こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

CAD図面の不要な線種の削除方法

CAD図面で不要な線種の削除ができません。

【AUTOCAD LT 2013】のソフトを使用しています。

「全てを選択して削除⇒PURGE コマンドを選択」の方法で
図面内の画層・ブロック線種など全ての削除を試みたのですが、
線種(BYLAYER・BYBLOCK・CONTINUOUSを除く)
だけが何故か消すことができません。

削除できない線種が多数あり、線種を選択する時、時間がかかってしまいます。

詳しい方、ご教示お願いします。

投稿日時 - 2017-07-07 14:02:42

QNo.9349282

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

修復コマンドを実行してみる。
または、新規図面にブロック挿入で、その図面を指定してみてください。
(左下に分解のボックスがありますので、チェックをいれる)
その状態で、線種を確認。
不要な線種があれば、purgeコマンドを実行し、確認してみてください。
まだ有るとすれば、ロックされた画層やフリーズされた画層、ブロック内部に使用されている、BYLAYERが削除対象の線種。
新規にブロック挿入することで、図面の修復することが可能。
これぐらいしか思いつきません。

投稿日時 - 2017-07-07 15:54:54

補足

上記、いずれも試してみましたが、線種が削除できないようです。

不要な線種が含まれているデータを「0」画層以外全て削除した筈なのですが、線種リストには残っています。
データには、オブジェクトが一切ないのに
ファイルサイズが約2MBあります。

現時点での対処法としたら、
個別にオブジェクト(不要な線種を含まない)を選択して
新規図面に貼付けすれば、不要な線種が含まれないファイルは作成可能のようです。

只、何故削除できないのか原因不明なので特定できれば一番良いのですが。

投稿日時 - 2017-07-07 16:44:48

お礼

他のサイトに似たような質問があり、
【DXFで保存⇒PURGEで不要な線種削除⇒DWGで保存】すれば
不要な線種の削除ができました。

参考に、手順を記載しておきます。

1.修復したいファイルをDXF形式で保存、AUTOCADを一度閉じる
2. CADを起動、保存したDXFファイルを開く
3. PURGEコマンドにて不要な線種を削除
4. DWG形式で保存

投稿日時 - 2017-07-07 17:12:34

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

名前削除の窓の上の方の「名前削除可能な項目を表示」にチェックが入っていますか?
ご確認下さい。

投稿日時 - 2017-07-07 15:02:22

補足

写真の位置にチェックは入っています。

下の「名前削除できない項目を表示」を選択⇒線種を見ると、
削除できない線種が一覧リストに表示されます。

カスタムで作成した線種なのですが、図面内にオブジェクトは全て削除したにもかかわらず、複数の線種が残ったままです。

投稿日時 - 2017-07-07 15:30:39