こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SNSの特定商取引法表記について

アメブロを集客サイトとして、セミナーやカウンセリングの募集を見かけますが
多くは、住所や電話番号などの特定商取引法で定める情報が表記されていないように思えます。
アメブロから、セミナーやカウンセリングで集客する場合、特定商取引の表記を省略することは可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2017-10-15 15:04:21

QNo.9386112

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

> リザーブストックにも、特定商取引の情報はないのですが、ほとんど見かけないので大丈夫だと思います。

リザーブストックの特商法に基づく記載はちゃんとありますよ。
https://www.reservestock.jp/service_provider_sessions/provacy_policy

投稿日時 - 2017-10-16 09:09:34

ANo.1

サイト上で宣伝だけしている場合や資料請求の受付だけしているのであば特商法の対象にはなりません。

投稿日時 - 2017-10-15 15:18:20

お礼

ご回答、ありがとうございます。
よく見かけるのは、アメブロからリザーブストックに遷移してから申し込みを受け付けています。このような形式にすれば、問題はないのかと理解しました。リザーブストックにも、特定商取引の情報はないのですが、ほとんど見かけないので大丈夫だと思います。
この方法でやってみようかと思います。

投稿日時 - 2017-10-15 16:06:34