こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

鬼のイメージ

日本で鬼と言えば虎柄のパンツですが中国でも鬼は虎柄のパンツを履いているのでしょうか?

投稿日時 - 2014-02-02 18:34:16

QNo.8458383

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

十二支は中国で出来ました。しかし鬼門というのは陰陽道で用いられているものとされています。陰陽道は中国の陰陽思想に機嫌があると思われt芸増すが実は日本特有の思想です。つまり鬼門は日本で生まれたものなのです。
近年日本の自称風水師(日本には風水師というものはナイに等しく、また風水は地脈を見るものであって方位を見ているのは厳密には風水師とは言い難い面があります)の中に鬼門を用いているものがいるために、大きな誤解を生んでいます。

鬼のイメージは牛の角に虎のパンツですが、これは鬼門である東北が十二支の丑寅に当るために生まれたものだというのが最有力の起源説です。鬼門が日本発祥である限り、牛の角に虎のパンツの鬼のイメージも日本発祥というべきものです。
しかし中国にその起源がないわけではありません。申し上げているように日本の鬼のイメージは虎のパンツに牛の角です。そして地獄で亡者を監視しているのが鬼です。
中国ではその地獄で亡者を監視しているのが「牛頭馬頭」と呼ばれるもので、古い中国の兵士の鎧を身に着けた牛の頭を持つ鬼(牛頭鬼=ごずき)なのです。

つまり中国版の「鬼」はパンツではなく鎧を身に着けているといえます。

中国では全般的な「鬼」は日本で言うところの「霊」を意味し、人が死ぬと鬼となってあの世に行く、しかし思いを残して死んだものは成仏できずにこの世にとどまる。日本ではこの世にとどまったものが幽霊ですから、鬼=幽霊と説明するのは厳密に言えば適切ではないといえます。
さらに中国では地獄から逃げ出す霊もいるそうで、コレを取り締まるのも牛頭鬼の役目なんだそうです。

ちなみに中国で「鬼」の文字は希薄なとか無とか空虚な、愚かなというイメージにも使われます。鬼話といえば嘘という意味です。

投稿日時 - 2014-02-03 05:11:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

37人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

既出ですが、鬼が角を生やして虎皮の腰巻きを着けているのは鬼門とされる北東が艮(うしとら)とされるためとの説があります

十二支に動物をあてるのは日本独自の文化のため、中国の鬼と日本の鬼は別物です

因みに私の考えでは艮の反対は坤(ひつじさる)であることから桃太郎の家来との関係は薄いと思います。

投稿日時 - 2014-02-11 19:15:32

ANo.2

はいていません。

中国での鬼は、幽霊の意味で使われるのが
一般です。

また、鬼子というのは最大級の蔑称で、
日本鬼子、と言われました。

ただ、日本人にはこの侮蔑の意味が伝わらず
女の子の名前と、あえて勘違いした日本人も
おりました。

投稿日時 - 2014-02-02 21:27:18

ANo.1

 中国の鬼は死霊や霊魂のイメージだそうです。日本のようなあんな感じの姿はしていないみたいですね。

 ちなみに角が生えて虎のパンツは丑と寅をイメージし、それを方角に合わせると北東になります。
なので北東のことを鬼門と言います。

 そしてその北東の反対側の方角が南西ですが、これも十二支で言えば、およそ戌申酉、すなわち犬猿雉となって、桃太郎のお話ということです。

投稿日時 - 2014-02-02 19:04:16