こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クランクの外し方について(古いピスト)

画像のクランクの外し方を教えてください。
ピンで止まっているようですが、ボルトを取ってもビクともしませんでした。

投稿日時 - 2017-03-20 19:03:18

QNo.9307479

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

これは昔のサイクリング車と同じカシメ方です。ピンはクサビ状態の形になっており(ピンのナットを締め込むとクサビが入り込む構造です)、ガッチリはまっています。固着ではありません。ピンのナットをボルトのネジ山が隠れる程度まで緩めてプラハンマーでナットを叩いてピンを打ち抜きます(鉄のハンマーは使わない方がよいです)。ナットの上から叩くのはネジ山を痛めないためです。言葉で説明は難しいので図を添付します。

投稿日時 - 2017-03-20 20:44:23

お礼

画像までわかりやすく回答頂いたのでベストアンサーとさせて頂きますm(_ _)m
後日自転車屋に行ってみたいと思います。
ありがとうございました

投稿日時 - 2017-03-20 21:08:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

コレ、コッタードクランクと言って、ピンはコッターピンと呼びますが、外すのは専用工具が必要です。
古い自転車屋さんとか、自転車のあさひ、でも持ってるかもしれません。
ハンマーでぶっ叩くのは、絶対にやってはいけない事とされていて、既にコッターピンは再使用不能かもしれません。
その時に使用する新しいコッターピンも簡単には入手出来ません。
とにかく、自分でなんとかするのは無理でしょう。

投稿日時 - 2017-03-20 20:42:50

お礼

そんなに前の規格だったのが驚きです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-03-20 21:08:30

ANo.2

クランク固定ピン(コッターピン)が抜けない状態のようですね
商品名で検索するといろいろな方法が出てきます

私の場合は画像に見える頭部分をハンマーで2~3回叩いてから(固着を剥がす) ナットを少し緩めた状態もしくはボルトとナットの面を均等にした状態でナット側からハンマーで叩く事が多いです
交換部品があるのでネジを潰しても良いという気持ちも含まれます(但し画像の自転車にどんなコッターピンが使われているか分かりませんが)

使った経験は無いですがコッターピン抜きという専用工具も販売されています
ナット側の穴に入ってネジ山を傷付けないボックスレンチがあると叩き出しやすいんですが

クランクとチェーンをそのまま使われるのであれば 固定が面倒でしょうが先にチェーンを外しておいた方が良いと思います

投稿日時 - 2017-03-20 20:39:42

お礼

詳しく回答頂きありがとうございました。
名前が分かったので調べてみたいと思います。

投稿日時 - 2017-03-20 21:09:09

ANo.1

固着してますね。
クランクの裏側から、当て木をしてハンマーでぶっ叩くと外れるかもしれません。
が、チェーンリングが邪魔をしてる様なので、そうすると壊れて再使用不能になりますね。
でも、丁度チェーンリングにスリットが有るようなので、ソコからサイズを合わせた木の板を通せば、ハンマーの衝撃を伝えられると思います。

再使用しないならば、ディスクグラインダーにステンレス用のカット用ディスクを取り付けて、切り刻むと言う方法も有ります。

あと、汎用のベアリングプーラーを使えば外れる筈ですが、高価な工具なので、自分で行うのは無理でしょう。
古い自転車屋さんとか鉄工所さんとかに尋ねるとやってくれるトコロを探せるかもしれません。

投稿日時 - 2017-03-20 19:44:13

補足

説明が不足していましたm(_ _)m
ピンを止めているボルトは外れたのですが、ピンが抜けないのです。。
(画像上、チェーンリング側のピンの裏がボルトで止まっています。反対側のクランク上のボルトが同じように止まっています。)
ピンのネジ切りは見える限り、クランク中央まで続いていました。
ハンマーで叩きましたがダメでした。。

投稿日時 - 2017-03-20 20:14:56

お礼

自転車屋に行って相談してみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-03-20 21:09:36