こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

殺したいほど嫌いな女性が職場にいます。

一番許せないところはやはりずる賢いところです。頭は良くないし仕事もミスが多く出来るほうではないのにマイペースでたらたらやっている態度が大嫌いです。
目の前から消えてほしいです。死ななくてもいいので。彼女だけには負けたくない。死んでも負けたくないという強い思いがあり、24時間中考えているので精神的に参っています。
とにかく今の会社から居なくなってほしいのです。目障りなのです。
何をやってもどこに行っても彼女の事が頭から離れないためとても困っています。
アドバイスお願いいたします

投稿日時 - 2017-05-20 11:27:52

QNo.9331407

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

ずる賢い人ってイヤですよね。
嘘ついてゴマかして評価だけしてもらおうとする、
そんな人が私の周りにも居ました。
イヤですよ~、でも私は慣れましたね。
よく考えれば憐れな人ですよ、頭が悪く、ミスが多く、
仕事に本気になれない人ですよ。
そんな人に勝とうとする時点でなんか自分も悲しい人間
だと思いませんか?
もうすでに仕事でも勝ってることと思いますが、
例え、仕事で負けてても、人間的にはあなたが勝っていますよ。
張り合う事で自分がわざわざ下の土俵に下りて行ってる感じは
しませんか?
その人のこと考えてイヤな気持ちになってる時点で負けですよ。
あなたの気持ちが相手にコントロールされてるんですよ。
目の前から消すことはできないでしょう。
しかし、心の中からは消しましょう。
相手が何をしても何も思わない。
相手が何をするかはもう大体予測がつくでしょう。
予測してネタにして当たったら喜ぶぐらいの方が良いと思います。
もし消えたとしても、同じ様な人はいます。
あなたの心が変わらないと問題はずっと続くでしょう。
また大体、嫌いな気持ちが強いうちはその人はずっといます。
嫌いな気持ちがなくなってくると大体、その人は去っていくものだと思います。
(私の経験則と引き寄せの法則から)
そもそも怒りが湧いてくるのは、あなたが評価されるのに苦労してるから
ではありませんか?
あなたは真面目に働いてるんだと思います。
でもそれを苦しく思ってるからじゃないでしょうか?
こんなに頑張ってるのに、という感じで。
強制的に働かされてるんでしょうか?
そうではないと思います。
マイペースでだらだらやっても許される、良い職場なんだと思います。
あなたは真面目に働く事を自分で選んでやってるんではないでしょうか?
他の人が怠けてると自分のヤル気もそがれるとは思いますが、
それでも真面目にやってるんではないでしょうか?
その自分を自分で認めれているでしょうか?
相手ばっかり見てないでしょうか?
怠けてる人と比較せずに自分と比較したら良いんじゃないでしょうか?
昨日の自分よりも、少しでも今日は怠けてる人の影響を受けずに
仕事に集中できたな、とか、
プライベートで好きな事に没頭できたな、とか。
嫌いな気持ちを強くしても損するだけです。
状況も悪化します。
そんな人はどこでもいるので、相手が悪いのではなく、
そういう人をイヤだと思う怒りの気持ち、性質が自分の中にあるんだと
気付く事が改善の第一歩だと思います。

投稿日時 - 2017-05-22 21:53:53

ANo.10

【アドバイスお願いいたします】

アドバイスと言うなら、その彼女に負けないように、死ぬほど頑張るようにですね。

だって、ずる賢いくて、ミスがおおくて、
【出来るほうではないのにマイペースでたらたらやっている態度】
でも、あなたと同等、あるいはそれ以上というのが、
衆目の評価でしょう?
だからこそ、ずる賢いとあなたが決めつける。

・・・で【たらたらやっている態度】でも間に合うわけです。

【・・・が大嫌いです】そりゃそうだ。
必死に走っているあなたより、ミスも多くて、ちんたらやって、
それでも、あなたより勝っているというのが現実だから。
少なくとも、あなたより、出来るということなのでしょう。

あなたがペケ、仕事の出来では最低効率ということでしょう?
あなたが見るところその彼女のほうが態度も悪くて、ちんたらやって、
でも、間に合わせているように見せている・・・ずる賢い?ですが、
それで仕事になってるわけです。

あなたは、必死になっても、仕事にならない。
その上に、彼女が死ねばいいと、ご自身の仕事の役に立たないことに
全精力を24時間かけてのムダをしている。
ちんたらやる彼女に勝てるわけがない。

彼女がどうであろうが、彼女が目の前からいなくなっても、
あなた以下のひとがなかなか来ない限り、ムカつくやつは
どんどんと入れ替わり来る。
誰かに勝つことを考えるより、
負けないこと、自分に負けない事が第一。
こういうことが出来ない、そういう自分を許せないというのが、
最初の一歩であって、誰かのミスが、誰かのずる賢さが・・・は、
誰かがどんどんと入れ替わるだけで、何も、解決にはならない。
いれかわって、あなたに近い人が来るたびに、あなたはより、それ以下に落ちるというだけの繰り返しになるだけです。
あなたより、劣ったところを見つけては勝ったと思う。
更には、自分より優れたトコは見ないようにする。
これであなたがupするわけがない。

あなたが、ほんとうの意味でちゃんと出来る社会人になることが
一番の近道です。
でも、出来ないだろうな。

投稿日時 - 2017-05-21 15:42:55

殺したいほど憎い人がいるというのは、その憎い人を脳内で何度も殺すシミュレーションが出来て、そのシミュレーション後にその人に会うと楽しいですが。
私はいつも大嫌いな人が脳内でいろんなパターンで死ぬのを考えてるときはとても楽しいです。
そして、ああほんとにこういう死に方であいつ死ねばいいのにといつも想像してます。
だから殺したいほど嫌いな人がいないときは張り合いがないですね。
生活でもあまりやる気が出ないです。今そういう状態です。

私もものすごく負けず嫌いなので殺したいほど憎い人はいままでたくさんいました。
嫌いな人に対しては態度を変えて接してあげる私はとても優しいなと感じて、優越感を得られることもありました。
相手が悪いのであまり充実した優越感ではないですが。
ただ相手が戸惑うぐらい優しく接する事もあります。
緩急をつけて相手の気持ちを揺さぶることが大事だと思うからです。
そうすると精神的ダメージを深く与える事ができるのでは。

嫌いでしょうが相手に気のあるふりをして最終的にどん底な気分に突き落とすというのも面白いのでは。

すこし幼稚な方法ですが、私が小学生ぐらいのときからやってる簡単な方法は、その人しかいないときに、その人に聞こえるぐらいの声の大きさで「死ねばいいのに」
とぎりぎり相手にわかるかわからないかぐらいの大きさで言ってください。
何度もやると相手の様子がおかしくなっていきます。
相手からなにか反応があったときは気持がすっとします。
自分の手で殺す事はせずにそれ以外の方法で負けないようがんばってください。

投稿日時 - 2017-05-21 11:20:22

ANo.8

殺したいほど嫌いでも殺してしまうわけにはいかないですので、
いつもあなたがその人に勝てるようになりましょう。
ずる賢いのなら、あなたももっとうまい立ち回りを見せましょう。
相手が頭がよくないなら、あなたが頭がよくなれば
相手は悔しいんじゃないでしょうか。
ミスも、あなたがミスをせずに完成度の高い仕事をしたらいいですね。

死んでも負けたくないぐらいの人がいる、
その気持ちはわからなくもないのですが、まずはその人をなぜ
殺したいほど憎く思うようになってしまったのか、
一度、本人と思いっきり本音をぶつけあってみるのはどうかなとも思います。
何が軋轢を生じさせているのか、そうやって衝突することで、あらためてこの人のことが嫌いだなと実感することもあるかと思います。
嫌いな人同士で嫌いあってるというのは、
一方は好きなのに一方は死ぬほど嫌ってるという状態よりはいいと思います。

ただ、思うんですが、嫌いな人のことを考えてる時間ほど不毛なものはないんですよね。
なるべく視界に入れないように、なるべくその人のことを考えないように、
時間を区切ってこの人のこういうところはやはり嫌いだな、と考えるようにしてます。
その時間以外には、もうその人のことは考えません。
考えても嫌いなことは変わらないし、嫌いな人が勝手に消えてなくなることもないので、とにかく、その人に対して時間を割かないことです。

投稿日時 - 2017-05-21 10:55:19

ANo.7

>死んでも負けたくないという強い思いがあり、

その人に対して劣等感があるのですか。
一所懸命やっても質問者様は周囲から評価されず、
その方はいい加減なのに周囲から評価されるとか。

気にしても仕方がないので気にしない。

負けたくないって気持ちは、その方に対して無意識に認めている部分や羨ましいと感じているなにかがあるから。

なので同列の存在とは思わない、変な生き物という認識をする。

投稿日時 - 2017-05-20 19:12:51

相手はあなたから見て、頭が悪くてミスが多くてマイペースなんでしょ?

負けたくないってそれなら負けないでしょ(笑)

出世して人事権持って配置転換したらいいんじゃないの?

目障りだから消えなさい、とかどっかのお嬢様ですかあなたは(笑)

わがままいっぱいに育ってきたんですよね。
だからそんな発想になるんでしょう。

現実の社会じゃ相手に消えてもらうとか無理だから、どうしても目障りならあなたが消えるしかないね。

投稿日時 - 2017-05-20 13:51:57

ANo.5

Q、アドバイスお願いいたします 。
A、色々と妄想して楽しむ。

>何をやってもどこに行っても彼女の事が頭から離れない。

 まあ、人間、「何をやってもどこに行ってもXXXXXが頭から離れない1」なんてことはありません。察するに、そのように形容したいほどに《彼女が嫌い》と言いたいのでしょう。

 さて、そういう方に「感情を理性で制御できるように自己変革すべし!」とアドバイスしてもクソの役に立ちません。なぜなら、そういう性格は一生もの。変わったとか治ったとかいう話は聞いたことがありません。だとすれば・・・

>嫌いな相手が苦境に陥るプロセスを考える。
>嫌いな相手が、勝者になった質問者を悔しがる様子を想像する。

などなどと色々と妄想して楽しむことです。妄想している限りでは犯罪でもなーんでもありません。それに、そのような妄想の可能性と現実性とを高めるためには、職場全体と嫌いな相手と質問者とをよーく俯瞰的に観察しなきゃーなりません。俯瞰するだけではなくて全体を細かくバラシて組み立てなおすシュミレーションも積み重ねなければなりません。結果、質問者の現状分析力は飛躍的にアップするでしょう。そして、それは質問者に良き実績と多めの報酬をもたらすでしょう。正に、願ったり叶ったりです。

ということで、色々と妄想して楽しむに尽きます。

投稿日時 - 2017-05-20 13:41:10

seijikunn111777 さん こんにちは

あなたの嫌いな女性はあなたに何か迷惑をかけているのでしょうか?
迷惑をかけられているなら、その部分を解決してもらうように上司に相談しましょう。

見ていてイラつくだけなら我慢しましょう。我慢できなければ、あなたがやめなければしょうがない話です。

ずるがしこいとか、要領がいいだけで、中身が意地悪とかそういう人は私も嫌いです。でも嫌いなだけでは、上司に言いつけたり殺したいような理由にはならないです。

世の中、要領のいい人悪い人、仕事ができる人そうでもない人、まじめな人そうでもない人、それぞれの人がいて成り立っています。

ちやほやされる人は確かにうらやましい存在です。たまに妬ましく感じることもあります。ただ、恋愛、結婚、成功、出世などは多くの場合地道な人が得をします。

人の様子にイラついて、自分の仕事がおろそかになると大切な人やせっかくのチャンスを逃すことになってしまいます。

投稿日時 - 2017-05-20 13:15:04

ANo.3

このような言い方をして申し訳ないのですが、
他人の事を言えませんよ。
自分が嫌いな女性に負けたくないという考え方で居ること自体可笑しい。
死んでも負けたくないと24時間も考えていること自体馬鹿さ加減が
分かります。
他人の事を考える暇があるなら自分の仕事に集中していれば良いのです。
貴女は経営者でもないのですから同僚の事を否定したり非難するのは
無駄な事です。自分の仕事だけに邁進していれば良いんです。他人の
事を考えて貴女自身の仕事が疎かになる方が馬鹿げているでしょう。

ずる賢いというのは一つの特徴であって否定するものではありません。
貴女にずる賢さがないからその同僚を否定したくなるのです。
仕事ってなんでも真面目にしていれば良いのではありません。
臨機応変な対応が出来ない人の方が私には仕事が出来ない人に映ります

投稿日時 - 2017-05-20 13:01:48

ANo.2

本人と直接対決してみたらいいんじゃないですか。
おめーむかつくんだよ、仕事チンタラやってんじゃねーよって
1回ぶつかったらすっきりすると思いますよ。

投稿日時 - 2017-05-20 12:50:22

ANo.1

彼女が変わらないなら、あなた自身が変わるしかない
例えば退職するとか…でもこれは誰だってイヤだよね『なんで、そんなヤツの為に自分が?』みたいな
だったら思い切り良い方へ変わってみては、どうだろう?
仲良くなってみる、とかね
…恨み辛みを独り抱え込んで四六時中、同じ事をグルグル考えていても結論なんて出ないし
出たとしても良いモノではない
“ならば、これを機に”てヤツで(不運と考えず幸運と考える)
まあ~これもムリなら仕方がないね

割り切って、は無理だろうから

ちなみに私も職場に目障りな子いるよ(^.^)
殺したくないし憎くもない
単にウザいだけなんだけど
でもそう言うヤツほど上手く生き残るものだよ
そして腐れ縁になってしまう

どんなチャンスでも上手く利用するかによって自分の将来が左右されると思う

投稿日時 - 2017-05-20 12:44:47