こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

HDD抹消ソフトは実はデータを消せないのか?

乱数+ゼロ書込みで復元できない状態にまでデータを消せると主張する情報漏えい防止ソフトのことです。
システムごと暗号化して使い、廃棄時にリカバリーせよという意見もあります。
でも議員さんは暗号化も抹消も磁気消去の機械も使用せずハードディスクをドリルで破壊していました。
何かバックドアや仕掛けがある可能性が高いんでしょうか?

投稿日時 - 2017-03-20 19:45:31

QNo.9307496

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

「乱数+ゼロ書込み」するにはHDDが正常動作してないと無理
「議員さん」って単語に反応して
どこまでの機密情報、信頼性うんぬんの話まで言及する必要性があるかどうかですが

シリアルナンバーでも写っている状態で破壊後の写真でも残しとけば「確実」ですね。
「HDD抹消ソフト」は本物?「開始しました、成功しましたって表示するだけのソフトじゃないよね」
本物である確実性は?正常に乱数書き込みできたかの確認方法は?
(自分が納得するのでなく 第三者へ提示できること)
なんてヤヤコシイ話するくらいならドリルで穴空ける

投稿日時 - 2017-03-22 15:39:28

ANo.5

物理的に破壊した方が、短時間で簡単に、確実に消去できるからです。

乱数や0を書き込みって何時間かかりますか?
その間、パソコンも使えなくなる。
HDDをもったいないからと使い回しするわけではありませんから、物理的に破壊してしまう方が、一番確実に早く簡単にできるからです。

投稿日時 - 2017-03-21 03:10:16

ANo.4

>HDD抹消ソフトは実はデータを消せないのか?
一般的には乱数書き込みとゼロ書き込みを数回繰り返すことでも良いとされています。
データを消すと言うより上書きして回復を困難にするものです。
上書き回数を増やすことで元のデータが復元できなくなると言われています。

>でも議員さんは暗号化も抹消も磁気消去の機械も使用せずハードディスクをドリルで破壊していました。
>何かバックドアや仕掛けがある可能性が高いんでしょうか?
「ハードディスクをドリルで」壊すのが一番簡単な方法なので採用していると思われます。
物理的に壊すことで記録の復元を困難にする目的です。
ハードディスクメーカーが秘密の仕掛けで廃棄品からデータを抜き出すようなことをしているとは思えません。
また、すべてのハードディスクを諜報機関に集めて情報を抜き取るようなこともしていないと思います。

投稿日時 - 2017-03-20 22:45:26

世界のほとんどのハードディスクにはバックドアがある…犯人はアメリカ?
http://www.gizmodo.jp/2015/02/nsa_9.html

暗号化ソフトはOS上で動くものです。
OSがソフトの挙動を監視すればパスワードもキーファイルも筒抜けです。
パスワードに複雑な文字列を指定して高度な暗号アルゴリズムを使用しても意味がありません。
システムドライブ暗号化やパーティション暗号化もキー情報をHDDに書き込む仕組みがあるなら金庫の裏側にテープで鍵と番号の紙が貼ってあるのと同じです。
鍵があるなら金庫の厚さが20cmであっても無意味です。

投稿日時 - 2017-03-20 20:56:37

ANo.2

バックドアでHDD自体の暗号化を破る手段はないと思います。
TPMも含めOS起動が前提になりますし。

残留磁界を調べて計測する方法があるとか。
時間さえかければ暗号化も必ず突破できるので、一番は破損させることだと思います。

ドリルで壊せば部分的には復元不能ですからね。
証拠さえなければシラを切り通せば、職を失うこともありませんし。

投稿日時 - 2017-03-20 20:02:49

ANo.1

System=Doro-n

投稿日時 - 2017-03-20 19:57:50