こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

修理の必要な箇所のある中古車の買取り

4年前に70万円台の中古車を買いました。 
その後年に1回のペースで計4回、バックの際車を電柱やガードレール等にぶつけ、計5箇所大きなヘコミ・キズができました。 1回目は左後ろ、2回目は右後ろ、3回目は右のドア、そして最近やってしまった4回目で、左ミラーが電気ケーブルを残しもぎとられかつ左前方にヘコミとスキマが生じてしまいました。 今まで直さず乗ってきましたが、最後のぶつけ方でついに車検が通らない程の傷を車に与えてしまったので、買い替えることにしました。 同じ車種、同程度の走行距離、同じ年式で調べてみたところ、現在の相場は40万円台と分かりました。 つまり、今の車の修理必要な箇所の全てを直すより、同程度の中古車を買った方がずっと安くすむことが分かりました。 

そこで質問ですが、よく中古車買取店で、「どんな車にも値段を付けます。」という広告を見かけます。 私の傷だらけの車の場合、販売用に全ての修理必要な箇所を直した時に、その車の現在相場より遥かに高くつく修理代が必要となります。 そのような場合であっても値段を付け買い取ってもらえるものなのでしょうか? ちなみにリサイクル税は支払い済みです。

あとこんなボロボロにしてしまった車でも愛着があるので、その後の行く末が気になります。 前にテレビで、日本人が乗らなくなった中古車でもロシアに輸出され、20万~30万kmまで乗られるというドキュメンタリー番組を見ました。 またスクラップ処理される場合も、希少金属だけ取って中国に輸出されるという番組も見ました。 或いは中古車屋さん独自の?安くすむ板金屋さんで直され、普通に日本の中古車販売店に並ぶのでしょうか? 走行距離的には4万km弱で、エンジン等内部の機器はすこぶる調子がいいです。 こちらの質問は興味からで、メインの質問はこの上の段落部分です。 よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-03-14 10:45:00

QNo.4795458

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いなかのくるまやです。

日本人ってのは世界で一番「車の外観を気にする国民性」でもあり、
中古車として売るためにはできるだけ「よい見栄え」が求められます。

あなたの車の状態ですと、キレいに仕上げるのに要するコストと
再販価格を「てんびん」に掛けるとペイしそうにないです。
ですから、買取店のほとんどは「0円査定」を提示するでしょう。
0円査定で取った車の売り先は解体屋です。

ですから、もし少しでもいい条件で車を処分しようと思うなら
あなた自身で直接解体屋に売ったほうがよいでしょう。
とはいえ昨年来の「粗鉄相場暴落」の影響で金額はあまり期待できないかも。

あなたの車の場合、エンジンのみ輸出等されるかもしれません。
いくら外観を気にしない傾向にある外国人とて、あまりにひどい
外観であれば「部品取り」としてしか欲しがらないかも・・・。

近くに解体屋があれば、直接尋ねてみるとよいでしょう。

投稿日時 - 2009-03-14 12:50:00

お礼

車屋さんから御回答を頂いて、事情が納得できました。
走っていても、私の位ボロボロな車はおろか、少しへこんだ車を街中で見かけることさえ稀です。 確かに車の外観を大切にする国民ですね日本人は。  分かり易い御回答を頂き有難うございました。 

投稿日時 - 2009-03-15 10:29:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一般的に4年前に70万で買った中古車の査定は0円です。
現在、40万円で売られているのであれば、店の儲けやあなたの車のように店頭に並べるまでにきれいにしたり、補修したりする費用を差し引くと買い取り額は高くて10万円たいてい5万円くらいでしょう。
一般的に買い取り店は「何でも高く買います」といいますが、向こうも商売です。売れないものは買い取りません。車検に通らないような車で、かつ車検切れならおそらく買い取ってもらえません。下取り処分が無難だと思います。

車の行く末はおそらくスクラップです。リサイクルして鉄にした方が利益が出るからです。

投稿日時 - 2009-03-14 11:13:49

お礼

>一般的に4年前に70万で買った中古車の査定は0円です。
これを聞いて、たとえ車をダメにしてもしなくても、市場価値としてはたいして変わりないことが理解できました。 

>車の行く末はおそらくスクラップです。 リサイクルして鉄にした方が利益が出るからです。
まだまだ乗れる車をスクラップにしてしまうなんて、本当に車に悪いことをしてしまったなという気持ちです。 ところで本文で書いた”希少金属を抜いて”の話は、携帯電話の廃棄処理後の扱いと混同してしまいました。  御回答有難うございました。

投稿日時 - 2009-03-15 10:22:32