こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供に見せたい映画は?

映画好きなので、子供に良い映画を見せたいと思います。
そこで下記条件にあう映画を教えて下さい。

1 普遍的なテーマがある
2 子供が見ても退屈せず楽しめる。
  そして大人になってから見直すと新しい発見があって、
  さらに楽しめる。
3 大人が見ても楽しめる
4 名作・傑作
5 何年たっても色褪せない魅力がある
6 暴力・性的描写が無い、少ない

なので、軽薄なコメディやアニメは不可です。
とりあえず思いつくのが、
「スターウォーズ(旧3部作)」
「ET」
「風の谷のナウシカ」
あたりです。どれも私自身が子供の頃見て感動し、
そして大人になって見直すと、子供の頃は全く気付かなかった深いテーマがあって、とても楽しめました。
他には
「ロード・オブ・ザ・リング」
「ハリー・ポッター」
ピクサーのアニメ
あたりでしょうか。
こっちは大人になってから見たので、子供が楽しめるかどうかは分かりませんが。

ぜひオススメを教えて下さい。

投稿日時 - 2009-03-06 00:40:35

QNo.4772071

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

小学校中~高学年と想定して…
「若草物語」
「飛ぶ教室」
「スタンド・バイ・ミー」
「グース」
「秘密の花園」 
「レナードの朝」 がオススメです。すべて洋画です。

投稿日時 - 2009-03-11 22:08:46

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

 今度新作の公開を控えている「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」はいかがでしょうか。いつもはぐうたらなのび太が、コーヤコーヤ星を救うために大活躍する物語です。
 非常に優れた作品でもあるんですが、藤子先生がお好きだった西部劇へのオマージュにもなっています。ぜひ大人になってから見返して、楽しんでほしいと思います。

投稿日時 - 2009-03-15 13:27:51

ANo.10

補足ありがとうございます。
補足いただいたら回答するとのことでしたので少し考えてみました。

まだ生まれたばかりのお子さんに、質問者さまがあげるような実写版でストーリー性の深いものを与えることを考えるのはまだまだ早いような気がします。
アニメやコメディはだめ、とおっしゃいましたが、子供はお友達のいうことも間違いではなく確かにアンパンマンや子供向けのアニメなどから簡単な善悪や思いやりの心などを学ぶこともあります。
そういうものの積み重ねで、初めて年があがって面白い、といえる映画に出会えるでしょう。

ただ、生まれたばかりで見せることを想定しているわけではないのでしょうからある程度大きくなってからのことですよね?
まだまだ先が長いと思いますので、小学校低学年くらいまでのものをチョイスしてみます。

まず、実写が見れる年齢になって一番子供が飽きずに楽しめるというと動物ものでしょうか・・・

実際我が家には7歳男と6歳女がいますが、大人がみて楽しめるような実写の映画にはとても耐えられません。飽きてしまいます。
普通の映画はおおむね2時間程度ありますから、この時間にまず面白さが勝てないんですよね。

今でも二時間続けてみれる映画だと、やっぱりアニメになってしまいます。
そういう意味では、アニメだけど内容がしっかりしているものを選ぶのもいいのではないでしょうか。

ピクサーの映画はそういう意味では子供は飽きずにみてくれます。

ファインディングニモ、モンスターズインクなどは大人がみてもテーマもしっかりしていて、映像も綺麗だし、子供におすすめです。

あとはドラえもん映画もお勧めです。これも感動できるし、大切なことがいっぱいつまっているストーリーのものがとても多いです。

アニメをある程度卒業したら、動物ものの実写版なんていいのではないでしょうか。

子猫物語とか、フリッパー、フリーウィリー、シャーロットのおくりもの、マリと子犬の物語などがおすすめです。
人間同士の会話で繋がるストーリーだと、子供は飽きてしまうんですよね・・・。
字幕だとわからないし、かといって吹き替えだと余計に中身をとらえるのが難しかったり。

どなたかも回答していましたが、そういう意味ではチャーリーとチョコレート工場なんかは夢もあるし割りと見やすいです。

投稿日時 - 2009-03-13 22:09:44

ANo.8

「ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」

・ポケモンということでお子さんが楽しめる(笑いと感動)
・大人も楽しめる(心に響く)
 ミュウツーはただの悪玉ではなく、「自分は何のために生きているのか」という苦悩を秘めていて、一言一言が哲学的。クライマックスと感動的なBGMには涙涙。
・しかも・・・
 邦画で唯一の「全米ナンバー1ヒット」獲得作品であり、日本のアニメが世界(特にアメリカ)に知れわたる一契機にもなった。

他の大衆アニメ映画、他のポケモン映画とは違うオーラを感じます。

投稿日時 - 2009-03-08 17:49:20

ANo.7

「メリー・ポピンズ」
「テラビシアにかける橋」
この2本をお勧めします。

投稿日時 - 2009-03-06 18:09:53

「101匹わんちゃん」

まさしく昨日借りてきて5歳の娘と一緒に親子で楽しんでいます。


あとは「長靴を履いた猫」かな


普遍性で大人になってから見方が変わるものといえば
「サウンドオブミュージック」がイチオシです。

子供と言っても小学校の高学年くらいならば、
チャップリンの一連の作品が楽しめそうです。
「街の灯」「モダンタイムス」「独裁者」あたりはよさそうです。


5の条件にははずれますが、
「パコと魔法の絵本」は面白かったです。

投稿日時 - 2009-03-06 10:11:55

大抵の場合は親子愛や兄弟愛など、絆をテーマにしたものが多いので、それを満たすような作品というと、「ウィロー」「ミクロキッズ」「ジャイアントベビー」「ジュマンジ」「ザ・スーラ」「ユニコーン」などをオススメしたいと思います。

投稿日時 - 2009-03-06 07:22:05

ANo.4

「バックトゥーザ・フューチャー」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-DVD-%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BC%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B9/dp/B00024Z414

「チャーリーとチョコレート工場」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E5%B7%A5%E5%A0%B4-DVD-%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3/dp/B001JPSLGA/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=dvd&qid=1236270704&sr=1-2

「ベイブ」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%96-DVD-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%B3/dp/B0001FAB5I/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=dvd&qid=1236271560&sr=1-2

「ネバーエンディング・ストーリー」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-DVD-%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3/dp/B00005OODM/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=dvd&qid=1236271745&sr=1-2

「ピノキオ」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%AA-%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-DVD-%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%B1/dp/B00008R8LP/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=dvd&qid=1236272492&sr=1-5

私は子供の頃から映画が好きでたくさん見てきたつもりなのですが、
特に子供時代に面白いと思ったものです。(チャーリーは最近ですが)

質問者様の上げられた条件ならば、ジブリ作品でもいいと思います。

amazonのURLを載せておきましたので、カスタマーレビューなども参考にしてみてください。

投稿日時 - 2009-03-06 02:08:18

ANo.3

グーニーズ(85米)悪ガキ集団「グーニーズ」がふとしたことから手に入れた宝の地図から繰り広げる冒険。
ジュラシック・パーク1~3(93~2001米)琥珀の中の恐竜の血を吸った蚊から、恐竜が復活させられた。
インディー・ジョーンズ1~3(81~89米 1はレイダース 失われたアーク)冒険家インディ・ジョーンズが世界を冒険する。
バック・トゥー・ザ・フューチャー1~3(85~90米)マーティは友人の発明したタイムマシンによって、大きな事件に巻き込まれてく。
スター・ウォーズ1~3(77~83米)ある日、田舎の星で育ったルークは宇宙を舞台に繰り広げられる戦争に巻き込まれていく。
イウォーク・アドベンチャー(84米)エンドア星で両親と離れ離れになった兄妹をイウォーク族が助け出し、両親救出の旅に出るというスター・ウォーズの外伝的映画。
エンドア 魔空の妖精(85米)惑星エンドアに舞い降りた少女シンデルは、邪悪の王テラクと戦うことになっていく。
ラビリンス 魔王の迷宮(86米)空想好きな少女セイラはジャニスの迷宮に連れ去られた弟を救うために迷宮に挑んで行く。
グレムリン1~2(84・88米)発明家ランド・ペルツァーは、息子のクリスマスプレゼントにモグワイという珍獣を送るが、モグワイには重要な秘密があった。
ホーム・アローン1~3(90~98米)大家族の末の子ケビンは家族に忘れられ、1人で留守番をすることになるが・・・
ミセス・ダウト(93米)離婚した父親が子供たちに会いたい一心で、女装して元妻の家庭へ家政婦として潜り込んでの騒動を描いたコメディ。
カーリー・スー(91米)孤児のカーリーを連れた流れ者のビルは、女弁護士グレイに会うが・・・
フラバー(97米)天才科学者フィリップは透き通った緑色のゼリー状で弾力を無限に増幅するエネルギー物質フラバーを発明したが・・・
ベートーベン1~3(92~2000米)犬嫌いのパパがいるニュートン家にセントバーナードの子犬のベートーベンが来るが、犬泥棒がベートーベンを狙っていた。
ゴーストバスターズ1~2(84・89米)超常現象の研究をしていた3人の教授は幽霊退治に乗り出すが・・・
ベイブ1~2(95・98オーストラリア)子ブタのベイブは将来食べられてしまうことを知り、それを免れるために牧羊犬になろうとする。
スチュアート・リトル1~2(99・2002米)3人家族のリトル家に養子が来るが、それはなんとネズミだった。

投稿日時 - 2009-03-06 01:33:16

ANo.2

子供さんといっても年齢によると思うのですが、いくつくらいのお子さんですか?
中学生や高校生と小学校低学年では全くかわってくると思いますし。。

ハリーポッターは小学校高学年くらいからなら楽しめるかもしれませんが、普遍的なテーマはあまり感じられません。
どっちかというと完全なファンタジーですね。
ロードオブザリングはその点ハリーポッターよりもテーマがかなりしっかりしていますしオススメですが、あまりにも世界観や背景設定が難しいので、中学生の後半あたりにならないと良さがわからないのではないでしょうか。性的描写はありませんがキスシーンはありますし、オトナからみれば暴力とはいえませんが戦いの描写がかなりグロかったりする部分もあるので小学生にはあまりおすすめしません。
何より3部作で長くて理解する前に飽きて疲れてしまうと思います。

アニメは不可、といっていますが、ドラエモンシリーズの映画は子供からオトナまで楽しめて、色んなことを考えさせてくれる良作が沢山ありますよ。

これ以上は年齢がわからないと雲を掴む話になってしまう可能性がありますので、年齢を補足していただいてからまた考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2009-03-06 01:16:31

お礼

ありがとうございます。
子供はまだまだ生まれたばかりです…
知人には「子供=アンパンマン」みたいな感じなので、
(もちろんアンパンマンは素敵な作品ですが)
もっと他の選択肢があるのではないか?
もっと幅広い年代が楽しめて、長年愛され続けている作品があるのでは?と思い質問させていただきました。

投稿日時 - 2009-03-13 00:04:26

ANo.1

こんばんは。
今思い出せるのは・・・。
ディズニーの「ファンタジア」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%A2

投稿日時 - 2009-03-06 00:57:20