こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療保険の告知義務違反

7、8年程前に、医療保険に加入したのですが、その際、告知義務違反をしてしまった可能性があります。具体的には、当時健康診断の結果で「要再検査」の項目があったことを告知していなかったような気がします。(たしか、中性脂肪の項目が再検査だったと思います。)

【質問】
今後何かの病気を患って給付金を申請した時に、保険会社が当時(7、8年前)の健康診断の結果を調査して、「告知違反しているから給付金は支払えません」というようなことになるのでしょうか?

現在まで幸い病気になったことがなく、給付金は一度も申請していません。
最近になって保険内容の見直しをしているのですが、中性脂肪が時々再検査になってしまい、当時告知しないまま契約してしまったかもと思い、心配になっています。
若い頃、あまり考えずとりあえず保険に加入しとこうと安易に行動してしまったことを今更ながら反省しています・・・

保険事情に詳しい方、ご回答をお願い致します。

投稿日時 - 2017-09-10 00:34:57

QNo.9372906

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ファイナンシャルプランナーとして回答させてもらいます。
今回の件ですが告知と言うのは「最近3カ月の健康状態と過去2年の
病院への通院もしくは入院などがあったかどうかが問題です」
ですので健康診断で要再検査と言われてもそれが病気であると断定は
出来ません。中性脂肪の数値が極端に高いとかであれば問題ですが
今迄に何の病気も起こしていないのであれば、保険の契約締結から
5年経過していればまず大丈夫です。
5年経過すればカルテ自体が無くなりますので保険会社も調べようが
無くなります。

(参考までにカルテに関して保存期間)
「診療録(いわゆるカルテのことです)は、医師法24条により、5年間の
保存義務が課されています。
診療録以外の病院日誌、処方箋、手術記録、エックス線写真等は、
医療法21条1項14号及び同法施行規則20条11号により、2年間の保存義務
が課されています。
保険診療においては、診療録以外の療養の給付の担当に関する帳簿及び
書類その他の記録(検査所見記録、エックス線照射録等)は、保険医療機関
及び保険医療療養担当者規則9条により、完結の日から3年間の保存義務が
課されています。」

投稿日時 - 2017-09-10 00:55:56

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-25 22:51:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)