こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古車の仮契約中なんですが・・・(泣)

初めまして!
昨日、ハ○テン中古車センター(関西)にて新古車の
仮契約を行いました。
(ホンダライフの20年式)

注文書に記入、申込金5万円を支払いました。
※注文書に捺印はしていません
※住民票も渡していません

しかし注文書を自宅にてよく読むと、
特別仕様明細欄に「スーパーコーティングパック」26250円が勝手に加算されていました。
商談の説明時に全く知らされなかったものです。

これについて今朝クレームをつけました。
しかし「これは当社では綺麗な状態で納車させていただきたいので全ての車につけさせていただいてます」の一点張り。
結局、上司に相談するとのことでその電話は保留となりましたが、キャンセルするとしたらこちらのリスクはどうなるでしょうか?手付金はやはり取られるでしょうか?

特約事項には
貴社にて万一私の意にそえないと判断された場合はこれについて一切異議を申し述べません。この場合お渡ししてある申込金はそのままお返しいただくものとします。とありますが・・・
この意味もはっきり知りたいです。

明日か明後日再度話し合いに行く予定なのですが、それまでに
予備知識としてなにか情報をいただけませんでしょうか・・・
どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2009-02-09 21:22:15

QNo.4703609

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
業界の者です。

仮契約・・・という事ですが、

支払ったお金は、
申込金、手付金、内金のどれでしょうか?
(領収書に書いてあると思います ^^)

http://used.support-carlife.com/tetukekinn.html

もし、申込金を支払っているのであれば、
契約は成立していませんので、
納得がいかなければ自由にキャンセルしちゃって下さい ^^

但し、手付金や内金を支払ってしまっているのであれば、
一方的なキャンセルが出来ません。

何故ならば・・・、
法的に契約が成立してしまっているからです。
注文書に印鑑を押してなくても、住民票を渡してなくても、
契約は成立しています。

http://used.support-carlife.com/kyannseru.html

この場合には、
相手の合意があってのキャンセルは可能ですが、
支払っている5万円は原則返金されません。

ちなみに、
今回の契約には不利益の発生はありませんので、
消費者契約法の適用にはならないでしょう。

しかし・・・

 > これは当社では綺麗な状態で納車させていただきたいので全ての車につけさせていただいてます

この説明だと、
「そのままで納車して下さい」
と、言えば、
この諸費用は省かなければいけませんね・・・。

もし、
平成元年式の車くらいだと「良かれ」と思えますが、
さすがに20年式だと・・・

車庫証明なども、
「自分で取得します」
と、言えば、
強要できないのが当然ですから。

諸費用も、商品車と同じ「商品」です。
法定費用は税金等で必須項目ですが、
通常の販売諸費用は利益分を含むのが当たり前。
要らない! と思う諸費用は、買う必要ありませんよ~

あまりにも納得がいかないのであれば、
「公正取引協議会」や「消費者センター」に相談するのがベスト。

私の思っている「ハ○テン」なら、
会社としても大規模ですし、公正取引協議会のメンバーになっていると思われます。

投稿日時 - 2009-02-10 21:30:45

お礼

ご相談にのってくださり、本当にありがとうございます。
クレジットで5万円支払ったので、レシートを見ると
申込金・手付金・内金いずれも明記していませんでした。
ただ、注文書裏の特約事項に何度もでてくるのは「申込金」とあります・・・!
最悪、消費者センターですね!
明日、お店に臨んで参ります。
またご報告いたします!

投稿日時 - 2009-02-10 22:41:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

あ、先ほど回答したginnna_nnです。

補足を忘れていたので、
追記させて頂きます。

先ほど述べた「キャンセル」と言うのは、
後日になり、こちらの都合によるキャンセルが大前提。

契約を遂行出来ないなど、
相手の販売店に問題や不具合があった場合には、
契約は成立しません。

契約は、双方の合意の下で締結されるものですから。

もし、この状態で「契約になっている」と、
押し切られるのでしたら、
思い当たる場所に強気で相談に望んで下さい。

投稿日時 - 2009-02-10 21:45:47

お礼

ご相談にのってくださり、本当にありがとうございます。
一応、キャンセルを望んでるわけではないので
(あまりにひどい場合は別ですが)
コチラの要求が通れば契約しようと思ってます。
明日、お店に臨んで参ります。
またご報告いたします!

投稿日時 - 2009-02-10 22:43:39

ANo.5

こんにちは。

皆さんが仰るように施工しない、もしくは値引き処理の要求で済みます。

>しかし「これは当社では綺麗な状態で納車させていただきたいので全ての車につけさせていただいてます」の一点張り。

だったら、成約サービスやれよって感じなんですけどね^^;
言い方次第と言うか、単に押し売りなわけですから・・・・
契約時にそのような作業が追加になるのなら説明義務が発生します。
それを怠ったのですから、キャンセル事由にもなりえます。
お店側の説明義務違反ですからキャンセル料金は発生しないです。

まぁ~納得できないで押せば値引き処理で済むと思います。

先方(お店側)は、言って了承得れば儲けものぐらいしか思ってませんから・・・・^^;

投稿日時 - 2009-02-10 08:51:10

お礼

ご相談にのってくださり、本当にありがとうございます。

そうですね。。こちらの要求を飲まない限りは
契約しないつもりです。
サービスしてもらえるならそれに越したことはないですけど、
初めからつけなければ・・・こんな苦い思いをしたお店で
次回の車検もしなくてはいけないのがむかつきます(笑)
(そういう契約にしてしまったので・・・)
けど、またおかしいことに気づきまして、次々回の車検も
何故か代金が入っていたのです(次回分は話してましたので
納得済みなんですが)。これについても問いただそうと
思っています。

明日、お店に臨んで参ります。
またご報告いたします!

投稿日時 - 2009-02-10 22:34:36

ANo.4

#2 いなかのくるまやです。

「口頭による契約も有効である」というのは確かです。
しかしながら、この案件では契約内容の重要事項の事前告知が
一切なされていません。

しかるに「販売条件を事後提示」したところで合意を得ないわけです。
もし、契約者に「有償ボディコート施工」のごとき重要事項を事前に
説明していたなら、契約者は当然に「いらない」といったことでしょう。
これは明らかに説明不足により「契約者の同意を得ていません」から
遡及的に契約は無効となると考えます。

http://lantana.parfe.jp/keiyaku02.html
すなわち錯誤による無効です。

現代における商行為はすべて「消費者保護」が優先されますので、
この案件に関してハ○テン社は「販売方針の転換の要あり」と認めます。

投稿日時 - 2009-02-10 01:17:55

お礼

いろいろ情報ありがとうございます。
勉強になります。。。!
と同時に自分があまりに知識不足なのを
思い知らされました。

投稿日時 - 2009-02-10 22:25:54

ANo.3

まず、良く勘違いされて居る人が居るのは、
「判子を押して居ないから契約は成立して居ない。」
と思われている方です。

日本の法律上、書面や印鑑なくしても、売買契約は成立する事になって居ます。
売買契約に対して書面や印鑑が居るとなったら、大変な事です。
自動販売機で飲み物を買うのにも印鑑と書面が必要にあります。
コンビニでの買い物も、全て印鑑と書面が居る事になります。
(上記も全て法律上同じ売買契約に当たります。)

つまり、金額と内容を店が提示して、貴方が購入すると意思を伝えた時点で、日本国内での法律に基づく契約は完了して入る事になるんです。
うち金を居れる、契約書を交わすというのは、それを補完する意味でしかありませんからね。

私は、購入する時、見積書の内容として、こちらの要求した物が網羅されて、金額が合っていればそれ以上の細かな事を言う事はありません。
もしかしてトータル金額を見られていなかったのでしょうか?

トータル金額で納得した物であれば、コーティングなんておまけと考えても良いのでは無いでしょうか?
トータル金額で納得した物に、更に費用を上乗せして書かれていたのであれば別の話しですけどね。

投稿日時 - 2009-02-10 00:34:24

お礼

ご相談にのってくださり、本当にありがとうございます。
そうですね・・・
ネットで色々調べて、印鑑なしでも契約成立、等いろいろ知りました。
けれど、いくら総額で納得いく額だったとしても、
その金額になる正当な内容でなければ、不満に思ってしまうのは
当然の心理ではないでしょうか・・・

明日、お店に臨んで参ります。
またご報告いたします!

投稿日時 - 2009-02-10 22:24:22

ANo.2

いなかのくるまやです。

ハ○テンというと、関西地区を基盤にしているメジャー系の販社
ですよね、確か・・・。
それがそのような「押し売り的商法」をするとは看板が泣きますね。
元来ボディーコートの類なんてのはお客側から「施工の依頼」があって
それを受けて初めて自社なり外注なりで施工するってのが常識です。
「見積もりからはずせない」ということであれば、あなたも
「その販売条件には応じられない」といって契約を白紙に戻すしか
ないでしょうね。(双方の合意をみないことによる「契約の不成立」)
まぁいまどきそんな「CS精神」のカケラもないような商売をする
ところがあるなんて、それって関西特有でっしゃろか??(笑

さて特約事項についてですが、これはマジ「原文のまま」ですか??
あなたが「この意味もはっきり知りたいです」というのも無理はない。

日本語として明らかにおかしい。(爆

私的に解釈すれば、これはお客が契約の際に「無理難題」を言った
際にハ○テン側から一方的に契約を反故にしたとしてもお客側からの
異議申し立てを一切受け付けませんが、申し込み金はそのまま返金
いたしますという意味にとれますがね。

その解釈で今回の事案を当てはめると、あなたからの「ボディコートを
見積もりから外してくれ」という無理な要望にハ○テン側は沿うことができず、
ハ○テン側から契約を一方的に反故にしたからといって、
あなたからの異議申し立ては一切認めませんが、そのかわり申込金はお返しします・・。

という解釈でよろしいかと???

ハ○テンさんは、あなたの意向要望に沿うことができないということ
であればハ○テンさんのほうから契約を白紙に戻すはずですね。(笑
そして申し込み金は「ご意向に沿えず申し訳ありません」といって
返金されるんじゃぁないんですか??そういう特約事項かと思いますが??

その特約事項って本当に「原文のまま」なんでしょうか???
日本人が理解できない日本語表記になっている気がするのは・・・。

わたしだけ・・・???? by だいたひかる(最近見ないな)

「見積もりからはずせないということであればその販売条件には応じられない」
といって、この度の売買契約を白紙に戻すことをお勧めします。

契約というものは「双方の合意なし」では成立するものではありません。

投稿日時 - 2009-02-09 23:49:48

お礼

ご相談にのってくださり、本当にありがとうございます。
なんだか読ませていただいて、ほっとしたと同時にがんばろう、って思いました。

さて特約事項についてですが、これはマジ「原文のまま」ですか??

↑ですよね!?
ほんとに原文なんです・・・。わけわかんないです(><)

明日、お店に臨んで参ります。
またご報告いたします!

投稿日時 - 2009-02-10 22:19:31

ANo.1

水洗いだけで結構です。
で押し切って下さい。
またはサービスでお願いします。
ですね。

投稿日時 - 2009-02-09 21:38:19

お礼

ご相談にのってくださり、本当にありがとうございます。
ほんと、それに尽きますね。そうしようと思います。
明日、お店に臨んで参ります。
またご報告いたします!

投稿日時 - 2009-02-10 22:14:15