こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

自営業ですふるさと納税所得税は非課税で住民税

自営業です。ふるさと納税をしたいと思っているのですが、所得税は非課税で住民税(市・県民税)
は4万円ほど払っています。自己負担が2000円で済む最もお得な寄付目安額はいくら位なのでしょうか?

それともふるさと納税をしても、メリットは全くないのでしょうか?

投稿日時 - 2017-04-20 22:02:59

QNo.9319870

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ふるさと納税寄付金制度で実質自己負担額2000円の上限は
寄付をしたその年の年収がわからないと計算できません。
今年も前年と同じと見込んで、予想はできますがあくまで予想です。

通常、所得税非課税で、住民税4万円というのは考えにくいので、
年ごとの所得が変動するのではないですか?
その場合、限度額を予想するのは難しいです。

投稿日時 - 2017-04-22 22:17:46

ANo.2

メリットがあるかどうか微妙なところだと思います。

自営業とのことですが、所得額は年によって変動が大きいでしょうか、それともほぼ一定でしょうか。
と言いますのも、お示しの住民税はおそらく一昨年の所得をもとに算出された額だからです。昨年の所得に基づいた税額は6月頃に通知されます。

したがって、今年の所得も一昨年とほぼ同じと仮定すると、4万円の住民税支払いで所得税が0円というと、もう少し所得控除の内訳と金額、お住いの市町村名などがわからないとはっきりとは回答できません。

一般的には、住民税の均等割が5,000円(市町村によって異なる)とすると、所得割は35,000円ですから、それの20%に2,000円を足した9,000円程度をふるさと納税して、2,000円以上のお礼の品をもらえればメリットはありそうです。とはいえ、所得税が0円なので、住民税とアンバランスなのが多少気になります。

いずれにしましても、ふるさと納税してもわずかな額なので、どんなお礼の品がもらえるか(メリットがあるか)も気になるところです。

投稿日時 - 2017-04-22 10:31:41

ANo.1

住民税の所得割額の2割が2000円の自己負担額で可能な寄付金額となります。
所得割額は昨年分は6月ごろに役所からくる住民税額の決定通知でわかります。
ただ、あくまでも昨年分です。今年のふるさと納税の寄付金額は今年の所得で決まります。
参考:http://money-information.net/archives/191

一般に所得税が非課税であればふるさと納税をするメリットはないと思います。

投稿日時 - 2017-04-21 09:04:00