こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

筆ぐるめの「画像補正」が使用できない

年賀状を筆ぐるめにて作成しています。
うら(レイアウト)面に印刷する画像を修正したいのですが
画像補正を起動していますと表示され操作不可になりますが、
タスクバーに別アイコンで表示されている画像補正画面を閉じると操作可能になります。
別アイコンを起動したままで操作できないでしょうか?
仕様であればあきらめます。
PC-DA770CABを使用しています。Windowsは10です。

※OKWaveより補足:「NEC 121ware :ソフトウェア」についての質問です

投稿日時 - 2015-11-22 10:55:31

QNo.9084236

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>別アイコンを起動したままで操作できないでしょうか?
できません。下記のサイトの記述内容から仕様と思われます。

筆ぐるめのFAQページに下記の注意書きがあります。
http://www.fudegurume.jp/fgw/question/faq/faqfgw18/qa_18_2030109.html
>※補足
>画像補正画面を開いたまま、筆ぐるめの画面をクリックし、操作を実行
>しようとすると、下記のようなダイアログで画像補正画面を終了するよ
>う、メッセージが表示されます。
>画像補正画面が起動しておりますと、筆ぐるめを利用できませんので、
>必ず、画像補正画面を閉じてから筆ぐるめに戻ってください。

画像補正は筆ぐるめ本体とは別のプログラムのような関係なので、
・対象の画像データ/ファイルをロックすることになるから。
・プログラムの構造を簡略化できるから。
・もっと単純に、画像補正は補正のためのプログラムと割り切っている。
のどれかが理由だと思います。

投稿日時 - 2015-11-23 14:47:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)