こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私の行動、間違ってないですよね?

某大手メーカーで部長をやってます。

先日、社長のポケットマネーから、プロジェクトP達成の件で、
とくに功績があった部署という理由で、
私の管理している2つの課(A課、B課)のうち、A課だけが報奨金を受けました。

A課では報奨金を所属メンバーだけで分け合う予定だったようですが、
私は「プロジェクトPの達成にA課は貢献しているけど、
B課だって、誰でもできる簡単な雑務だけどプロジェクト達成に不可欠の仕事を任されて、貢献はしたのだから、報奨金はA課だけでなく、B課にも与えるべきです。報奨金はA課、B課全員が受けるべきものとして、A課・B課の合同飲み会に使用しませんか?」と、B課のいる人たちがいる前で、A課の課長に伝えたところ、
A課の課長はすんなり承諾してくれました。

しかし、その後、A課の部下数名から「報奨金はA課の特殊業務が社長からとくに貢献したとして社長が与えたものであって、B課の仕事を評価して送ったものではないから、A課、B課の両方のものだという考え方はおかしい!プロジェクトP達成に関わった人が報奨金を受けるのが理由なら、A課、B課以外にもC課やD課だって、あるんだから、C課やD課にも分けることになります。B課がいる前で、そんなことをいったら、A課の課長だって、本当は納得できないけど、承認せざるを得ませんよ。B課の貢献がプロジェクト達成に必要なのは分かりますが、それに対して社長からの報奨金を渡してしまうというのは話が違うのではないですか!?」と文句を言われました。

B課の仕事は雑務だけど、その貢献もあったから、プロジェクトPが成功したことを理解せず、手柄をよこそうとしないA課の部下たちの発言にイラだっています。

プロジェクト達成に関わった人全員で報奨金を分け合うことのどこがおかしいのでしょうか?A課だけで成果を一人占めしようという考え方が全く理解できません。
A課だけに報奨金をあげたら、B課がやる気をなくすから、プロジェクト達成の報奨金をA課、B課の両方に与えるという考え方のどこがおかしいのでしょうか?
私の考え方がおかしいと思う人がいたら、ご意見お願いします。

投稿日時 - 2017-10-13 18:19:31

QNo.9385475

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

なんか、良い子ちゃんっていうか偽善者っていう感じがする。
貴方は間違っています。とはっきり言えると思います。
A課が社長に評価されてマイマネーを出してくれた。ならば、こっそりでもいいからA課のみで慰労会をやればいい。B課があなたにとっても大事ならばあなたの懐から補てんするべき。
CやDはあなたの管理下ではないということですよね?ならば、そちらの部長さんと足並みを揃えるしかないですよ。

今回はあちらを立てればこちらが立たずっていうやつでもないですね。

次回にはもらえるように双方頑張るで・・・いいんじゃないですかね?
ボーナスが一斉に出た!とかなら問題ですけど。飲み会に使う数万のことで全体の雰囲気を悪くしたのは、良い子ちゃんぶったあなたのせいです。

投稿日時 - 2017-10-14 15:24:53

お礼

ご回答ありがとうございます。仰る通りです。

投稿日時 - 2017-10-15 14:35:42

ANo.9

そもそもこの報奨金の出所が、社長のポケットマネーであったという点が重要なのではと思います。
私も大手メーカーに在籍していた経歴を持っていますが、もともと会社の制度として「報奨金制度」があるのなら、その原資は人件費の中の福利厚生費から出されるはずです。
その場合は、社内手続きとして細かい規定があり、その手順に従って審査されたうえ、表彰状に金一封を添えて表彰されるのが一般的だと思います。
その場合には、表彰された部署或いはプロジェクトチームが、それを原資に関係した人たちにも声をかけて、パーティーを開くこともあるでしょう。

しかし、ご質問の場合は、あくまで社長のポケットマネーということですから、社長個人にはA課に対する思い入れがあるのではないでしょうか。
その社長の気持ちを忖度せずに、その報奨金を部長が勝手にそれ以外にもばら撒くということになります。
他の部署もあってのことだから、とフォローするのは部長職の役割だとするなら、今度は部長自身のポケットマネーを出してやるのがよいと思います。
大手メーカーの部長職なら、当然それなりの報酬を貰っているはずだと思うからです。

投稿日時 - 2017-10-14 12:33:34

お礼

ご回答ありがとうございます。仰る通りです。

投稿日時 - 2017-10-15 14:36:00

ANo.8

いやぁ、それは全然おかしいと思います。
社長はA課に報奨金出したんでしょう?
それを部長が課長にB課にも分けてやれと言った・・・というのは、まず第一に僭越というもんじゃないですか?

A課の課長は承諾したとかいう問題じゃないですよ。
私がA課の課長だって、部長が言うならそうするか、と考えます。
そうあるべきかどうかは問題じゃないです。部長がそういったから、というただそれだけの理由で承諾します。
サラリーマンというのはそういうもんだと思うんですけどね。

私がA課の課員だったら、私なら別に文句は言いませんが、変な部長だな、という印象は持ちます。
金は出さずに口だけ出す、って感じ?
社長だってよくは思わないでしょう。まぁ、悪くも思わないでしょうけどね。

自分が格好つけたいのなら、自分の名前でするべきでしょう。
別にポケットマネーを出せとは言わないですが、自分の管理している予算の中からA課とB課合同の慰労会をするとかすれば?
そうすれば「やっばり部長はちゃんと見てくれているんだ」と点数が上がっただろうに・・・・・

投稿日時 - 2017-10-14 03:07:42

お礼

ご回答ありがとうございます。仰る通りです。

投稿日時 - 2017-10-15 14:34:05

ANo.7

seig93lsse さん、こんばんは。


A課が報奨金をもらったんで、B課がもらったんではありませんからね。ごねるメンバーがいてもおかしくありませんよ。あなたは部長なんですから、その辺をよく理解すべきです。

投稿日時 - 2017-10-13 21:56:38

ANo.6

最近の大手メーカーの部長さんって、その程度の人なんだなぁ。と、思ってしまいますが。

社長から、課に対して褒賞を出すというのは、
「よくやったね。」
だけでは有りません。
他の課も頑張れば、報奨金を出されるかもしれないぞ。と言う意味合いも入って居るはずです。
それを、手伝ったから。で、他の課にも平等に成ったら、やる気出さなくなりますよ。

大きな努力に対して、社長は差別をわざとつけたのに、貴方はその差別を無くした訳ですよね。
つまり、社長の意向に逆らったと言うことも出来ると思います。
それ位も判らないで、部長さんができるのですね。
いい時代になったものですね。

B課の社員がいる前で、A課の課長に聞いたのは、A課の課長に反対させないためですよね?
そこで反対したら、B課からA課の課長は、完全に敵視される事を見越して聞かれた訳でしょうからね。

貴方の考え方から行けば、課を分ける理由って何処にあるのでしょう?
分けなければ、管理職も減らせる訳なのですけどね。

それにしても、すごいですね。
親族会社ならよく見る話なんですけどね。

投稿日時 - 2017-10-13 21:22:45

お礼

ご回答ありがとうございます。鋭いご指摘ですね。
仰る通りです。

投稿日時 - 2017-10-15 14:34:59

ANo.5

間違っているか間違っていないかといえば、間違っていると思います。

その最大の間違ったポイントは、「A課長に提案したこと」です。口ぶりは「~しませんか?」だったとしても、立場上部長から課長にいったのであれば、それは命令です。そのくらいの「忖度」ができないでは管理職は勤まりません。
やるのであれば、部長権限で命じるべきだったと思います。「~しませんか?」ではなく、「部長として命じる」です。「私はB課も貢献したのだからA課の独り占めは適当ではないと考える。だから部長としてそう命じる」とやれば、A課員も「部長の命令ならばやむを得ない」と思ったと思います。
そこをさもA課長の承諾を得てやったような体裁をするのは「あざとい人気取りのパフォーマンス」とA課員の目に映るのもやむを得ないかなと思います。

この国では、根回しが何かと大切です。それは上長に対してだけではなく、部下に対しても同じです。
ですからA課長に「僕はこう考えるが、君の考えはどうか」と他のスタッフがいないところで内々に打診するべきだったと思います。それでA課長が難色を示したら部長権限で命じるのもアリなのではないでしょうか。それでA課員がやる気をなくしてしまうなら、管理職としてしくじったということになると思います。「自分が正しいと思ったら部下がついてきてくれる」ほど甘くないことは部長までやってらっしゃるならよくご存知だと思います。

私が部長の立場なら、自腹を切ります。現金とか金券類ではなくて、何がしかの労いになるようなもの、それはB課員の人数などにもよりますけれど例えお菓子1個だったとしても何かを買ってきて、「今回表彰されたのはA課だったけれど、私はB課のサポートがあったからだと思っている。けれど会社としては表彰するのはA課なので、B課の皆なには私個人からプレゼントします。予算の都合でこんなものになってしまって申し訳ないけれど、私なりの気持ちだ」といって課員に配って回りますね。
どうせ人気取りのパフォーマンスをするなら、このくらいはやって欲しいなと思います。もし本心からB課あってこその成果だと思っているなら、社長に直談判してB課も対象にするよう掛け合うなり自腹を切ってB課を労うなりくらいのエネルギーはあるのではないかなと思う次第であります。

投稿日時 - 2017-10-13 20:09:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
私の考え方が間違っていました。今さらながら反省しています。

投稿日時 - 2017-10-15 14:41:45

ANo.4

A課の賃金計算や経費の支出はどこでやっていますか?総務とか全然関係ないところですよね?でも、そこの仕事がストやれば、プロジェクトも相当な影響を受けたのでは?
トイレ清掃は誰がやってますか?たぶん外注かと思いますが、どうせ時給最低賃金の母子家庭のお母さんとかです。そこがストやったら、A課の士気もずいぶん落ちたのでは?
会社は全体で動いていますから、貢献の範囲を直接から間接へ広げてしまうと、全社に及んでしまいます。だったら最初から報奨金なんか出さなければいいんだけど、それじゃモチベーションを刺激できないから、ニンジンをぶら下げるわけです。俺はそういうやり方好きじゃないけど、効果があるのも確かです。
総務はいつもむくれてます。あたし達が残業代計算したり、税金計算したりしてるから年末還付だってあるんだし、賃金もらえるからこそ仕事してるんでしょうに、おいしいとこだけ営業がみんな持ってっちゃう。

投稿日時 - 2017-10-13 19:09:53

ANo.3

これだけの文章なので前後の(見えない)文脈の読解に
誤解があるかもしれませんが・・

うーん、、気持ちは分からないこともないですけど、
それを言い出したらA課の人が言うように、C・D課も
かかわっているんだから、(B課から話を持ち出した)A・B課だけの合同の
飲み会はおかしいです。

もし、それを言うのならば、B課の言いだしっぺでC・D課も合同で
A課の報奨金で飲み会しませんか?だろうと思いますよ。

A課の人は基本的には自分らが社長に認められて、報奨金を頂戴し、
自分らで山分けしたいはず。それをA課長が了承したから仕方なく
飲み会をやることに賛同はしたものの、それだとCやDはどうなの?
Bだけこっちの金目当てでぬけがけするのはおかしいんじゃないの?
となるわけです。

まあ、もっと言うとおすそ分けをもらう側からのおねだりの形なので、
とてもみっともないものを感じます。

そもそも文句を言う相手がおかしい。雑務であってもA(なのかCなのかD)課
への陰の貢献があったからA課が目標達成出来たわけで、そこで報奨金が
欲しいなら社長に言うべきでしょうね。言い方はいろいろあると思いますよ。
「うちがいたからA課は良い成績を取ることが出来た。なのにうちには
何もない。おかしい」とか「次回からは周りの部門も考慮してほしい」とか。

最後の四行の意味が分かりませんけど、B課にも報奨金を、というのは
報奨金を使って飲み会をしろ、という意味だったらおかしいと思います。
最初から社長が「A課にも、B課にも、あげる」ということなら分かります。

投稿日時 - 2017-10-13 18:55:43

お礼

ご回答ありがとうございます。仰る通りです。

投稿日時 - 2017-10-15 14:35:16

考え方がおかしいです。
理由
不満を持つ部下から直談判がるということは、あなたの管理能力を含めて対応がまずかったからです。しかも質問には出てきていませんが、「B課の仕事は誰でもできる簡単な仕事」と言えば、B課のモチベーションは下がることは火を見るより明らかです。
大変に申し訳ないのですが、御社の人事、役員はなにを評価して、あなたを部長にしたのか、人事も能力不足だという事でしょうね。
部長はなぜ他の社員より高給をもらっているか分かりますか?
部下を束ねるために使う事も必要なのですよ。
A課には、報償金、あとはあなたがだして、みんなで祝おう!とすれば、どこからも文句はきません。(あなたの奥方は別かな?)それどころかあなたの株も上がります。こんなことはビジネスの基本中の基本です。
多分釣り質問だと思いながら回答しました。

投稿日時 - 2017-10-13 18:32:16

お礼

ご回答ありがとうございます。釣りではなく、実際の話です。
仰る通りだと思います。

投稿日時 - 2017-10-15 14:31:30

ANo.1

社長がA課に与えたものを、部長の裁量でB課にも分けたということですよね。それではA課の部下が不満に思うのは当然です。

A課の課長が、A 課のメンバーと話し合って自主的に決めたなら問題ありませんが、部長はA課に対する褒賞に関しては部外者です。

あなたがB課にも褒賞を与えるべきだと思うのであれぼ、その旨を社長に掛け合ってB課の分を勝ち取ってくるか、あるいは、B課に対してはあなたのポケットマネーから別に褒賞を出すべきだったと思います。

投稿日時 - 2017-10-13 18:28:42

お礼

ご回答ありがとうございます。仰る通りです。

投稿日時 - 2017-10-15 14:35:30