こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会保険及び厚生年金額は?

今度、国民健康保険及び国民年金から
社会保険及び厚生年金に変わるのですが、

年収500万で扶養1人の場合、

社会保険及び厚生年金額は
それぞれだいたい幾ら位になりますか?

投稿日時 - 2017-10-11 10:40:34

QNo.9384486

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

健康保険組合により健康保険料は異なります。例として、協会けんぽ(東京都)と仮定します。また、年収の500万円は月額給与のみとします(賞与はなし)。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shared/hokenryouritu/h29/ippan9gatu/h290913tokyo.pdf
そうすると、標準報酬月額は、41万円ですから、
・厚生年金:37,515円
・健康保険:23,698円(40歳以上)
となります。

なお、扶養人数は関係しません。

投稿日時 - 2017-10-11 11:18:06

お礼

回答
有難うございました!

わかりました!

厚生年金は会社半分負担となると
結局、自己負担は国民年金と同じくらいになりますね~(苦笑)

それに扶養一人分の健康保険料が加算されるんですよね~?

投稿日時 - 2017-10-13 11:52:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ご本人の給与から天引きされる金額が

健康保険+介護保険=23,698円(40歳未満は介護保険が不要で20,315円)
厚生年金=37,515円

となります。
会社がご本人の給与から天引きした上記金額と合わせて協会けんぽや国等に納付するのは以下の金額ですので、半分を会社が負担することになりますね。

健康保険+介護保険=47,396円(40歳未満は介護保険が不要で40,631円)
厚生年金=75,030円

投稿日時 - 2017-10-15 10:29:51

お礼

再回答
有難うございました!m(__)m


厚生年金額が国民年金額に比べて5倍位多いのにビックリしました

ただ健康保険は安くなるかもしれませんね~

投稿日時 - 2017-10-15 17:34:48

金額はkitiroemon様が書かれている通りです。

補足のところについて少し説明します。
国民健康保険は世帯単位なので家族がいた場合は保険料が上がりますが、健康保険の場合は保険料は変わらずです。

また、厚生年金に加入した場合、被扶養者の年収が130万円未満の場合は、第3号被保険者として実質的に国民年金が免除されます。それによる扶養者の年金保険料の増額はありません。
参考:http://nenkin-hoken.com/kouteki/hihokensha_3gou.html

被扶養者がいる場合は、多くの人は年収が同じなら社保のほうが実質的な負担額は少なくなるはずです。

投稿日時 - 2017-10-15 05:40:58

お礼

回答
有難うございました!m(__)m


国民年金と比べると厚生年金は5倍位支払う事にビックリしてます
(苦笑)

いずれにせよ今払ってるより安くなれば
それでいいのですが...

投稿日時 - 2017-10-15 17:29:39

ANo.2

会社の所在地が東京都で、会社が協会けんぽに加入しているの場合、月収の見込額(例えば年収500万円÷12か月≒41万6千円)を以下の保険料額表の標準報酬月額に当てはめると、ご本人の負担額は

健康保険+介護保険=23,698円(40歳未満は介護保険が不要で20,315円)
厚生年金=37,515円

となります。会社の所在地や会社が健康保険組合に加入しているかで若干保険料額は変わりますが2倍になったり半分になったりといった大きな差はないと思います。

扶養が1人いらっしゃっても健康保険料、介護保険料、厚生年金料は加算されません。

平成29年9月分(10月納付分)からの健康保険・厚生年金保険の保険料額表
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shared/hokenryouritu/h29/ippan9gatu/h290913tokyo.pdf

投稿日時 - 2017-10-14 22:29:55

お礼

回答
有難うございました!m(__)m


厚生年金額については国民年金より高くなるのですが、
半分は会社持ちですよね?

実際に給料から引かれるのは半分でしょうか?

投稿日時 - 2017-10-15 10:02:33