こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

母子家庭で生活するのは厳しいのでしょうか?

母子家庭は厳しいと世間では言われていますが、子供が社会人で働いていたらどうなのでしょうか?

私は大学4年生、兄が一人おり、働いています。
私が大学を卒業したら、両親が離婚するかもしれません。もしそうなったら、私と兄と母の3人で家を出て、アパートを借りて生活することになると思います。

このように、子供が社会人であっても母子家庭の生活は厳しいものなのでしょうか?もう教育費はかからないし、2人分の収入があるので、父親がいないとはいえそれなりの生活をし(母親がパート始めたらその収入もある)ていけると私は考えていたのですが、やはりそうはいかないのでしょうか…そもそも、子供が社会人でも父親がいなければ母子家庭と言うのでしょうか。

父親の収入は低いし、小さい頃から家にお金がないことも分かっていたので、別に贅沢な生活をしたいわけではないです。
ただ、衣食に困らず、節約しながらも普通の生活をしていけるか、それを心配しています。

ちなみに、兄は地方銀行に勤めており、まだ新人ですが給与は特別悪くはないと思います。

投稿日時 - 2017-07-16 11:01:57

QNo.9352405

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

「母子家庭は苦しい」で説明される母子家庭は、
成人や就業していない子供がいる家庭を
さしている場合が多いようです。
最下層の貧困家庭ですと、大学どころか
高校にさえ行けない子供もいるようです。

質問主さんが想定された場合ですと、
未就業またはパートの中年女性
大学卒で就業している若い男性
大学卒で就業している若い女性(現在は未就業)
この3人になると思います。

そして普通の生活といっても個人差があります。
現在までお父様の収入で、質問主さんが
どのような生活レベルで生活していたかがポイントです。
それを計算して、質問主さんの収入に足りなければ、
生活レベルを下げるか、お兄様やお母様の助けを
受けることになると思います。

今回のような場合は生活レベルを下げる場合が多いです。
これは、お母様が離婚後にのびのび生活したい希望があったり、
お兄様は結婚や持ち家や起業など予定する可能性があるからです。

お母様やお兄様が、質問主さんに援助を惜しまない人でしたら、
不安にならないと思いますので、不安があるなら、
援助は限られるか無いと思ったほうが、
質問主さんの心は安定すると思います。

想定されてないようですが、お父様からの援助も
検討することになるかもしれないです。

参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2017-07-16 14:05:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
父親の収入は、父親と同世代の人よりかなり少ないと思います。ボーナスも、何ヶ月分とかではなく、月給より少ないので…笑
母親がスーパーで半額や割引の商品を買って節約していました。母親は服や化粧品も安いものを使っています。3人で生活を始めても、節約は続けていくつもりです。

投稿日時 - 2017-07-19 12:29:39

ANo.8

Q、熟年離婚後の生活は厳しいのでしょうか?
A、悲惨を絵に描いたような生活になるのは必定。

>衣食に困らず、節約しながらも普通の生活をしていけるか?

それは、不可能と言うものです。

条件1、一般庶民の老後は、夫婦が力を合わせてこそ。
条件2、一般庶民の老後は、夫婦が健康であってこそ。

この2条件が崩れると、待っているのは生活保護以下の生活。それが普通で当たり前のこと。

>母親がパート始めたらその収入もある・・・

老いた女性がパートの収入で生計を立てられるほど、世の中は甘くはありませんよ。

>私が大学を卒業したら、両親が離婚するかもしれません。

なお、お父さんとお母さんにとっては、離婚は正に自殺行為。100%ありえないでしょう。それも判らないようでは・・・・・。ですね。

投稿日時 - 2017-07-16 14:04:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
熟年離婚後の生活は悲惨…そうですよね、老いて力もなくなっていくのに、1人で生きていくのは厳しいと思います。

ただ、ある意味このまま離婚しないほうが母親にとって自殺行為なのではないかな、と私は思います。確かに、離婚などせずに死ぬまで夫婦力を合わせて生きるのがベストです。が、夫婦仲が修復不可能となってしまった今、それは叶いませんし…。離婚する以上、母親には老後の覚悟もしてもらわないといけないと思います。

投稿日時 - 2017-07-19 12:33:41

ANo.7

> 母子家庭は厳しいと世間では言われていますが、子供が社会人で働いていたらどうなのでしょうか?
>  私は大学4年生、兄が一人おり、働いています。

大学4年生ということは、少なくとも21歳以上なので成人ですね。

母子家庭(父子家庭も含む)とは、「児童」がいる一人親家庭のことです。
場合によっては「未成年」がいる一人親家庭のこともあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BA%BA%E8%A6%AA%E5%AE%B6%E5%BA%AD

ですから、yukitsuyu00 さんの場合は、親が離婚しても母子家庭とは言いません。
他の回答にもありますが、あえて言うならば「熟年離婚」てすね。
もし、定年になったらの「定年離婚」ということもあります。



> ちなみに、兄は地方銀行に勤めており、まだ新人ですが給与は特別悪くはないと思います。

銀行ならば、年金振込用口座を獲得のための「年金の相談部門」がありますから、そこでご両親の離婚後の年金分割などの知識を得ましょう。
また、銀行には、動産(預金など)や、不動産等の分割・相続の相談部門もあるはずです。

投稿日時 - 2017-07-16 12:24:21

お礼

ご回答ありがとうございます。母子家庭ではないのですね。参考になりました。

兄は仕事が忙しく、まだ詳しく話はできていませんが、年金の分割など、離婚後使える制度はしっかり利用しようと思います。

投稿日時 - 2017-07-19 12:36:33

ANo.6

お母様には一人で生活する覚悟で離婚するようにしたほうが、良いでしょう。ずーっと、成人した子供のお世話になるわけにはいきません。そこをシッカリ考えないと、今度は親子兄妹の仲が悪くなりますよ。

投稿日時 - 2017-07-16 11:51:00

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、私もいずれは結婚し、家庭を持ちたいと思っているので、ずっと母親の面倒ばかりは見れないと思います。
それをちゃんと理解してもらおうと思います。

投稿日時 - 2017-07-19 12:38:18

ANo.5

お兄さんがかわいそうですね。
成人していいところに就職して、まだ若く独身なのに母親と妹がおんぶに抱っこ?
離婚直後に軌道に乗るまでの援助は育ててもらった恩義としても、ずっとそれでは趣味も恋愛もやりにくいことでしょう。

あなたが大学卒業後なら、母子家庭ではなく、ただの熟年離婚です。
一人で暮らすのがいいか、娘と暮らすのがいいか、息子も一緒がいいか・・・そのあたりはお母様の考え次第です。
また、子供達が独り立ちしたい、結婚して出て行きたいと言ったときにどうするかも考えておくことでしょう。

投稿日時 - 2017-07-16 11:30:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
兄がかわいそう…まさにおっしゃる通りでございます。兄の方が先に結婚すると思うので、そのときは兄には一切負担がかからないようにし、自分の家庭を1番に大切にしてもらいたいものです。
そのためには、やはり母親ときちんと話し込んでおくべきだと思います。

投稿日時 - 2017-07-19 12:41:46

ANo.4

もう子供が成人していて、上のお兄さんは既に就職、質問者様も来年には就職するわけですね。
離婚を前提としても、世間で言われているような母子家庭の範ちゅうではないでしょうね。少なくとも経済的に困っているわけではないですし、住む場所も不自由しなさそうです。
母子家庭には定義があって、母子及び寡婦福祉法という法律では、対象となる児童を二十歳に満たない者と定義しています。
したがって、法律に照らし合わせてみても母子家庭とは言えません。

投稿日時 - 2017-07-16 11:23:52

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、母子家庭とは言わないのですね。
教育費がもうかからないというのは、まだ救いかな、と思っています。それでも、楽な生活ではないでしょうけど…。
私は来年就職し、働きます。母親にも、週3くらいでいいのでパートに出てもらおうと思います。

投稿日時 - 2017-07-19 12:44:32

ANo.3

その状況で、生活が厳しいかどうか判断できないってことですか。
となると、厳しいかも知れないですね。

投稿日時 - 2017-07-16 11:22:19

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、自分で判断できないのは情けないなと思います。
母子家庭は厳しいとよく聞くけれど、母親と社会人の子どもの世帯というのはあまり聞くことがないため、判断しかねています。生活してみないと分からない部分もあるかもしれません。

投稿日時 - 2017-07-19 12:47:05

ANo.2

子供が社会人なら母子家庭とは言いませんよ。
3人で働けば厳しい生活にはなりません。

投稿日時 - 2017-07-16 11:16:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
母子家庭ではないのですね。
父親の収入が大してよくもなかったので、3人で働けば離婚前の生活とあまり差はないかもしれません。笑
節約もしつつ、貯金を頑張っていこうと思います。

投稿日時 - 2017-07-19 12:49:57

ANo.1

まだ離婚をしていないのですから母子家庭とは言わないですし、あくまでも
母子家庭の定義は離婚をして母親と小さい子供が居ることです。

質問者様の場合はもう成人になっており、兄も社会人であれば母子家庭には
当たりません。単にお母さまがバツ1になって子供と同居しているという
家庭になるだけです。

ただお母さまもいつかは一人の生活になる可能性もあるわけですから
早く離婚をして新しい伴侶を見つける事を勧めてあげて下さい。

今の年金だけでは生活できないでしょうからね。

ただ離婚する時は年金の分割を請求する事は忘れないようにしましょう

投稿日時 - 2017-07-16 11:13:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、母子家庭とは言わないのですね。

母親に新しい夫を迎えることは考えたことありませんでした。でもそれで老後一人ぼっちにならないのなら、勧めてみたいです。父親と2人になるよりは、1人からの方が母親にとってはずっと楽だとは思いますが、それでも1人はさみしいと思いますし。
年金の分割は絶対にしようと思います。

投稿日時 - 2017-07-19 12:52:54