こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電験1種(法規)の勉強法

今年、電験1種をはじめて受験するものです。
理論は、過去問題中心。
電力・機械は『電気計算』紙の記事「これだけは知っておきたい電気技術者の基本知識」を活用しています。

法規は、どうやって勉強するのがベストなのでしょうか?

法や技術基準、解釈を原文では勉強する気になれません。
2種で使用したテキストでは、範囲が違うように思います。
みなさんの体験談を教えていただけたら幸いです。

投稿日時 - 2009-01-01 22:01:56

QNo.4597584

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は電験一種の受験は下記の変遷をたどりました.
18年度 一次法規×
19年度 一次合格
20年度 二次合格
18年度は過去問のみ(新制度となった平成7年度以降のみ)
の勉強で全く駄目でした.
18年度の受験の経験で法規は過去問+二種で一番色々
載っていそうな法規の本を完璧にこなせば満点は無理でも合格水準
には達するとの印象をうけ,それを実践し,19年度は合格しました.
(19年度は合格者がやたらいたので試験が簡単だったようですが)
それでも,過去問+二種の本を完璧にこなせば十分いけるという印象
は変わりませんでした.

電気施設管理と電気法規解説(第11版)も法規のために購入しました
が一度目を通しただけでした.でもあっても損はないとは思います.

実際に一種合格までで繰り返し使用したのは平成7年度以降の過去問,
電験二種徹底研究法規のみです.あとは参考に使う程度で手元になく
てもOKかなぁという感じです(本業は半導体材料で強電は素人です)
とりあえず,平成7年度以降の過去問は必須だと思います.

投稿日時 - 2009-02-05 19:28:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり合格者さまのアドバイスは力になります。

現在、過去問ベースで勉強を進めておりますが、やはり問題ランクがはっきりしているなといった印象です。
 「絶対落としちゃいけない問題」⇔「変化球的な問題」
テキストを探すより、目の前の資料を完璧にこなす方が良いのですね。
過去問は平成11年以降しか入手できていませんので、探してみたいと思います。

どうしても合格したく、勉強法やテキストにこだわり過ぎてました。
迷いが無くなりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-10 05:35:57

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 今更ながらかもですが、私も一種めざし勉強中の者です。

 法規に関しては、二種と比べてそうベラボーに範囲が違うと云うことは無いと思います。電気事業法とその関連周辺でしょう。まさか建築法や消防法まで出て来る事はありますまい。
 そう云う意味では法規科目は他に比べて最も復習要素の多い科目であると考えています。参考URLに添えました体験記にも「二種の問題で100点が取れれば」と云う様な事が書かれていますし、また逆に、法規に関して「一種と二種とではここが違った!」みたいな事は読み取れません。

 ちょっと余談になりますが、私が三種の勉強を始めた頃の話。既に二種を取得していた先輩が退社退寮する際に私にと譲っていただいた大量の参考書類。その時点で相当の年季物で、古い物は私が五歳の頃に刊行された物でした。
 実はこのうち、理論科目のものはいまだ私の手元で現役です。X0年では電気の基礎理論はそうそう変わりません。
 電力・機械は、…そもそも、発変電、送配電、機械、応用と云った6科目制の頃の代物ですから、内容は確かでも範囲が全然及びません。この頃は情報処理とか無いですから。
 で法規はと云うと、もはや「歴史的資料」でしかありません。この科目だけは最新のテキストを要すると云う事です。

 私も「電気計算」誌を定期購読しております。専門誌として各科目まんべんなくなぞってくれている物であろうと思いますし、法改正などの情報も得られるので、他の科目同様、誌面を活用していくのが良いのではないでしょうか。
「それだけで足りますか?」となると、……がんばりましょう。

参考URL:http://dende777.fc2web.com/denken1/taikenki.html

投稿日時 - 2009-01-21 21:32:53

お礼

ご返答ありがとうございます。
まず1種と2種の違いですが、私個人的には市販のテキストからの類題数が違う。と感じてます。
1種では、最新技術や近年で問題(話題)となった点などが出題されます。
そのため、過去問を後追いするだけではダメだと思ってます。
(『電気経産』の記事「電気技術者の基本知識」は、過去問が中心なのですが・・・)
結局テキストには「電気工学ハンドブック」か「電気学会技術報告」が適当なのでしょうが、とても手が出ません。
そのうえ法規は、これでも網羅しておらず法律とは関係ない出題も多くあります。
取り合えず「電気施設管理と電気法規解説(第11版)」という電気学会が出している本を入手しましたが、”マイクロガスタービンの回転速度は?”なんて回答は書かれてません。

結果的には、イレギュラーな問題は運にまかせて、落としてはいけない問題を確実に取るのが、ベストな対策なのだと最近考えてます。

今のところ、勉強時間をどのようにして確保するか?が最大の課題です。
お互いにがんばりましょう。

投稿日時 - 2009-01-23 07:16:15