こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サマースキージャンプ

サマージャンプのある大会で、ワールドチャンピオンになっている高梨沙羅選手が失格になってしまいました。夏の暑さにはさすがの沙羅選手ですらこういうこともあるようですね。失格になった原因について、教えて下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-09-14 03:39:42

QNo.9374366

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

体重が軽すぎて板の長さがそれに対して長いというのが
理由です。

改定があり、BMIルールが導入されています。

身長に対し最長でBMIの145%です。

高梨沙羅さんはぎりぎりで体重を調整しているので
少しでも汗をかいたりすると変わってしまうから
自己管理ができなかったと言っていました。

板は長い方が有利と言われていますので。

http://positive-life55.com/sport-takanashisara/

投稿日時 - 2017-09-14 08:20:48

補足

そうだったのですね。

投稿日時 - 2017-09-17 00:44:34

お礼

お礼を言いたいと思います。

投稿日時 - 2017-09-17 00:44:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

https://www.daily.co.jp/general/2017/08/22/0010484388.shtml
 要点をコピペします。
チェコ・フレンシュタートで行われた第2戦では予選でスキーの長さに対して体重が不足していたため、まさかの失格。いつものように跳ぶ前に体重を計り、200グラムの余裕をもってジャンプに臨んだが、跳んだ後の計量では200グラム足りなかった。暑さと、らせん階段を上るジャンプ台の形状も影響したと見られるが「自己管理の問題。試合に臨む準備が足りない。暑さは理由にならないし、合わせていけないようでは選手失格」と、反省しきり。

 スキージャンプは体重によりスキーの長さが決められます。
よって彼女が使ったスキーの長さに対して体重が200グラム少なかったということで失格です。

投稿日時 - 2017-09-14 08:15:03

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-17 00:46:39

ANo.1

http://citizen-journal.link/takanashisara2/

投稿日時 - 2017-09-14 08:04:05

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-17 00:46:52