こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のビールメーカー

日本にビールメーカーがありますが、
・日本国外でも一定の地位・存在感があるのでしょうか
・何の要素で競争しているのでしょうか
・会社の規模と製品の品質や人気は関係していますか
・ビール業界を他の業界で例えると、近いのはAV機器でしょうか

投稿日時 - 2017-03-21 06:07:32

QNo.9307650

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

世界のシェア率でみると、日本で最も大きいビールメーカーであるキリンが世界シェア9位、アサヒが世界シェア10位となっているようです。
世界のシェア率でいうと、4大メーカーといわれる、アンハイザー・ブッシュ・インベブ、SABミラーSAB.L、ハイネケン、カールスバーグでシェアの半分以上を占めるそうです。

ビールの味の好みって民族によってかなり違っていて、アメリカ人は軽い味わいを好むみたいですね。バドワイザーとかミラーやクアーズって軽い口当たりですからね。
一方、イギリス人はペールエールみたいな濃厚な口当たりを好みます。ドイツ人はよくわかりません。ただドイツ人にとってビールは日本における日本酒みたいなものでしょうから、日本のビールを飲むというのはドイツ産の日本酒を飲むような違和感があるかもしれませんね。
特にアサヒスーパードライは外国人ウケは一般的に悪いみたいです。また私はそこまで味が分からないですが、ビールも新鮮さが命らしいので、輸入ビールとなるとどうしても製造から時間が経っていますから味が落ちて感じるかもしれませんね。
ちなみにお酒に弱い私は、ハイネケンやミラーのような軽い口当たりのものが結構好きです。

世界のお酒事情を詳細に調べたわけではないですが、一般的にお酒に関してはどこの国でも自国メーカーあるいは自国ブランドのものを好む傾向があるんじゃないかなーと思います。ちゃんと調べていないけど、酒税の関係もあるかもしれませんね。

投稿日時 - 2017-03-21 14:11:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

a・日本&国外でも一定の地位ブランド存在感が、有るのでしょうか。;N
b・何の要素で、競争しているのでしょうか。:シークレット。
c・会社の規模と製品の品質や人気は関係していますか。:Non
d ・Ber業界を、他の業界で例えるとヨリ近いのはAV機器でしょうか、印刷関係。
e・Etc

投稿日時 - 2017-03-22 06:51:17