こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不法滞在歴のある場合のアメリカへの短期訪問のビザの問題について

以前オーストラリアに留学していた時に、
学校側の申請ミスで、一時不法滞在になってしまいました。
その事実に気がついたのは、ビザが切れて6か月後でした。
その後、オーストラリア移民局に自己申請し、
日本に帰国する日までのブリッジングビザを発行してもらいました。

自己申請をしていたため、空港等でも問題無く無事に帰国したのですが、
出国時に空港で「今後3年間は、オーストラリアに訪れる場合は
一度在日オーストラリア領事館に連絡してくれ」と言われました。
「入国できないのですか?」と聞いたところ、
「場合によりけり」と言われました。

前説明が長くなってしまいましたが、
近々アメリカに旅行で(短期で10日程)行こうと思っているのですが、
オーストラリアにてこういった状況のレコードがついてしまっている場合、
アメリカに行く場合などでも入国を拒否されたりするものなのでしょうか?

どなたかこの辺りの事情に詳しい方がおりました教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-15 16:42:35

QNo.4881598

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 まったく問題ありません。不法滞在では裁判にかけられることなく
強制退去させられます。逮捕や裁判といった過程を経ていないので
犯罪ではありません。よってA国の不法滞在がB国の入国に影響する
ことはないのです。

投稿日時 - 2009-04-16 16:08:58

お礼

犯罪には当たらないのですね。
アメリカの空港まで行って門前払いされてはたまらないと思い、
少し考えすぎていました。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-18 09:11:25

ANo.1

不法滞在した場合、どこの国も、出国時には問題になることはありません。問題は、再入国しようとした時だということです。
いずれにしても、オーストラリアの入国と、アメリカの入国はシステムが違ってデータリンクされてませんので全く問題ありません。
という回答を、読んだことがあります。

凶悪犯罪者の情報なら世界で情報共有してると思いますが、不法滞在程度は問題にされていないと思います。

投稿日時 - 2009-04-15 16:51:29

お礼

そうですか。
当方少し神経質になりすぎていたようです。
ご回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-18 09:10:03