こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

日本では自家用車にほとんど乗らない人が…

最近はそういう人は減りつつあるのかもしれませんが、日本では、何故、自家用車にほとんど乗らない人のに、自家用車を所有してる人が多いのですか?

投稿日時 - 2017-05-20 07:31:46

QNo.9331352

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

都心部以外では車は必須アイテムです。一家に一台ではなく一人一台です。
通勤、通学、通院、買い物など・・・。

震災以来、燃料に25円も余分に課税されて、せっかく買った車になかなか乗れないのが現状です。もっぱら家内の軽か原付(二種)に乗ってます。
それでも去年は4400キロ、ガソリンを700リットル消費してます。
暫定税率の25円は、復興に使われることになってますが、車に乗らない人からは直接徴取しない不公平な税金ですよ。

投稿日時 - 2017-05-25 10:12:16

お礼

都市部以外では駐車場代が安いというのはあるでしょうね。

投稿日時 - 2017-05-26 20:16:03

ANo.11

>大阪圏でも車を利用する人は減った気がします。地方でも県庁所在地などの中心部に住んでる人が多いと思いますよ。

それは質問者様の個人的見解であって、実情とは異なります。
地方・大都市圏を問わず(人口が減少しているのにもかかわらず車の利用は増え(車台数や免許人数は人口減が影響して減り始めている地域もある)、公共交通(鉄道・バス)の利用は減っています。鉄道の利用減は関西ですら顕著です。
また、各地の県庁所在地クラス程度の都市ですら、公共交通の利用は少なく、県庁所在地の都心に住んでいても車を利用する人の方が多いのが現状です。

とにかく、仮に車の利用がっている地域があったとしたら、それは東京都心など日本全体のほんの一部で、人口比率を勘案してもそれほど多くないのが現実です。
http://www.pref.ishikawa.jp/toshi/person2009/kanazawa%20ptH21.9.11/img/panf05.pdf

投稿日時 - 2017-05-23 10:07:57

お礼

そうですかね。それを言うなら、自家用車も公共交通も両方減ってるのでは。

投稿日時 - 2017-05-24 14:56:35

ANo.10

データによると、自家用車の平均走行距離は1万1千キロを少し切っているようです。これだと1日30キロ弱ということになります。1日15キロ弱の往復と考えると、毎日のように通勤等で使う人も結構多いと考えられます。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/iinkai/seibi/5th/5-2.pdf
自家用乗用車年間走行距離10,575km
一方、こちらの調査によると、月に300km以下しか乗らない人はほぼ過半数を占めるようです。
http://from.sonysonpo.co.jp/topics/pr/2013/11/20131125_01.html
自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女1,000名に対し、1ヵ月あたりの走行距離を聞いたところ、「100km未満」26.3%、「100km~300km未満」29.2%となり、月間走行距離が300km未満の割合が半数以上(55.5%)を占め、1ヵ月あたりの走行距離の平均は406kmとなりました。

ちなみに3大都市圏の人口比率が全体の過半数を占めます。

これらと交通事情を考えるとほぼ以下のようなことが言えます。
大都市圏は車を持っていてもあまり運転しないが、それ以外の地区(以下「地方」と称す)ではそうではない。平均走行距離は約半数のほとんど運転しない層を除けば倍近い値になるので、1日当たり20-30キロ程度は運転していることになり、地方では通勤や毎日の用務の大半が自動車である実態と状況が合う。

大都市圏では、もともと電車をはじめとした公共交通による通勤の比率が高いため、車を持っていても通勤は公共交通を使う層がほとんどである。
それでも車を持つ家では、週末の通勤以外を主体に使用している状況が見える。
具体的には
・レジャー(運転自体が目的の他、公共交通で出かけるより楽・安価などの理由でマイカー利用)
・買い物(週末を中心に買い物することが多く、車の方が便利、大都市周辺でも駅前のスーパー等が減少したり使いにくくなっている)
・少し遠いたとえば実家・親戚・知人等への訪問(公共交通が便利であっても、時間や荷物の問題で車の方が便利)
・特に目的はないが、めったにない上記の理由などに備えて持っている。あるいは、以前は上記の理由があったが最近消滅して実際にはほとんど使っていない。

もちろん大都市圏では、上記の事情がなければ、元々車を持たなかったり、かつて持っていた車を手放したりしているようです。特に首都圏では車を持たない層が増えているようです。

しかし、地方では上述のように、車を持っているのに使わない層はかなり少ないです。地方では職住近在のことが多く、近ければ近いほど公共交通機関の不便さが感じやすいので、基本通勤は車になり、それが平均走行距離にも表れています。質問者様の見解と異なり、1日20キロ弱でも毎日通勤利用として十分考えられる数字とみます。
また、地方では一家で複数の車を持つことも多く、その場合は通勤や毎日の用務に用いられるメインの車以外は、利用が少なくなります。
その利用が少ない車の利用目的も都会で説明したものと同じ事情が多いと思われます。公共交通が不便なので、車が複数あって、平日は車を使わなくても週末はどこへ行く(でもそんなに遠くには行かない)のでも車という感じも多いことでしょう。

投稿日時 - 2017-05-22 11:28:09

お礼

大阪圏でも車を利用する人は減った気がします。地方でも県庁所在地などの中心部に住んでる人が多いと思いますよ。

投稿日時 - 2017-05-23 02:19:41

ANo.9

都会に住んでいる人の場合は、どの程度の頻度で使用しているかは解りませんが、例えば大型連休時の帰省や家族で旅行に行く時等は、自動車で出掛ける人は、少なく無いと思います。
因みに私が住んでいる田舎では、通勤、買い物、病院の行き帰り等で、必ず毎日使用します。

投稿日時 - 2017-05-20 13:57:34

お礼

旅行に行く層は独身の人やか子供が独立した夫婦が多いですよね。人口でみると都市圏で生活する人が圧倒的に多いですし。

投稿日時 - 2017-05-20 16:43:02

ANo.8

代替手段(タクシーやレンタカー)が高い、使いづらいのが一番大きいのではないかな。
走行距離だけで使用頻度を測れるものではないし。

あるいは自己所有なら気を遣わないが借り物は神経を使って疲れるとか、人のものは清潔でなさそうで気持ちが悪いとかいう人も居る。

投稿日時 - 2017-05-20 13:13:24

お礼

代替手段としては、電車・バスが圧倒的なのでは。タクシーはたまにいる程度。レンタカーはほぼないのでは。

投稿日時 - 2017-05-20 16:44:49

ANo.7

一番はホビーの対象で、移動の手段としても使えるからです。別に無くても今直ぐに困る、と言うアイテムでは有りません。ささやかな楽しみの一つでも有ります。

投稿日時 - 2017-05-20 10:33:28

お礼

楽しみの一つにはなってるんですね。

投稿日時 - 2017-05-20 16:45:32

ANo.6

統計上は自家用車の年間走行キロ数の平均値は1万キロ程度ですから、年間3,000キロしか走らない自家用車所有者は少数派です。
公共交通機関が利用し難い人(便が悪い、身体が不自由、その他)などが該当するのではないですか。

投稿日時 - 2017-05-20 09:57:46

お礼

年間1万キロとしても1日当たりの走行距離は27.4kmですよね。とても毎日乗ってるとは思えませんが。

投稿日時 - 2017-05-20 16:48:03

ANo.5

>資産価値はほとんどないのでは。
大抵の場合は無いね、
クラシックカーとか3年ほどで買い替えていくとかいうのは別として。

投稿日時 - 2017-05-20 09:15:34

お礼

クラッシックカーに乗ってる人は少数派でしょうし、そういう車でも売ると安いのでは。

投稿日時 - 2017-05-20 16:48:45

ANo.4

所有者は乗らなくても、家族その他が乗るからでしょう。誰も乗らない、必要ないなら買わないと思います。あと、ビンテージカーとか車自体に価値があるものは投資、転売目的なんかで買う人は居ます。

>日本では、何故、自家用車にほとんど乗らない人のに、自家用車を所有してる人が多いのですか?

↑正しい情報ですか?ソース示してください。

投稿日時 - 2017-05-20 09:06:21

お礼

これをみると、年間3000km以下、あるいは5000km以下、10000km以下の人も結構いるのでは?
https://www.zurich.co.jp/car/merit/quote/standard.html

投稿日時 - 2017-05-20 09:11:01

ANo.3

こんにちは。

都会のように公共交通機関が発展してない地方になると自家用車を頻繁に乗らなくても所有してないと不便なことがあるからです。

なお、我が家は北関東地方在住で最寄りのJR駅まで徒歩3分程と交通の便は良いほうだと思いますけれど世帯主になる私が自家用車を2台所有して乗り分けてますし、妻と息子も専用の自家用車を所有してますので、運転免許を持たない高齢の母親を含んだ4人家族で自家用車が4台ありますが、敷地内に車が5台まで停められる余裕ある駐車場があるような住宅事情の良さもあるせいか自家用車を毎日のように乗らなくても銘々に所有することが出来るのです。

投稿日時 - 2017-05-20 08:22:50

お礼

駐車場があれば持つことも苦にならないんですね。

投稿日時 - 2017-05-20 16:55:03

ANo.2

乗らないとやっていけない地域の方も見えます。
ただ、最近は会社が、会社へは公共交通機関を利用してね。という所もあります。

投稿日時 - 2017-05-20 08:00:25

お礼

車通勤をしてるのは少数派でしょうね。

投稿日時 - 2017-05-20 08:09:34

ANo.1

ステータスシンボルとして所持
財産として所持
なんかあった時、万が一の時の為に所持

投稿日時 - 2017-05-20 07:55:06

お礼

資産価値はほとんどないのでは。万一、必要な時のためなんですね。

投稿日時 - 2017-05-20 08:08:33