こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

これって重複表現でしょうか?

医学論文での一文なのですが
「derangement of a preexisting subclinical coagulation disorder」
という表現が出てきました。

でも「derangement」の意味を調べると「正常な機能が障害されること」とあります。
「coagulation disorder」は凝固系異常のことをさしていると思うので
すでに異常な状態にあるのだから「derangement」では意味が重複しているのではと思うんです。
どうなんでしょうか?

可能性としては意味が重複しているか、または異常の悪化を言っているかだと思うのですが、どう思われますか?

投稿カテゴリーを迷ったのですが、一応英語ということでこちらに投稿させていただきました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-07 22:46:37

QNo.4777369

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

the treatment unbalanced preexisitng chronic DIC due to advanced his cancer
その治療はガンを促進させ、既存の慢性DICの均衡を崩した

ということですから、やはり
>症状が出てなかったからわからなかったけど、実はすでに発症していて投与を機に悪化、症状が出たということ
ということだと思います


まあ、私は専門外なのでこれ以上はわかりかねますが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%92%AD%E7%A8%AE%E6%80%A7%E8%A1%80%E7%AE%A1%E5%86%85%E5%87%9D%E5%9B%BA%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

投稿日時 - 2009-03-08 00:35:19

お礼

2度もありがとうございました。
解決のいいきっかけを作っていただきました。

症例報告部分と考察部分の内容からやはり、
最初は無症候だったDIC(たぶん線溶均衡型)が
投薬によって凝固系の均衡が破綻し、症状が現れたのかもという仮説のようです。

色々調べた結果、線溶均衡型では検査数値は異常なものの均衡が取れているため症状が出ないらしいのです。

投稿日時 - 2009-03-08 07:32:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>投稿カテゴリーを迷ったのですが
ホント、その通りだと思います。医学のところに投稿しないと… (というか再投稿しなおしたほうがいいかも。あるいは誰か医学仲間に聞けませんか?)

個人的な想像でいくと、

その患者さんはもともとその何とかというdisorderを潜在的に持っていたのは事実だけど、その症状が顕著に表れたのが今回だった

という感じでは理屈にあいませんか。

何はともあれ、回答No.4の方も言っていますが、絶対、医学分野の人間に尋ねるべきです。
加えて、書いた人が英語が完璧とは限らないわけで、けど医学は専門の人でしょうから、英語はあくまでも単に伝えたいことの媒体でしかないので、医学分野の人に聞いてください。今後も含めてです。

投稿日時 - 2009-03-08 07:05:07

お礼

ご回答ありがとうございました。

ofを同格で捉えるとつじつまが合わないし、
「DERANGEMENT of a ~ DISORDER」というほかに
何度も問題の凝固疾患には触れているのに「A ~ disorder」となっている部分がひっかかってたんですが
「derangement」の類語が「unbalance」というのを見つけて
問題が解決しました。

DICという病気はいくつかに病態が分類されていて、その一つに数値に異常があるものの均衡が保たれているために無症候となるものがあるんです。
どうやら、この仮説ではそれを患者がすでに発現していて、
投与を契機に凝固系の均衡が崩れ、症状が出始めたということのようです。

投稿日時 - 2009-03-08 07:49:57

ANo.5

こんにちは。

これは:
・effects of the new tax law
・result of the recent examination
・decision of the board meeting
、、、というように、「A of B ⇒ B の結果としてもたらされる A」ということではないかと考えます。すなわち「a preexisting subclinical coagulation disorder によってもたらされる derangement」ということですね。

どんな疾病(?)なのか分かりませんが、「a preexisting subclinical coagulation disorder という病気を患った結果として現れる狂乱・錯乱症状(?)」と考えるのが自然だと思いますが、いかがでしょう?   例えば、風邪をひけば、その結果、肺炎になることだってありますよね。なので、少なくとも意味が重複しているということではなないと考えます。

ただ一つ、医学や薬学関連の文書でヤバイのは人命に関わる事柄もあり得ることで、英語という観点からだけではなく、最終的にその道の専門家に確認することをお勧めします。


ご参考までに。

投稿日時 - 2009-03-08 04:49:38

お礼

ご回答ありがとうございました。

残念ながら錯乱症状はないようです。
ほかの方のお礼に書きましたが、無事解決しました。

英語サイトでしつこく「derangement」の意味を調べていたら
類語として「unbalance」とあったので。

投稿日時 - 2009-03-08 07:39:12

ANo.4

 「of」には「同格」の意味があって「~という(名の)・・・」という訳ができます。

 例としては、「the City of New York」、「crime of murder(殺人の罪)」などがあります。

 ご参考になれば・・・。

投稿日時 - 2009-03-08 01:36:34

お礼

ご回答ありがとうございました。

残念ながら、ここでは医学的な内容からいって同格では意味が通らなくなるんです。

投稿日時 - 2009-03-08 07:28:01

ANo.2

こんばんは。

そこだけを切り出して、重複表現とか分かりませんが、そのセンテンスの後に、何か別の病名が書かれているはずです。

「非顕性の既存の(血管内)凝固障害が、顕性の病状に変位する」ことではありませんか?例えば、腫瘍などです。

投稿日時 - 2009-03-07 23:27:01

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-08 07:33:55

ANo.1

subclinical:無症候(症状)性の

という意味なので、前後関係を無視してこの文だけ判断すると

無症候性の凝固障害の異常

つまり、何らかの異常が起こって症状が現れ始めたということではないでしょうか?

ウィルス関係あたりでしょうか 専門ではありませんが

投稿日時 - 2009-03-07 23:09:45

補足

ご回答ありがとうございました。

がん患者での播種性血管内凝固に関する内容で
投与薬等との因果関係について仮説を述べている部分です。

この文と同じことを言っていると思われる文章(これも仮説)がもう一つあって
「the treatment unbalanced preexisitng chronic DIC due to advanced his cancer」とあります。
症例報告の部分では、問題の薬剤の投与開始時点では凝固異常はなかったといっていますので、
仮説ですから、症状が出てなかったからわからなかったけど、実はすでに発症していて投与を機に悪化、症状が出たということなんでしょうかね。

投稿日時 - 2009-03-07 23:47:28