こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

3相4線式

宜しくお願いします。
電気室から100m離れた場所に3相4線式400V125KVAの容量の動力機器の設置計画がある場合、電圧降下を考慮した場合のケーブル種類、サイズ等を教えて下さい。

投稿日時 - 2008-10-06 21:30:17

QNo.4382513

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

電圧降下を5%とすれば、400/√3×5%=11.54V
今22sqでドロップを求めると。cos=0.8と仮定。
e=I(Rcosθ+XsinθI)として計算すると
 e=180・(0.0824・0.8+0.037・0.6)=15.8Vとなり
38sqが必要と思われる。
38sqで計算すると
e=180・(0.0488・0.8+0.0354・0.6)=10.85V
となりOKである。

投稿日時 - 2008-10-09 12:51:30

お礼

お礼が遅くなりスミマセンでした。
参考になりました。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2008-10-21 15:32:20

ANo.1

まず拠り所は内線規程1310節【電圧降下】です。
この資料番号「1-3-2:電線最大こう長表」の3に「電圧降下計算式」があります。

e=K・I・(RcosΘ+XsinΘ)・L

e:電圧降下(V)
K:配線方式による係数(3Φ4Wなら1です)
R:使用ケーブルの交流導体抵抗(Ω/km)
X:使用ケーブルのリアクタンス(Ω/km)
cosΘ:負荷力率
L:ケーブル長(km)
I:電流値(A)

RとXは大手電線・ケーブルメーカーの「総合ガイドブック技術資料」に掲載されています。

【補足】
力率が不明な場合は安全側の以下でも良いです。

e=K・I・Z・L

ここで「Z:使用ケーブルのインピーダンス(Ω/km)」です。

【参考】
ケーブルのインピーダンスは周波数・種類・布設条件によって異なります。
例ですが小職が保有している資料ではCV38sq-4Cで以下です。
・R=0.626
・X=0.0844
・Z=0.632

いくら書いても書き切れませんのでここからはお勉強下さい。

投稿日時 - 2008-10-07 10:20:22

お礼

お礼が遅くなりスミマセンでした。
参考になりました。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2008-10-21 15:31:28