こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

県立トップ高か有名私立高校か  

中3の双子の子を持つ自営業の父親(妻は病死)です。
この度1人の子が県立トップ高と慶応大学までエスカレーターでいける附属高校に合格しました。悩みはお金のことです。昨今の経済情勢の影響で事業が順調とは言えません。一人は公立ですが、慶応高校に合格した子を慶応高校にいかせるか県立かで迷っています。親も子も慶応を望んでいますが、きちんと7年間いかせられるか不安です。県立にやれば、一所懸命勉強してやっと慶応大学という感じになるでしょう。国公立の大学も考えられますが、慶応より上の大学は無理でしょうね。
大学なんてどこでもいいかなあと考えつつも、せっかく掴んだキップをむざむざ放棄するのもかなり未練があります。先のこと考えないでエイッ!ヤッ!と入れればとも考えますが途中で息切れしたらもともこうもない、やはり安全策で県立かなあと迷ってる次第です。どなたかこの迷える父親にアドバイス頂けたら幸です。

投稿日時 - 2009-02-23 08:45:06

QNo.4741566

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

塾の費用ですが、予備校によって異なりますが、我が家が受講した所は、1科目大体10万位(年間)。それに夏期講習、冬期講習、春期講習、直前講習等々…
あっという間に十万単位で飛んでいってしまいます。
想像しているよりかかってしまいました。。。

投稿日時 - 2009-02-23 11:48:22

お礼

再度の回答有り難う御座います。
今年の高校入試へ向けての費用はこれでもかというくらいかかりましたね、大学入試のときも変わらないと考えれば・・・慶応かなあと思います。

投稿日時 - 2009-02-23 12:23:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私立の付属だと、想定している学費以外に、「お付き合い」で必要となるお金が大変かかる場合があります。
例えば、ある私立高校だと、修学旅行がヨーロッパ一周とか…。
そういう付き合いができないと、肩身が狭い思いをするかも知れません。

投稿日時 - 2009-02-24 09:47:19

お礼

回答有り難う御座います。
ヨーロッパ一周とはなんと派手ですね。
もうなりゆきにまかせるしかないですね。人事をつくして天命を待つでいきます。

投稿日時 - 2009-02-24 09:59:46

ANo.5

こんにちは

まずは奥様のことお悔やみ申し上げます
昨年の6月となると、お子さんの受験を最後まで見届けられず
さぞかし無念であったでしょう
しかしながら、そのような中、お子さんは、県立トップ高と
慶応大附属高校合格は立派ですね
この2つだと正直悩みますね

慶應だと、ほぼ7年間私立確定
県立高校だと受験が未知数なら、県立>国立の低コストの可能性もあり

>国公立の大学も考えられますが、慶応より上の大学は無理でしょうね
難しいところですね。どこを上と考えるかわかりませんが
一橋、東工大、筑波、横浜国立大ぐらいまではOKとすれば
選択肢は広がりそうな気もします

ここは腹括って慶應に1票
いざ自営が傾いたら親父が土方やってでも子どもの将来に託す

投稿日時 - 2009-02-23 14:19:25

お礼

回答有り難う御座います。妻は合格発表まで生きていたい、その後はいつ死んでもいいと言っていましたね、妻の言霊にささえられながら勉強していたんだと思います。
>いざ自営が傾いたら親父が土方やってでも子どもの将来に託す
この心意気で頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2009-02-24 09:45:36

ANo.4

奨学金等の制度もあるでしょうから、私は慶應を勧めます。
大学入試は、大変です。
精神的にも、経済的にも。。。
それに比べ、付属なら、のびのびと高校生活を送りながら、慶應大学へ進学できるんです。
国立志向が強い場合は、公立を選ぶことになるでしょうが、慶應ならば、やはり、慶應付属がイチオシです!

投稿日時 - 2009-02-23 12:03:23

お礼

アドバイス有り難うございます。
>精神的にも
これが一番しんどいですね、3年後また同じ経験するのかと考えると、このエネルギーを仕事へ振り向けた方が結果的には得策かもしれません。本当約1~2ヶ月はまともに仕事に打ち込めませんでしたからね。

投稿日時 - 2009-02-23 12:30:23

ANo.2

県立のトップ高校で、塾や予備校にも行かずに大学に進学できる人はほんの一握りです。
大抵は塾や予備校に通うので、塾代と授業料を合わせれば、私立高校の授業料を上回ることもしばしば。
必ずしも県立の方が安く上がるわけではないのが現状です。

少なくとも高校の3年間をみれば、慶応高校に進学する方がメリットは上のような気がします。

投稿日時 - 2009-02-23 10:19:40

お礼

アドバイス有り難う御座います。
昨年の6月に妻を癌でなくし、それまでは全て子の教育問題は妻まかせでしたので基本的なことさえわかっていません。子が受験合格してもうぎりぎりのところであせりまくり悩んでいるところです。
なるほど塾代や予備校のことを考えると大差ないということですね。
なんだか気持ちがすっきりしました。慶応を積極的に考えたいと思います。

投稿日時 - 2009-02-23 10:42:46

ANo.1

今年大学受験をした娘を持つ親です。
小企業の会社に勤務する母子家庭です。
高校入学時に大学付属と県立高校が合格したのですが、経済的に考えて結局県立に通わせました。
県立高校は授業料等は確かに私立より格段に安いです。でも、結局2年から進学塾に通い進学準備をしました。トップ高校では無いけれど、進学校として、学校でも補講等はやってくれました。
しかし三年間の授業料や予備校の授業料などを考えて、受験できる学校を比較したら、高校から付属に入れてあげれば良かった。と痛感しました。
もし父親として経済的に可能なら、私の意見としては慶應高校に行かせてあげるべきです。県立のトップ高校でも慶應大学に入れる保証はありません。逆に国公立に入れる可能性もありますけど・・・慶應高校からでも国公立に受験は可能です。

下手な文章ですが、少しはアドバイスになれれば・・・と思います。

投稿日時 - 2009-02-23 09:15:02

お礼

貴重な体験談有り難う御座います。
確かに県立だと塾に行かせることになるし、浪人されると結局そんなに大差ないのでしょうね。進学塾の授業料って総額どのくらいかかるのでしょうか?。

投稿日時 - 2009-02-23 10:34:14