こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国為替情報に詳しい方お願いします

宜しくお願いします。 日本からカナダに送金をするのですが、先月はレートが70円代後半から80円代前半だったのが、今85円になり、だんだんと上昇しているみたいです。
でもこのまま毎日上がり続けるなら今日のうちに送金した方がいいのか、一時的なものでまた下がりそうか、予測でもいいので何かアドバイスお願いします。

有難うございます。

投稿日時 - 2016-12-02 10:43:05

QNo.9262925

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、米ドルとカナダドルの最近の動きを見ると、大統領選の前後くらいからこれまで、1USD = 1.32-1.36 CAD くらいで安定しているので、ほぼ米ドルと連動していると思って良いと思います。
米ドルと円に関して言うと、個人的にはアメリカに預金を置いているので円に戻すかどうか悩み中ですが、近々に半分残して戻そうと思っています。つまり今が暫くの間は円安のピーク。ただ水物なので外すかもも知れ無いとも思っているので、半分。

以下説明。
トランプショックで株高・円安になりました。トランプ氏がまだ執務に入っていないことを考えれば、この動きは投機的なもので根拠はない。バブルと思います。
ドル・円が少し安定したと思ったらOPECの原油減産決定でまた株高・円安にふれました。次の大きなイベントは、アメリカの利上げ。おそらく今年中に実行されるでしょう。これが実行されるとドル高・円安が進むのが常識的なのですが、私は今のドル高・円安はすでに利上げの含みを持っていて、実際にはドル高にはそうは向かわないと予想しています。むしろ、利上げが低い水準だとがっかり感から円高に向かう可能性を感じています。
今のアメリカのマーケットは不安定だと思っていて、これからトランプ氏が継続的に発表する政策や政府高官の指名などで動くような危うさを感じます。また行き過ぎたドル高は次期トランプ政権に好ましいはずがなく、何かTwitterででもつぶやきそうな気がしています。
そして次の大きなイベントが1月の大統領就任式。

日経新聞などは、$=¥120 、日経平均 2万円超え間近みたいな事を書いていますが、トランプ当選後ここまでが十分バブルで、今後の期待値も織り込み済みなので、個人的には円安も株高も当面一段落でむしろ期待感がはずれると円高、株安に動く要素があると思っています。
でも、投資と違って、必要なものを送金するのにベストなタイミングってあんまりないですよ。経験上も

投稿日時 - 2016-12-02 14:13:52

お礼

お礼が遅れてすみませんでした。大変興味深いご意見有難うございました。すごく勉強になりました。

投稿日時 - 2016-12-17 09:51:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

これは何とも言えません。カナダドルは米ドルとリンクしている部分が大きく(関税フリー等もあります)、米国金利急騰が影響します。
カナダドル建ての仕入れ代金なら購入時点で銀行に為替予約を依頼するかカナダドル建て普通預金に入金しておいてLCと相殺するとか事前対策も可能でした。最悪FXのカナダドル買い注文を入れて損益相殺する非常手段さえあります。
全額予約して円高期に儲け損ねるのも問題ですが(これをやったのが日航で燃料代を高値安定させてしまった)、危ないと感じたら直ちに動くのが経営責任では。

投稿日時 - 2016-12-10 19:02:03

お礼

回答ありがとうございました。慎重に扱います。

投稿日時 - 2016-12-17 09:57:16

ANo.2

>予測でもいいので何かアドバイスお願いします

今週中とか12月中とか短期予測は難しい様に思います。
外国為替はもっと長期で考える必要があるのでは?
せめてここいら辺を毎日見るようにしては如何?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000011-mai-brf

投稿日時 - 2016-12-03 11:52:21

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-12-17 09:51:43