こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

次世代シエンタの予想。

2015年に発売された人気の新型シエンタですが、気が早いですが、次の世代はいつごろでるのかなーとかんがえています。

車にあまり詳しくないので、車の発売サイクルが普通どれぐらいなのか分かっていません。
次世代の新型シエンタはいつ頃発売されると予想しますか?

旧型は10年ほど販売されていましたよね?(これも異例の長さだという記事も見ましたが)
人気だと長くなるのでしょうか?

投稿日時 - 2017-09-09 15:13:40

QNo.9372706

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

如何しても小さなお子さんがたくさん居られる場合などを除いて、3列目シートは要らないと言う方はたくさん居られますが、トヨタではそれは考えません。ホンダではそり声にもしっかりと対応した2列シートタイプを用意します。
3列目のシートは無くてもいいのではなく有れば邪魔になりますし、重い物を積みまわる分の燃費も悪くなります。

フーリード+の2列シート車を是非試乗されることをお勧めします。新型のフリードは試乗しただけで助手席前の空間は確認できませんが、前モデルフリードも言われるほど狭くはありません。
見た目は狭そうですが、足先は置くまでは入り、更につま先部が盛り上がっていますから足を乗せやすく、いざというときには突っ張って身を守れます。
グロブボックスのサイズもぎりぎりまで大きくするのがホンダのやり方ですから、実際に足が当たる事はあまりありませんが、極端に足の長い人は前後シートの余裕はたっぷりありますからシートを下げれば済む事です。

フリードは細かく見ないと新旧モデルの区別はつきにくいかも知れませんが、最近では何台も続くほど新型も見かけます。

投稿日時 - 2017-09-19 08:46:06

ANo.1

売れている車のモデルチェンジのサイクルは概ね6年くらいで、2年おきくらいにマイナーチェンジをします。

残念ながらトヨタはこのサイズの車作りは力を入れていませんし不得意です。

むしろダイハツ任せのように思います。

先代のシエンタもホンダのフリードの前身のモビリオの人気に目を付けてコンパクトミニバンの車を急遽開発しましたが、勿論モビリオに追いつけ追い越せで作られましたが、直ぐにモビリオはフリードに進化して直ぐに追い越されました。

シエンタの後継者としてダイハツで開発されたのがパッソセッテでしたが、コンパクトなミニバンながら後ろも開きドアで背も中途半端に低く特徴のないデザインとあまり実用性もない事から、全く売れない失敗作でした。

それで販売店からの熱望で、早急に生産を終えて、一度生産完了していたシエンタをお化粧直しだけして再び生産販売するという異例の事態が起きたのでシエンタの販売年数が長かったのです。
ホンダ嫌い、あるいはトヨタファンの方は待ちに待った新型と言う事で、新型は爆発的に売れました。

しかしフリードも新型になって更に進化し、既に販売台数ではフリードに負けて居ます。

ホンダはこの手の車の設計は得意ですし、特に力を入れています。

フリードは前モデルからハイブリッドも選べましたし、今でもハイブリッドの四駆まで選べますが、シエンタには有りません。

フリードには2列シートで車中泊やキャンプなどのアウトドアなどに適したモデルのフリード+も用意されています。

更にフリードには後席がセパレートの6人乗りのタイプも選べ、シート間を通って3列目シートに出入りできる便利なモデルも有ります。
このサイズの車で7人も乗れば重くて走りませんし、危険でもあると思いますので、6人乗りが良い所かも知れません。

シエンタとほぼ同じサイズながらフリードの方が少し背が高く、高さを生かすとともに室内スペースを犠牲にしない範囲でのすっきりした外観スタイル、そしてトヨタよりもコンパクトなハイブリッドのおかげで室内長は10cm程度長く、3列共に、まともに大人の乗れるスペースを作っています。

3列目のシートもモビリオで見切りをつけた2列目シートの下に収納する方法を新型でも採用してしまいましたが、そのせいで3列目シートは全くの補助席で、収納するのも2列目シートを持ち上げてと、チャイルドシートなどが有れば一々外さないと出来ない方式です。

デザインは好みが有りますから、どちらが良いとは言えませんが、実用性、性能、価格ともフリードにはかないませんし、新型が出てもそれほど進化をするとは思えません。

トヨタはトヨタの良さが有りますが、もう少し大きく高価な利益の高い車に力を入れてしまうのは、超大企業の定めなのかもしれません。

絶対トヨタ車にしなければならない事情が無いのなら、フリードも視野に入れた方が良いかも知れません。
うちはフリードスパイクですが、息子が新型シエンタに乗っていますので、実際の乗り比べもしましたが・・・

投稿日時 - 2017-09-10 06:48:20

お礼

ありがとうございます。

おそらく旧型だとおもいますが、フリードをみたときに、後部座席を横に跳ね上げるのがどうしても嫌だったんです。シエンタの3列目は悪評が多いですが、基本使わない前提なので、下に片付けてしまえるところがいいなと思いました。

後部座席がないタイプのフリードもあるので、それはちょっと気になっています。



シエンタの黄緑が目立つのか、デザインが目立つのか、街中では、あれもシエンタ、これもシエンタ(新型)という印象ですが、フリードのほうが売れているんですね。

また、旧型フリードですが、中古車で見た時に主人が、助手席の前が狭い(ボックスが下まであって、大きい)ということに不満をもっていました(主人は免許なしなので運転は私です。)が、新しいフリードもそうなのでしょうか?

投稿日時 - 2017-09-18 21:40:47