こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Aviutl さつき氏のスクリプトについて

Aviutlのスクリプト作成者であるさつき氏が作った拡大伸縮(音声同期)についてです。
これをつかってオブジェクトを音楽に合わせて動かしたいのですが、闘値という項目の役割がわかりません。
教えてください。

投稿日時 - 2017-07-17 22:08:07

QNo.9352972

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

スクリプトの使い方に説明あります。
音声(アニメーション効果) -

音声に同期して各種アニメーションを作ります。
編集中全体の音声を取得します。

○拡大伸縮(音声同期)
音声に同期して拡大率や縦横比が変化します。
◇閾値
指定した音域の音量が、閾値を超えた時に拡大伸縮します。
◇音域
音域を指定します。
分割数より小さな値で設定して下さい。
◇拡大率
変化する拡大率を指定します。
◇減衰率
音量が閾値を超えると画像が拡大伸縮し、その後、だんだんと元の大きさに戻ります。
その元の大きさに戻る速さを指定します。
◇Xスケール[%]
変化するX軸方向のサイズを指定します。
◇Yスケール[%]
変化するY軸方向のサイズを指定します。
◇分割数
音声データの分割数を指定します。
◇補助線表示
チェックすると、補助表示の音声波形が表示されます。
調整後は非表示にして使用して下さい。
◇補助線高さ[%]
補助線の音声波形の高さを調整します。

投稿日時 - 2017-07-18 16:24:26

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-07-18 18:03:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

実際にアニメーション効果設定ダイアログの「闘値」レバーを動かせば分かると思いますが。

投稿日時 - 2017-07-18 09:26:44

補足

説明不足ですいません。動かしてもわからなかったんです。

投稿日時 - 2017-07-18 18:02:40