こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

すばらく美しいWEBデザイン

あなたが、これはすばらしいと思ったWebデザインを教えてください。

投稿日時 - 1999-07-30 07:27:19

QNo.7

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

52人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

ちょっと質問者さんの意図とは違う回答かもしれませんが、話の流れが「Webデザインの是非」に寄ってきているようなので発言させていただきます。

「Webにデザインの概念を持ち込むこと自体がナンセンス」との回答がありますが、これは極論でしょう。ただhやpなどで文書を構造化しただけのドキュメントはお世辞にも読みやすいとはいえません。
情報としての純度は高いので機械的な処理をする場合(音声ブラウザ等も含む)には非常に便利でしょうが、だからといって普通に読むのが億劫なものを優れたドキュメントとは呼べないでしょう。

この問題を(未だ不完全ながら)解決するために、すでに「構造と見た目の分離」が叫ばれ、スタイルシートが作られているのですから、デザイン自体が悪という結論は早計でしょう。

とはいえtableレイアウトに代表されるバッドノウハウはもちろん駆逐されてしかるべきですし、それらを用いずにデザインを行う正統な方法を記した以下のような書籍もあります。
そのようなものに一度目を通されてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4839913110/sr=1-2/qid=1158219610/ref=sr_1_2/249-6659216-0083501?ie=UTF8&s=books

投稿日時 - 2006-09-14 16:43:07

ANo.17

こんにちは。
すばらしいデザインというのは、やはりユーザビリティを重視したもの、そしてユーザーを限定しない(もしくは特定ユーザを無視しない)デザインだと思います。
ありがちな「IEオンリー」というのはもっての外だと思います。(環境が限定しているイントラネットなどを除いて。)

volmocanonさんの言う「CSSを適切に」というに同意します。CSSをビジュアルデザインとしてだけ使うのではなく、セマンティックでロジカルなデザインとして応用することによって、いろんな環境(まだ発展途上ですが、モバイルCSSも含む)に適応したウェブを製作することが可能です。

良いユーザビリティというのは、使い方を説明しなくても、誰もが簡単に理解できるサイト構成、わかりやすいナビゲーションなどがあげられます。
かっこいい、またはかわいいだけで、一体どこをクリックすればどこへいくのかわからないもの、読みにくいサイト、前触れもなく外部にリンクされ、ブラウザのボタンを使わないと元のサイトに戻ってこられない物などは悪い例として挙げられます。

デザイナーが凝りすぎたもの(不必要なFlash含む)や、ディベロッパが凝りすぎたもの(ロードに時間のかかる不必要な Ajaxや、複雑すぎるバックエンド)も悪い例だと思います。Web 2.0 など新しいテクノロジーを使いたくて、他に重要なものを見過ごしているサイトが最近は多いように思います。

もし質問が「ビジュアルが」美しいサイトに限定でしたら検討違いですよね。ごめんなさい。

投稿日時 - 2006-05-19 05:58:16

ANo.16

#10,#11に同意です。
ブログのRSSとトラックバックが素晴しいと思いました。
それとも、見た目のデザインに限った話でしたか?質問者さん。

#8>これらの先端技術は「見る人を制限する代わりにデザインの力を得るもの」
スタイルシート(css等)は適切に使えばそうでもありません。
javascript(DHTML)も、適当な使い方をすれば見る人を制限しません。
最近はJava Appletでナビゲーションをする(そして代替リンクを付けない)、開いた途端に音楽を流すなどのデザインがされているところ(つまり、勘違いしている人の数)は減ってきているような気がします。

投稿日時 - 2006-03-24 18:55:36

ANo.15

13の方の解答にある程度賛同します。
あまり端末の方にソフトを要求する
さいとは個人的にすかんのです、アドビのリーダ-
は職場で一切使用しません。音響の再生も特殊なプレーヤ-を必要とするサイトはいかがなものでしょうか?
あくまで私見ですが「ユーザ-フレンドリ-とはなにか?」。ですが、いかに優れたサイトでも画像 音響
文書を再生するのにあまり一般的でない「再生ソフト」
を要求するのはいかがなものでしょう。無論異論は
当然ですが。再度 端末操作者の立場を考える必要は
ありそうです。私の推薦するサイト見てミホ。

投稿日時 - 2006-03-24 18:09:27

No.13はSylpheedじゃなくてFireFoxでした。

投稿日時 - 2006-03-18 18:10:08

IEかNNでなければ閲覧できないようなページは最悪と言われても仕方ないでしょうね。それが視覚的にどんなに美しいデザインでもね。
SylpheedやOperaを拒否しなければ表現できないことって必要でしょうか。

投稿日時 - 2006-03-18 18:06:26

ANo.12

http://www.niche-marketing.jp/hpsakusei2/index.html

個人的にはこの方の考え方にある程度同感するものです
ただ 私はこの方のようなwebsiteをIBM
ホ-ムページビルダ-10で作成しました。(どこでも
モード使用)
目的を「商業」と割り切るならば特に「アニメGIF」
などは用いるべきではない。
無論いろいろの意見があって当然ですが、趣味でも芸術
でもないあくまで「ビジネス」でプロに委託せず作成
する。のが目的ならこの方の発言はある程度正しいと
おもいます。たしかに企業のWEBSITEでアニメ
のボタンなどは一切使われていません。
本来エンドユ-ザ-の作成するサイトにHTMLを
覚えるのを強要するのはまちがい、との意見は
正しいのですが作成ソフトは未熟で多少の手直しには
使わざるえません。あくまで目的によって解答が変わるのは仕方がないことで回答者同士で論議しても意味は
あまりありません。ただあくまで「仕事で作成するWBSITE」でプロにたのまずエンドユーザ-が作成する
との目的ならばこの方の意見にはま-無論異論もあるでしょうが、一定の聞く耳は持って損はないと思います。
ただこの方と意見を異にするのは「IBMホ-ムページビルダ-10のどこでもモ-ド」+「多少のHTMLでの手直し」で同様の物ができました。はい 2週間かかりましたが。外注するよりははるかに安いです。

参考URL:http://www.niche-marketing.jp/hpsakusei2/index.html

投稿日時 - 2006-03-14 12:03:53

ANo.11

みんなブログにしちゃえばいいと思う!
こんなにわかりやすくて使いやすいデザインはないです。
RSS最高!

投稿日時 - 2006-02-06 23:57:48

ANo.10

Webを作る側として何を見せたいのかによって、その性質が大きく異なってくるかと思います。
(Webではないですが)開発側の立場からして、新しい技術ではなくユーザービリティーを優先したい場合やユーザービリティーを実現するために新しい技術を使わなければいけない場合など・・・

自分が趣味で作っているサイトは、ギャラリーですが、ストーリーとして楽しんでもらうことをメインとしての構成から作り始めました。いかに見る人・見せる人の自由度/想像力を損なわずにWebを作るか・・・
参考の参考の補足程度に見てみて下さい。

あと、Web検索ならGoogle、情報系ならYahooやGoo、商品比較なら価格.com、分類別の情報だとITMediaなどが参考かと思います。他にも特定の技術/可能性を見せるためのサイト(shockwave向上委員会)や特定の情報のみのサイト(match.comとか)で非常に上手く作られているものもあります。

Topページから無意味に重いFlashが続くページ、分類方法が分かり難い情報サイト、多数の使い方が分からないインターフェースがあるサイト、特定のブラウザーでしか見ることのできないサイト・・・これらは、ご存知のとおり最悪のレッテルを貼られてしまいます。

初めに書いた部分の補足ですが、何をメインにするのか、どのように見せたいのか、想定訪問者の環境や年齢・性別などなど、考慮するべきことは多いかと思います。

参考URL:http://www.node-net.jp

投稿日時 - 2005-08-23 22:32:05

ANo.9

NO1の方の下記の回答のURLは、最初の1枚だけなので、この先、どうすれば、先へ進むか、ここで質問しただけなのに、「当サイトの利用規約・ルールやマナーに反する内容」として削除されました。なぜでしょうか。また、その他のご回答のURLにもエラーで表示されないものがあります。この質問も削除されます。なぜでしょうか。

------------

やっぱり信蔵さんのページではないでしょうか。
http://shinzo.com/
この方のぺージはWEBデザインの大御所といわれるキノトロープさんの編集された1999WEB年鑑のグランプリをとっています。
国際的に活躍されているデザイナーです。

投稿日時 - 2005-08-12 21:23:30

ANo.8

WEBデザインを勉強しているものとして常に思っていることをひとつ。
デザインを提案する私が言う言葉ではありませんが、WEBにデザイン性を求めていくとすぐにFLASHやDynamicHTMLといった先端表現を思い浮かべる方が大半です。
またこれらの技術はよりデザイン性を高めるため、より高品質なフェイスを構築するために開発されたことも事実です。
しかし、これらを使ったページが本当に良いページであるわけではありません。
最近はFLASH・DHTMLやJavaを使用することすなわちデザインの前線にいることと勘違いする方も多いようですが、そもそもWEBページというものは"誰もが閲覧できる"WWWの本来の意味を重視することが大事です。これらの先端技術は「見る人を制限する代わりにデザインの力を得るもの」であることは知ってのとおりです。
それを十分に踏まえ対応した上でデザインに取り組まなければ、どんなにかっこいいFLASHを使ったところでそんなものは閲覧を制限することにしかなりません。

「このページのデザインが最悪」という発言が先にありましたが、何を基準に"最悪"と言っているのでしょうか。このページはブラウザに特化したクールなデザインの前にコミュニティの場としての役割が大切なはずです。それを考慮した上でデザインを行っているのですから私にはとてもバランスの取れたページに思えます。

中身が伴わないものほどくだらないものはありません。これは人間関係においてもルックスにおいてもWEBデザインにおいても同じです。"エゴにあふれた魅せるデザイン"より"見る人を制限しないナチュラルなデザイン"の方が私は好きです。
限られた技術の中でいかにデザイン性を追及するか。それが本来のデザインではないでしょうか。
(質問に添った回答ではありませんが、こういった考えをもった人もいる事をお伝えしたかったまでです。すみません)

投稿日時 - 2001-04-02 16:08:20

ANo.7

http://home.att.ne.jp/red/nice-design/

↑行ってみると良いですよ。
DHTMLや、JAVAなどを使ってかっこいいサイト。
フライヤー的でかっこいいサイト。
フラッシュをバリバリつかっててかっこいいサイト等
ひとつの方向に囚われずに、様々な素晴らしいサイトを紹介してます。
このページの管理者には、「良く集めたな」と感心します。

投稿日時 - 1999-11-01 09:53:33

ANo.6

全体主義のお手本みたいなご意見はともかくですが、
あの、個人的には、このページのデザインは好き、
というか実用的で「良い」と思います。
テキストだけが情報じゃないですものね。
で、回答なんですが、
ブルザイアートというところ、素晴しいです。エンターテイメントです。
ただ洗練されただけのデザインにあきあきした人にお勧め、なんですがしかし、
私にはアドレスがわかりません、、、、誰か教えてください!だめですか?
デザイン系のサイトのリンクをたどっていけばあるんでしょうが、重い。つらい。
デザインのとこってやっぱりそういうことをするようにはできてないのであります。
面目次第もございません。

投稿日時 - 1999-09-06 01:11:48

ANo.5

このページのデザインが最悪なことに異論はありません :-)

>Webにデザインの概念を持ち込むこと自体がナンセンスです。
>Webは情報を発信するメディアです。情報を、万人が見やすい形で
>提供することが大前提であるべきです。

「情報を、万人が見やすい形で提供するために、適切なデザインをする」
ことも当然考えるべきでは。

“すばらしいと思ったWebデザイン”という発言で、すぐにFlashとか
JavaScriptで飾ったページを想像することがナンセンスでしょう。

kanetoさんの質問に答えていませんね。ゴメンナサイ。

投稿日時 - 1999-09-02 08:36:56

ANo.4

http://www.tt.rim.or.jp/~appendix/

投稿日時 - 1999-08-19 18:45:39

ANo.3

foo

一つ言えるのは、少なくともこのサイトは、Webページとして最悪だ
ということです。

Webを飾り立てることは、即、アクセシビリティの低下に繋がります。
つまりわかりやすく言えば、情報を享受する側をいたずらに制限する
ことに他なりません。

Webにデザインの概念を持ち込むこと自体がナンセンスです。
Webは情報を発信するメディアです。情報を、万人が見やすい形で
提供することが大前提であるべきです。

そもそも、HTMLはデザインを行うようには出来ていません。表を
記述するためのタグを用い、結果的にレイアウトを行うなど全く
馬鹿げています。

小さな画面でアクセスしてる人もいます。NetscapeやIE以外の
ブラウザを使ってる人もたくさんいます。音声で読み上げることで
ページを読む視覚障害者もいるでしょう。彼らはこのサイトを
期待して訪れると、がっかりして帰るでしょうね。

参考URL:常識

投稿日時 - 1999-08-18 16:37:27

補足

本来は、まったく飾り立てをもたないページでできるかぎりアクセシビリティを優先したものと、表を記述するためのタグを用いてこんなレイアウトもできるかもという両方のページを用意するのが本当であると思います。
いずれ、協力者が増え、このプロジェクトが私のかかわり方が無意味になるほど広範囲になるほどに拡大したときには(そう願っておりますが)、さまざまな考え方、さまざまな価値観をモーラするほどの情報交換の場として、synergyさんがのぞまれる器も用意した形でコミュニティーを構成できると思います。
現在はここから、できる限り皆さんの意見にそえるようなサイトとして成長させることに注力させていただきたいと思います。ご意見感謝いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

ANo.2

IMG SRCさんの
Navigation Voodoo
http://www.imgsrc.co.jp/voodoo/
ほんとクールっす。
(Voodoo Links 内のサイトもかっちょぃい~)

参考URL:MdNかな?

投稿日時 - 1999-08-17 07:45:58

ANo.1

やっぱり信蔵さんのページではないでしょうか。
http://shinzo.com/
この方のぺージはWEBデザインの大御所といわれるキノトロープさんの編集された1999WEB年鑑のグランプリをとっています。
国際的に活躍されているデザイナーです。

参考URL:WML(メーリングリスト)

投稿日時 - 1999-08-13 12:23:17