こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外のSF小説の題名

以前読んだ海外のSF小説の題名が思い出せません。題名をご存じの方があれば宜しくお願いします。当初、ハインラインの著作だと思い込んでいたのですが調べてみるとそれらしい題名はありませんでした。

ジャンルはタイムトラベルもので、主人公の男が未来の企業によって拉致され、未来の社会ですったもんだするという内容です。

以下、覚えている内容を列挙します。

1、未来の企業は主人公を拉致するため乗っている車を未来から操作して正面衝突させ霊魂のみを未来に移した。
2,霊界は存在するが、ごく一部の強い魂を持った人間以外は死により魂が崩壊して霊界に行くことが出来ない。
3,未来の企業は高額で霊魂強化処置?を行い霊界に行けるようにする事を業務としている。
4,霊魂の不死性を売り物にしている企業のくせに、その会長は死を恐れている。
5,主人公を企業の広告に使おうと拉致したのだが法的問題でおじゃんになり、主人公は未来の社会に放り出され苦労する。
6,未来に於ける職業適性のない主人公は生活するために娯楽の人間狩りに従事する。
7,企業は法的問題を避けるため、主人公を抹殺しようとする。
8,主人公は身体は冷凍して輸送し、魂を複数の他人に憑依させながら南の島に逃げる。
9,霊界と通信する霊界通話ボックスがあり、死者と話すことが出来る。
10,正面衝突の相手も主人公とともに未来に来ていて、件の会長が新しい身体に移る際にその体を乗っ取り、主人公に付き纏う(記憶を無くした上、憑依が巧く行かず身体が腐っていき余命幾ばくもない)
11,会長は新しい身体を奪われて死んでしまい、悪霊と為り主人公に付き纏う。
12,実は事故の最後の瞬間、主人公は衝突を避けられたにも拘らず、自分の意志でハンドルを切らなかった事が判明する。
13,自責の念から主人公は、事故の相手に自分の体を譲渡して霊界に旅立つ。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2017-03-31 20:35:43

QNo.9311725

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

その小説わたしも読んだことがあると思います。
気になるので色々検索してみたところ、
ロバート・シェクリイの「不死販売株式会社」のようです。
「フリージャック」と言うタイトルで映画にもなっているようです。
参考URLであらすじが見られます。

蛇足ですが、
ハインラインで似たタイトルの書籍は「魔法株式会社」というのがあったと思います

参考URL:http://maruni.at.webry.info/200801/article_5.html

投稿日時 - 2017-04-01 08:29:50

お礼

正にその小説でした。当初、ご指摘のハインラインの魔法株式会社だと思い込んでいましたが、不死販売株式会社と題名が似ていたので間違ったようです。これでもう一度読み返すことが出来ます。ご教示どうも有難うございました。

投稿日時 - 2017-04-01 16:58:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)