こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古車の寿命について

軽の中古車を買おうと思っています。
候補はスズキのMRワゴン(ターボ)です。
年式はH14で走行は7万7千kmです。
内装も見せてもらい綺麗でした。
エンジンも掛けましたが、かかり方も普通で問題はないように思えます。
この春から大学院に進学する予定で、
2年間は大きな故障(エンジンの故障など)なく走ってくれたらと
思っています。
しかし、スズキは故障が多いといわれており、しかもターボエンジンも故障しやすいと聞きました。
私の素人的な感覚では、H14で走行7万7千kmなら二年くらいいけるんじゃないかと思うんですが、車に詳しい方はどうお考えになるかぜひ伺いたいです。よろしくお願します。

投稿日時 - 2009-02-22 17:23:04

QNo.4739800

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私はスズキアルトターボに乗っています。
また私はサーキットでも走っていたので、普通に乗っている方からしていたら、かなり荒い乗り方もしています。
しかし、エンジンオイル交換を5000~7000キロに一回していたので、現在10年目ですが、エンジンの調子はいいです。
その前にも事故とか起こしたりもしましたが、変わりません。
長く乗りたいと言うのなら、オイル交換をお勧めします。
走行距離も7万7千kmならまだまだ大丈夫です。

投稿日時 - 2009-02-22 17:30:27

お礼

事故を起こしたりしても、軽で10年乗ってらっしゃるんですね。
なるほど。かなり参考なりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-02-22 23:07:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

2年ぐらいならクルマを維持することは可能かもしれません。
しかし、軽で8万近くとなるとおいしい時期も過ぎています。
つまり、今後小さなトラブルなどに維持費がかかるということです。

クルマは機械ですから、経年劣化は漏れなくあります。
また、車体寸法の割りにエンジンの小さな軽自動車は軽く作らなければ走りません。
さらに、軽自動車に乗る人はコストに対する意識が高いので安くつくる必要もあります。
つまり、余裕のある設計は神様でもできないってところに、そろそろ老いが訪れてくる時期が重なるわけです。
軽自動車の場合5万キロを越えるとトラブルがぽつぽつ出始めます。
その割りに、軽自動車というだけで中古価格も高めです。
私だったらそんな不良債権のようなクルマは買いませんね。

同じぐらいの走行距離の中古だったら1300ccぐらいをお勧めします。
自動車税は2年間で4.6万円の差がありますが、中古価格の安い1300ccは、その価格差よりずっと安く買えるはず。
燃費も1300ccのコンパクトカーのほうが良いぐらいだし、
車検は少し高いけど2年だったら1回受けるかどうかだけなので、それほど影響ないはず。
クルマとしてマシな設計をしている1300ccを勧めますね。

投稿日時 - 2009-02-25 20:18:32

お礼

参考にさせていただきます。
わかりやすい説明どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2009-02-27 17:02:06

ANo.5

こんにちは。私も数台車を乗り継いで来ましたが、まだ一度も乗り潰した経験はありません。自分の中で「乗り潰した」と言い訳しているだけでちょっと修理していればまだまだ走った車ばかりでした。あの「10年10万キロ廃車神話」にハマってしまいましたね。何故か10万キロ近くになるとそんな気分にさせられてしまいます。乗り替えに乗り替えを重ねた時代は終わり、一台の車を長く乗る時代が来た様に思います。車の寿命は!?あえて「半永久的」と答えておきます。例えばセルシオクラスやランクルなどのしっかりした骨格を持つ四駆系などは修理を重ねれば30年は乗れそうですね。軽四でもフレームがふにゃふにゃになりそうですが補強を重ねれば…っ感じはします。

投稿日時 - 2009-02-24 04:35:32

お礼

なるほどですね。
参考になるご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-24 09:52:55

ANo.4

車って部品が集まっているだけですから
何を持ってして寿命というのでしょうか?

エンジンが壊れてもエンジン修理するか
買い換えれば動きますよ。

なのでボディーがさびてどうにもならな
くなったとき、あるいは事故でフレームが
ゆがんでまっすぐ走らなくなったとき。

俺も軽のターボ車に乗っていますがもう
14年15万キロ走っています。
故障らしい故障はありません。

今の日本車なら平気で20年20万キロは
走るでしょう。

でも年数経てばゴム類も劣化して破れやす
くなります。冷却水のゴムホースが破裂
したりクラッチのゴム管が破裂したり!と
いうのは十分考えられます。

破裂する前に新品に交換するのか、破裂し
てから修理するのかは個人の判断です。

俺は壊れてから修理する方なので、エンジン
壊れるかな!と思って新品エンジンにしたり
ライトが切れるかな?と思って切れる前に
交換したりはしません。使えるところまで
使います。で、壊れたら交換します。

なので先へ先へと交換する人はお金かかる
でしょうねー。

あとはたしかにターボがない分故障も減る
でしょう。でも軽でターボがないと追い越
しなんて命がけですよ。
ターボ無しじゃアクセル践んでも加速遅く
て・・・・。

H14で走行7万7千kmなら最低でもあと10年
10万キロは楽勝でしょう。

新車で買って乗りつぶすなんて言う人
多いですが中古で買ってものりつぶすこと
なんか絶対に出来ません。
まずのりつぶす前にその車に乗るのが飽き
ちゃって別の車に乗りたくなりますよ(^^)

投稿日時 - 2009-02-23 13:45:44

お礼

>何を持ってして寿命というのでしょうか?
表現があいまいですいません。
例えば故障して10万を超えるような修理費用かかるなら、
私的にそろそろ寿命かなと思います。

長い文章で、たくさんの情報量に感謝いたします。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-23 14:24:41

スズキは故障多いんですか?家にラパンSSがありますけど、全然故障なんかしませんけど。

中古車ですから故障するかしないかは買ってみないとわかりません。特にターボ車はオイル管理が重要だと思っています。軽は街中でも結構ブーストがかかるし、オイルの量も少ないのできちんとしたメンテが必要です。前のオーナーがどうやっていたかわかりませんから、買った翌日にタービンから白煙を吹く可能性だって否定はできませんね。僕自身はターボなしの軽は乗りたくありませんけど、通学に2年間だけ使うならターボなし車のほうが故障の確立は低くなりますよ。

投稿日時 - 2009-02-22 19:01:59

お礼

そうですねターボなし車のほうが無難ですね。
検討してみます。ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 23:13:04

ANo.2

2年間であればきちんと整備していけばもつかも知れませんけどね。
結局元の持ち主の管理状況にも左右されますし、絶対とは難しい感じがします。

>エンジンも掛けましたが、かかり方も普通で問題はないように思えます。
実際に走ってみてどうなかな?で選びますね。

投稿日時 - 2009-02-22 17:38:09

お礼

そうですね。試乗してみます。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 23:09:58