こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

インターンシップフィードバックについて

先日、インターンシップに参加しました。グループワークで数日間というものでした。そこで担当者に最後個人一人づつフィードバックを頂いたのですが
、私だけフィードバックが短く感じました。

言われた内容は~が良かった。といういくつかの褒めとまたお会い出来るのを楽しみに待ってます。しかなく、~が良くないから~しよう!という次に繋がるアドバイスなどが無かったです。

これが、本当に良かった部分が目立ったからこうなったのか、必要の無い人材として諦めが入ったからこうなり社交辞令を並べたのかよく分からず不安になりました。

この場合はどうなのでしょうか?

インターンを通して素敵な会社だと感じていたので、とてもモヤモヤしています…

人事の方などに特に回答お願いしたいです!ほかの方でも…!よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-08-13 13:59:04

QNo.9362537

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

あなたの不安はおそらく当たっています。
きっとインパクトがなかったのです。

わかりやすさのために例をだしますけど、あなたが動物だといっているわけではありません。念のため。

犬や猫をみたとき、どういうものが記憶に残りますか。
しっかり見つめてきたり、すりすり寄ってきたり、親密な態度の犬猫は印象にのこりますね。なでようとしたら噛みつきそうにしてきたり、警戒してくるのもしっかり記憶に残りますね。
そんなことはいい悪いじゃないです。頭に残るかどうかです。

闘争的でもなんでもなく静かに座っているものはどうでしょうか。見ている現場ではおとなしくしつけがいいペットに見えますけど、すぐ忘れると思いませんか。

仕事のインターンのとき、一番よくないのは、ある程度賢くて自分の判断でなんとかなると信じ、また体よくうまくこなす人間です。

一番問題なのは「自分の判断で新しいこともできる」と思っている人間です。

よく考えてもらえばわかりますが、こうだろうという判断が正しいかどうかは、確認してからやるべきでしょう。大丈夫だ、とやってみて事故らないからほらみろ、ではない。理由はそこにある根底の原理やそのやりかたが定着した経緯を知っているわけじゃないからです。判断が本質を外していたら大けがとか取返しのつかない失敗の元にもなりますが、それを無視して自分はわかる、と思うならそれは出すぎた感覚です。

だから、たいがいこうだろうと思っても、これってこうこうすることですよね、とくどく訊いたりする人間がいるわけです。横から見るとこいつ馬鹿か、と見えますけど。
だけど、仕事というのは、バカにみられて失敗はない、というのが最善です。
カシコにみられてコケるなんていうことが問題なわけです。

バカの形で、しつこく質問したり、念を押す人間は、人事担当者から見ると、「確実な人間」に見えます。自分で学んで本当にスキルを上げる人間です。
賢そうににっこり笑って座っている人間は要注意とみなすとはいえます。が、こちらはそもそも記憶に残りません。

別にインターンは採用試験ではありませんから、悩むほどのことはありませんけど。

投稿日時 - 2017-08-13 15:41:10