こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

故郷を思い出す食べ物はございますか?

飲食関係のお仕事してますが、
ある時『お、アッパッパ貝とは懐かしい』と言うお客様がいらっしゃいました。
私からお客様の事をお聞きする事は無いのですが、余りの喜びように、思わずご出身は三重ですかとお尋ねしました。
すると関東に来て初めてアッパッパ貝が通じる人が居たよと嬉しそうです。
付け焼き刃な知識ですが、地方名を覚えていました。

啄木さんの歌に『故郷の訛り懐かし停車場の人ごみの中にそを聞きに行く』
と有りますが、これに近いのかも知れません。

私にとっては、じーちゃんのおうどんが故郷の味に思います。


皆様は、故郷を思い出す食べ物、
もしくは懐かしい風景を思い出す食べ物はございますか?

投稿日時 - 2016-05-08 23:28:17

QNo.9169763

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

ANo.19

御無沙汰して居ります。


「故郷を思い出す食べ物」
私の場合は、
「桜湯」
に使われる、
「八重桜の花弁の塩漬け」
です。

もう一つの
「懐かしい風景を
思い出す食べ物」は、
子供の頃に
良く通って居た、
公民館の向かいに有る
パン屋さんの
「メロンパン」
です。

此のメロンパンは、
外はカリカリの
メロンクッキーで、
中には
カスタードクリームが
入って居るのです。
ふんわり漂う
バターの匂いが
堪らないのです。

もう一度食べたいな...

と思う
今日此の頃です。

投稿日時 - 2016-06-03 02:03:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
八重桜の塩漬けは私にとっても懐かしい物です。
以前勤めていた料亭は大型店でしたから、祝いの宴席には使ってました。
1kgパックなので、家では中々使い切れませんと現実的でごめんなさい。

桜の花って、節目の時期に咲く為か日本人には特別な存在に思います。
万葉集に春咲く花を手折り持ちと有りますが、これは桜ですよね。
埼玉群馬の県境に土坂峠(つっつぁか)って有りますが、頂上付近に八重桜が有りましてね。バイクツーリングで毎年行ってるんですよ。

子供の頃の記憶はずっと残りますよね。
家も記憶に残るようなお店になりたいと思ってます。

投稿日時 - 2016-06-03 05:25:39

ANo.18

お早う御座います。私は親族一同が旧葛西橋から清澄通り辺りでして
🌾小松菜。荒川放水路~江戸川周辺で寛政の頃、改良され献上されたのを
吉宗公が命名されたとか、。母が小松川女子校出身です。
🎍お雑煮に欠かせないのでしょうが、あれ実は小松菜の味なんですね~。大好きなのに正月しか食せないと思い込んでましたが、出し汁で煮ればあの味のお澄ましとなり、以来冬季には頻繁に作ります、まあ良く味の出ること‼︎。
他にも、胡瓜とかは煮て良く味が出ますね~美味しいです。
育ちは千葉ですが、小学校の下校時に必ず買食いする駄菓子屋で、
🍝 揚げ玉入り焼そば。十円から5円刻みで五十円迄選べる。庶民の倅のアッシらは大抵十五円の皿。社長の息子は五十円のを見よがしに残しやがる。まあ社長と言っても焼そばですから(^^;、育ちも多寡が知れてる。~此れを後年自分で作ろうとしても上手くない。揚げ玉はトロトロに味が染みてないと遺憾のです、予めツユに一度通してたのか知らん⁉︎
🐠 長じて今は湘南ですが、磯でタダで採れるのが、
🐢亀の手”~各地元の漁師は味噌仕立てで食う。珍味と言われますが、蟹と貝柱の中間の食感ですね、味はも少し淡白。続いて、
⚫︎馬糞海栗ウニ。紫ウニは採る人多いですが、馬糞は採らない。高級食材とも言われるようですが、、何故だろう。採りたてを焼くとホクホク正に海の栗の様で美味。
浅瀬でも岩をひっくり返すと幾らでも採れる、此れを横取りする奴が居るのです。斜め後ろの死角で待ち構えてやがった、体長60cmもある大魚だ、
そうです、アオブダイ!、来てます関東に迄。馬糞は棘が短いので丸ごと一飲み、好物なのでしょう。夫婦で二匹連んでた。~今度来たら取っ捕まえてやろうと思って調べたら、毒が有るという、。沖縄では日常的に食すと聞きましたが、矢張り素人が捌くのは無理でしょうかね。どうもお粗末さまでした。

投稿日時 - 2016-05-13 05:47:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
都内ご出身でございますか。
小松菜は随分歴史が有るのですね。
家の方は白菜の産地で栽培してますので、冬場は白菜とネギばかりです。
揚げ玉入りの焼そばは見たこと無いような気が致します。

亀の手は食べた事は無いですが、スペイン料理ではペルセベスと呼ばれるらしくバル系のお店に納めた事は有ります。
今度食べに行ってみようと思います。

アオブダイは危険ですよ。筋肉にも毒が有るらしく現在は食用禁止の筈です。その後、詳しい方にお聞きしましたら、沖縄のイラプチャーと言うと同じブダイ科のナンヨウブダイじゃ無いのかとの事です。
尾鰭の上下が長いらしいです。
こちらにしても多少内臓に毒を持ってるそうです。

投稿日時 - 2016-05-14 04:50:39

ANo.17

「いごねり」です。
故郷にかえると「いごねり」がでてきます。

投稿日時 - 2016-05-11 09:37:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
こちらも存じませんので、調べましたら海藻なんですね。
海藻類は好きでアカモクは能登で購入したことが有りますが、こちらを扱ってるかも知れない所が有るので聞いてみます。

投稿日時 - 2016-05-13 23:53:58

ANo.16

こんにちは。

徐々に日本のどこでもみられるようになった食用ホオズキ
みるたびに故郷へと思いは馳せます。

そは観賞用で食べることはできませんが、夏の夜に両道端に植えられた光景は、先からもののけでもやってきそうな幻想的な風景でした。
ホオズキは漢字で『鬼灯』と書きます。

実から種をぬき口のなかにいれ音をだして遊ぶ、遊具のひとつとなっていましたけれど、上手にしないとすぐ皮が破けてしまって最初からやり直し。
一日その作業を夢中でしていた記憶があります。

故郷は海の幸、山の幸、また清流に恵まれた自然豊かな土地です。
井上陽水さんの『少年時代』を彷彿させます。
釣り竿をかついで鮎を釣った思い出
串に刺し、遠火でじっくり焼けば頭から尾っぽまで食べられる
そう父から聞いたのはつい最近のことです。
もっと早く教えてくださいなと思ったのは然るべき(笑)

海でしたらウツボ
よくいわれるように淡泊な白身魚で美味です。

投稿日時 - 2016-05-10 22:10:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
食用のホウズキが有るのを昨年初めて知りました。
家の方では、お盆の時に盆棚の飾りに使います。

なんだか良い所みたいですね。
最近スタッフが研究熱心で、鮎はうるか焼きが美味しかったです。
ウツボは開き干しは見たことが有りますが、鮮魚では見ませんね。
今年は産直も増やしましたので、今後見かけると思います。

投稿日時 - 2016-05-13 23:43:24

ANo.15

こんにちは

啄木が詩う「訛り懐かし・・・」故郷の持てる人の幸せでしょう
私は「三平汁」でしょうか?
まあ当時は何もない時代でしたけど港町ですから
魚だけは豊富だったのでしょう

懐かしい風景は
父親がストーブの上に当時アルミホイールなどありませんから
新聞紙でしょうか?
塩辛をのせましてね、一杯やっておりましたが懐かしい風景ですね
今年はまた墓掃除にでも行きましょうか

投稿日時 - 2016-05-10 19:00:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに私のように県外に住んだ事がございませんと、故郷と言うのがピンと来ません。ただ、祖父が打ってくれたおうどんが美味しくて、食べた記憶が無いのに何故か懐かしく感じたのが不思議です。

三平汁は鮭かニシンでしょうか。冬の間は色んなお鍋を作りました。
北海道からは色々仕入れてますが、今年は良い物が数多く出回ってます。
毛蟹も600g以上などは昨年まで無かったですが、家が優良顧客と認められたのか、まぁビジネスチャンスと思って販売しました。
北海道の業者さんに教わった、ジャガバター塩辛とか、生イカ松前漬、今は桜鱒のルイベが好評です。
一度北海道には行ってみたいです。

投稿日時 - 2016-05-13 23:31:24

ANo.14

地元を離れたといえど同じ県内在住ですので、特にコレと言った変わったものは無いのですが、唯一感じるのが味噌です。 実家の近所で製造されている味噌で、毎朝食卓に味噌汁としてあがってました。
子供時代の私は大の野菜嫌いでして玉葱等々、野菜の入った味噌汁…しかも朝は何も食べたくないのでそれについては嫌な記憶が沢山あります(笑)。
今では勿論大好きです。
同じ県内在住でも私の住む地域では売ってないので、実家付近に行った際に買いますね。
私が大人になってから聞いた話ですが、母はその味噌はあまり好きではないそうで、父がその味噌が好きだったため使っていたようです(笑)

私にとって故郷の味はこの味噌ぐらいです。

投稿日時 - 2016-05-09 18:05:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり、基本になるお味噌やお醤油は、慣れ親しんだ味は何者にも代え難く思います。
ご近所のおばちゃんですが、遠くの大学に行ってる息子さんに、地元のお味噌とお醤油を送ってるお話をお聞きしました。

投稿日時 - 2016-05-11 05:23:53

ANo.13

「からいも餅」です。餅とサツマイモを練って、砂糖とキナコをまぶしたおやつです。
近所のおばあちゃんがよく作ってくれていました。
器具を良く洗っていないと蒸すときに匂いが付いたり、
上手な人でないと、滑らかさが足りなかったり、味が足りなかったりと、
最高においしいものを作れる人は少なかったです。

そのおばあちゃんはレシピを誰にも教えずに亡くなったので、現在あの味を作るために自分で研究中です。

投稿日時 - 2016-05-09 14:38:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
『からいも餅』は初めてお聞きしましたが、郷土料理になるのでしょうか。
中々日本も広いと思いました。
私も祖父の記憶だけを頼りに、何種類か作りましたが、初めて頂くのに何故か懐かしく感じました。
これこそDNAが感じるソウルフードでしょうか。

投稿日時 - 2016-05-11 05:23:26

ANo.12

50代♂大阪在住
いまは、実家暮らし…なんと言っても、"粉もの" です。
たこ焼き、お好み焼き、うどん、他にも有るけど…

投稿日時 - 2016-05-09 11:04:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
たこ焼きは大阪が本場でしょうか。
お好み焼きは各地に特徴的なのが有るようです。
おうどんは全国的に讃岐うどんのようになってしまいましたが、関東にも昔ながらのおうどんが有りますので、頑張っちゃおうと思う今日この頃です。

投稿日時 - 2016-05-11 05:23:15

ANo.11

zxe

長野県なので、野沢菜を見ると思い出しますねー

投稿日時 - 2016-05-09 08:17:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は関東ですので他県産のも見かけますが、やっぱり長野県産の野沢菜は太いのに柔らかいです。
気候が違うのかも知れませんが美味しいです。

投稿日時 - 2016-05-11 04:52:36

ANo.10

エソのすり身を使って作ったおすしです。
この魚のすり身は、40年位前に私の故郷では「すり身」という名前で
一袋20円くらいで売っていました。
これにお酢や砂糖などを加えて煮て合わせ酢を作り、
それをすし酢としておすしを作るんです。
この料理の作り方は母方の祖母伝来です。
エソのすり身なんて、このごろスーパーでは見かけなくなりました。
エソ自体、あまりいい魚ではないので、この頃のスーパーでは
置かないのかもしれません。よって廃れて行くメニューかなと
寂しく感じていたのですが、先日TVで似たようなものが紹介されていました。
ひょっとしたら郷土料理ではないのかもしれませんが、
私のなつかしの料理の一つです。

投稿日時 - 2016-05-09 06:57:42

お礼

ご回答ありがとうございます。
エソは存じませんので調べてみましたが、蒲鉾、竹輪、薩摩揚げといった練り製品の原料としては高級品みたいです。
トントン寿司ってのが有りましたが、こんな感じなのかと思いました。

家の方ですと、すり身はカマス、ニギス、タラとか使います。
手間が掛かるので、絶滅危惧料理なんて記事を見ますと、寂しい限りです。
家では揚げたての薩摩揚げが好評ですし、冬はツミレ鍋がウケました。

投稿日時 - 2016-05-10 06:03:14

ANo.9

じゃっぱ汁。
魚のアラを大根やニンジンなどを塩だけで味付けしたもの。
辛口の関東人が食べても「しょっぱい!」と言う。
故郷の岩木山を思い出しますね。
青森のものですが、鱈や鮭の季節には、いいですねぇ。
ただ、現在関東在住の身では、食べられる処はないのが現状ですが…。

投稿日時 - 2016-05-09 04:17:50

お礼

ご回答ありがとうございます。
じゃっぱ汁は存じております。
見習いの追い回し時代に初めて頂きましたが、美味しいと思いました。
元はお塩なんですかね。アレンジなのか、お味噌も有りました。
冬ですと、ソイも合いますよね。
比較的簡単ですから、調理にチャレンジしてみて下さい。

投稿日時 - 2016-05-10 05:48:04

ANo.8

小学生の頃、夏季に母親と母方の祖母は兄弟姉妹の6人と私を車である川沿いの簡易食堂に連れて行ってくれました。
めったに行きなかったから特別なごちそうでしたよね。

特に簡易食堂が魚の揚げ物やフレンチポテトやルートビアフロートなどで優れていましたが、私の大好きなものはうまいイチゴ味のミルクセーキでした。
その理由で、故郷の最も思い出に残る食べ物になるだろうと思います。

投稿日時 - 2016-05-09 00:57:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
たまに山の中の釣り堀に行き、その場で焼いて頂くのですが、そこのおばちゃんがお料理が得意らしく意外にメニューが多いです。
簡易食堂とお聞きし、ここみたいな感じなのかと想像しました。

幼い頃の記憶はずっと残りますよね。

投稿日時 - 2016-05-10 05:36:05

ANo.7

我が故郷は、自治体自ら「うどん県」を名乗る
ほどですから。
子供の頃、オヤツに新聞紙にくるんだうどん玉を
渡されたり、喫茶店の定番メニューが焼きうどん
だったり、後から考えると確かに変でした。

投稿日時 - 2016-05-09 00:48:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
関東でも讃岐うどんのお店が進出し、元々の関東のおうどんが残念な状況なので、及ばずながら頑張っちゃおうと思ってます。

おやつにおうどんですと、ご自分で茹でて食べたんですよね。
子供の頃からなのは凄いです。

投稿日時 - 2016-05-10 05:26:04

ANo.6

僕の実家は沖縄です。
故郷の食べ物で思い出すのは、「アオブダイ」の刺身です。
外見は、南の海の魚らしく派手ですが、白身の魚で、酢味噌で頂きます。
永い間、食べていないので、恋しいです。ヾ(^ω^)  

投稿日時 - 2016-05-09 00:30:45

お礼

ご回答ありがとうございます。
アオブダイですと、温暖化の影響で最近は広範囲で漁獲されるみたいですが、どうしても毒の除去の部分でハードルが高く、沖縄以外ですと出回らないみたいです。
ソウシハギも同様に、釣り人や漁業者に注意を呼びかけてます。
フグ調理師資格のようなのが出来れば可能なのでしょうが、中々そこまでは難しいらしく、お好きな方には残念な状況ですね。

投稿日時 - 2016-05-10 05:20:24

ANo.5

こんばんは。
No4ですが、最後に貼ったURLは間違いです。
なので無視して下さい。

投稿日時 - 2016-05-09 00:24:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご丁寧にありがとうございます。

投稿日時 - 2016-05-09 05:29:07

ANo.4

こんばんは。

これかなと思いますが、

水炊き
http://www.hotpepper.jp/local/SA91/Y730/SS081/

もつ鍋
https://retty.me/area/PRE40/LCAT11/CAT340/

ふぐ刺し ← 滅多に食べれませんが(笑)
http://tabelog.com/keywords/%E3%81%B5%E3%81%90%E5%88%BA/fukuoka/kwdLst/
http://www.e-fuzzy.jp/products/kg_1/

投稿日時 - 2016-05-09 00:20:43

お礼

ご回答ありがとうございます。
水炊きも捌きたての鶏とか豪華なんですね。
もつ鍋はこの冬、初めて頂きましたが、メキシコ産の牛もつでした。
勤めてる時にフグ調理師資格は取得しないと、花板になれないので取りましたが、あまり役にたってませんね(笑)

投稿日時 - 2016-05-09 05:27:52

ANo.3

こんにちは(^_^)

朴葉寿司ですね。
父の田舎で作られるお寿司です。
かなり山奥で
子供の頃泊まりに行った時、
夜になると狐の鳴き声が
聞こえました。
朴葉寿司も山も川も、降る様な星空も
懐かしいです。

投稿日時 - 2016-05-09 00:20:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
調べてみましたが、中々こういうのは食べれませんよね。
狐の鳴き声に山や川の大自然の中も素敵です。
初めてのキャンプで、見える星の数が違うのに感動しました。

投稿日時 - 2016-05-09 05:20:24

ANo.2

ズイキの酢の物です。
ズイキは、里芋(八つ頭)の茎のことを言います。
甘酸っぱい食べ物ですが、幼少の頃に一時期新潟柏崎の親戚の家に預けられていたことがあって、これがいつも食卓にあったのを覚えています。
https://www.city.kashiwazaki.lg.jp/noson/sangyo/nogyo/nousanbutu/zibasyokuzaireshipi/1502271521.html

投稿日時 - 2016-05-09 00:09:08

お礼

ご回答ありがとうございます。
こういうお料理が有るのは知りませんでした。
里芋は少量栽培してますので、時期には作ってみたいと思います。

投稿日時 - 2016-05-09 05:13:07

・そば米汁

http://cookpad.com/recipe/1678627

こんぶと塩で出汁を取り、そば米と彩りになる野菜を少々

みりんやなんちゃらはなくてもOKです

・フィッシュカツ

http://www.mizuho-kamaboko.com/product.html

魚肉の練り物なので私でも食べられます

投稿日時 - 2016-05-08 23:38:11

お礼

ご回答ありがとうございます。
そば米が分からないので調べましたが、そばの抜き身なんですね。
家の方には煮ぼうとうって山梨のほうとうより幅広のおうどんが有ります。

お魚の美味しい地方ですと、カツもお魚なんですね。
先日、高知からボウゼ(シズ)が入りましたが、刻んだ茗荷と合わせ細巻きにしました。秋には姿寿司でしょうか。

投稿日時 - 2016-05-09 00:01:23