こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ビットコインの税金について

例えば100万円分のBTCを購入し、その後売ったらちょうど損益はプラマイ0だった。このとき税金は発生しますか?それとも102万のとき売って利益が2万出た←こういう時に発生するのでしょうか?

投稿日時 - 2017-08-23 16:08:35

QNo.9366333

ik2

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

少なくとも去年の分で、ビットコインの収入を申告している人はほぼ皆無といっていいレベルだったと思います。せいぜい数十万円という規模でしたでしょうから税務署もわざわざ追いかけてもコストが合わないところです。
しかし今年は既に億り人と呼ばれるほどの莫大な利益をあげている人が出ています。が、なにぶん去年がほぼ皆無なので税務署もどうしていいのか分からない、というのが本当のところだと思います。前例がないんですね。

こういうときに税務署というのはどう行動するかというと、不幸なスケープゴートを見せしめで脱税で逮捕するのです。おそらくビットコイン長者の中には税金のことが全く分からないのでそのまま申告しない人も少なからず出てくると思います。そのうちの不幸な誰かを見せしめで逮捕するのです。
たぶん、そこではガッツリえげつないほど税金をかけてくると思います。しかし裁判になったときに弁護側はいやそれはなんぼなんでもボリ過ぎだろうと主張し、おそらく適当なところで和解となると思います。それが前例というか、判例となって判断されることになると思います。

だから前例がないので「おそらくですが」という言葉をつけるしかないのですが、おそらくですが少なくとも取引所から銀行口座に入金があったときはそれは「決済されたので収入」とみなされると思います。取引所の口座に日本円があったら税収対象となるのなら、12月31日にビットコインを買っておけば日本円がないから収入とはみなされないとなってしまいます。1月1日に売却すれば次年度会計になりますよね。そんな単純な税金逃れが通用するはずがないと思います。

前例がないので、「ビットコインは通貨として認められていないから税金を納める必要がない」説から「ビットコインを日本円に換金した時点で全額が雑収入扱いになる」説までネットでは様々な見解が飛び交っていますね。

投稿日時 - 2017-08-23 17:32:36

ANo.2

正規の方法だと、かかりますが、あ~やって、こ~やる方法が、?

投稿日時 - 2017-08-23 16:53:09

ANo.1

 
税金は1年間の収支で課税されます
 

投稿日時 - 2017-08-23 16:15:23