こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スクーターのエンジンがかからなくなった。

スズキのベクスター125に乗っています。10日ほど乗っていない状態で、セルスイッチを入れたら、中々エンジンがかからず、10秒ほど間をおいて、再度、セルスイッチを入れる、というのを4~5回繰り返しました。そのうち、回っていたセルモーターが回らなくなり、カツッ、カツッ、というリレーの接点が当たるような音しかしなくなりました。しかし、フロントライトは明るく点灯するので、バッテリーは大丈夫と思います。素人判断ですが、セルモーターが故障したのではないか、と思うのですが、バイクのメカに精通されている方の御意見をよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-09-06 19:12:36

QNo.9371668

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

エンジンがかからずは別として
セルモーターは、バッテリーからヒューズを介してスイッチ(リレースイッチ・マグネット)を通して直接配線されています
始動スイッチを押したときリレーの接点が接触しセルモーターが回ります
リレー不具合の場合は、このスイッチ接点をバイパス短絡させ、どちらが悪いか見極めます

今回の場合、チャタリング、カチカチカチカチそのうちカチ・カチと最後カチ
バッテリー容量不足か(充電してみる)、電線の接触不良が考えられます
セルモーターのコイルを焼き切らない為のヒューズも確認します

投稿日時 - 2017-09-06 19:49:43

お礼

そうですか。セルモーターの故障というのは、まだ、はや合点の可能性があるわけですね。早速、ご指摘の場所をチェックしてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-06 20:19:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

何度もセルを回したため、
バッテリーが上がってしまいました。
セルモーターを起動させるのには、相当に大きな電流が必要です。
ヘッドライトやフォンは目安に成りません。

キックが無いようなので、バッテリー充電か、
ブースターケールを使うか、という事に成ります。

投稿日時 - 2017-09-06 21:10:57

お礼

そうですか。キックが付いていれば、良かったんですが…… ありがとうございました。早速、充電致します。

投稿日時 - 2017-09-07 00:27:59