こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

親が定年退職した無職になる場合、子供の扶養に入るの

親が定年退職した無職になる場合、子供の扶養に入るのですか?

子供と同居か別居かによるのですか?

投稿日時 - 2017-10-12 22:30:44

QNo.9385214

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

税法上の扶養であれば、親に所得がない状態で、子がその親を扶養している場合、子の扶養に入ることができます。
同居しているほうが認められやすいでしょうが、別居していても子からの援助(仕送り等)によって生計が維持されている場合は扶養とすることもできます。

参考:親に仕送りをしていれば別居でも扶養控除で節税できる
https://money-lifehack.com/tax/4924

投稿日時 - 2017-10-13 17:23:42

ANo.2

入る資格が有るなら、入っても良いです。
年金だけもしくは貯蓄だけで生活出来るなら扶養に入らなくても問題ありません。
同居していて収入が無ければ、扶養しているしていないに係わらず
子どもの扶養に入ることが出来ます。
子どもの控除額が増えるので節税になります。

投稿日時 - 2017-10-12 22:45:59

ANo.1

親が定年退職した無職になる場合の親の収入はどうなるのですか?年金で一定以上の収入があれば扶養家族にはなれません。
しかし収入が少なければ扶養家族として認められます。この場合には扶養家族になるのが普通でしょう。同居でも別居でもかまいませんが,別居の場合には実際に扶養していることが条件です。生活費や療養費の送金が行われていることを示すために,通帳のコピーや現金書留の控え等で,送金の事実を証明できるようにしておく必要があります。現金の手渡しでは証明できません。

投稿日時 - 2017-10-12 22:39:33