こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ubuntuソフトウェアから・・・。

私はUbuntuソフトウェアのEclipseを使おうと思います。

古いけれど、どうして良いのかサッパリ解らないので

仕方ありません。

そこでその日本語化の方法を教えて欲しいのです。

大変お世話になります。

ご回答のほど宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2017-08-12 20:45:42

QNo.9362287

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>1回元の状態に戻せないですか?
Eclipse(英語版)は正常にインストールされているようですが、何処まで戻すのですか?
あなたはアドバイスを求めているのに時々聞く耳を持たない状態になるようですね。
その状態では対面で指導を受けないと目的が達成できないでしょう。
Eclipseの削除はホームにあるeclipseフォルダーとeclipse-workspaceフォルダーをゴミ箱へ移動してゴミ箱を空にすれば良いです。
更に、ダウンロードフォルダー内の関連フォルダーと関連ファイルもゴミ箱へ移動してゴミ箱を空にして下さい。
JAVAをアンインストールするには「端末」から次のコマンドを実行します。
$ sudo apt autoremove default-jre
但し、完全な元通りではないと思います。(残ったゴミを掃除する道具はありません)

投稿日時 - 2017-08-13 23:47:47

補足

大変申し訳ありません。

仮想化について教わりたいです。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2017-08-16 05:17:37

お礼

すみません。正常な状態とは思えなかったものですから・・・。

featuresとpluginsはスムーズに貼り付け出来ましたが

日本語化になりませんでした。

英語版の時からおかしかったと思います。

もう1回最初からやってみます。

本当にすみませんでした。

投稿日時 - 2017-08-14 00:30:57

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

>サーバーサイドJavaによる開発の話です。

私のいってる「サーバーサイド開発」は「サーバーサイドJavaによる開発」のことです。
amanojaku1 さんはサーバーサイドJava開発には、
JavaEEが必要と思い込まれてるようですが、
JavaEEの実装自体、JavaSEで作られたライブラリでしかありません。
なのでJavaEEがなくてもJavaSEでJavaEEと同等の機能のライブラリを作り込めばサーバーサイドJavaによる開発はできるます。
例えば apache tomcat はサーバーサイドJavaでの実装になりますが(Oracle提供の)JavaEEは使用されていません(ServletやJSPはサポートしていますがServletやJSPの仕様にそったapache tomcatでの実装です。)

>「JavaBeans」と「EJB(Enterprise JavaBeans)」って違うモノだったのですか。

EJBはJavaBeansを拡張したものですけど別物と思ってよいかと。
ただJSPで使われてるのはほとんどJavaBeansの方です。

投稿日時 - 2017-08-16 01:52:02

お礼

いやぁ、まだサーバーサイドの意味も解っていません。

色々情報を下さりありがとうございます。

投稿日時 - 2017-08-16 03:16:27

ANo.23

>マダその段階に達していません。

もちろん後で「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」のインストールは可能です。
その場合、eclipseのJavaのパスの設定を「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」のパスに変更する必要がありまあす。
UbuntuのデフォルトのJavaを変更する必要があるのか どうかは分かりません(変更する必要があるかもしれません)。

投稿日時 - 2017-08-15 21:35:03

ANo.22

>$ ./eclipse/eclipse -clean
    中略
>と出ました。
エラーメッセージ(英文)の中に原因が示されています。
「/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
Error occurred during initialization of VM」とはeclipse.iniに記載された「-javaagent:/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar」の[User-ID]をkouzouに置き換えないと起動できないことを意味します。
何回も言いましたが[User-ID]とはUbuntuのログインID(kouzou)のことですよ。
回答No.2への長文の補足と関連します。

あなたのお礼や補足の投稿が順序通りになっていないので現状が分かりません。
このQ&Aサイトでは文章と画像による回答なので文章の読解力が不足していたり読み飛ばしがあると無駄な時間を費やすことになります。

OSのインストールとJAVAのインストールは確実にできているようです。
また、eclipseの英語モードも正常にインストールできているようです。
現状での難関はeclipse.iniの編集が正しく行われていないことによるトラブルと思います。
もう一度、今までやったことを思い返して手順通りにやり直された方が良いでしょう。
このようなことになることは予め予想していましたので専用のマシンを用意するようお勧めしました。
専用マシンは実機の必要はありません。
仮想マシンソフト(VirtualBox、VMware Wokstation 12 Player等)へ仮想マシンのUbuntu 17.04をセットアップして試すと簡単にやり直せます。
JAVAのプログラミングの学習程度なら仮想マシンで充分かと思います。

投稿日時 - 2017-08-15 20:39:46

補足

use-idをkouzouに変えたら日本語化になりました。

タダ、アイコンが?マークなのです。

再起動しても変わりません。

もう少しです。

アイコンを変える方法をご存知ではないでしょうか?

何でもすみません。

ご回答のほど宜しくお願い申し上げます。


高橋耕造

投稿日時 - 2017-08-15 23:27:37

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

仮想マシンにすると安定しないようなのです。

今OSをインストールした所です。

bunjii様の書き留めた文章に沿って

やってみます。

投稿日時 - 2017-08-15 21:16:31

ANo.21

>私がいってるのは「サーバーサイド開発に必ずしもJavaEEが必要というわけではない。」ですし(出来合いJavaEE実装を使う方が楽というだけで)。

サーバーサイドJavaによる開発の話です。
質問者のtakakou9さんはサーバーサイドJavaを勉強したいみたいです。
なぜか「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」をインストールしないのはなぜか分かりませんが…。
そもそもUbuntuをサーバ化してないのでは?と言う気もしますし…。

>JavaBeansはJavaEEを必要としません(JavaBeans関連のクラスはJavaSEに含まれてます。http://docs.oracle.com/javase/8/docs/api/index.html)
>JavaEEに仕様として含まれるのはJavaBeansではなくEJB(Enterprise JavaBeans)です。

「JavaBeans」と「EJB(Enterprise JavaBeans)」って違うモノだったのですか。



>サーバー・サイドJavaには(ど忘れしてましたが)「Java Servlet」、「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の3つがあります。

訂正です。

サーバー・サイドJavaには(ど忘れしてましたが)「Java Servlet」、「EJB(Enterprise JavaBeans)」、「JSP(JavaServer Pages)」の3つがあります。

EJB (Enterprise JavaBeans) 
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/keyword/jkey/jkey03.html

>EJBとは何か?
>
> JavaBeansはJavaクラスをコンポーネント化する技術だったが、EJB(Enterprise JavaBeans)とは何だろうか。EJB は、その名前からも分かるとおり、エンタープライズ・システム、すなわち基幹業務を意識したコンポーネント技術である。コンポーネント技術であるため“JavaBeans”という名前が付いているが、根本的にJavaBeansとは異なった技術であると認識した方がよいだろう。

投稿日時 - 2017-08-15 18:19:27

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

マダその段階に達していません。

あとで集中して読ませてもらいます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-15 18:44:35

ANo.20

>書き換えたはずのeclipse.iniが全く違う文章になっています。
当方のファイルと比較しましたが全く違う訳ではないようです。
-showsplash
org.eclipse.epp.package.common
上記2行はコメントアウト(先頭に#を挿入)と言いましたが削除されています。(影響はないですが不具合のとき元に戻せなくなる)
追加の2行の位置が最後の行ではないように感じます。
次の行は誤りなので修正してください。
-javaagent:/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
    ↓
-javaagent:/home/kouzou/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

OSの再インストールからやり直された方が手っ取り早いように感じます。
あなたの学習パターンは丸暗記のような感じを受けます。
途中でステップが狂うと最初からやり直さないと正しい処理に戻せないのかも知れません。

投稿日時 - 2017-08-15 13:49:34

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

JAVAのインストールからやってみます。

投稿日時 - 2017-08-15 18:47:21

ANo.19

>やはり「Java Servlet」、「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の開発には「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」が必要みたいです。

必要というかJavaEEの仕様にはJava ServletやJSPが含まれてますから、それは当然といえば当然の事なんですけど。
私がいってるのは「サーバーサイド開発に必ずしもJavaEEが必要というわけではない。」ですし(出来合いJavaEE実装を使う方が楽というだけで)。

また#17でも書いていますが、JavaBeansはJavaEEを必要としません(JavaBeans関連のクラスはJavaSEに含まれてます。http://docs.oracle.com/javase/8/docs/api/index.html)
JavaEEに仕様として含まれるのはJavaBeansではなくEJB(Enterprise JavaBeans)です。

投稿日時 - 2017-08-15 06:41:33

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-15 16:05:55

ANo.18

>サーバー・サイドJavaには「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の2つがあります。

訂正です。

サーバー・サイドJavaには(ど忘れしてましたが)「Java Servlet」、「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の3つがあります。

やはり「Java Servlet」、「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の開発には「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」が必要みたいです。

添付画像の上がクライアント、真ん中がサーバー、下がデータベースです。

投稿日時 - 2017-08-15 03:57:23

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-15 16:03:14

ANo.17

説明しても質問者であるtakakou9さんが置いてけぼりになると思うので、
amanojaku1さんが別途質問された方がいい気はしますが。

>サーバー・サイドJavaには「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の2つがあります。

サーバー・サイドJavaが「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」と思っているのが、そもそもの間違いです。
JavaBeansはサーバーサイド用というわけではありませんし(元々はRAD環境の支援用)、
JSPはサーバーサイド開発にあると便利というだけで、
サーバーサイドの開発はJSPでしないといけないものでもありませんし、
JavaEEを使用しないといけないというものでもありません。
(私はJavaSEでJSPが扱えるなんて事はいってません)

またOracleで提供されているJavaEEは、JavaEE仕様のサンプル実装です。

投稿日時 - 2017-08-15 00:50:55

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-15 01:23:15

ANo.16

>回答No.15 amanojaku1

>サーバー・サイドJavaには「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の2つがあります。
>「JavaBeans」の開発には「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」が必要だと言うような事を読んだような気がしますが、違うかもしれません。
>詳しくはwormholeさんに ご確認下さい。

wormholeさんによれば「JSP(JavaServer Pages)」は「Java Platform, Standard Edition(Java SE)」でも開発できそうな感じです。
詳しくはwormholeさんに ご確認下さい。

投稿日時 - 2017-08-14 23:38:21

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-15 00:15:38

ANo.15

>JavaBeansの意味が解りません。

サーバー・サイドJavaには「JavaBeans」、「JSP(JavaServer Pages)」の2つがあります。
「JavaBeans」の開発には「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」が必要だと言うような事を読んだような気がしますが、違うかもしれません。
詳しくはwormholeさんに ご確認下さい。

投稿日時 - 2017-08-14 23:29:39

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-15 00:16:38

ANo.14

>エラー: メイン・クラスXverify:noneが見つからなかったかロードできませんでした
eclipse.iniを見直してください。
追記の2行についてタイプミスがありました。
Xverify:none → -Xverify:none
先頭の-が漏れていますので追加してください。(大変失礼しました)

投稿日時 - 2017-08-14 22:31:20

お礼

いつも回答していただき誠にありがとうございます。

下記は正常ですよね。

デモ、Installation logを見なさい。が出て

先に進めません。

誠にすみません。

アドバイスの程、宜しくお願い申し上げます。

-startup
plugins/org.eclipse.equinox.launcher_1.4.0.v20161219-1356.jar
--launcher.library
/home/kouzou/.p2/pool/plugins/org.eclipse.equinox.launcher.gtk.linux.x86_64_1.1.500.v20170531-1133
-product
org.eclipse.epp.package.java.product
--launcher.defaultAction
openFile
--launcher.appendVmargs
-vm
/usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/bin
#-showsplash
#org.eclipse.epp.package.common
-vmargs
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Dosgi.instance.area.default=@user.home/eclipse-workspace
-XX:+UseG1GC
-XX:+UseStringDeduplication
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Declipse.p2.max.threads=10
-Doomph.update.url=http://download.eclipse.org/oomph/updates/milestone/latest
-Doomph.redirection.index.redirection=index:/->http://git.eclipse.org/c/oomph/org.eclipse.oomph.git/plain/setups/
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Dosgi.instance.area.default=@user.home/eclipse-workspace
-XX:+UseG1GC
-XX:+UseStringDeduplication
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Xverify:none
-javaagent:/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Dosgi.instance.area.default=@user.home/eclipse-workspace
-XX:+UseG1GC
-XX:+UseStringDeduplication
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Xms256m
-Xmx1024m

-Xverify:none
-javaagent:/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

投稿日時 - 2017-08-15 22:05:35

ANo.13

>回答No.12 amanojaku1

>>JavaEEは、JavaSEにサーバーサイド開発にあると便利なライブラリを追加したものでサーバーサイド開発に必須というものではないです。
>
>JavaBeansの開発にJavaEEが必要みたいな事ないですか?

「JSP(JavaServer Pages)」ならJavaSEで開発できると言うことですか?

投稿日時 - 2017-08-14 21:48:47

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

まだそんな段階ではないです。

投稿日時 - 2017-08-14 22:24:45

ANo.12

>JavaEEは、JavaSEにサーバーサイド開発にあると便利なライブラリを追加したものでサーバーサイド開発に必須というものではないです。

JavaBeansの開発にJavaEEが必要みたいな事ないですか?

投稿日時 - 2017-08-14 21:40:33

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

タダJavaBeansの意味が解りません。

投稿日時 - 2017-08-14 22:02:03

ANo.11

質問には直接関係しない気はしますが、
JavaEEは、JavaSEにサーバーサイド開発にあると便利なライブラリを追加したものでサーバーサイド開発に必須というものではないです。
ですのでJavaSEでもサーバーサイドの開発はできます。

取りあえず質問者さんは、圧倒的にスキル不足(読解力や文章表現力も不足してるのはかなり痛いですが)のようですから、
JavaEEとか気にせずにプログラミングの基礎を学ばれるのが先決かと思います。

投稿日時 - 2017-08-14 12:52:46

お礼

皆様、大変長らくアドバイス下さり有難うございました。

ようやく、日本語化ができました。

皆様のお陰です。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

高橋耕造

投稿日時 - 2017-08-18 11:26:12

ANo.10

>featuresとpluginsはスムーズに貼り付け出来ましたが
>日本語化になりませんでした。
eclipse.iniを再確認してください。
「最後に次の2行を追加します。
Xverify:none
-javaagent:/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar」の最後の行は「-javaagent:/home/kouzou/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar」に変更します。

eclipse.iniの編集を済ませて、「端末」から-cleanオプション付きで起動しましたか?
~$ eclipse/eclipse -clean
または
~$ cd eclipse
~/eclipse$ ./eclipse -clean
先頭の./はカレントディレクトリの実行ファイルを指定していることを意味します。

投稿日時 - 2017-08-14 09:46:28

ANo.9

>いやぁ、全く理解できませんよ。
>こんなに覚えないといけませんか?

ああ!ぐだぐだと書いてあると分かりにくいと言う事ですか?


●サーバ化

>ボクはwebサーバ用のを作りたいので

サーバー・サイドの開発にはUbuntuをサーバ化する必要があると思われます。
Ubuntuをサーバ化するにはサーバ化用のアプリをインストールする必要があるようです(設定も必要)。


●サーバー・サイドJava開発

>Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_144-b01)

↑この「Java(TM) SE」とは、恐らく「Java Platform, Standard Edition」の事だと思われます。
確か「Java Platform, Standard Edition」ではサーバー・サイドJavaは開発できないように思われます。
サーバー・サイドJavaを開発したい場合は「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」が必要だったと思われます。

投稿日時 - 2017-08-14 02:27:31

お礼

そんなことありませんよ。

大切に読んでいます。

今回もご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-14 02:44:44

ANo.7

>Restoreボタンをクリックすると、eclipseの画面と
>welcomeの画面が同時に出てきました。
Welcomeは毎回出す必要が無いので回答No.1の画像にある右下の「次回からの起動時に表示させないときはチェックを外す」を実行してください。
尚、Welcomeが最大化された状態からRestoreボタンをクリックすると小さくなるだけです。閉じる場合は左上の「Welcomeを閉じる」ための×ボタンをクリックします。

>?マークのアイコンを終了させるとcancel, exitの
>画面になります。
?マークのアイコンは既定のアイコンを割り当てると直ります。
Eclipseが英語モードで正常に動作していることを確認し、日本語化のプラグインも正しく動作した後で処置すれば良いと思います。
尚、Eclipseを終了するにはランチャーのアイコンではなくEclipseのウインドウの左上の赤丸ボタンのクリックをするように心掛けてください。

投稿日時 - 2017-08-13 23:18:44

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-16 05:14:03

ANo.6

>2回目からは、もうできません。
2回目から何ができないのですか?
言葉が足りなくて分かりません。
「一旦閉じてランチャーの「ファイル」から「eclipse」フォルダー内の実行ファイル(eclipse)のダブルクリックで起動できることを確認してください。」ができないと云うことですか?
ランチャーがどれか分からない→添付画像を参照
「ファイル」が分からない→   〃
実行ファイル(eclipse)が分からない→  〃
回答No.1の添付画像が出ない→Eclipseが起動していれば良い

投稿日時 - 2017-08-13 21:56:38

お礼

2回目からは同じフォルダー名でもできなくなった。

と言いたかったのです。

これでも何を言っているのか解らないでしょうね。

私も以前の症状のことは忘れました。

今の症状のことは先程連絡を出しました。

マダ全然進んでいません。

すみませんが前の連絡をご覧ください。

1回元の状態に戻せないですか?

OSの再インストールはする余裕はありません。

投稿日時 - 2017-08-13 22:44:22

ANo.5

>eclipseが区切りのないただの四角形になりました。
eclipseが起動していることは確かなんでしょう?
英語モードですか?
Eclipseのウインドウは上に黒いバーが有って左端に赤丸に×の閉じるボタンが在りますよね?、それをクリックするとCancelとExitのボタンを選んで元に戻るか閉じることができます。
その機能は作動していますか?
閉じて、再起動しても同じですか?
Eclipseのウインドウの中にサブウインドウが最大化しているのではないかと思います。
サブウインドウの右上に□が2つ重なったような図柄のボタン(Restoreボタン)が有ればクリックしてみることをお薦めします。

念のために確認ですが、「ファイル」を開いたとき「ホーム」に「eclipse」と「eclipse-workspace」というフォルダーができていますよね?
「eclipse」フォルダーの中には実行ファイルの「eclipse」と設定ファイルの「eclipse.ini」があることを確認してください。
若し、違っているときは実行ファイルの「eclipse」が保存されているフォルダーをフルパスで知らせてください。
また、UbuntuのログインIDは kouzou でよろしいですか?
私の推測で実行ファイルの「eclipse」のフルパスは次のようになると思います。
/home/kouzou/eclipse/eclipse

投稿日時 - 2017-08-13 19:00:36

補足

英語モードの5.ですけど

UbuntuのログインIDは kouzou でいいです。

「ファイル」を開いたとき「ホーム」に/home/kouzouとなっています。

最初は「eclipse」と「eclipse-workspace」というフォルダーが

できていました。

「eclipse」が起動していることは確かです。

Eclipse IDE for java developper

を選択したあとは/home/java-oxygenと出ます。

それを/home/kouzouと変えたら起動できます。

左側のランチャに?マークのアイコンが

できるのが気になります。(eclipse起動時のみ。)

「Eclipseのウインドウは上に黒いバーが有って左端に赤丸に×の閉じるボタンが在りますよね?、それをクリックするとCancelとExitのボタンを選んで元に戻るか閉じることができます。
その機能は作動していますか?」

その機能は作動しています。

再起動しても同じです。

もう四角形のノッペラボウではなくなりました。

しかし、正常な状態とは言えません。

Restoreボタンをクリックすると、eclipseの画面と

welcomeの画面が同時に出てきました。

?マークのアイコンを終了させるとcancel, exitの

画面になります。

またご回答が来たので終わりにします。

投稿日時 - 2017-08-13 22:26:23

お礼

ご回答誠にありがとうございます。

5.です。/home/kouzouでやって途中の画面も/home/kouzouでやる

と「welcome」の画面だけが出てきました。

2回目からは、もうできません。

度々すいません。

どうしたらいいでしょうか?

投稿日時 - 2017-08-13 20:10:23

ANo.4

>E: パッケージ defaut-jre が見つかりません
>となってしまいました。
失礼しました。
タイプミスでした。(lが抜けていました)
defaut-jre
  ↓
default-jre

他にもタイプミスがあるかも知れませんので、あなたの語学力と応用力で切り抜けて頂ければ解決が速くなります。

投稿日時 - 2017-08-13 05:54:22

補足

$ ./eclipse/eclipse -clean
Error opening zip file or JAR manifest missing : /home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
Error occurred during initialization of VM
agent library failed to init: instrument
Gtk-Message: GtkDialog mapped without a transient parent. This is discouraged.

と出ました。
OSから入れ直さなければいけないでしょうか?

投稿日時 - 2017-08-15 19:18:16

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-15 16:32:20

ANo.3

Linux系OSは良く知りませんが

基本的な事を指摘していた方が居ましたね(下記参照)。

もう一度Eclipseのインストール方法を。
https://okwave.jp/qa/q9359196.html

>回答No.6 wormhole

>>「eclipse.ini」の変更をしたのですが、
>>日本語にならず。

>おそらく-javaagentの指定を間違ってるんでしょうけど。
>そんなに早く諦めて大丈夫ですか?
>javaの習得やwebサーバーの開発はeclipseの日本語化以上に難解ですよ。

-javaagent:/home/ユーザ名/eclipse/java-neon/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

↑これは実際にeclipseがインストールされているパスを指定する必要があると思われます。

【Ubuntu】Eclipseをインストールする&日本語環境にする
http://www.milkmemo.com/entry/eclipse_install_japanese

Ubuntu 16.04 に Eclipse をインストールして日本語化したのでメモ
http://sicklylife.hatenablog.com/entry/2016/05/06/141928

Ubuntu 16.04 eclipse neonのインストールと日本語化
http://symfoware.blog68.fc2.com/blog-entry-1913.html


今の状況を出してEclipseの質問。
https://okwave.jp/qa/q9361972.html

>いやぁ、全く理解できませんよ。
>こんなに覚えないといけませんか?

インストールとか設定とか完了すれば忘れても おkです(何となく雰囲気だけでも憶えておくと良いかもしれません)。

>私はサーバ兼パソコンを使っているのです。

Linux系OSは良く知りませんが
Ubuntuをインストールしたからと言って自動的にサーバになる訳ではないようです。
サーバ化用のアプリをインストールする必要があるようです。

サーバーソフトウェアのインストール
http://debianj.com/ubuntu/install

↑色々書いてありますが「Apache HTTP Server」がサーバー化の肝です、他は どうでも良いです

The Apache HTTP Server Project
https://httpd.apache.org/

↑「Apache httpd 2.4.x」よりも、前の「Apache httpd 2.2.x」の方が安定してます。
当然「Apache HTTP Server」の設定が必要です。


>Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_144-b01)

↑この「Java(TM) SE」とは、恐らく「Java Platform, Standard Edition」の事だと思われます。
確か「Java Platform, Standard Edition」ではサーバー・サイドJavaは開発できないように思われます。
サーバー・サイドJavaを開発したい場合は「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」が必要だったと思われます(OpenJDKは「Java Platform, Enterprise Edition(Java EE)」に対応していないかもしれません)。

Java EE(Enterprise Edition) 7 SDK Downloads
http://www.oracle.com/technetwork/java/javaee/downloads/index.html

↑「Java 8」ではなく「Java 7」であることに注意して下さい、「Java EE(Enterprise Edition) 」でググると「Java EE(Enterprise Edition) 7 SDK」しかヒットしません。

投稿日時 - 2017-08-13 01:23:51

お礼

ご回答誠にありがとうございます。

投稿日時 - 2017-08-13 13:13:42

ANo.2

回答No.1の続きです。(今回の質問の本来の回答)
回答No.1の「端末」でのコマンド待ちの表示に誤りが有りました。
~/$

~$

6.Eclipseの日本語化プラグインのダウンロード
Pleiadesサイト(http://mergedoc.sourceforge.jp/)から最新版をダウンロードします。
Linux用の「Pleiades All in One」が無いので「Pleiades プラグイン本体」をダウンロードします。
ダウンロードされる圧縮ファイル(pleiades.zip)は/home/[User-ID]/ダウンロードへ保存されます。
その圧縮ファイルを右クリックしてプルダウンメニューの「ここに展開する」をクリックして圧縮ファイルを展開します。
その結果、「pleiades」と云うフォルダーができて、その中の「features」と「plagins」フォルダーをコピー&ペーストで「/home/[User-ID]/eclipse」フォルダー内へ貼り付けます。
同じフォルダー名があるときはマージを選択します。
次に、「/home/[User-ID]/eclipse/eclipse.ini」と云うファイルをエディター(gedit)
で編集します。
7行目と8行目をコメントアウトする。
-showsplash
org.eclipse.epp.package.common

    ↓
#-showsplash
#org.eclipse.epp.package.common

最後に次の2行を追加します。
Xverify:none
-javaagent:/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

geditを終了するときは「保存」を選択してください。
eclipse.iniを修正した後の起動は「端末」から次のコマンドを実行して動作を確認してください。
~$ ./eclipse/eclipse -clean
正常に起動したときは次回から「ファイル」の「eclipse」フォルダーにある実行ファイルのeclipseをダブルクリックで開けます。
正常に日本語化できていないときは補足で状況を詳しく提示してください。
eclipse.iniの記述に誤りが有るとeclipse自体が開けなくなります。
回答No.1、2共に[User-ID]としたところはUbuntuのログインIDのことですから間違えないようにしてください。
尚、Eclipseのバージョンは最新の4.7(oxygen)です。

投稿日時 - 2017-08-12 22:50:29

補足

おかしな現象が起こりました。
書き換えたはずのeclipse.iniが全く違う文章になっています。
度々申し訳ありません。
どうすればいいでしょうか?

eclipse.ini

-startup
plugins/org.eclipse.equinox.launcher_1.4.0.v20161219-1356.jar
--launcher.library
/home/kouzou/.p2/pool/plugins/org.eclipse.equinox.launcher.gtk.linux.x86_64_1.1.500.v20170531-1133
-product
org.eclipse.epp.package.java.product
--launcher.defaultAction
openFile
--launcher.appendVmargs
-vm
/usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/bin
-showsplash
org.eclipse.epp.package.common
-vmargs
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Dosgi.instance.area.default=@user.home/eclipse-workspace
-XX:+UseG1GC
-XX:+UseStringDeduplication
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Declipse.p2.max.threads=10
-Doomph.update.url=http://download.eclipse.org/oomph/updates/milestone/latest
-Doomph.redirection.index.redirection=index:/->http://git.eclipse.org/c/oomph/org.eclipse.oomph.git/plain/setups/
-Xverify:none
-javaagent:/home/[User-ID]/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Dosgi.instance.area.default=@user.home/eclipse-workspace
-XX:+UseG1GC
-XX:+UseStringDeduplication
-Dosgi.requiredJavaVersion=1.8
-Xms256m
-Xmx1024m

投稿日時 - 2017-08-15 00:01:09

お礼

./eclipse/eclipse -clean
エラー: メイン・クラスXverify:noneが見つからなかったかロードできませんでした
Gtk-Message: GtkDialog mapped without a transient parent. This is discouraged.
と出ました。
度々申し訳ありません。
どうしたらいいでしょうか?

投稿日時 - 2017-08-14 20:45:11

ANo.1

前回の質問の回答を作成中に質問を解決してしまったら先に進めないですよ。
前回の質問の回答をこちらに載せます。
--------ここから-------
>2.からは教えてほしいのですが
2.JAVAのインストール
JAVAは多数のパッケージが配布されていますので目的にに適したものを選ぶのはプロフェッショナル任せるとして、一番簡単な方法でインストールすれば良い良いでしょう。
「端末」を起動して次のコマンドを実行すれば最初に管理者ユーザー(あなたのユーザーID)のパスワード入力を要求されます。
認証されるとインストールが開始され、途中でストレージの消費量が表示され、続行の要否をy/nで選択する必要があります。
続行(y)を指定すると自動的にインストールされます。
完了するとdoneが2行表示されてコマンド待になります。
~/$ sudo apt install defaut-jre
インストールされたJAVAのバージョンを確認するときは次のコマンドを実行します。
~/$ java -version
「端末」を閉じてください。

3.Apache2のインストール(必要に応じて)
今回は必要が無いと思いますので省略します。

4.Eclipse 4.7(最新版)のインストーラーのダウンロード
配布元は次のサイトです。
https://eclipse.org/downloads/
Ubuntuのブラウザで接続し「DOWNLOAD 64 BIT」ボタンをクリックするとLinux用の eclipse-inst-linux64.tar.gz ファイルのダウンロードページに切り替わりますのでダウンロードしてください。
ダウンロード先は/home/[User-ID]/ダウンロード/になります。([User-ID]はあなたのログインアカウントです)
ランチャー(右端に縦に並んだアイコン)の「ファイル」を開いて「ダウンロード」をクリックするとダウンロードしたファイルが有りますので、右クリックしてプルダウンメニューの「ここに展開する」をクリックして圧縮ファイルを展開します。
「eclipse-installer」というフォルダーできます。
そのフォルダーを開くと「eclipse-inst」という実行ファイルができています。

5.Eclipse 4.7(英語版)のインストール
「ダウンロード/eclipse-installer」フォルダーにできた「eclipse-inst」を実行すると英語版のeclipse 4.7のインストールが開始されます。
インストールするモジュールは「Eclipse IDE for Java Developers」で良いと思います。
インストール先は「/home/[UserID]にすると後の作業が楽になります。
デフォルトでは「/home/java-oxygen」ですがアクセス権の問題で先に進めません。
インストールが完了すると「LAUNCH」の起動ボタンのクリックでeclipseが起動します。
最初の起動で/home/[User-ID]/eclipse-workspaceが作成されます。
英語版なので「Welcome」ページが表示されます。(添付画像を参照)
今回は此処までとしますが一旦閉じてランチャーの「ファイル」から「eclipse」フォルダー内の実行ファイル(eclipse)のダブルクリックで起動できることを確認してください。
--------ここまで-------
肝心な日本語化は次回にしますが文面が長いので暫くお待ちください。

投稿日時 - 2017-08-12 21:11:29

補足

eclipseが区切りのないただの四角形になりました。

またどこか間違えていると思います。

度々すいません。

本当にすみません。

どうやり直したらいいでしょうか?

ご回答のほど宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2017-08-13 16:33:02

お礼

~/$ sudo apt install defaut-jreで~$ sudo apt install defaut-jre
[sudo] kouzou のパスワード:
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
E: パッケージ defaut-jre が見つかりません
となってしまいました。
おかしいです。

投稿日時 - 2017-08-13 04:35:03