんの「どこでもドア」が現実に発明されたら、
おそらく彼女や多くの人は喜んで使うでしょうが、使わない人もいるはずです。
なぜなら、旅は目的地に着くだけが旅の目的ではないからです。
そこに到着するまでの、期待や準備や移動の時間、景色、開放的な気分、
出会い、ハプニングなどを楽しむのも旅の醍醐味ではないでしょうか?
わざわざ高額な旅費と時間をかけて船旅を楽しんでいる方を、
優雅に感じるのは私だけでしょうか。

結婚相手は、価値観の一番離れた人を選ぶという説があります。
彼女に、手料理からだけでなくても、
人生という旅の時間と手間と過程を楽しむことを
想い出させてあげられるのは、srsnさんだけかもしれませんね。
また、効率や結果も大事だということをあなたに思い出させるのは
彼女だけかもしれません。

どうぞ末永くお幸せに。

投稿日時 - 2009-03-07 02:54:38

ANo.76

彼女に 賛成。 というか 現代は なにもかも 簡単に てにはいる。 しかし、 反面いそがしい。 その 両方を うまく利用してるのが 彼女。 食でも 空腹が みたされたらいい その 料理の

時間を 自分磨きに かけるがいい。時間は いくらあっても スキルみがきには たりないよ。 わたしは 寿命が 10000年あればいいとも おもうよ。

投稿日時 - 2009-03-04 15:07:20

ANo.75

まだ回答を締め切られていないので、見ておられるものと推察してお答えします。

なぜ、そんなにも彼女を変えたいのですか?
惣菜と彼女の作った料理の区別もつかないし、惣菜の種類が豊富で飽きることもないし、健康にも何の問題もないのに、彼女が料理をする意義がどこにあるのでしょうか?

あなたが過程を大切にしたいのであれば、あなたが料理を作っても良いでしょう。彼女に過程を大切にして欲しいのであれば、あなたが彼女と一緒に料理をして楽しいものだと感じさせる努力をすることもできます。その努力が実るとは限りませんが。

このことは彼女の問題ではないと思います。
彼女が料理をするかしないかは彼女自身が選択することです。
あなたが彼女に料理して欲しいと思うのは自由ですが、彼女の行動をあなたがどうこうすることはできません。
あなたがありのままの彼女を受け入れるか、料理は彼女の手作りのほうが良いという思い込みを変えるほうが簡単ですよ。

ちなみに、お惣菜でも添加物たっぷりのものと、有機野菜を使用した無添加のものが存在します。後者で栄養バランスが取れたものを食べるようにすれば、健康には問題がないと思います。
愛情うんぬんの話も、料理以外のところで表現すればいいだけのことです。料理だけが愛情表現の手段ではありません。

投稿日時 - 2009-02-27 12:06:56

ANo.74

「選択」と「創作」を混同しているのが大きな間違いの元です。

既存のお惣菜や着物を購入することは、提示された結果を選択する行為です。
対して、料理を作るのは、その結果を得るためのプロセスに意味があります。

世の中には、商品そのものよりも、それが作られるプロセスに興味を持つ人間がいる、
ということを教えてあげればいいのではないでしょうか。


また、消費者の最大公約数に向けて作られる既存の商品ではなく、自分や相手の好みに合わせたものを
用意したい、という気持ちも、創作にはこめられています。
またそれに対し、出来はどうあれその気持ちや、わざわざ手間をかけて作ることに感動するという向きも存在します。

補足するならば、人間がわざわざ手間をかけるということはお金では得られない価値がある、との考え方が一般的なものの見方といえます。
また、日本では古来より、「面倒な手間をあえて楽しむ」という文化があり、茶道や田植え歌などにそれを見ることが出来ます。
これは、その後、やらなくてもいいところにわざわざ手間をかけ、こだわる、「粋」という精神に昇華され、現代にも残っています。
着物の裏地にお金をかけてこだわったりするのなんて、確かに馬鹿みたいですが、それが「粋」だとされるのですね。

ご質問内容を見る限り、彼女さんは結果第一主義の人なのでしょう。
こうした「過程を楽しむ」という感覚をお持ちでないものと思われます。

それはそれとして個人の感覚の問題ですが、このように一般的に浸透している文化に対して「馬鹿みたい」というのは社会性に欠けるといわざるを得ません。


長くなりましたが、一言で言うと、

「無粋」

です。


是非そういってあげましょう。

投稿日時 - 2009-02-26 13:24:07

ANo.73

ん~・・・
彼女の主観が悪いとは思いませんし、仕事もできるのはすごいなって思います。
ただ・・・ひとつ気になったのは、質問者様が彼女と結婚を考えているかどうかです。
結婚生活といってもそれぞれのご夫婦で主義が違いますからなんともいえませんが、結婚を考えていた場合、こういう女性で質問者様が耐えられるかです。
完全な共働きで、リッチな生活もできる、家事も完全に分担でいい・・・と思うのならすごくいいパートナーになると思いますが、ごくごく普通の家庭の妻にはなれないような感じがします。
特に心配なのは育児です。
子供って成長の過程で日々変化していきます。
親が思うようにいかない。
テレビの間に早いタイピングができれば成功する世界ではありません。
子供の成長は自分の望む事などは全く通らず、計画もムリです。
育児の主義の違う親同士でも、子供同士が仲が良くて、子供がそのこと遊びたいと思えばあわせるしかないとか、とにかく自分に柔軟性がないとできません。
食べ物も重要ですよね?
大人の知識で食事って本当は、食物繊維からたんぱく質、炭水化物の順番に摂取したほうが人の体にはいい・・・という理論を、正しいからと子供に押し付けたら、
子供は食べることでさえ苦しみになって摂食障害を起こし、餓死します。
チョコレートは12歳から与えたほうが成人病になりにくいからと完全禁止していたら、友達の家にいってみんなが食べてるのに、自分の子はすごく悲しい思いをします。

どうでしょう・・・・
文章だけではわかりませんが、質問者様の望む家庭は、彼女とうまくいけそうですか?
料理は、上手、下手、必要性ではありません。
子供の母親になったら、
『絶対条件』です。

投稿日時 - 2009-02-23 10:01:28

ANo.72

んー、多分ね、あなたと論争になってしまったから
大げさに言ってるだけだと思う。


あなたは普段何気なくやっていることがあるでしょう。
それに対してどう思いますか?え、別に普通だけど、
これできることが何か特別かな?だと思います。
彼女の言い方はどうであれ、本質はそこです。
出来て当たり前のことは、出来て当然です。
それで飯が食えるほど稼げるかといったら否でしょう。


彼女がいいたいことは、料理が出来るのは当たり前レベルであり、
それしか出来ないのは、それ以外何も出来ないオバカってこと。
何も料理を当たり前のようにこなすのは彼女は否定してない。
当たり前のように出来るのは、出来て当然って話。


他の人がつつきまくっている、家業の専門性について彼女は
一言も言ってないのがそもそもの勘違いの元です。
少なくとも彼女は仕事をきっちりこなした後で、
趣味で菜園作ろうが、料理しようが否定はしていない。
言っているのは自分の仕事がなく、出来て当たり前の中途半端な
家事程度でジコマンに浸るのはオバカということ。

投稿日時 - 2009-02-18 08:37:08

ANo.71

おもしろい彼女さんですね。
現代版、ありとキリギリスですね。
ありは、一生懸命働きました。冬になる前に越冬する準備をしていましたが、過労死しました。
キリギリスは楽しく、暮らしました。
みたいな感じですかね。
料理に関する考え方は良しとして、
食です。
家での良い行いが食であります。
食を食として人生に役立てるために、効率の悪い料理はした方がよいですね。
他の回答者の皆様も言っておられます。
大切なのは、料理ではなく、食なんです。
そこを彼女さんは、誤解されているのではないでしょうか?
大切なのは、食・・・料理はその準備にしかすぎません。
彼女さんの健康の為にも・・・

投稿日時 - 2009-02-16 22:05:43

ANo.70

結婚歴12年の41×1じじいの回答ですいません。
ネタとか釣りだと思ってますが、一応回答します。

僕は合コンでもさり気無く料理の事をつっこんで聞き出します。
食べ物の好き嫌いについても同じ。しかも初対面でです。
その位「食」は大事なわけです。

その彼女さんのようなタイプは典型的な売れ残り街道女性です。
(つまり30歳過ぎても結婚できない。)
解決としては、彼女と別れましょう。
一緒に居ても幸せになれない事はほぼ確実ですよ。

投稿日時 - 2009-02-16 20:45:20

ANo.69

こんにちは。
30歳女性です。

私の印象。
(料理や健康云々はほかの方も回答しているので、書きません)

そんなに完璧な彼女でしたら、
別にそのくらいの価値観が違うままでも良いのではないでしょうか?
何をそんなにかたくなに変えようとしているのでしょうか。

少しずつ質問者様が無言で行動で示していく事だけではないでしょうか?

それで心が動かないならば仕方ないですけど、
そういう建設的に物事を考えられる方に、言葉で説得をしても前に進みません。

ちなみに、ある程度器用な女性でしたら、
完璧だと思わせるくらいの行動はとれます。
本当ですよ、女性って男性が思う以上に計算できますし、
必要ならば、人付き合いも割と簡単に出来ます。
ただ、それをする(出来る)人とあえてしない(出来ない)人がいます。

満面の笑みで人を喜ばす事も簡単に出来ます。
そこに感情があるかどうかは、その場のその人次第です。

そして、それがたまたま美しい女性だった。
という事ではないでしょうか?



総菜を選べば良いじゃない。
着物は買えば良いじゃない。
のくだりですが、それもありだと思いますし、
ただ、クリエイティブな発想がないというだけ。

AタイプとBタイプがいて、
たまたま彼女がAで、あなたがBだっただけです。


彼女は頭の中では分かっていても、
あえて口には出したくない、その様な方なのではないでしょうか。

でなければ、完璧な料理なんて作れませんよ。

ただ!!
お惣菜屋さんは、ゴミが大量にでてしまう事を分かっているのですかね?
私の家だけきれいでいれば良い。
お金出せば良いでしょ。
私一人がエコだの言ってたって環境に貢献できるはずがないわ~。

そうそう、「ゴミが大量にでるよ」と言ってみては?
食生活の大切さからちょっと斜めの角度で指摘。

そこでどう返答するか、そこが彼女の本音ですからね。
「完璧彼女」でも、忘れてはいけませんよ。

でも、割とそういう方好きです。
お友達になりたいとすら思います(笑)

なんだかんだ言っても、
お料理も1から作れるわけですし、良いと思いますよ?

発された言葉だけで真実を知るのでなく、
言葉にある裏の部分のコミュニケーションも、重視してみてはどうですか?


以上、長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2009-02-15 12:57:04

ANo.68

分かりやすいな、あなたの彼女。
お金が全てですかね?w
こういう方は、一度体を壊さないと周りが何を言っても分からないですよ。

数十万?そんなにかかる所なら効率重視になるだろうけど、何が入ってるかわかんない所(頑張ってる方には失礼!)より自分を信じる方が楽だし作り方で色々作れるんだけどね。

まあ、人並みに料理とか作れるならいいんじゃない?
まずくはないんでしょ?まあ、美味しいと言うほどの物でもないんだろうけど・・・単純にあなたが、彼女の極上料理を食べたいと要求する方が早いかなと

投稿日時 - 2009-02-14 05:15:40

ANo.67

で。あなたはおいしいキャベツを土から育てて、料理を作り彼女に食べさせたのですか?
料理はあなたが全てやっても良いではありませんか?
彼女はいつでもできるのだから。。。

投稿日時 - 2009-02-12 21:26:39

ANo.66

26歳男です。

ある意味ものすごくプロフェッショナル思考の彼女さんですねぇ。(苦笑

いやはや、感心しました。
いい度胸してますよ。食事作れるヒトをヒマ人よばわりたぁ。

一日3色、必要な栄養素を補給できるサプリメントだけだして、目の前でほかほか炊きたてのご飯や染みウマ煮物や、シャキシャキみずみずしいサラダや油ハジケるステーキなぞ食べて差し上げましょう。

投稿日時 - 2009-02-12 15:31:31

ANo.65

家族に手料理する必要が無かったラッキーな彼女さんなのですね。
私は結婚してから2年で姑が脳卒中で家事をリタイヤ
舅は糖尿病&高血圧&腎臓病でそこらの出来合い食品を
食卓に出せない状況になってしまいました。
子供はとりあえず好き嫌い無く食物アレルギーも無い
恵まれた環境にありましたが
家族の年齢や健康状態からかなり苦労しました。
好き嫌いに対応し除去が必要で栄養バランスに対応できるのは
手料理しか無いし
栄養に対する知識も献立を考える頭脳も時間も手間も必要なのです。
一人暮しなら自分だけ良ければ料理を省くのも
その人の勝手です。
ですが家族が居る、子育てをしていく、病人を看ていくことを
想定すると早いうちから対応できるようになっていなければ
馬鹿には出来ないと思いますがどうでしょう?
味の好みも千差万別、健康状態に対応した限られた食材で手際良く
食べる相手のことを想いおいしい料理を毎日出せるレベルになってから
彼女さんに主張して欲しいですね、そういう言葉を。

投稿日時 - 2009-02-12 06:43:39

ANo.64

なかなか、ユニークな彼女ですね。
個性的な考え方ができて素敵な方だと思いますよ。
彼女が実際に料理を作ってきて、その様に感じたのなら、
彼女にとってはそれが全てです。
他の人が何を言っても無意味です。

>コックになるつもりもない一般人が、惣菜よりもイケてるわけじゃない料理をがわざわざ時間をかけてせっせと作ってる姿に、「うは~暇人だ~他にやることないのかね~」と呆れに近い感情を持ってしまうとの事です。

美味しい料理を作ることが出来て、料理を作ることに特に思い入れのない彼女には無理からぬ事かもしれません。
逆に、質問者様は実際に料理をする事に意義を見出せますでしょうか。
料理をしない人は何を言っても説得力はないでしょう。
実際に料理を作り続けて、意義を見出せなければ、彼女を説得する事は嘘ですし、
もし、意義を見出したのなら、そのまま質問者様が料理を作ってゆけばいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-02-10 23:45:23

ANo.63

こんにちは。
私は以前はあまり進んでお料理をしませんでしたが、現在彼氏と同居することになり、作るようになりました。私はお惣菜やコンビニ弁当、ほか弁の類を小さいころからあまり口にしたことがなく、未だに2年に一回食べるか食べないかと言う感じの頻度です。
確かにあなたの彼女さんの言うとおり時間や手間がかかりますが、食べてくれる人がいること、その人たちのために作る事のどこがバカらしいのでしょうか?
それは、お惣菜や料理を作ってお金を取っている(彼女さんはその職業の方々を尊敬するとおっしゃってるようですが)方たちにも大変失礼だと思います。シェフの中にはお金儲けでしてる方もいるかもしれませんが、おいしいものを食べて喜んでる人の顔を見たいという人も多いはずです。
お惣菜やお金で買える料理がダメとはいってません。一人暮らしのお年寄りや独身男性は必要でしょうから。
こういう方は、結婚してお子さんが出来てもその子供のために料理をしてあげない気なんでしょうか?母親の料理が一番おいしいのに…
いくら仕事が出来てもこの考えには同じ女性として同意できません。なんか悲しいなと思いました。

投稿日時 - 2009-02-10 20:46:12

ANo.62

こんにちは。
沢山の意見が書き込まれてますね。
もうご覧になってないかもしれませんね。

ただ、srsnさんの彼女さんは心が貧しい人ですね。
お金、地位、名誉、異性の愛など一般的に言われる幸福は全て持っていて、ある程度なんでもこなせる方なのでしょう。
でも、人間それだけではないですよね。
汚点もあり、足りないところもあって、人間としての味がある。
他の人も言っているように、料理1つのことでも愛情表現の一つなんです。愛する人・愛する家族に喜んでもらいたい。栄養・何を使っているかそう言うことがはっきりと自分の手から感じられる、それが手作りの良さなんです。
今叫ばれている食育って、食事を通じて色々な事を学べるって事なんです。食の文化・生産地・歴史・それをありがたいと思いながら頂く心のゆとり・・・食べるだけではなくてその背景をも感じる・・・
食べるって生き物にとって命を頂くってことなので、暇つぶしなんて軽く考える方が間違っています。

彼女がどうゆう環境に置かれていたのか、どんな過去があるのかが問題かもしれないですね。

投稿日時 - 2009-02-10 17:02:53

ANo.61

先に、文章がつたないことをお詫びします。ごめんなさい。
でも私もひとこといいたくて。

彼女さんは、本当は愛するひとに手作りのお料理をつくって喜んでもらうことで
愛情表現(と愛情確認)したかったのではないでしょうか?
でも、質問者さんが、手料理をお惣菜といってしまったことで、
彼女さんは傷ついたんじゃないかなと思いました。
頑張って作った料理は、お惣菜よりおいしい、外食よりおいしいと
言ってほしいものだと私は思います。私ならすねちゃいます。
でも、「1.間違えてしまい傷つけてしまって申し訳ない」という気持ちと、
「2.たとえ自分のせいで味の区別がつかなくとも、
手をかけてくれている事実が嬉しい。」に本当の気持ちがあり、伝われば、
作ってくれるかもしれないかなと思いました。
2.については、彼女さんの誠実さで、嘘いつわりなしに、惣菜か手料理か正直に教えてくれればが前提です。
教えてもらえれば感謝がのべられます。
彼女さんが嘘をいって質問者さんが真に受けて感謝したら逆に彼女さんがまた傷ついてしまうと思うので。
質問者さんも彼女さんをほめたのに、お惣菜をつくった見知らぬ人を褒めていたら傷ついてしまうとも思います。

投稿日時 - 2009-01-27 20:44:59

ANo.60

うわ!!自分だったらこんなこと言ってる女とは結婚しないな。
>あなたのやり方は私の主義じゃないけど文句は言わない。
 そして料理してる人にも否定なんてしない。
て言ってるけど、

>よっぽど他にやることがないヒマ人か、ママゴトごっこが好きな馬鹿 にしか見えない。
>惣菜よりもイケてるわけじゃない料理をがわざわざ時間をかけてせっ せと作ってる姿に、「うは~暇人だ~他にやることないのかね~」と 呆れに近い感情を持ってしまう

これって彼女が実際に言ったことなんでしょ?
完全に料理してる人を見下した言い方だよね。

女が料理するのが一般的な世間を、歪んだ見方で自分を正当化しようとしてるだけ。

質問者さんの文中にヤリ手とか、こんな献身的な彼女はまわりでも見たことありません。とか書いてるけど、これにはうけた(笑)

ヤリ手で頭が良ければ休日とか時間あるときに食材買っといて、手際良く数分でパパッと作るだろ。
自炊した方が食材を何日かに分けて使えるし節約になり毎日惣菜買うより安くつく。(惣菜をバランス良く彩り良く揃えると結構な額になる)
自炊でやりくりすれば二人で稼いだ金を効率良く貯めることができる。

二人でいるときにバイト持ち込み横でバチバチタイピングされるより、生活を見直して金貯める方法は考えつかないの?

質問者さんが作ってほしいて言ってるのに、他人をバカ呼ばわりするような屁理屈言って拒否してんのに、
>こんな献身的な彼女はまわりでも見たことありません
・・・?????
>優しく
>そこらの"普通の家庭"に育ってる人よりも立派に育っているように見 えて
・・・?????
恋に恋して己を失っているとしか思えん。

それに今は若いから健康でも、年とってからどうなるかはわからんし。
それに彼女は大丈夫でも質問者さんはどうかわからんよね?
惣菜や外食なんて原価おとす為に何使ってるかわからない事だって知らないわけじゃないでしょ?
もし知らなかったら世間知らずもいいとこだよね。新聞、ニュース見て
る?
質問者さんはほんとに愛されてるの?身体大事に思われてるの?

それに
>友人が事故で怪我をした時に、大事な時期でしたが引継ぎを必死に頼んで会社を休み、献身な介護を完璧にこなしました
・・・って・・・。
仕事の大事な時期に友人の介護?なんであなたの彼女が?・・・?
こんな人が同僚にいたらちょっとどうなの??
職場の人には迷惑かけていいの??

なにか偏った考え方をお持ちの彼女さんだね・・・

男ならもうちょっと自分持とうよ。流されるだけ流されてるとしまいには質問者さんまでバカ扱いされちゃうよ。

仕事から疲れて帰ってきて、飯は毎日惣菜、嫁は仕事持ち込み横でパソコンパチパチ・・・。
いやー、ゾッとする。

一度しかない人生。慎重にパートナーは選びなさいな。
助け合って生活するとはどういうことか。今一度よく考えて決断することですな。
じゃ!!

投稿日時 - 2009-01-23 13:38:14

ANo.59

大切な家族には自分で作った美味しいものを食べてもらいたい・・・と思う気持ち。

経済的に市販のものなんかとても買えない・・・と言う状況。

このどちらかにならないと人から何を言われても無理だと思います。

それにしてもお料理する人がバカにしか見えないなんてすごい方ですね。

投稿日時 - 2009-01-22 18:01:30

ANo.58

沢山回答が付いてますね。
回答やお礼を全ては見てないですが、回答します。

私が感じたのは「こんな考え方する女性が居るんだ!」と感心しました。

「仕事が出来る女性」の様ですが、この様な考え方が出来る人は男女問わず仕事が出来て当然でしょうね。

質問者さんは彼女が「料理を作っている人を馬鹿にしている」と受けとっているようですが、そうじゃないですよ。
彼女は「料理」を馬鹿にしているのではなく「向上心や結果が伴わない、意味の無い料理に掛ける時間」を無駄と言っているのです。

それを裏付ける行動として
・質問者さんにも喜んで作る(将来子供に作る事もOK)
・技術は持っている
・料理自体を否定している訳ではない
・他の人を否定している訳では無い(賛同はしないが否定もしない)

なので「料理に興味を持たせる」と言う考えは論点がずれていると思いますよ。


言い方がチョット悪いのですが、質問者さんが彼女の頭の回転の速さについて行けてない様な印象を受けます。
「意味の無い事」を無駄と言っているにも関わらず、それを単なる「効率重視」と取っている所も考え方の乖離を感じます。

「感性の違い」と言えば一言で済む話なのでしょうが、もう少し話の本質を捉えるようにしないと、彼女が疲れますしお互いに疲れる事になりますよ。(そこら辺も彼女の想定の範囲内なんでしょうけどね)


自分の考えもあるのでしょうけど彼女の言葉に捕われず、彼女の行動を見て「彼女の言葉の本質」を見極めるようにした方が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2009-01-22 17:15:04

ANo.57

こんにちは。
食材のことで色々調べている途中に目に留まったので、ちょっと寄り道しちゃいました。

価値観でしょうね。
彼女さんはそういう価値観の人なのです。
彼女さんが生きてきた長い年月の中でつくられたものなので、なかなか変えられないのではないでしょうか。

「安全で栄養の豊かな物を相手の好みに合うようにたくさん考えて、手間暇かかるけど作ってあげたいと思う気持ち」、「相手は自分の手作りの料理が食べたいと言ってくれているからそれに応えてあげたいと思う気持ち」それは相手の事を愛していて、相手の身体を大事に思う気持ちがそうさせている。

それはとても尊いことだと思います。これは私の価値観です。

彼女さんはそれはバカの価値観だと思っている訳です。

あなたの回答を見ていると、色々意見をしてくださっている回答者さん達に対して一生懸命彼女さんの事擁護されているので、結局そんな彼女さんでもいいと思っているのでしょう?

価値観はなかなか簡単に変えられないと思うので、彼女さんが料理に目覚めることはないと思いますが、(愛しているはずのあなたが言ってもする気にならないのならなおさら。)あなたがそれでいいと思うのならそれでいいのではないでしょうか。

結婚してから「料理ぐらいしろ!!」と怒ったりするのは、あなたの間違いですよ。料理をしない女を選んだのはあなたなんですからね。

投稿日時 - 2009-01-22 15:53:24

ANo.56

あなた、「彼女のことは尊敬できますね。」って言ってほしいだけですよね?

「彼女は素敵」と自慢したいんですよね?

「彼女は素敵ですね」と褒められたいだけですよね?

褒められたいんならあなたが言ったことそのまま褒めてあげますよ?


彼女は仕事でも徹底してムダを省いて効率よく仕事をするのでかなりヤリ手で、
普通の人は数年かかることも、並外れた集中力で数ヶ月足らずで成し遂げてしまう力があり、
まわりからもかなり尊敬されているヤリ手で、
家にもアルバイトを持ち込み、2人でテレビを見ている間にもコマーシャルの間などに、ものすごい速さでタイピングをし、2人で映画を一本見ている間に数万円の仕事を終わらせたりと・・その仕事の効率ぶりを尊敬できて、
彼女は仕事もできて家事もできて、おまけに美しくて
掃除も洗濯もペットの世話まで完璧で
彼女は美しく透き通るような白い肌にニキビや肌荒れ1つなく
しかも彼女は運動神経もバツグンで、
夏にも盛んに運動してバテた所を見たこともなく
ムスっと料理しているコックさんが嬉しそうな顔を浮かべてしまうほど、感謝の気持ちをいつも伝えるほど優しく
そこらの"普通の家庭"に育ってる人よりも立派に育っているように見えて
仕事も優秀で高給取り、親孝行も頻繁、
こちらの親への気遣い(娘ができたようだと生きがいを持たせてくれてます)、
僕への配慮、話術、怪我した友人の完璧な介護、
外見磨きもまったく怠らずお洒落でいつも美しく評判、
ご近所付き合いもよく掃除のおばちゃんにまで好かれていて
会社の同僚を招いた時にはパパっと作って褒められたりしてしまい、
彼女は魚もさばけるので生きていけそうで、
彼女は惣菜を買うにもバランスや彩りも考えて購入してくるので、ある程度「おお~」となってしまうし、
紹介で知り合った大事な友人が事故で怪我をした時に、大事な時期でしたが引継ぎを必死に頼んで会社を休み、献身な介護を完璧にこなしました。退院してからも工夫したお弁当を作って
少なくとも食育のカケラも受けてない彼女は、気配り、学歴、仕事、献身、など完璧で、
彼女は友人が多い



彼女のことは尊敬できますね(笑)
何回も褒められたいんですよね?もう一回褒めてあげましょうか?

彼女は仕事でも徹底してムダを省いて効率よく仕事をするのでかなりヤリ手で、
普通の人は数年かかることも、並外れた集中力で数ヶ月足らずで成し遂げてしまう力があり、
まわりからもかなり尊敬されているヤリ手で、
家にもアルバイトを持ち込み、2人でテレビを見ている間にもコマーシャルの間などに、ものすごい速さでタイピングをし、2人で映画を一本見ている間に数万円の仕事を終わらせたりと・・その仕事の効率ぶりを尊敬できて、
彼女は仕事もできて家事もできて、おまけに美しくて
掃除も洗濯もペットの世話まで完璧で
彼女は美しく透き通るような白い肌にニキビや肌荒れ1つなく
しかも彼女は運動神経もバツグンで、
夏にも盛んに運動してバテた所を見たこともなく
ムスっと料理しているコックさんが嬉しそうな顔を浮かべてしまうほど、感謝の気持ちをいつも伝えるほど優しく
そこらの"普通の家庭"に育ってる人よりも立派に育っているように見えて
仕事も優秀で高給取り、親孝行も頻繁、
こちらの親への気遣い(娘ができたようだと生きがいを持たせてくれてます)、
僕への配慮、話術、怪我した友人の完璧な介護、
外見磨きもまったく怠らずお洒落でいつも美しく評判、
ご近所付き合いもよく掃除のおばちゃんにまで好かれていて
会社の同僚を招いた時にはパパっと作って褒められたりしてしまい、
彼女は魚もさばけるので生きていけそうで、
彼女は惣菜を買うにもバランスや彩りも考えて購入してくるので、ある程度「おお~」となってしまうし、
紹介で知り合った大事な友人が事故で怪我をした時に、大事な時期でしたが引継ぎを必死に頼んで会社を休み、献身な介護を完璧にこなしました。退院してからも工夫したお弁当を作って
少なくとも食育のカケラも受けてない彼女は、気配り、学歴、仕事、献身、など完璧で、
彼女は友人が多い


彼女のことは尊敬できますね(笑)
あと何回褒められたいんですか?
もういいですか?

自分の感想は、こんなに「可哀想な2人」なかなか見る経験ないので見れてうれしいです。
褒めてほしいときはいつでも言って下さい。暇ができたら褒めてあげます。

最後にもう1回褒めてあげたいんですが文字制限で書ききれないのでごめんなさい

投稿日時 - 2008-10-15 11:59:48

ANo.55

効率、合理性重視なら難しいかな

料理大好きです、どこでも手に入る惣菜やレンジで簡単に調理出来る
物で満足できてたら彼女の意見もうなづけるかも知れないなと思いました。
ですが、パッケージの匂いが気になったり、カップ麺も少し苦手です…。

今欲しい物が、それも自分の好みで味つけられて創作意欲も満たされる。
一人きりで一人で作って食べてたら少し寂しいですがw
それを美味しいと喜んでくれる家族や恋人がいて、自分が作った物で喜ばれたっていう
実感が凄く強いですから、もっとうまくなりたいって思うんです。
不思議な事に料理って自画自賛しやすいですし、そういう声も聞きました。
他にやってる創作で自画自賛出来ないんですが、何故でしょう。
変な話ですが、これも満たされますよw
時間を裂いてでも、体調が悪くても包丁で指を怪我しても油はねでやけどしても
それでもやめませんねー。

合理性で言えば無駄です。味覚や作った満足感、喜ばれる喜び、上達出来る喜び。
心の部分を大きく満足させてくれるので、自信を持って好きと言えます。
材料にもこだわってしまったり、おいしい味を知ろうと外食も高くなってしまったり。
金銭的にも負担が出て来たりします。
そちらを良いと受け取れるなら、そう思えるようになるかもしれませんね。
一方的に善し悪しを言える事ではありません。

考えを矯正しようとしてる事自体が無理が有るように思えます。
我慢出来ない事でもないんでしたら、それ以外はとてもいいと思ってらしてそれほど問題でしょうか?

投稿日時 - 2008-10-11 01:15:01

ANo.54

非常に多くの方が回答されてますね。
また、質問者さんも疲れたのかもう既に見ておられないのでしょうか。
彼女ですが、様々な回答のお礼をみる限り貴方にとってはとても自慢の彼女なようですね。その料理という部分を除いたら完璧な方なのですよね?貴方にとっては。ご存知かと思いますが、人は完璧ではありません。だから、いいのです。料理に関しても子供が一緒に作りたいというなら喜んでつくる。なら、問題ないのでは?
貴方がなぜそこまで、彼女のその部分に拘っているいるかがわかりません。

ひとつ気になったのですが、
これだけ多くの方が回答されている中、彼女を卑下するような言い方をされる回答者様、彼女の考えに同意を示されている回答者様どの方のアドバイスや回答も貴方の耳には入ってない様に見受けられます。
そして、疲れるのもムリはないですが、多くの方の回答のお礼をコピペして使いまわしていますよね?
あなた自身も恐らく、有能で効率的な方なのでしょう。
でも、私はここで読んでいて、彼女以前に貴方に不快感を感じました。申し訳ないですが、彼女の価値観どうこうより、貴方ご自身の問題かと思います。憤りを感じるかもしれませんが、私の正直な意見です。

投稿日時 - 2008-09-07 19:34:49

ANo.53

 もう見てらっしゃらないようですが、質問者様と似たような境遇の方は多いのではないかと感じるので書きます。(最近は便利になりましたから、私の友人でも惣菜に頼って料理をしない人が多いです)

   「料理かセックス、両方ダメなやつは魅力がない」

 と言いますが、要するにこれって質問者様の彼女のように、

 効率重視で機械的、目に見えないものの重要性が計れない=知性・センスの限界

 を、その人に見るからだと思います。
 料理をするのは本当に非効率です。
 セックスだって、生殖目的以外でしたら、ただ欲求を満たすだけでOKでしょう。相手も自分もそれなりにスッキリすればいいわけです。効率重視の方にとっては、生殖行為以外のセックスは非常に不毛な行為に映るでしょう。

 そこで件の彼女ですが、論理で説き伏せるのは絶対に無理でしょう。しかし、質問者様の、

   「料理をして欲しい、そうしてくれると幸せ」

 という要望に答えるのは本当に「意味のないこと」でしょうか。もしもこれすら「無意味」だと彼女が主張するなら、質問者様は彼女の愛情を疑うべきです。要するに彼女は、「時間かけて料理したってただ喜んでもらえるだけじゃん」って発想なわけですよね?

 そもそも「愛する」って、無意味なことです。むしろ、効率・合理性を追求する彼女がなぜ恋愛をするのか解りません。恋愛って、そういったものとは対極にあるですから。

投稿日時 - 2008-09-03 13:03:00

ANo.52

多くの方が回答していますが、ちょっと気になり書かせてもらいます。

>それをなんとか思い直させたいのですが、良いアドバイスはないでしょうか・・?

との事ですが、彼女が「料理をしている人の事を、よっぽど他にやることがない暇人にしか見えない」
と言うのは、彼女にはそう見えるのですから、それを他のように見ろといのは無理なことです。

たとえばピカソの絵を見て、素敵と思う人いれば、訳がわからんと言う人もいますし、気持ちが悪いと言う人もいます。
それを他の人がこう見よというは、無理があるのと同じです。

それはその人の持つ観念、価値観、そこに気付き彼女が変えたいと思わない限り無理でしょう。

だたその見方から、人を評価したり、馬鹿にしたりするのはどうでしょう。
大切の人の為に、心を込めて料理をしている人を見て、暇な人ねと思うことは自由です。
しかしその人やしている事を馬鹿にするというのは、人として課題が有ります。

貴方の彼女は、料理が出来ない人ではなく、しない人なのです。
彼女に料理を作って欲しいのであれば、彼女を言い負かすのでなく、
貴方の味覚力をアップして、彼女の料理と、デパートの惣菜の味が区別出来る様になる事です。

彼女は貴方に料理を作るのが嫌なのでなく、味のわからない人に、
時間と労力を使う価値を見出せていないのです。

そして貴方の価値観を彼女に押し付けても無駄です。
貴方が彼女の価値化を押し付けられても、受け入れられないのと一緒です。

人は色々な価値観を持って生きています。そして新しい価値観も身に付けます。
彼女が別の新しい価値感を見出すと見方や、やる事も変わってきます。

これは私の想像ですが、彼女の料理はとても美味しい部類ではないでしょう。
なぜなら、>惣菜はどこにだって安く売ってるし、種類も内容も豊富。冷凍食品もチンするだけで美味しく食べられるし、混ぜるだけで美味しくなる調味料だってある。
冷凍食品や混ぜるだけの味料などを、美味しいと言う程度の舌では、本当の美味しい料理は作れないですよ。
第一デパートで買った物との味も分からない、貴方が美味しいという程度でから。

ですから効率化をどんどんして、しっかり稼いで、いつも高級レストランで食事をすると言うのも、悪くないですよ。

投稿日時 - 2008-08-31 12:22:45

追記

無駄なことを楽しめる余裕があるから人間はすばらしいんですよ。
必要なことをこなすだけなら何の楽しさも無い。昆虫のような生活になっちゃいます。

投稿日時 - 2008-08-31 11:28:31

出来合いのものを買うなんて金持ちの発想だなー。

趣味で絵を描いたり音楽やる人にもそういう気持ちで接しているんでしょうかね。
絵なんてプロの絵を買えばいい。下手糞な素人が描くよりもいい。
音楽演奏なんて信じられない。コンサートやCDで一流の演奏が聴ける。自分で演奏したり歌うなんて暇人のすること。
ってな感じですか?

彼女さんの趣味は何ですか?

「風俗いけば君よりかわいい子やセックスの上手い子が沢山居る。デートやプレゼントの必要も無くすぐにできる。時間をかけて君の機嫌をとってセックスするなんて無駄すぎるよね。」
という理屈に納得してしまうような彼女なら私ならいやだな。

投稿日時 - 2008-08-31 11:26:19

ANo.49

現在、多くの途上国においては自分の家で豚や鶏を育てて食べていますが、自分の家で育てた家畜を殺しその場で焼いて食べるのと、市場で買った動物を買って食べるのとでは味が違うことを、実際に家畜を育てている人は知っています。
もし質問者さんが頻繁にスーパーでパックに入ったお肉を買っているのであれば、そして、スーパーで買ったお肉もまあおいしいと思う、もしくはおいしくなくとも家畜を自分で育てるのが面倒くさいと思うのであれば、質問者さんも彼女と同様、効率重視しているのです。
敢えて違うところがあるとすれば、効率重視を意識して行うのか、それとも無意識のうちに行っているかです。従って、効率重視主義は良くない等々で彼女を説得するのは困難だと思います。

ただですね、質問を読むと、どうも効率云々というよりは「優秀な彼女がいる自分は幸せだけれど、時には自分が何も言わなくても、彼女から自発的に料理を作って「あなたのためにご飯を作ったの。はい、アーン」とかやってくれる娘になってほしいなあ。デヘヘ。」とないものねだりをしているように見えるのですが。
もしそうであるとしたら、彼女に対して料理の大事さを説くのは検討違いであり、率直に「君の作った料理が食べたいんだ。」と言うべきです。ここでの問題は、あなたの要求を彼女が受け入れるかどうかであり、効率云々は全く別次元の話です。


質問とは関係ないですが、「料理する人は馬鹿」と言いながら「料理してる人を否定はしない」と言うのは矛盾してると思います。「バカのやること、ママゴトだ」などと言って見下すのは、十分否定しているのではないかと思います。
本来ならば他人がどうこういう必要などない、無論、否定する権利などないことについて、敢えて「バカ」よばわりすることは、人としてよろしくないですね。例えば、私が好きで一生懸命やったことに対して、内心で「この人はバカだ」と思っているような友達がいたとしたら、私は距離をおくと思います。

投稿日時 - 2008-08-30 03:49:09

ANo.48

NO,42です。他の方の回答が多くて申し訳ないのですが、補足としてもう1つの体験談を。

私の母は私が生まれるまでひどい偏食で、母乳もほとんどで出なかったためほぼ粉ミルクで育ちました。
それが理由かはわかりませんが、私は抵抗力があまりなく風邪をこじらせては病院へ担ぎ込まれ、1年の半分近く寝込むような幼少時代でした。
成長するに従って体は丈夫になりましたが、後になってこのせいで母は自らを責めていたことを知りました。

大抵の母親は自分の子供に何らかの病気や障害が見つかった時、まず自分を責めます。
自分を責めない母親はいないのではないでしょうか。
100%それが要因でないとわかっていても、どこかに自分せいでという思いは拭えません。
もし、「○○は体に悪いよね~でもそんなのカンケーないしぃ」と自覚しながらも止められず、妊娠し出産したのならば、その後の自責の念はどれ程のものか計り知れません。

逆に、子供の方も何かの拍子にふと「もし母親が・・・していなければ自分は健康な体だったのだろうか」と責めるわけではありませんが思い、その中には「どうしてこんな体に産んだのだ」と明らかに母親を責め立てる子供もいるでしょう。

バランスをみて惣菜を買うところなどから彼女も惣菜ばかりの食事は栄養が偏りやすいといった自覚があるのでしょう。
そんな彼女が万が一、病気や障害を持った子供を出産したなら「自分の食生活のせいで」と悩み、誰よりも重い十字架を背負うことになります。
そして、それは彼女に病気や障害を抱える子供を産ませる要因を自分が作ったのではないかと彼女の母親も同じように背負うことになるのです。

食生活を改めたからといって健康な子供が生まれる保障はありません。
しかし、重い十字架を抱えて苦しむ彼女も、彼女の母親も見たくないし、同じように苦しむ彼女の子供もみたくない、と伝えてはどうでしょう。

「もうこの生活を何年も続けているし、今更無駄」なんて言う様な彼女でないことを祈ります。

(なお、文中の粉ミルク云々はあくまで私の主観です。完全母乳のほうがいいとかではありませんのでご注意ください)

投稿日時 - 2008-08-29 22:23:23

ANo.47

時間を有効にという観念が根底にあるとおもいます。

あまり 時間をかけないで 料理を する 方法をするめられたらどうかと考えます。

投稿日時 - 2008-08-28 16:07:55

ANo.46

質問者さんが見分けがつかないなら、全てを彼女の手作りだと思い込めばすむ事です。今までもタマに手作りがあったんでしょ。分からないならそれで幸せだと思います。

でも、惣菜か否かを分かりたいならアドバイスはできます。
味が分からなくても、見れば大体は区別がつくものなんで、興味があればメニューを数種類詳しく補足してください。(手作りか否か分かってもこの問題解決に役立つとは思えませんが…)

投稿日時 - 2008-08-27 19:29:43

ANo.45

補足です。

本当の幸せ、本当の豊かさ、知ってますか?

本を読むとき、最後のあとがきやクライマックスを読んでハイ終わりじゃ何の意味があるんですか?

その辺り考えたほうが良いかも。

投稿日時 - 2008-08-27 15:54:58

ANo.44

何だか御礼を見ているとベタ惚れのようだから、
何も言いません。

ただ思ったのは、あなたも彼女も、
「無知の知」
ぜんぜんわかってないです。

外食産業で働いた経験がないのでは。

そんなに結果や効率が大事なら、
サイコロを振ってみればいい。

出た目が結果だから。

人を見下す発言から、
子供を育てるのにも結果や効率を求めそうで、
ゾッとします。

多分、完璧主義の行き着いた先なんでしょうね。

気の詰まる相手で正直疲れます。

どこで息抜きしてるのでしょうか?

息抜きにも効率や結果を大事にしそう。

他の回答者さんのいってる事は、
理にかなってますよ。

お二人が幸せならそれでいいじゃないですか。
回答に納得がいかない気持ちはわかりますが、
相手が違います。

何だか自慢に聞こえてしまって・・・。
本当に困ってから後悔したって遅いですよ。

投稿日時 - 2008-08-27 15:26:55

ANo.43

料理に興味をもつだけではダメな気がします。

私は忙しくてもうどんを手打ちしたり、パンを焼いたり、
パスタを作ったりします。

それは 自分で作った という美味しさがあるから。
過程が楽しいわけではありません。

自分が作ったものであれば多少マズくても美味しく感じます。
もしそれが同じ味でお店で出てきたらキレると思います。

バッグやマフラーにしても、手作りしたものは縫い目もガタガタだけど
時間をかけて自分が作ったということがうれしいし、大事に思えます。

夫に毎日ご飯を作っていますが単純に
「おいしい」と言って沢山食べてもらえるのが
とてもうれしいです。

それを感じられないのでしょうか・・・?

「君の料理を食べたい」と言ったことや、
「君と一緒に作りたい」と言ったことはないのですか?

合理的に、というのはもっともですが、冷たい人だなぁ、、、

「キミは僕にメリットを与えるから付き合ってるだけで、好きとかじゃない。
ほかにもっといい人がいたらすぐにそちらへ行くよ」
と言ってみたらどう思うんですかねぇ?

人それぞれですが、、、さみしいなぁと思います。

子供ができたらすべて家政婦に任せるんでしょうねぇきっと。

でも、もしかしたら合理的にするというところが
彼女の良いところなのかもしれないので・・・。

料理などをやるようになったら魅力がなくなってしまうかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-08-27 11:38:07

ANo.42

気になったのですが、その彼女は家事にどれくらい時間を費やしてるのですか?
私が料理を作るのって段取りさえ考えおけば30分~1時間くらいなんですが。(3,4品で)

パンとかは確かに時間がかかるので趣味の範囲かなとは思います。
けれど、それ以外の料理での毎日の1時間が別にもったいないとは思いません。
逆に毎日惣菜買いに行く時間がもったいないです。材料なら買い置きできるし。田舎で仕事帰りにわざわざ惣菜を買いに「行か」ないとダメな環境だからですけど。

経験談で言いますと、私も美白で化粧品のキャッチセールすら素肌で撃退したほどの美肌の持ち主で脅威の肌荒れ知らずでしたが、仕事が忙しい時期に惣菜ばかり・・・といった生活を続けた結果、ちょっと体調を崩したのをキッカケに吹き出物、腫瘍とさまざまな症状がいっせいに出ました。
彼女の母が美肌・健康なのはたまたまです。
彼女(若いのかな?)も年齢を経ればどうなるかわかりません。
無茶ができるのは若いうちだけです。
(余談ですが、相談内容を読んだ時「団塊の世代のオッサン(失礼!)みたいなコだなあ(効率主義的なところ・趣味的なものを否定している様子で)」と思いました)

投稿日時 - 2008-08-27 09:22:32

ANo.41

その人は男性で、20代にしてとっても仕事が出来る、優秀な人でした。
人柄も切れる冷たい感じの面もありましたが、愛嬌のある部分もありました。
でも子供時代に料理を作ってもらえなかったようで、コンビニの弁当しか食べられません。
その後社内結婚して、奥さんになった女性が、せっかく作った手料理を食べてもらえないと嘆いていました。

質問者様の彼女の逆ですが、なんだか似ていませんか?

彼女の今まで生きてきた習慣から培われてた価値観を変えるには、同じだけの時間をかけて望むしかないと思います。

理屈でなく、感情に訴える。言い続ける。
「僕は君の手料理を毎日食べたい。僕はそうしてもらえるととても嬉しい。」
彼女が本当に質問者様を想っているなら、いつか伝わると思います。

もしくは、彼女の価値観を質問者様が受け入れてあげる。
これでは回答になりませんが。

参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2008-08-26 20:07:31

ANo.40

うは~・・・凄いコメント数ですね。
対応する質問者さんも大変でしょうが自分もちょっとだけ。

最初質問文を見た限りでは、失礼ながら何か問題のある彼女さん?
と思ってしまったのですが質問者さんの他の方への回答を見ていると
価値観が我々とは違うだけで結構素敵な方なのかな?と感じました。
というか、ちょっと面白い彼女さんですよね。

さて、「料理をしてる人がバカに見える。」という意見を、彼女が周囲に公言して
周りの人を不愉快にさせているならともかく、信頼している質問者にだけ
本音を打ち明けているのであれば、そんなに実害はないのではないでしょうか。

我々多数大勢とはかなり違った見解なので異論は多いでしょうが、
彼女の意見も一理ある気がしますし、職場の帰り道にそんなに良い惣菜が
沢山色々手に入る環境ならそういう考えもアリかなと。

で、どうやって料理に興味をもってもらうかですが・・・変に料理をバカにするな!
とか、添加物が・・・とか、大上段に構えて意見を戦わせるよりも、
彼女の価値観はそれはそれで置いておいて、日々食べるための料理と言うより、
休日タップリ時間のある時に趣味として、遊びとしてといった方面から
料理に親しんでもらう道を考えたほうが良いのではないでしょうか?

これ個人的な観点ですが、本当に美味しい食材と言うのはゴテゴテ油使って
料理するよりシンプルに塩焼き!生でマルかじり!とか簡単に食べる方が美味いです。
そしてそういう食べ方で美味いのはスーパーとかでは手に入らないくらい
新鮮だから・・・とかだったりします。
というわけて、ちょっと趣向を変えてハイキングを兼ねて山菜取りとか、
農家体験、とか、釣りに行く・・とか、そういう方から攻めてみては?
正攻法だけが手じゃないと思います。

投稿日時 - 2008-08-26 18:10:25

ANo.39

>どうしたら料理を大事だと思ってもらえますか?

ウーン、彼女の言うことはもっともです。
私と非常に似ています。
タダ、「味」の欲求水準が低いのです。

できるなら、私も惣菜で済ませてしまいと思うことも・・・ないこともないですが、食べて、まずい。
高いものを買っても、もう少し、ダシがとか、この油はトカ・・・イロイロ、不愉快なのです。
タブン、好みの問題に過ぎないと思うけど。

結局、自分でするしかないので、忙しい中、全部つくります。
毎週、パンも焼いて冷凍。
麺は乾麺をゆでる。
ご飯は鍋で炊く、炊飯器は使わないし、ない。

ちなみに、和裁もします。
暑いころはお休みですが、涼しくなると、毎日ほぼ、30分
正絹を触る。
これが癒しになる。

結局、何かを作るということは出来上がったもので満足できるかどうかと、出来上がるまでの過程を同時に楽しむことができるかどうかということにかかっている。

私は、料理はたのしくないです。
だから、できれば、出来上がったものを買いたいが、味が微妙に気に入らない。

和裁は、過程を楽しみたいので、何回もやり直しても、月に2枚ほど仕上げます。
実際、家の中は着物の山です。
プラモデルみたいなものでしょうか?

結局、料理をさせたいなら、「味」にこだわりを持つか
過程を楽しめるかのどちらかでしょう。

慣れてくると、新作でもない限り、料理は過程は余りたのしくないです。
片付けはもっとはっきり、苦痛ですから、出来上がりを買うほうがいい。

ただ、「味」にこだわりがないと、つまりは何でもおいしくいただけるということは時間の節約にもなるので、悪いことではないと思う。

馬鹿にするというのはまた、人の見方の問題だから。
それを言ったら、100m9秒台で走ってそれが何になるのかということになるでしょう。

ただね、自分でつくると、ごまかし方を学ぶので出来上がりの品を見ても読めます。
和裁もおなじ。
洋裁もおなじ。
あがるまでの過程を知っていると、見えない部分を見る能力ができる。

だからといって、それでいいなら、要求水準の違いですから、
それはそれでいいのでは?

料理だけなら、あなたが作れば?
それはそれで、一つの解決でしょう。

料理をつくる人を馬鹿にするというのは、走る人を馬鹿にするのと
同じですから、そのような価値観もありです。

投稿日時 - 2008-08-26 18:06:45

ANo.38

長文失礼します。
おもしろい彼女さんですね^^いいんじゃないですか?なんで質問者さんは彼女さんの価値観を変えさせたいのですか?
美人でスポーツ万能で肌も綺麗で仕事もできる完璧な人なら料理嫌いなほうが親しみ持てますよ。言い訳もおもしろいじゃないですか(笑)私は逆に彼女さんに親しみを感じました。

私は彼女さんほど完璧な人間でも極端な思考を持ってもいませんが、料理嫌いで料理を作る過程をどちらかというと無駄に考えがちです。
料理作る暇があったら他の有益なことをしたいです。(まぁ過程を無駄だと考えるあたり能力悪くぱっぱと作れないんですけどね)
とにかく料理が好きではありません。生きるために必要最低限やっているだけです。食にこだわりはありません。嫌いなものも特になくなんでも食べます。まぁできるなら美味しく頂きたいですが美味しくなくても(私が嫌いな料理を作ってくれるだけでありがたいので)喜んで頂きます。

彼女さんと違うところは、私が育った家は父以外の家族はみんな料理上手です。みんないつもキッチンにいました。作らなくても私もいつもなぜかいました(笑)でも私は料理が嫌いなのです。だから家庭環境はあまり関係ないのかもしれません。でもそれってそんなにいけないことでしょうか?
彼女さんが作れないなら彼氏さんがやればいいのでは?どうしても彼女さんにやってもらわなきゃいけないことなんでしょうか?人間には向き不向きがありますし。
彼女さんが料理を作る人のことを悪く言うのは仕事などが順調で調子に乗ってるだけなんじゃないですか?肌荒れもせず体調もよくストレスのない生活してる彼女さんはスゴイと思いますよ^^羨ましいですよ。

34さんのご回答、なんとなくわかりますね。私も味にこだわりがありません。とりあえず美味しくてお腹にたまればいいかなって感じです。美味しいもの食べたり作ったりするよりもっと他のことが好きだし興味があるんですよ。洗濯だったり掃除だったりがましです。もうこれは彼女さんの性格として変えられないような気がします^^;

投稿日時 - 2008-08-26 18:01:23

ANo.37

ちょっと思ったのですが、質問者さんの話をきくところ彼女は完璧なんですね。
合理主義で効率的。それは仕事の場ではとっても重宝されますけど、それがおうちでも・・・っていうことだと休まらない・・・という感じでしょうか?

完璧というところが、短所。

・・・みたいな感じですね。

お料理のことだけでなく、他の事に関してもいつでも効率的に考えることがあるようですね。
私は二択だと思います。

(1)料理などのことは文句いわずに受け入れて、他の部分はやりこなせてしまう完璧な女性と一緒にいるか。
(2)質問者さんの価値観とは違うので、今後も他のことで支障がでそうなのでお別れをする。


に尽きるのでは?

彼女の考えを覆すには、例えば子供が出来た時にアトピーがでて普通の販売されているお惣菜を口に出来ない・・・とか、そのようなきっかけがないと無理だと思います。
ここではお料理が引き合いに出ていますが、なんとなく彼女の性格は全てのことに無駄が許せないという印象です。

人生無駄をしてゼロから100を学ぶこともありますし、失敗してマイナスから多くのことを学ぶこともあります。
彼女のようにプラスマイナスで考える人とは、価値観が違うので、質問者さんがどれだけ受け入れられるか・・・というところじゃないでしょうか?

【誰かに喜んでもらいたい】<【お金で済む問題】ということを天秤にかけるような考えなのではないでしょうか?
彼女のことを悪くいうのもとっても気が引けますが、こういう人格の方は損得ばかり考えているようなきがしちゃいます。
これはもう性格ですから変わらないですよ。
お料理が苦手・嫌いっていっている人の方がまだまだかわいいし、救いようがありますよね。

もうこれを彼女のひとつの性格として付き合っていくか、譲れない部分なのか、お互いのためにもう一度考えた方がいいのではないでしょうか?

彼女にとっては質問者さんがこうやって変えれない性格や考え方を話していることすらも、無駄だと思うでしょうからね。

投稿日時 - 2008-08-26 18:00:44

ANo.36

書き込み凄いですね...#14です。
ちょっとだけ気になったので、場合によってはスルーして下さい。
・万年健康そのものである彼女&彼女の母
・昔から添加物にうるさい僕の親が病気になった
・料理にうるさい人の旦那がメタボだらけ

についてですが、これは個人差があります。
食品ですから口に含み、すぐに泡を吹くような物は使用しません。
逃げ口上のようですが薬には分量もありますし、
それこそ体質に合う・合わないなんてのもあります。
(ご両親の体調が優れないのも、別の原因かも知れません)

ですが、誰も損をするような物も売りません。
金銭については個人差はありません...そこだけが全く異なります。
それとメタボは食べ物ではなくて、食生活なんだと思いますよ。

農薬や添加物を根絶するのは無理だと考えています。
でも、(結果ではなく)避ける努力は食べる人への愛情と思いました。
個人的な考えですが愛情って、見返りとか結果ではないと思います。
でも、「成果主義」だとその説明が難しいですね。

論点がずれるのと、質問に書かれた言葉通りかは分かりませんが、
自分が理解できない事に対して「馬鹿」と結論付けて、広言する
のはあまり感心できない行動だと思いました。
(思うのは勝手ですが、口に出すのは利口ではない)
彼女は頭の回転が速そうですが、理解できなくとも、異なった視点
から考え直すような事も必要だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-08-26 17:39:40

ANo.35

ここまで、ずれた感覚は、料理だけですか?。

この際だから、他にも変な解釈してないか、確認した方がいいと思う。

素材をうまく生かして、手早く調理して、おいしく仕上げる工夫でもしてみるよう言ってみましょう。

どんな反応するんでしょうね。

投稿日時 - 2008-08-26 17:13:51

ANo.34

こんにちは。

既にたくさん回答がついているので、
他の回答者さんとかぶるかもしれませんが。。。

彼女さんは、非常にそつなくおいしい料理を作れるようですが、
「この味じゃなきゃだめなんだ!」というこだわりがないのでは。
食に対するノスタルジーといってもいいかもしれません。

うちの母は、惣菜を買ってきても「塩気が足りない」、
「ダシがいまひとつ効いていない」などといって、
「うちの家の味」にカスタマイズしてしまいます。

味噌も「あそこで売ってるあの味噌でないとこの味がでない」とか、
「ソースはこの銘柄でないと」とか、細かく味にこだわる人で、
買ってきたものでは絶対にその味にならないので、基本、手作りです。
仕事やなんやで忙しい人でしたので、多少の手抜きはありましたが(^^;。

そういう家庭で育った私や兄弟は、やはり、同じように
「ダシはこれとこれで、焼き加減はこうで。。。」など、
食に対して口うるさく、自分で料理する人間に育ちました。

一時、コンビニ弁当や惣菜をレンジでチンする生活をしたこともありますが、
お腹は膨れても、「心」と「舌」が満足しないんですよね。
やっぱり食べた気がしないんです。

結局は、「料理をするしない」というよりは、
「食べることに対するこだわり(執着)」があるかどうか、
ということなんじゃないでしょうか?

彼女さんの育った家庭環境を考えると、正直、
食べることに対するこだわりが全くないようですし、
「我が家の味」「この味でなければ」というものがない中では、
彼女さんの感覚を変えるのは、難しいと思います。
彼女さんの生まれ育った家庭を否定することにもなりかねませんしね。

ご質問者様は料理は得意でしょうか?
「この味じゃなきゃ、食べた気がしないんだ」というような
食に対するこだわりはおありでしょうか?

もしご質問者様にもそういったこだわりがないのであれば、
彼女に考えを変えてもらうのは難しいかと思います。
ある意味、価値観が同じ、似たもの同士なのでしょう。

けれども、もしご自身が食に対してこだわりがあり、
「この味じゃなきゃ、例えお腹が膨れても生きてる気がしない」
「この味は、買ってきたものでは絶対に出せない」
といったことを彼女さんに見せることができれば、
また、その味に彼女が「愛着」や「満足」を覚えるようになれれば、
変わることもあるかもしれません。

人の考えなんて、人から何を言われたって、
自分自身が心の底から揺り動かされるような感動や体験がないと、
変わらないものです。

なので、ご質問者様は彼女の考えを「変えよう」とするのでなく、
「こういうのもいいものだよ」と根気強く伝えていくしか
ないのではないでしょうか。

ご参考までに。

投稿日時 - 2008-08-26 17:06:10

ANo.33

彼女のおっしゃることはわからなくもないですね。
私(20代会社員・♀)も物事は合理的に考えたいので。
人それぞれ考え方が違って当然ですものね。

ただ、「料理をしている人は暇人」というような考え方のほうが問題だと思います。

先に述べたとおり、人の考えなんてそれぞれなんだから、
よっぽどテロリズムの塊のような思想でなければ、
他人が見下したりバカにする権利などないと思うのです。

投稿日時 - 2008-08-26 16:52:02

ANo.32

NO.20です

健康管理をうたってもだめそうですね

他の人も言ってましたが
私もレトルトや惣菜は
美味しくないです・・・・・
はっきり言ってマズイ・・・

私の夫は、母親がとある活動で忙しかったようで
冷凍まみれだったみたいで
(夫の実家の冷凍庫の中身見てビックリ)
冷凍食品は平気でした、舌がなれてる??
私は手作り家庭だったので
あの妙な独特な味は・・・ちょっと・・・
体型は体質とかにもよりけりですよ
冷凍多い夫実家の義理両親はメタボですし・・・

そんな家庭で育った夫、
今は私の味が気に入ってくれてます
夫の実家からもらった冷凍フライを手作りコロッケに混ぜたら
一瞬箸が止まってました(実母のなので否定はしませんでしたが不味かったみたいです)

他の方が言っておられるように
質問者様が本当の味を教えてさしあげればどうでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-26 16:47:23

ANo.31

合理的な性格の女性なんだろうね。

何かにつけ、それが
・利益を生み出していたり
・無駄がなかったり
・効率的

でないと気がすまないタイプかな。
そもそも損益を気にせず楽しい時間を過ごすことが「趣味」。
そして料理は趣味の一つ。それだけ。
世の中には役に立たないコレクションを集める趣味に没頭してる人もいるんだから
そう考えたらまだ実益のあるほうだよ 笑

投稿日時 - 2008-08-26 16:41:52

ANo.30

単に舌が貧しいかよっぽど料理が下手なのではのではないかと思いますね。

売っている惣菜よりも家で作る方がはるかにうまいですよ。うちは。

投稿日時 - 2008-08-26 16:30:59

ANo.29

食の安全性もありますが、作りたての方がうまいから。

>チンするだけで美味しく食べられるし、混ぜるだけで美味しくなる調味料だってある

→ないです。

美味しいものを食べさせてあげて下さい。

投稿日時 - 2008-08-26 16:28:03

ANo.28

他の回答者様たちと被る意見だったので書き込みは控えるつもりだったのですが、質問者様のお礼の中で気になる文面がありましたので、僭越ながら私なりの考えを申し上げさせて頂きます。

>母親はまったくの料理嫌い(しないのではなく、全然出来ない)で、キャリアウーマンで、家にもほとんどいなかったようです。
>幼い頃からファーストフードやカップラーメンがテーブルの上に乗せられたまま、誰も帰ってこない時も多かったようです。
>でも彼女は何も悲観してません。
>とりあえず食べ物を置いてってくれた親にとても感謝しています。
>おなかがすいた時のごはんはどんなものであれ最高に美味しかったといっています。
>働いたお金で学校に行かせてくれた親に絶大な愛情を感じています。

と言う記述を拝見致しまして、矢張り精神的な所から来ているのでは…と思いました。
私は手料理は愛情と考えておりますが、

>"数種類のおかずや野菜などある程度彩り良く食卓に並んでいるほうが、普通の家庭の人は喜ぶ”というのを、ダメ家庭で育ったなりに客観的に見て思っていて、

その彼女さんも、客観的には理解していて、でも、本当にそれを理解してしまうと、『つまり母親に手料理を作って貰えなかった自分は愛されていなかった』と言う結論に達してしまうから、無意識に避けているのではないでしょうか?

重点を料理よりも仕事に置く事に寄って、自分の心を守っているのでは??と、精神学をほんのちょっぴりですが齧った事のある自分には、そう思えてしまいました^^;

上記は一切関係無く、ただ単に料理に関心が持てないだけ…の可能性もありますが、もし少しでもその影響がある場合、あまり質問者様が煩く言ってしまうと、それは彼女さんの過去を否定してしまう事に繋がるのでは?と余計なお世話とは思いますが、心配です。
文面を見る限り、お優しい質問者様のようですので、その心配はないと思いますが。


質問の回答は、既に他回答者様から案が出ておりますが、質問者様が彼女さんに作ってあげる事が初めの一歩ではないかと思います。
もしも行く行く結婚なされて子供を授かった時も、質問者様が時間の許す限り料理を作ってあげていれば、効率を重視なされている彼女さんですから、「私が作った方が早い!」となる…かも知れません^^;

投稿日時 - 2008-08-26 16:27:08

お礼

回答ありがとうございます!

>『つまり母親に手料理を作って貰えなかった自分は愛されていなかった』と言う結論に達してしまうから、無意識に避けているのではないでしょうか?
>あまり質問者様が煩く言ってしまうと、それは彼女さんの過去を否定してしまう事に繋がるのでは?と余計なお世話とは思いますが、心配です。

そういう見方もあるのかなと思ってきました。
確かに彼女の幼馴染に聞くと、彼女の住んでた所はまわりがほとんどがファミリーが住んでいるとても賑やかな場所で、その中でカギっ子というのは大変珍しかったらしいです。
家に帰ったらテーブルにドンとカップラーメンが置かれてるって・・・考えてみたらすごいですよね。

>質問者様が時間の許す限り料理を作ってあげていれば、効率を重視なされている彼女さんですから、「私が作った方が早い!」となる…かも知れません^^;

それはいい考えですね。そうやって彼女に台所に誘ってみようと思います^^
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-08-26 18:43:11

ANo.27

「食べてはいけない」の本でも買ってきて読ませれば
いかに外で売っているものが危険かわかっていただけるのではないでしょうか。

もしくはニュースキンの本とか読めば残留農薬が胎児に悪影響を与えて
生まれて来る子の3人に一人が障害やアレルギーを持って生まれてきている・・・
というようなことが書いてありますので、(私は信者ではありませんが。念のため。)
「将来産まれて来る子供の為なら!」ということで
張り切って料理をしてくれるのではないでしょうか。
化学物質というのは子宮に蓄積するもので何世代にも渡って悪影響を及ぼすものです。
自分の経験だけで「私はカップラーメンやハンバーガーで育ったから、子供もきっと大丈夫!」というのは浅はかな考えだと思います。

また外食や惣菜は塩分、脂分が大量に含まれていますので
近年メタボリックシンドロームの社会問題化やガンを始めとする三大疾病の死亡率が高まっていることを知っていれば賢い選択ではないとわかると思うのですが・・・

投稿日時 - 2008-08-26 16:24:22

お礼

「食べてはいけない」の本ですか!
さっそく探してみます。

>もしくはニュースキンの本とか読めば

そちらも探してみます!
彼女を本で洗脳というのもいいかもしれません。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-08-26 18:26:05

ANo.26

えーと、彼女は基本的に味オンチ・身体感覚が鈍いんじゃないですか?
だって、総菜も冷凍食品もレトルトも、添加物がガンガン入って
手作りと全然味が違いますよ。
手料理のまずさ(仮にまずいとして)と、添加物の入ったまずさって違うでしょう?
そう、味が全然違う!それがわからないなんてー!!
ナチュラルな生活をして敏感な人は舌がピリピリしたり、
気分が悪くなったりする人もいます。
たまにならそれなりに食べられるけど、続けて食べたらうんざりしませんか。
それに、体の調子もなんとなく悪くなるでしょう?
私は手作りを食べていると体が軽くて調子がいいです。
外食だって、塩分や油分が多くてずっと食べてるとなんとなく
体が重い感じになりませんか。すっきりしないというか。
体の中のバランスが崩れた感じがして体が落ち着かないです。

私も、もし市販のものが手作りと遜色がないのなら、
彼女と同じように思うかもしれませんけど、
全然ちがいますもの、味が。
質問者さんは「過程が好き」っておっしゃってるから
論破されるんじゃないかなあ。

人間が生きるのに食ほど大事な事があるでしょうか。
食べた物が自分の体を構成するんです。
生きる事は食べる事ですよ。
料理家の服部幸應さんにお説教してもらったほうがいいですよ。
あ、服部さんは食育に力を入れているから、
たぶんセミナーとか開いているんじゃないですか。
お調べになって、彼女を連れて行ってみては。

あと、彼女は素朴な味ってのがわからないのですかね。
もしかして、亜鉛不足じゃないですか?
乱れた食生活を送ってる人に多いんですけど、
亜鉛が不足すると、舌の味蕾(味を感じる部分)が退化して
味覚障害になるんですよ。
病院で調べられますから、行ってみてもいいかも。

彼女との将来を考えてるなら、
絶対に料理に対する考えを変えてもらった方がいいです。
彼女は頭の良い人でしょうから、理屈で納得できれば
意識を変えてくれると思いますよ。

投稿日時 - 2008-08-26 16:20:58

お礼

ご意見ありがとうございます!
健康診断結果を見ましたが特に異常はなかったですね。。うーん、、
何か見つかれば言い負かせるんですが・・

>味が全然違う!それがわからないなんてー!!

情けない話ですが、僕はデパ地下の惣菜と彼女の料理の味の区別がイマイチ完璧につきません。。
彼女はそれを知っています。
ということは、手作りも惣菜も見分けつかないと公言してしまったのと一緒なわけです^^;

見分けつかないんだったら仕事を早く切り上げて買い物行って時間かけて作るより、仕事をギリギリまでやってお金を稼いで、綺麗で完璧な(と彼女が思ってる)ほうの食べ物をあげたほうが、将来的に僕と幸せになれるという、悪気のない思いなので、強くも言えない次第なのです。。

>絶対に料理に対する考えを変えてもらった方がいいです。
>彼女は頭の良い人でしょうから、理屈で納得できれば
>意識を変えてくれると思いますよ。

そうなんです。でも納得させるのが難しい!僕がいつも「そうか・・なるほど」で終わってしまいます><

投稿日時 - 2008-08-26 18:24:38

ANo.25

彼女のこと、尊敬してるんですよね。
なんでもやれる彼女。
それでもって美しい方だそうで、
そういう人を彼女に持つと、自慢できて
自分の価値も上がる気がしますよね。
だからお嫁さんという恒久的な関係を
結びたくてやっきになってると。
なら料理くらい、良いじゃありませんか。
しなくたって。
ま、いずれ彼女の都合が悪くなったら
「お前はバカだ」と言われる覚悟が
あるのでしょう。
だって彼女は自分と違う価値観は「バカ」
という価値観の人なんでしょう?
どんな理屈をこねても、それだけ幼稚で
傲慢なのは間違いないんだし。

質問主さんが自分の弱さや狡さを
彼女にかぶせて目を背けるのを止めないと、
いつまで経っても現実直視はできませんけどね。

投稿日時 - 2008-08-26 16:16:43

お礼

>なら料理くらい、良いじゃありませんか。
しなくたって。

なんとか彼女に意味を見出してほしいです。

投稿日時 - 2008-08-26 18:19:25

ANo.24

なぜ彼女に料理を大事に思ってもらいたいのですか?
彼女の考え方に同意はできませんが、彼女がそう思っているなら仕方ないことだと思います。
質問者様がなぜ彼女に料理を大事に思ってもらいたいか、その理由を彼女に告げるのが一番だと思います。

たとえば「お金を出せばいくらでも栄養があって、美味しい物が食べられるけど、俺は君が作ってくれた物が食べたい。大好きな人が自分のためだけに作ってくれる料理はお金じゃ買えないから」とか。

ただ彼女がそういうことをしたくない人の場合は、「じゃあそういうのが好きな人とつきあえば?」と言われてしまう可能性はあります。
そうなったら仕方ないかもしれませんね。

>コックになるつもりもない一般人が、惣菜よりもイケてるわけじゃない料理をがわざわざ時間をかけてせっせと作ってる姿に、「うは~暇人だ~他にやることないのかね~」

私ならもし恋人などがこう言ったら、「私の母は毎日働きながら子供のために食事を作ってくれたよ。お店の食事ほど美味しくないかもしれないし、手抜きをすることもあったけど、でも毎日毎日暇じゃないのに一生懸命食事を作ってくれた。体調が悪いときには体調に合わせて、私が好き嫌いを言ったときには好き嫌いが直るようなメニューを工夫して、毎日作ってくれたよ。お店の味には劣るけど、私にとってはとても大切な味だよ。でもあなたにとってそれは笑っちゃうほど暇な馬鹿なことなんだね」と言いますね。

それで「そうだけど、何か悪い?」というような人なら、今後お付き合いはしませんね。他がどんなに素晴らしくても、人としてとても大切なことが欠けていると思うからです。そしてこういうことは大人になってしまっていれば、もう人から教えられて変わることはないでしょう。

もし彼女が子供を産んだらその子は買ってきた惣菜と冷凍食品で育てられるんでしょうかねえ…。

投稿日時 - 2008-08-26 16:05:58

お礼

>なぜ彼女に料理を大事に思ってもらいたいのですか?
彼女の考え方に同意はできませんが、彼女がそう思っているなら仕方ないことだと思います。
>質問者様がなぜ彼女に料理を大事に思ってもらいたいか、その理由を彼女に告げるのが一番だと思います。

ご意見、耳が痛いです。
それは、うちの実家が田舎でなんでも手作りだったから、そういう家庭で育てられたから、女は昔からそうしていくものだと思っているだけに他なりません。。彼女にとっては何の説得力もないです、さらに・・

>「お金を出せばいくらでも栄養があって、美味しい物が食べられるけど、俺は君が作ってくれた物が食べたい。大好きな人が自分のためだけに作ってくれる料理はお金じゃ買えないから」とか。

それを言って説得したいのですが、情けない話ですが、デパ地下の惣菜と彼女の料理の味の区別がイマイチ完璧につきません。。
彼女はそれを知っています。
ということは、お金で買える料理か買えない愛情料理か、わからないと公言してしまったのと一緒なわけです^^;

見分けつかないんだったら仕事を早く切り上げて買い物行って時間かけて作るより、仕事をギリギリまでやってお金を稼いで、綺麗で完璧な(と彼女が思ってる)ほうの食べ物をあげたほうが、将来的に僕と幸せになれるという、悪気のない思いなので、強くも言えない次第なのです。。

彼女は、意味さえ見出せれば凄い集中力を発揮するので、なんとか説得したいです。。

投稿日時 - 2008-08-26 18:17:43

ANo.23

ただ単に効率がいいだけですべて中身のない薄っぺらい人なんじゃないの?って言ってやりたいですね。
料理を作るのも、相手の笑顔と健康を思えばこそです。
仕事をするのも、お客様に喜んでもらったり、自分を成長させることも一つの目的です。
完璧なのはprocedureだけで、本質を読む力はないようですね。尊敬されているんじゃなくて、良いように使われているだけの気がします。ちゃんとした人なら本質の抜けた人間をやり手とは思わないですよ。

ということで、買った総菜はおいしいけど、私が料理作ったら愛情って調味料が入るんだよ。それを効率とか時間だけの尺度でしか物事が図れないのって人間としてどうなん?って言うかな。。。

ちなみにアルバイトをもちこめる人は世の中いくらでもいるだろうけど、相手を思ったら普通はしないと思いますよ。ちょっと愛情というか相手を思いやるってことは下手くそな人みたいなので、情を教育してあげるといいと思いますよ。

投稿日時 - 2008-08-26 16:05:33

お礼

>料理を作るのも、相手の笑顔と健康を思えばこそです。

彼女は惣菜を買うにもバランスや彩りも考えて購入してくるので、ある程度「おお~」となってしまうし、2人で「あ、これ美味しい~!」と盛り上がるので、健康な食事で笑顔が見たいという基準は彼女にとって満たしてしまってるのです・・
放棄してるつもりもないがしろにしてるつもりもないというのが説得がむずかしいのです。

>買った総菜はおいしいけど、私が料理作ったら愛情って調味料が入るんだよ

情けない話ですが、デパ地下の惣菜と彼女の料理の味の区別がイマイチ完璧につきません。。
上の方のお礼にも書きましたが、彼女はそれを知っています。
ということは、愛情が入ってるか入ってないかわからないと公言してしまったのと一緒なわけです^^;

見分けつかないんだったら仕事を早く切り上げて買い物行って時間かけて作るより、仕事をギリギリまでやってお金を稼いで、綺麗で完璧な(と彼女が思ってる)ほうの食べ物をあげたほうが、将来的に僕と幸せになれるという、悪気のない思いなので、強くも言えない次第なのです。。

>アルバイトをもちこめる人は世の中いくらでもいるだろうけど、相手を思ったら普通はしないと思いますよ。相手を思いやるってことは下手くそな人なので、情を教育してあげるといいと思いますよ。

アルバイトのお金は僕のために使ってくれたりします。相手を思いやるのは下手くそどころか、こんな献身的な彼女はまわりでも見たことありません。あとは料理の意味を僕がうまく説得できれば・・と思いましたが、僕が不甲斐ないので皆さんの力とご意見を借りようと投稿した次第です。

投稿日時 - 2008-08-26 18:12:14

ANo.22

買ったほうが美味しく手間もかからないというのはあると思いますが、作り手の愛情を感じる事はできないですよね。

質問者様が料理を作って彼女に食べてみてもらってはいかがでしょうか。
誰かのために作ったものではなく、彼女一人のために作ってあげた料理を食べて、彼女がどう感じるか。
それで彼女の気持ちも変化が現れるかもしれませんし、料理にも少しは興味を持つかもしれません。

また、二人で料理を作ってみるという方法も良いと思います。
二人で楽しく料理を作る、という事が彼女にとって今までになかった気持ちを引き起こすかもしれません。

投稿日時 - 2008-08-26 16:04:04

お礼

>質問者様が料理を作って彼女に食べてみてもらってはいかがでしょうか。

やったことあります!すごーーーく感謝してくれました。彼女は外に食べに行ったときもコックさんにすごく感謝します。

僕はクックドゥーみたいなやつは使わず、手作りをして失敗とかしたい人ですが、やはりプロの調味料には勝てません^^;
クックドゥーを使えば数分で美味しくできたはずの料理が、1時間で美味しくないものができてしまった・・・というのを彼女に見せてしまいました。
彼女は美味しい美味しいといって食べてましたが、僕はまずくてがっかりでした。彼女の言うとおりじゃないかと思いました。
でも、僕は失敗とかしたい人なんですよね。
過程が楽しいんです。
そんな男が、効率良く美味しく主義の彼女に何を言っても説得できないでしょうか・・

投稿日時 - 2008-08-26 18:02:15

ANo.21

「出来合いの物」「誰かが作った調理済みの物」「解凍するだけの物」には、何が入っているか判りません。

例えば「基準値ギリギリの農薬まみれの野菜を、充分に洗わずに調理したもの」とか。
例えば「床は毎日掃除してるし加熱するから問題ないよね、と、床に落とした食材をそのまま使われているもの」とか。
例えば「手洗ってるから大丈夫、と、素手で手掴みされたもの」とか。
例えば「ちょっと色変わってるけど火を通すから大丈夫だよね、と、そのまま調理されたもの」とか。
例えば「経費節減しなきゃならん。古い揚げ油は半分だけ捨てて、新しい油は半分だけ注ぎ足せ、と酸化しまくった油で揚げたもの」とか。

このように「直接被害は出ないけど、身体に良くない物」が、色々と入ってます。

彼女さんに「今の時代、そこらへんで売ってる物は、どんな材料が入ってるか判ったもんじゃない。俺は死にたくないなら、食材をちゃんと選んで、農薬とかちゃんと洗い流して、清潔な場所で作って、作ってる最中の過程が全部判ってる物しか食いたくない」って言ってみましょう。

それでも、彼女さんが「自分で料理するのはバカ」って言うなら「ふ~ん、お前は、俺に早死にして欲しいのか。そうか、判った。もう2度と頼まん」って言いましょう。


     「今の時代、食の安全は、自分で確保するしかない」


って事を彼女さんに判らせましょう。

投稿日時 - 2008-08-26 15:57:42

お礼

>床に落とした食材をそのまま使われているもの
>酸化しまくった油で揚げたもの

脅しに近い話を持ちかけてみるのもいいかもしれませんね!
神経質だと言われそうですが・・
彼女は友人が多く、これをまわりに言われたら「うげ~なにその姑みたいな細かい旦那~!私絶対だめー!」とかいやな噂されそうで怖いですが・・
なんとか軽く話しをしてみます。

投稿日時 - 2008-08-26 17:57:29

ANo.20

意味をもたせればいいのですよね?

レトルト食品、
中身の野菜、無農薬で国産なんでしょうか?
たいてい、どこの野菜使っているか書いてません
農薬まみれの外国品かもです・・・
肉も原産地表示の無いものは
狂牛病危ない国の家畜のかもしれません・・・
お惣菜も同様、
売れ残りの魚焼いてるかも知れませんよ・・・
余計な調味料や塩分、添加物、糖類、油分
いっぱい入ってるのでは?
原産地のわかってるレトルトあったとしても
数が多くないので飽きるでしょう・・・

健康を保つために、
手作りで、安心できる素材のものを使って
添加物や保存料なんぞ使わずに作
塩分、糖分控えめに
家族や自分の健康管理のために作る、
すごく意味があるとおもうんですが

私はお弁当に少し冷凍食品を使うだけで
後は、ほぼ自分で作ってます
国産で安心できるものしか使ってません
(夫婦で共稼ぎです)
手作りの味を夫に食べてもらいたいのと、
健康管理のためです

健康管理、健康維持という関連を付けて
彼女に言ってみては?

惣菜やレトルトの添加物や塩分を測ってまでして
健康管理するならば
作ったほうが簡単だと思いますし・・・・
体壊してからでは遅いです・・・

食育という言葉があるくらい
食は大事なんだと思います
切れる子供は食育がなってないからだともききますもんね。

投稿日時 - 2008-08-26 15:57:19

お礼

>狂牛病の危ない国の家畜のかもしれません・・・
>売れ残りの魚焼いてるかも知れません・・・

それは怖いですね。ほぼ脅しの覚悟で言ってみますか!^^;
でも「日本人の誰かがこれで狂牛病になってたら大手メーカーで売れてないんじゃないの?」と言い負かされそうです。。、

>切れる子供は食育がなってないからだともききますもんね。

少なくとも食育のカケラも受けてない彼女は、気配り、学歴、仕事、献身、など完璧で、
むしろ食育に関して完璧だった僕のほうがキレやすく頭も悪いし硬いし柔軟性もなく、体にボツボツも昔から多かったので何も説得力がもてないんです><困りました。。

投稿日時 - 2008-08-26 17:53:11

ANo.19

自分一人で食べるなら最近は便利なのでそこらで買って食べるかもしれません。
しかし好きな人、家族、子供、に対して温かくて健康に良くて美味しい物を
食べてもらいたいので料理をします。

好きなもの、好きな味付け、旬のもの。
嫌いな物を小さくして食べやすくしたり。

相手を思って作る料理は楽しいですよ。
人を思いやるようなタイプの人では無いんでしょうね。
自分と考えが違うだけでバカにする人ですし。


綺麗に仕立てられた着物をプレゼントされるのも嬉しいですが、
恋人が下手なりに私を一生懸命思って仕立ててくれた着物のほうが嬉しいです。
それが愛っていう物だと思います。

中国の工場なんかでミシンで適当に作られたそこらで安く買える着物より
時間と費用がかかっても自分の体系を計ってくれて
自分に合う着物を布から仕立ててくれる着物屋さんのほうが良いです。

早くて安いけどマニュアルに書いてある事しか言わないファーストフードでの接客より
高くて一品づつ出してくる割烹料理屋さんの隅々まで気の配れる接客のほうが良いです。


早い安いだけがこの世の中価値があるのでしょうか?
物には情も想いも思い出もつめる事ができます。
寂しい人間ですね。

>仕事もできて家事もできて、おまけに美しいです。
あなた自身も効率面と見た目でしか彼女を選んでいないんだから
効率面と見た目ばかりこだわる彼女で逆に良かったのでは無いでしょうか?
彼女が今と違った考え方でしたら
あなたは尊敬したり好意を抱いたりでき無いような気がします。


やっぱり家庭的な女性のほうが良いと思うのでしたら、
効率や見た目にこだわらなければいくらでも居ますよ。
長い視野で結婚を考えると効率だけじゃ子供は育ちませんからね。

投稿日時 - 2008-08-26 15:55:44

補足

>美味しい物を食べてもらいたいので料理をします。

情けない話ですが、デパ地下の惣菜と彼女の料理の味の区別がイマイチ完璧につきません。。
上の方のお礼にも書きましたが、彼女はそれを知っています。
見分けつかないんだったら仕事を早く切り上げて買い物行って時間かけて作るより、仕事をギリギリまでやってお金を稼いで、綺麗で完璧な(と彼女が思ってる)ほうの食べ物をあげたほうが、将来的に僕と幸せになれるという、悪気のない思いなので、強くも言えない次第なのです。。

>>仕事もできて家事もできて、おまけに美しいです。
>あなた自身も効率面と見た目でしか彼女を選んでいないんだから

いえ、彼女にひかれたのは中身です。料理だって、意味をもってくれれば献身的に作ってくれるのは確信してます。
でも、意味が見出せない。見出そうと説得しても、逆に説得されてしまう情けない自分なので、皆様に助けを求めた次第です><

投稿日時 - 2008-08-26 17:39:42

ANo.18

確かに最近は惣菜や冷凍食品が沢山売られていますね。
効率だけを考えればそちらの方が良いでしょう。
ただ、味はどうでしょうか。
例えば焼き魚は少々焦げても焼きたての方が断然美味しいです。
買ってきた焼き魚を電子レンジで温めても焼きたての味にはなりません。
私はどちらかというと薄味が好みですが、惣菜は味が濃いことが多いですね。冷凍食品もチンするだけで食べられるもので「美味しい!!」と思うものはあまりありません。
また、私の母は「どんな添加物が入っているかわからないから毎日使うものじゃない」と言います。
他の方も書いていらっしゃいますが、子どもが食物アレルギーだったら、自分や家族が食事療法をしなければならない身体になったら、彼女さんはどうなさるのでしょう?
高血圧や糖尿病などの病気を予防するためにも惣菜に頼りすぎるのは良くないと思います。

投稿日時 - 2008-08-26 15:55:21

お礼

>確かに最近は惣菜や冷凍食品が沢山売られていますね。
>効率だけを考えればそちらの方が良いでしょう。
>ただ、味はどうでしょうか。

以前、「惣菜じゃ味が劣る!味が全然ちがってマズイ!」と、打ち負かしたんです。
そしたら・・・やられてしまったんです。。
連日手作り食事が続いた後に、
僕「おお、今日も絶品!美味しいね!!」
彼女「うん。ほんと、美味しくて惣菜と見分けなんてつかないね!」
と・・。

他にも
僕「これ、惣菜でしょ!」
「いや、1から作った手作りだけど・・(ムスッ)あ~時間損した~♪」
それを何度も間違え、もう何も言いかえせなくなりました。

テレビで芸能人のグルメクイズってやってますよね?
大抵の人が(料理人ですら)200万円の食べ物と200円の食べ物の区別がついてません。
グルメに長けてると豪語している人でさえ、これは間違いなく200万の魚だ!さすが200万!と、200円の魚を食べて抜かしていました。。ワインも1000円のを100万の価値があると言ったり・・。

>子どもが食物アレルギーだったら、自分や家族が食事療法をしなければならない身体になったら、彼女さんはどうなさるのでしょう?

彼女は、意味のあることなら全力で取り組んでくれます。
僕や家族に特別な食事療法が必要だったら喜んでやると言ってますし、僕もそれは確信しています。
僕の紹介で知り合った大事な友人が事故で怪我をした時に、大事な時期でしたが引継ぎを必死に頼んで会社を休み、献身な介護を完璧にこなしました。退院してからも工夫したお弁当を作っていました。
療法の必要な人のためにわざわざ工夫する料理・それは彼女いわく”意味のある料理”なのです。
でもあいにく僕は健康です><

彼女はこんな人です。↓
200万円の食品か200円の食品か区別つかない人に
200万の食材を買って与えますか?与えませんよね。
味が同じなら200円で買って、浮いた199万9800円で、癒される家具でも買いましょ♪
ってな感じです。効率?というか世渡り上手というか、なんと表現していいかわかりませんが・・味の見分けがつかない僕も僕だし、正論なので説得が難しいです。

投稿日時 - 2008-08-26 17:39:07

ANo.17

惣菜はどこにだって安く売ってる
冷凍食品もチンするだけで美味しく食べられるし、混ぜるだけで美味しくなる調味料だってある>
添加物だらけの工業製品(?)ばかり長期間食べてれば、体に良いはずはありません。調理品でまず入ってないことは少ないので、それを避けようとすると自分で調理することになります。自分で作れない調味料なんかは、原材料表示を見れば避けることが出来ます。味の方も化学合成のダシより、昆布と鰹で取った方が遥かに美味いです(小さい頃から合成のに慣らされてたら分からないかもしれませんが)。それを市販の大量生産品で売るとなるととんでもなく高くなり、庶民にはとても買えません。良い材料を買うだけならなんとかなるので、うちでは出来るだけ手作りに拘ります。それでも、添加物を全く摂らないのではなく、出来るだけ減らすくらいしか経済的に出来ないですが ^^;。
その分手間を掛けるわけですら、愛情も感じます。作る方も喜ぶ顔が見たくて作ってるでしょうし。

着物を一番美しく作れるというプロフェッショナル達の着物が、100点近く置いてある店が近所にあるんだし、そこに行って好きなものを選ぶ。>
プロが作るのが、必ずしも良いとは限りません。コスト削減のために添加物や農薬を使うのであって、安全面なんて規制値を下回ってさえいれば売れるようになってるんですから。

あなたも言うだけではなく、自分でもやってみれば如何です?一緒に作れば、美味くなくてもその行程自体が楽しいかもしれません。将来、子供と一緒に作れば、色の安全も伝えられるというのもあります。

参考URL:http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/62/

投稿日時 - 2008-08-26 15:53:22

お礼

回答ありがとうございます!

>添加物だらけの工業製品(?)ばかり長期間食べてれば、体に良いはずはありません。

僕も添加物の知識はなかったのですが、ちょっと調べて彼女に伝えてみようかな・・?
ただ、添加物だらけで育った彼女と彼女の母は大きな病1つしたことない健康そのものです。
しかも高い有機野菜やロハス?エステに通ってる、そこらへんの健康に気を使ってる女性よりも彼女は美しく透き通るような白い肌にニキビや肌荒れ1つありません。

しかも彼女は運動神経もバツグンで、夏にも盛んに運動してバテた所を見たことがありません。
会社でもいっぱいみかける、料理に気を使っている奥さんのいる旦那さんのほうがよっぽどお腹が醜く出ていてクーラー病で不健康に見えてしまってます。
そういう人から「農薬が~!添加物が~」という話を聞いてるらしいのですが、「・・・」とまったく響いてません。
僕も彼女と過ごしてから何も病気をしていませんし、僕の母も昔から、無農薬、有機栽培、添加物にうるさいほうなんですが、父が先日病気しました・・

言い分が完璧な彼女を打ち負かすのに、何も説得力がないんです・・。。
一緒に作る作業は、提案してみます!でも僕が帰る時間が遅いんで、それから作ると寝るのが遅くなってしまうという事実><・・でも、何回か提案はしてみます!

投稿日時 - 2008-08-26 17:19:54

ANo.16

こんにちは。アドバイスにならないかもしれませんが、私はこう思うって事を述べてみます。

衣食住の食は人が生きていく上で最も必要なことですよね。
ただ食べるだけではなく健康の秘訣も食が握っている一つと考えます。

スーパー・コンビニで売っている総菜は着色剤等を使用しているために
健康を損なう原因、しかもレンジで温めると食物の栄養も失われると
聞いたことがあります。
こんな食生活を続けていたら不健康一直線。手軽で美味しいというメリットは
ありますが、健康といったことではどうでしょう。これがまず一つです。

次に好きな人に手作りの料理を食べてもらえる幸せを感じます。
たまには作っている時に楽しみを感じたりもします。
「最近友人が仕事疲れ気味だから美味しくて栄養のあるものを作ってやろう」
きっと喜んでくれる。と言った愛情も注ぐことができます。

そして主婦の方は旦那・子供の笑顔が見たいから美味しいものを作って
あげたい、喜んでもらいたい、そして家族の栄養管理は私の役目という
気持ちがあって作っているのではないでしょうか。(すいませんが私は男性です)

それらと比較すると作る手間を考えれば出来たものを買った方が
無駄な時間もかからないし楽。しかし作ることで得られる気持は
存在しません。しかも食費は馬鹿にならない。

そして突然の来客が来た時に「私は料理は嫌いだから何か買ってきて」
なんて恥ずかしいことはしてもらいたくありません。

彼女さんはスーパーウーマンで凄いですが、ただの自己中に見えます。
そんな方に何を言っても無理な気はします。
でも文句は言わないとおっしゃっていて、嫌みなことは言ってもいい
ではないのでそこを直すところから始めてはいかがですか?

あとは自分が料理を作ることに意義を持っているという気持ちで
頑張るしかないような気がします。

最後に生きていくためには食べなければならない。食べるためには
作らないといけない。これ大事。

失礼ですが、一度彼女さんに電気もコンビニもスーパーもないところで
サバイバル生活をしていただきたいです。生きるためには本能的に
どうしなければならないのかを体験していただきたいです。

投稿日時 - 2008-08-26 15:51:20

お礼

>そして突然の来客が来た時に「私は料理は嫌いだから何か買ってきて」なんて恥ずかしいことはしてもらいたくありません。

そうですね。それは恥ずかしい事です!でも彼女は会社の同僚を招いた時にはパパっと作って褒められたりしてしまいします。。一応料理ができてしまうというところが、付け入るスキがないんです><
作れなくてやらないなら文句の1つもいえるのですが・・

>失礼ですが、一度彼女さんに電気もコンビニもスーパーもないところで
>サバイバル生活をしていただきたいです。生きるためには本能的に
>どうしなければならないのかを体験していただきたいです。

電気も食材も一切ないところに放り込まれたら私が先に死にそうです^^;
彼女は魚もさばけるので生きていけそうですが・・

>そして主婦の方は旦那・子供の笑顔が見たいから美味しいものを作ってあげたい、喜んでもらいたい、そして家族の栄養管理は私の役目という
>気持ちがあって作っているのではないでしょうか。(すいませんが私は男性です)

彼女は惣菜を買うにもバランスや彩りも考えて購入してくるので、ある程度「おお~」となってしまうし、2人で「あ、これ美味しい~!」と笑顔もあります・・。
なので、笑顔が見たいという基準は満たしてしまってるのです・・

付け入るスキはやっぱり添加物でしょうか。
でも、その説得は
・添加物だらけでも健康そのものな彼女&彼女の母
そして
・昔から添加物にうるさい僕の親が病気になった
・料理にうるさい人の旦那がメタボだらけ
みたいな悪い環境から、全然説得力がありません。。
僕が病気のフリ・・・いやいやできません。。><

投稿日時 - 2008-08-26 17:14:33

ANo.15

バカはしななきゃ治らない。

まあ、合理主義と言えばそれまでだが、そもそも商業主義に踊らされてるだけの薄っぺらな思考であるということに、気づかないような、浅い人生経験しかしてなかったのだろうね。
今は豊富だけど、ちょっと小麦が上がっただけで、右往左往するようなことになるのだが、その自己防衛もする気がない、いや、気づいてない。自分で最大限やることは、そういう意味でも論理的なものなのだが。

結婚してもそんな奴は子供なんて育てられない(育てても、間違ったアホしか育成できない)ので、付き合い自体やめたほうがいいのでは?

まあ、趣味か仕事か知らんが。人間は創造するということができる文化を持っていて、それを進化させてきたのだから、他人に依存するってのは、それを放棄してるってこと。まあ、自分がデキルと勘違いしてる人間でしょう。デキルから成功するって限んないんだけどね。
俺の横にいたら、もしくは仕事のパートナーになれば、ぐうの音も出ないくらい、論争吹っ掛けてやるけどね。

投稿日時 - 2008-08-26 15:49:02

お礼

>そんな奴は子供を間違ったアホしか育成できないので、付き合い自体やめたほうがいいのでは?

うーん、少なくとも同じような親に育てられた彼女は、そこらの"普通の家庭"に育ってる人よりも立派に育っているように見えます。
仕事も優秀で高給取り、親孝行も頻繁、こちらの親への気遣い(娘ができたようだと生きがいを持たせてくれてます)、僕への配慮、話術、怪我した友人の完璧な介護、外見磨きもまったく怠らずお洒落でいつも美しく評判、ご近所付き合いもよく掃除のおばちゃんにまで好かれている、本当に自慢の彼女です。

だから、bouhan_kunさんの言う事は彼女にはまったく説得力がないです
他に説得できる方法を探します。

投稿日時 - 2008-08-26 17:04:48

ANo.14

世にいう「価値観の相違」でしょう。
そういった行動が「愛情表現ではない」と考えているのでは?
(もっと別の表現方法で代用できると考えているかも)

異性であったり(自分の)子供に対して、
手作りの料理を食べさせてあげたいと思わないのでしょうね。

「食」は生命の根幹であり、食品偽装や農薬、添加物を考えると
個人的には【もどき食材】を食卓から減らしたいと思います。
彼女は勉強熱心のようですが、原材料に書かれている添加物
(怪しいカタカナ)の正体まではご存じないようです。

安い・便利というのは、それだけ理由があります。
高価であっても「総菜を買う」というのは、そんなリスクも購入
していると当方は考えています。

投稿日時 - 2008-08-26 15:49:00

お礼

>そういった行動が「愛情表現ではない」と考えているのでは?
>(もっと別の表現方法で代用できると考えているかも)

そうかもしれません!
年月とお金をかけて自分で作るキャベツより、近所ですぐ手に入る安いキャベツ、どちらも”キャベツを出している”ことには変わりない、むしろ失敗のないスーパーのキャベツのほうが愛情は上だと思ってると思います。

キャリアウーマンの娘だからか、よくわかりませんが、
効率よく稼ぐ、自分を成長させることによって給料があがる=僕に美味しいものを食べさせてあげられる=愛情
こういう事を思ってる節も見受けられます。
大きく稼いだ時や誕生日には、格式の高いおしゃれなレストランなども連れていってご馳走してくれます。そのときの彼女は本当に嬉しそうです。

>原材料に書かれている添加物(怪しいカタカナ)の正体まではご存じないようです。

僕もよくわかっていません^^;でも、その説得は
・万年健康そのものである彼女&彼女の母
そして
・昔から添加物にうるさい僕の親が病気になった
・料理にうるさい人の旦那がメタボだらけ
みたいな悪い環境から、全然説得力がありません。。
僕が病気のフリ・・・いやいやできません。。><

投稿日時 - 2008-08-26 16:52:12

ANo.13

なんに対しても行った行為以上の付加価値がないと認められない人なんですよ。悪いとは思いませんがね。
思わないんだけども、世の中、数値化できて視覚的に全て確認できることばかりではないですからね。

手作りで作ってくれた料理への"おいしい"と
店で出されたものの"おいしい"の違いがわからないのは残念なことです。
わからないからこそ、自ら作る料理の目に見えない付加価値に気づかないのでしょう。

効率重視。そうすかね?
仕事において効率がいい だ け ですよ。
スキルアップや自分磨きを否定はしませんが、目的が無い人ですか?
仮に目的があって、そのために頑張っているのなら今はまだその過程。
現状でも仕方がなしに思います。
が、とりたてて目的がないのなら本来であれば目的達成の為の
手段が生きる目的になってる非常に人生効率の悪い人です。

数年後に気づいたときには手遅れって効率がいいとはいえないでしょ。
家庭に入れるためにあなたがおっしゃってるのなら、
気持ちはすげーーーーーーーーーーわかるけど悲しいかなエゴかもしれません。
スカした相手にはこうドカン!と何かしてやりたい気分ですが、
残念ながら山岡夫妻がリアルにいるわけでもないですし。。。
目に見えない気持ちの部分を理解するためにも
あなたが、少しずつ言葉ではなくて態度で接することじゃないすかねぇ。

投稿日時 - 2008-08-26 15:46:17

お礼

>手作りで作ってくれた料理への"おいしい"と
>店で出されたものの"おいしい"の違いがわからないのは残念なことです。
>わからないからこそ、自ら作る料理の目に見えない付加価値に気づかないのでしょう。

そういうことかもしれませんね!どうしたら付加価値に気づいてもらえるのでしょうか。
一応僕も、美味しいと口に出して言っていたのですがね。。
でもそれは彼女にとっては、礼儀作法?のうちの1つ、と思ってるんじゃないかなと思ったりしました。
彼女は外食する時や人から作ってもらったものや頂いたものを食べる時は、すごく感謝をして食べます。
それがマズくても、ご馳走さまでした。と幸せな表情とお礼をコックさんに向けて必ず言います。
ムスっと料理しているコックさんが嬉しそうな顔を浮かべてしまうほど、感謝の気持ちをいつも伝えます。
マズくてもです。。^^;
自分に料理を作って頂くことは彼女にとっては、とても尊重すべき事・という姿勢がみえます。
だから僕のお礼とかもお世辞に聞こえてしまうのかな?見えない部分を見せるのって難しいですね。。

投稿日時 - 2008-08-26 16:45:11

ANo.12

きょ~れつな彼女ですね。
<それをなんとか思い直させたいのですが
簡単には無理ではないかと思います。
また、他人の価値観を変えようというのは大きなお世話です。
彼女ということは、将来的に結婚なども視野にいれて、もしそうなったらこういう性格(価値観)はイヤだから直してほしい、というお考えなら、価値観があまりに大きく違う人間同士は難しい・・というアドバイスになります。
彼女は食べ物や食に興味が無く、生命維持のために食べる、どうせ食べるならおいしい方がいい、現代は分業の時代、自分は自分の得意分野で社会貢献している、好きでもないことに時間をさくのは無駄・・と言う感じでしょうか。
一概に悪いとも言えない気がします。
あまり、物事に愛情をいだかないタイプなのかもしれません。
好きな異性が出来たら、手作りのおいしい食事を作ってあげたい・・なんて感情は、ただの「少女趣味」と思っているのかもしれません。
仕事面でやり手として尊敬できる人だということですから、食に関することは別として考えてあげてもいいのではないでしょうか。
何から何まで完璧な人なんてなかなかいません。
あるいは、質問者様が料理の達人になるとか・・。
お互いに無い部分を補うことも悪いことではないような気がします。
また、本当に出来る人は他人をバカにはしません、たぶん、彼女は質問者様だからそんな話をするのかもしれませんが、彼女には趣味は無いのでしょうか、あったら、その趣味はバカらしくないのでしょうか?
もし、本当に、自分が(彼女が)興味ないことをやる人はすべてバカである・・と公言するような人だったとすれば・・近づかない方が身のためです。
単なる屁理屈、わがまま、世間しらずです。
見方を変えれば「かわいそうなひと」とも言えますので。
どうしても、と言うなら、質問者様の愛情をたっぷりそそいで、少しづつ考えてもらうしか手は無いように思います。
贅沢な悩みと思えます。

投稿日時 - 2008-08-26 15:44:59

お礼

>彼女は食べ物や食に興味が無く、生命維持のために食べる、どうせ食べるならおいしい方がいい、現代は分業の時代、自分は自分の得意分野で社会貢献している、好きでもないことに時間をさくのは無駄・・と言う感じでしょうか。

まったくもってその通りです。価値観の違いですね。
年月と数十万をかけたキャベツより、近所ですぐ手に入る安いキャベツ・・・
どうしたら土からキャベツを作ってくれるのでしょうか^^;
手作りの過程の楽しさを植えつけるのって難しいですね・・

彼女にとっては、どちらもキャベツであることに間違いはなく、
僕に”劣った料理”を出してるつもりはまったくない(むしろ愛情?)と思っているところがまたやっかいです。。

投稿日時 - 2008-08-26 16:41:17

ANo.11

勝手な想像でごめんなさい。
彼女は自分の作った料理を食べてもらうことにより
幸せな気分になったことがないのでは?
料理をするのは面倒で不経済なこともありますが、
食べてもらって「とってもおいしいよ!」と言われることにより、
その苦労が報われる(幸せな気分になる)のだと思います。
「とってもおいしいよ!」と言われていないか、言われても
そんなことでは気分がよくならないのか、それはわかりませんが
結婚して子供が出来て、あなたと子供においしそうに食べてもらえれば
考えも変わると思いますが。

投稿日時 - 2008-08-26 15:32:13

お礼

>彼女は自分の作った料理を食べてもらうことにより
>幸せな気分になったことがないのでは?

そうなのかもしれません。。
一応、美味しいと口に出して言っているんですがね。。
でもそれは彼女にとっては、礼儀作法?のうちの1つ、と思ってるんじゃないかなと思ったりしました。
彼女は外食する時や人から作ってもらったものや頂いたものを食べる時は、すごく感謝をして食べます。
それがマズくても、ご馳走さまでした。と幸せな表情とお礼をコックさんに向けて必ず言います。
ムスっと料理しているコックさんが嬉しそうな顔を浮かべてしまうほど、感謝の気持ちをいつも伝えます。
マズくてもです。。^^;
自分に料理を作って頂くことは彼女にとっては、とても尊重すべき事・という姿勢がみえます。
だから僕のお礼とかもお世辞に聞こえてしまうのかな?困ったですね^^;

投稿日時 - 2008-08-26 16:36:05

ANo.10

>時間をかけてやらなければ景観が悪くなる事~

そんな事(失礼)に時間をかけてるんですか?
着物と同じように「お金」で解決できるのに。

実は意外と「非効率的」な方なのかもしれませんね。
ご自身や質問者さんが思っている以上に。

投稿日時 - 2008-08-26 15:31:40

お礼

>>時間をかけてやらなければ景観が悪くなる事~

>そんな事(失礼)に時間をかけてるんですか?

え?掃除や洗濯やペットの世話をですか?
時間をかけてるといっても”長い時間”という意味ではなく
料理と違い、”1から最後まで完璧にやる”という意味で、時間をかけていると書いてしまいました。
わかりにくくてすいません^^;

投稿日時 - 2008-08-26 16:29:12

ANo.9

価値観の違いではないでしょうか?
彼女さんの意見も否定できるものではありません
そんな方が世の中で成功すのではないかな~と尊敬さえ覚えます
けど私は相談者の意見に賛成です
料理一つにしても確かに今は便利な世の中になりました
味だっておいしいし栄養だって補えることができると思います
たぶん・・彼女さんが間違った事を言ってないから相談者さんも言い返せなくなるんですよ
確かに料理を材料から粉から1から作ってる人は暇人なバカなのかもしれません
でもそれってあなたの彼女に何の関係があるのですか?
その過程を楽しんでそれを趣味としてる人をけなす発言です
どんなに仕事の出来る人でもどんなに効率のいい人でも人として半人前に感じます。
彼女さんはそのままでは料理に関心を示したところで素敵なものなんて作れないと思います
古いかもしれませんが料理には愛情も必要ですからね
最初にも言いましたが彼女さんの意見も一理あります
決して間違った意見ではありません・・しかもそこまで自分をお持ちの方を変えれる力が
相談者さんにはありますか?ないのであれば価値観の違いと諦めるべき
それが許せないのであれば別れるべき
大した問題点にならないのであればこのままでいいのではないですか?

投稿日時 - 2008-08-26 15:31:19

お礼

そうですね。価値観の違いですよね。。。
年月と数十万をかけたキャベツより、近所ですぐ手に入る安いキャベツ・・・どうしたらキャベツを土から作ってくれますかね^^;
手作りの過程の楽しさを植えつけるのって難しいですね・・

投稿日時 - 2008-08-26 16:25:29

添加物の恐さを教えてあげれば良いんじゃないでしょうか。
惣菜も冷食も凄いです。スーパーに売ってるカット野菜は、切ったあと薬品に漬けていますし、お刺身も切ってある分は薬品が付いています。

子供が出来ても、そんな薬品だらけの食事を与えるのでしょうか?
見た目にはキレイな惣菜の野菜サラダも、薬品の為に栄養は少なくなってしまっています。

タイの野菜や果物には、多くの農薬が使われているそうです。
その為、ガンなどの病気が問題になってるそうです。(タイ人に聞きました)
また、タイには非常にシミが多い女性が多いのも、関係してるんじゃないかと言っていましたよ。
惣菜は安い材料を使っているので、添加物同様、農薬も恐ろしいです。

そんな事を大事に考えながら食事を作ってる者にしたら、彼女の方が大バカに感じてしまいます。(失礼)
添加物や栄養の勉強してもらえばいかがでしょうか。
食事って、血となり肉となる物ですのでね。

後は、『あなたの為に』って気持ちですよね。
料理が嫌いな人には、この感情が足りない気がしています。

投稿日時 - 2008-08-26 15:29:34

お礼

ありがとうございます!
僕も添加物の知識はなかったのですが、この書き込みを暗記して彼女に伝えてみようかな?
ただ、添加物だらけで育った彼女と彼女の母は大きな病1つしたことない健康そのものです。
しかもそこらへんの高い有機野菜やロハス?エステに通ってる健康にうるさい女性よりも彼女は美しく透き通るような白い肌にニキビや肌荒れ1つありません。

しかも彼女は運動神経もバツグンで、夏にも盛んに運動してバテた所を見たことがありません。
会社でもいっぱいみかける、料理に気を使っている奥さんのいる旦那さんのほうがよっぽどお腹が醜く出ていてクーラー病で不健康に見えます。
そういう人から「農薬が~!添加物が~」という話を聞いてるらしいのですが、「・・・」とまったく響きません。
僕も彼女と過ごしてから何も病気をしていませんし、僕の母も昔から、無農薬、有機栽培、添加物にうるさいほうなんですが、父が先日病気しました・・

完璧な彼女を打ち負かすのに、何も説得力がないんです・・。。
”あなたの為に”の心は、料理とは別の所では完璧です。料理に関しても別に毒を盛ってるつもりもありません。
自分は彩りには興味ないのに、僕だけの為に彩りよくいつも用意してくれています。ただ、その意識が・・・変わってほしいなというだけで・・

投稿日時 - 2008-08-26 16:21:18

ANo.7

う~ん…
確かに一理あるとは思います。

ただ、惣菜を毎日買ってきてもそれほど種類があるわけではないので飽きますよね。自分でバリエーションのあるおかずを作るってことは飽きるってことがなく食が進むと思います。
それにうまくやれば、ものすごく安くすむ場合もあるし…

あと、自分に子供ができたとき、その姿を子供に見せて恥ずかしい・心苦しいとかの感情にならないのですかね?
やはり子供には自分が作ったものを食べさせたいっていうのが親心だと思いますが…
今の彼女さんの考えだと子供できたとき子供が不憫に思えてきますね。

投稿日時 - 2008-08-26 15:24:43

お礼

>惣菜を毎日買ってきてもそれほど種類があるわけではないので飽きますよね。

こまったことに、彼女の職場と家の間には無数の大手スーパーやデパ地下があり、全部まわるのが困難なほど種類も豊富です。
365日違うおかずでいけてしまいそうな位あるんです・・
そんな環境じゃなければ「飽きた!」って言えるんですが・・^^;

>自分に子供ができたとき、その姿を子供に見せて恥ずかしい・心苦しいとかの感情にならないのですかね?

それが、彼女の母親はまったくの料理嫌い(しないのではなく、全然出来ない)で、キャリアウーマンで、家にもほとんどいなかったようです。
幼い頃からファーストフードやカップラーメンがテーブルの上に乗せられたまま、誰も帰ってこない時も多かったようです。
でも彼女は何も悲観してません。
働いたお金で学校に行かせてくれた親に絶大な愛情と尊敬を感じていて、なにも恥ずかしいと思ったことはないそうです。

でもさすがにそれが良いとは思っていないようで。
"数種類のおかずや野菜などある程度彩り良く食卓に並んでいるほうが、普通の家庭の人は喜ぶ”というのを、ダメ家庭で育ったなりに客観的に見て思っていて、僕に向かって一品のみの貧相な食事どころかインスタントラーメンも出したことは一度もありません。
子供が一緒に料理を作りたいと言ってきたら、いくらでも楽しく作るとも言っています。それは彼女いわく”意味のある料理”です。
一生したくないって言ってないところが、強くいえない所でもあり・・・説得が難しいのです。

一方先日、僕が自分の母の事を、
「学校行くときに持たせてくれる弁当が、いつも大したことことなくて最悪だと思った。恥ずかしい親だと思ってたって、本人にも言ったんだけど~・・」
と話をしていたら、いつも穏便でおしとやか系の彼女が
「お母様に土下座して謝れ!!!」とすごい勢いで怒鳴られました。
お弁当を作ってもらった事のない彼女、それは”普通の家庭”ではないかもしれませんが、
”普通の家庭”で育ってる僕よりよっぽど親を尊重しすばらしく育ってますよね・・なので説得は、よっぽど説得力のある言葉でないと無理そうです。。

投稿日時 - 2008-08-26 16:08:45

ANo.6

効率的な方ですね
ただ中身がないような気がします
私とは価値観が違うだけだと思いますけどね

手作りって一番高級で、でも値段の付けられない物だって
気が付くのには時間が掛かりそうですね

人それぞれですから何か失ってから気が付くことも
有るのではないですか?
それが健康かもしれませんけどね

投稿日時 - 2008-08-26 15:24:09

お礼

そうですね。価値観の違いですね。
年月と数十万をかけたキャベツより、近所ですぐ手に入る安いキャベツ・・・手作りの過程の楽しさを植えつけるのって難しいですね・・

投稿日時 - 2008-08-26 15:54:16

ANo.5

彼女が育った家庭に問題があるのでしょうね、お母さんが作った料理を何とも思わず育ったのでしょうか、買った総菜で育ったのでしょうか。
そんな発想しかできないなんて機械的に優秀かもしれませんが、人間的に完全な欠陥ですよ。他人が喜ぶことをしてあげることに自分の喜びを見いだせない貧しい心の人です。好きな彼の喜ぶ顔が見たくて、食べた人の笑顔が見たくて料理をします。買った総菜は添加物だらけ、何十年と食べ続けたらどうなるか安全性を確認した人がいるのでしょうか、農家は自家用以外の商品にはばんばん農薬を掛けてますよ。
確かに合理的でも、人間難でも合理的だけではすまないでしょ。
恋愛なんて無意味、人類を人工授精、もしくは優秀なクローンのみで作り、国が養育院でまとめて育てれば親は全部労働力になる。みたいな発想ですよ。
若気の至り的な合理主義にも見受けられますが、そんな人が親になるからとんでもない子供が出来るのですね、、、。親に料理も作ってもらえず買った物ばかりで子供の心は育つでしょうか。家で仕事を夢中でバリバリするお母さんと、おやつや料理を作って台所に立ってるお母さんと、子供はどっちの家に帰りたいと思うでしょうか。
買えば簡単、楽、しかしそこには人間が一番必要な愛がない。

投稿日時 - 2008-08-26 15:22:21

お礼

>彼女が育った家庭に問題があるのでしょうね、お母さんが作った料理を何とも思わず育ったのでしょうか、買った総菜で育ったのでしょうか。

そのようです。母親はまったくの料理嫌い(しないのではなく、全然出来ない)で、キャリアウーマンで、家にもほとんどいなかったようです。
幼い頃からファーストフードやカップラーメンがテーブルの上に乗せられたまま、誰も帰ってこない時も多かったようです。
でも彼女は何も悲観してません。
とりあえず食べ物を置いてってくれた親にとても感謝しています。
おなかがすいた時のごはんはどんなものであれ最高に美味しかったといっています。
働いたお金で学校に行かせてくれた親に絶大な愛情を感じています。

でもさすがにそれが良いとは思っていません。
"数種類のおかずや野菜などある程度彩り良く食卓に並んでいるほうが、普通の家庭の人は喜ぶ”というのを、ダメ家庭で育ったなりに客観的に見て思っていて、僕に向かって一品のみの貧相な食事どころかインスタントラーメンも出したことは一度もありません。

>親に料理も作ってもらえず買った物ばかりで子供の心は育つでしょうか。

少なくとも彼女は、そこらの普通の料理が並ぶ家庭に育ってる者よりも立派に育っているように見えます。
仕事が優秀で、親孝行も頻繁、こちらの親への気遣い、僕への配慮、話術、怪我した友人の介護、外見磨きもまったく怠らずいつも美しい、ご近所付き合いもよく掃除のおばちゃんにまで好かれている評判の、本当に自慢の彼女です。

だから、hiyodoraさんの言う
>親に料理も作ってもらえず買った物ばかりで子供の心は育つでしょうか
は、まったく説得力がないんです・・

何が入ってるかわからないといいますが、それでは健康な家庭の中で、口に入れるものは無農薬・有機野菜のみ!と徹底している家庭が日本にどれだけいるのでしょうか・・
私は生涯で1人だけ会ったことがあります(自分で畑を経営してる人です)が、それを言ったら誰もが「うわ~・・すごいけど・・ねえ~(笑)」という反応でした。
しかもその人、数年後に病気になってますし・・

一方、彼女も母も大きな病気1つしたことありません。
これも説得力ゼロです。

他に説得できる方法があればいいのですが・・^^;

投稿日時 - 2008-08-26 15:51:47

ANo.4

>家事もできて、

料理って、立派な「家事」だと思うんですが。

投稿日時 - 2008-08-26 15:21:47

お礼

そう思います!
できるというのは、やろうと思えばいくらでもできるということです。
掃除も洗濯もペットの世話まで完璧です。
でもそれは、"時間をかけてやらなければ景観が悪くなる事”だからまったく苦にならずできるそうです。
料理にも意味を持たせたい!けど思いつきません。

投稿日時 - 2008-08-26 15:25:31

ANo.3

私には理解しかねます。
料理も出来ておいしいのなら、何故ほおっておかないのでしょう?
あなたは料理人では無いですよね?なら別にバカにしたっていいのでは?
興味のない人間に興味を持たせるのは並大抵のこと(大人ならば)でないです。
今のままでも十分だと思いますが・・・・

まあ一言言えば、材料から自分で作れば好みの味に出来るし、安心です。もちろん惣菜も良いでしょうが、何が入ってるかわかったもんじゃないでしょう。
もちろん作っている人の顔もわかりませんから・・・・・
何より好きな人のために作る料理は、一流の料理人とは違います。
どっちがうまいとかではなく・・・・
料理人の作る料理は確かに美味しいですが、毎日となると・・・飽きます。その人の体のことなど考えもしないでしょうし。

でも、あなたは贅沢ですねw

投稿日時 - 2008-08-26 15:17:13

お礼

僕はいくらマズくなっても料理をしたいし、彼女にもしてほしいんです。
性格ですかね。過程が好きなのです。
数十万かけて年月かけてキャベツを数個作る・・というのも理解できるし、是非ともやりたいと思ってる人間です(笑)
なんとか意識をかえられればなと思って相談しましたが難しいですかね。。

投稿日時 - 2008-08-26 15:23:27

確かに美味しい総菜も売ってますし、それを買って来て食卓に並べるだけの便利な世の中かもしれません。

しかし、世の中には、そう言った市販の食品を食べられない人もいます。
食事療法をしている病人をもつ家庭などそうでしょう。
そうゆう人たちに対しても馬鹿と言えるのでしょうか。

ま、病人食を作らないでいいうちは好きなだけ美味しいものを買ってきて食べてればいいんじゃないでしょうか。

>どうしたら料理を大事だと思ってもらえますか?

自分自身が健康なうちは食の大切さに気づかないでしょう。
可哀想な人ですね。

投稿日時 - 2008-08-26 15:14:58

お礼

彼女いわく、意味のないことはしない。
でも、たとえば僕や家族に特別な食事療法が必要だったら喜んでやるとの事です。それは彼女いわく”意味のある料理”。
なので、可哀想な人でもないんですよね。今の健康な状態で、料理がいかに意味があるかと思わせられればと思うんです。

投稿日時 - 2008-08-26 15:20:10

ANo.1

う~ん。

そういう人と一緒にいて、息苦しくないですか?

投稿日時 - 2008-08-26 15:07:44

お礼

彼女のことは尊敬してます。
仕事もできて家事もできて、おまけに美しいです。
料理の意識を変えるのはあきらめるしかないでしょうかね。。

投稿日時 - 2008-08-26 15:18:17