こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ自動車用のバッテリーが自動車パーツ専門店のオー

なぜ自動車用のバッテリーが自動車パーツ専門店のオートバックスよりホームセンターの方が安いんですか?

オートバックスの方が自動車用のバッテリーはホームセンターより多く仕入れてるはずなのになんでDIYショップのホームセンターに価格で負けるのか理解出来ません。

自動車用品専門店が材木売りのDIYショップに価格差で負ける理由を教えてください。

仕入れ数はオートバックスの方が多いはずなのに。

さらにオートバックスは自動車バッテリーが高い上に工賃まで取る。

DIYショップだと安くて工賃はなしで(自力で変えるので)さらに古い交換前の使用済みバッテリーはタダで引き取ってくれる。

一方の専門店のオートバックスはバッテリー引き取り代を取る。

バッテリー本体が高い上にさらに工賃も有料で廃棄処分代まで取ってくる。

ホームセンターだとバッテリー本体代に引き取り手数料まで含まれている。

投稿日時 - 2017-05-19 23:36:52

QNo.9331274

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 たとえば専門店は多品種を置く必要がある。
ホームセンターは小品種を大量に置ける。
そういう違いがあると思います。
 家電でも同じ商品がホームセンターのほうが安い物もあります。

投稿日時 - 2017-05-19 23:48:28

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-20 09:30:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

仕入れの数がどうこうとかそういう問題ではなく、
単純にホームセンターとカー用品店の経営の根幹というか、
考え方が違うだけですね。

ホームセンターでは確かに(少ないけど)カー用品を販売
しているが、会社として主力カテゴリーはカー用品ではない。

同じくカー用品店はホームセンターが競合でもないし、
ホームセンターの価格に合わせて安くする必要もないわけです。
ライバル競合ととらえるならカー用品店同士でしょう。

そもそもターゲットも違うし、バッテリーなんていうピンポイントの
商材で「価格で勝った・負けた」なんてやりませんよ。
ホームセンターだってカー用品店のバッテリーだけ狙って安くしている
わけでもないでしょうから。それに商品だって同じじゃないでしょうし。

投稿日時 - 2017-05-20 08:41:47

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-20 09:28:10

ANo.5

全ての物ではありませんが、見た目や品番は同じで同じメーカーで作っても、コストダウン化を図ったホームセンター仕様の製品もあるようです。
私の知る範囲でも例えばカーペット等の内装仕上げ品で厚みが公称4mmとなっていても実際は0.5mmくらいは薄く、貼ってしまえばわかりませんがペラペラの物が有ります。
プリンターのインクが切れて大急ぎでホームセンターで買い、印刷をしましたが、しばらくして目詰まり続出で困ってしまった事もありますから、2度とホームセンターや再生品のインクを買う事は有りません。

オートバックスは安くはありませんが、何でも揃うし何でもやってくれます。

CMや折り込み広告の費用、たくさんのスタッフの経費が掛かりますから、安くは出来ずに、取り付け費用などを取るのも当然です。

バッテリーはホームセンターの方が製品の質は不明ですが安く買えるでしょうし、廃棄費用のサービスが有るかもしれませんが、万が一のトラブルも何の責任も取らないと思います。

私はバッテリーもタイヤなどもすべて長年付き合いのあるディラーに一切任せています。
意外とディーラーでも純正品が安価で入ります、そこからマージンを取るかどうかは普段のお付き合いの差かも知れません。
バッテリーの取り換えも点検や何かのついでにお願いしますから、もちろん工賃は無料ですし、オーディオやナビの設定変更から他の電気関係のチェックもしてくれますから、何の手間も要りません。

僅かに安く買っても、お店に行ったり各種調整などの手間と時間を考えれば私は自分でするより、任せた方が得で良いです。

オートバックスだけでなく多くのカー用品店は種類も多く見て回るのも役立ちますし、専門スタッフも居て相談にも乗ってくれます。

ホームセンターは専門知識のある人はまず居なくて、すべて自己責任です。

値段だけでなく、その辺りのすべてを含めて納得する所で買えば良いだけです。

オートバックス等で、安くなくてもあれだけ売れるのは、サービスや補償などを含めて納得される方がそれだけ居られるという事です。

投稿日時 - 2017-05-20 08:21:32

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-20 09:28:49

ANo.4

店頭でも卸でも、それぞれの職種によって、本来の儲けを生み出す商品があります。

つまり、商品によって本業と副業に別れます。

したがって、自動車パーツ専門店にとってのバッテリーは本業ですから、当然、それなりの値段がしますが、ホームセンターでは安い。
同様に、例えば、冬季のスキーキャリアなどウインタースポーツ関連商品なども、自動車パーツ専門店では高いけれども、ホームセンターでは、めちゃくちゃ安い。

さらに、本業が配管や施工を主とする業者の取り扱い商品に風呂釜など、本業とは少し逸れたようなものがあれば、当然、専門店よりも遥かに安く買えることがあります。

仕入値もさることながら、商品によって、利益の乗せ方が違うのだと思いますよ。

つまり、ホームセンターにとってのバッテリーは、薄利多売向けであって、一個一個については、特に儲ける必要がない商品ということですね。

投稿日時 - 2017-05-20 07:29:11

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-20 09:29:18

喫茶店のコーヒー価格と自販機の缶コーヒーの比較をするようなものでは?
自分で換えてたら、横から見てた人が「そういうの、できる人はいいね」っていってました。
結構重いし旧品を運ぶ手間もいる(某ホームセンターでは裏の納品口のそばまで持って行かねばならない。)
Aバックスでも自分で換えれば勿論工賃は取られない。(処分費は取られますけど)
ホームセンター2軒とAバックスをまわってAバックスで買ったことがあるからそう価格差があるわけでも
ないような。(ガソリン代を無駄にしただけ、実際の価格は忘れました)

投稿日時 - 2017-05-20 05:08:08

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-20 09:29:43

ANo.2

 まず、そもそもホームセンターとオートバックスで売っているバッテリーは同じ物でしょうか?
 オートバックスは国産有名メーカー品で、ホームセンターは外国無名メーカー品で規格は同じでしたら仕入れ値が違うのでホームセンターの方が安くできます。

 オートバックス等でも場合によっては引取料無料になる事もあるそうです。まぁ、サービスとかキャンペーン中とかなら可能性がある程度で思っておけばいいと思います。後、バッテリー交換をお店の人に頼むと店員さんの時間を使って作業して頂くので工賃支払うのは当然の話しで何もおかしくないですよ。
 参考URL http://note100yen.com/en-140226.html

 ホームセンターとオートバックス両店で同じメーカーのバッテリーを仕入れていた場合でも、オートバックスは全店共通でなく一部数店舗がフランチャイズだったりします。一方ホームセンターはフランチャイズでなかった場合、店舗数自体ホームセンターの方がはるかに数が多く1店舗辺りで購入するバッテリー数は少なくても店舗数が莫大にあるので結果としてオートバックスより総購入数が多くなることが考えられます。(ホームセンター全店が○○と言うバッテリーを買うと全店舗で1000個になる一方、店舗数10店舗のオートバックスのフランチャイズA店は○○バッテリーを10個ずつ買うと全部で100個、店舗数5点のオートバックスのフランチャイズB店は△△バッテリーを各店舗10個ずつ買うと全部で50個といった感じでオートバックス内で購入するバッテリーが分かれると結果としてホームセンターの方が購入数が多くなるって事です)
 また、ホームセンターですと軽自動車やリッターカークラスのバッテリーに絞って販売している可能性もあります。(要は余り売れない高排気量向けの大型バッテリーは置いてないって事)

 あくまで推測ですが、こういう可能性もあるって程度です。

 簡単ですが、参考になりますでしょうか?

投稿日時 - 2017-05-20 01:15:12

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-20 09:30:36