こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中韓スワップで韓国は通貨危機に対応できますか

中韓スワップ協定が延長され、最大で3600億元の中国のお金を64兆ウォンという韓国のお金と交換ができることになりました。
韓国が通貨危機に陥る場合とは、圧倒的に「ドル不足」となるケースが多いと考えられるのですが、通貨危機が発生した場合に、人民元建てのスワップでドルが韓国政府の手に入るのでしょうか。

投稿日時 - 2017-11-11 16:43:58

QNo.9396184

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

韓国は延長と言っていますが、中国は特にコメントしていません、という事は本当にスワップをしてくれるかは不明だと思います。
>人民元建てのスワップでドルが韓国政府の手に入るのでしょうか。
中国自体が大変なドル不足です、韓国に回すドルなど無いのが実情でしょう、それに元とウオンのスワップが原則ですから、ドルでは払わないでしょう
http://wworldtrendnews.net/2017/04/08/post-91/

投稿日時 - 2017-11-11 19:10:38

お礼

ご回答ありがとうございました。おっしゃるとおりだと思います。

投稿日時 - 2017-11-17 08:59:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>圧倒的に「ドル不足」となるケースが多いと考えられる
韓国政府に無くても、東芝メモリーの買収にSKハイニックスが名乗り上げたように民間にはあります。
ウォンが暴落する事態はむしろ韓国経済を支えている財閥企業の経営破綻が原因になるかと思います。

>人民元建てのスワップでドルが韓国政府の手に入るのでしょうか。
時間をかければいずれ手には入ります。
為替相場は時間との勝負です。
ご質問のタイトルのように「通貨危機に対応できるか」ということになると対応できないでしょう。
中国はウォンを必要としません。
自国に何のメリットもない協定を今回期限ぎりぎりになって延長に合意したのは明らかに政治的な意図でやったものです。
おそらく三不宣言と呼ばれる「THAADを追加配備しない、日米間軍事同盟に入らない、米国のミサイル防衛体制(MD)に入らない」の三点を約束させた見返りの処置かと思います。
中国にとってはこれを遵守させればスワップ協定などお手軽なものです。
ウォンが暴落して韓国経済が立ちゆかなくなれば救済合併のような形で韓国を取り込めれば願ったり叶ったりです。
つまり韓国を経済的に救済する意図などサラサラ無いということです。

ウォンの暴落が前回のアジア通貨危機のようにASEAN各国に広がる危険性の方が日本にとっては重要課題です。
中国がこれ幸いとばかりに恩着せがましく金をバラマクのをいかに食い止めるかです。
アメリカの新大統領が余りあてにできませんので日本は自力でやる覚悟が必要です。
日本外交の正念場です

投稿日時 - 2017-11-13 12:57:26

ANo.5

 おそらくドルを手にできるでしょう。
 ただ、その程度の金額で足りるかどうかはわかりません。
 通貨危機になりますと、海外からの投資は引き揚げられますし、ウォンは急落します。
 韓国には海外からの投資が多いので、ドル建てが多いと思います。ある意味、紙切れをドルにするのですからレートの面で苦しくなります。
 もし一斉にやられたらスワップで得た人民元を全てドルにしても足りないと思います。
 今の韓国にこの点について全く危機感はありませんから、始まってしまうと手遅れになるでしょう。

投稿日時 - 2017-11-12 21:11:13

お礼

危機感が無いなんて馬鹿みたいですね。切羽詰まると日本に泣きついてなんとかなるだろうとタカをくくる。それで解決を手伝ってやると「あれは日本が頼み込んできたからやらせてやったんだ」と嘯く、本当に不愉快な国ですね。今まで全てそれの繰り返しでしたね。KSOP(Korean Statue of Prostitutes、「韓国売春婦の像」)で日本を侮辱する韓国にはそっぽを向いてやって思い知らせてやるべきです。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-11-13 06:18:07

 他の回答者さまも書いておられますが、「中国が実行すれば」特段問題はありません。中国はドルをたくさん持っていますし。ちなみに韓国は中国以外でもインドネシア(100億ドル規模)、マレーシア(47億ドル規模)、オーストラリア(77億ドル規模)とのスワップ協定を結んでいます。ただこれらの国の中に基軸通貨国はありませんね。そのあたりは韓国にも不安が残るところでしょう。

 スワップ協定は多くの国と結ぶほどメリットがあります。少ないと協定を結んでいる相手国への依存度が増して、相手国の政治的、外交的主張に配慮せざるを得なくなるというデメリットがありますので。リスク分散という意味で、できるだけ多くの国と協定を結ぶ方がいいに越したことはありません。

 Youtubeや2ch等では、韓国の通貨スワップ協定の問題が異様にクローズアップされていますが、意外にも韓国国内では冷静な受け止め方のようです。ですから、質問者さまも、そんなに韓国のことを心配してあげる必要はありません(笑)。

 1997年に始まった「アジア通貨危機」を振り返ると、周辺諸国に多大な影響が生じました。経済だけではなく政治も不安定(例えばインドネシアのスハルトの失脚など)になりますので、こういった通貨危機に備えた「安全弁」は必要不可欠です。韓国は日本に最も近い隣国ですので、韓国が通貨危機に陥れば、日本も影響を免れません。ですから、個人的にはあまり意地を張らずに適当なところで妥協した方がいいんじゃないかな、と思います。結局のところ、韓国が通貨危機に陥れば、欧米などの圧力で日本も支援せざるをならなくなるのですから。お互いに強硬な姿勢を取って、対立しあってもメリットはありません。まあ、日本の国民感情を考慮すると、今すぐにスワップ協定を再開するのは納得いかないでしょうけどね。

 北朝鮮情勢が不安定になっている今日、スワップ協定のせいで韓国が中国の言いなりになるリスクは、わたしは正直なところ不安です。そんなことをするぐらいならば、こっちが適当に折れて、お金を出す方がマシだというのが個人的な感想です。日本のメンツもありますが、お金で解決できる問題なら、そうした方がいいんじゃないかと。

 ご質問にはない余計なことまで申し上げましたが、ご参考になりましたら幸いです。

投稿日時 - 2017-11-12 00:21:33

ANo.2

実行されるのであれば、日韓スワップ協定よりは、はるかに実効性はある協定です。
中国は日本と並ぶ米ドル建て国債の保有国で、いつでもドルを用意できます。かつ、数年後にはアメリカを抜くと言われる経済大国でかつ独裁的に政策を決定できる国ですから、その国の持っている通貨と交換できる協定は、協力な武器になります。
余裕で韓国の全経済を片手で支えるだけの、実行力と経済力がありますから。

が、実行されるか、実行に対しての見返りは何か、が、大きな不安要素になると思います。
中国は経済力が今よりも遥かに弱い時代に、自国内で数十万人の餓死者を出しながら、支援国への食糧援助、経済援助を実行した国ですが、言い換えると政治的決断でどのような危機でも一切助けないという判断もする国です。
韓国が中国の支援に値する国であり続けることができるかという点がちょっと疑問に思っています。

投稿日時 - 2017-11-11 17:38:48

お礼

ご回答ありがとうございます。今後韓国支援は一切中国にお任せするとよろしいですね。

投稿日時 - 2017-11-11 17:43:32

ANo.1

それは蓋を開けてみなければわかりません。

でも、政府発表ではドルは十分あるとされていると思いましたが、前回の通貨危機のときも同様の認識だったにも関わらずいざ蓋を開けてみたら空っぽだったというオチでしたよね。

今回も、実はストックがないんじゃないかという憶測もあります。
小さな地方銀行が一つでも不渡りを出せば中央銀行までドミノだ押しになると見ている人もいたと思います。

その最初の難関が平昌冬季オリンピックになるかもしれませんね。
この大会は何ヶ月も前から資金難でスポンサーが集まらない、チケットが全く売れない、建設作業員への給料が払われないなど成功云々以前に本当に開催できるのか?と危ぶまれています。
IOCもゲキを飛ばしているみたいですが、海外選手を締め出して自国選手の練習のために施設を専有させているという最新情報もあります。

そんな感じで、都合の悪いことは隠し通し、見えばかり張るようなお国柄ですから中韓スワップもスワップを締結したという実績だけで満足しているかもしれません。
実は、中国側はいつでも破棄する腹づもりかもしれませんよwww
THAADという踏み絵をちらつかせているでしょ?


彼の国は、蓋を開けるまでは実態なんてわからない混沌国家ですからね。
短期決戦で儲けるだけ儲けたらサッサと引き上げたほうがいいです。

投稿日時 - 2017-11-11 17:29:41

お礼

通貨危機が起きた時に紙くず同然のウォンを担保に元を引き出せたとしても、元はハードカレンシーではありませんからドル決済を元で行うことには無理があります。元をドルに替えるには当然中国政府の承認が必要ですし、ウォン防衛に必要な多額の元をドルに替えると元が大暴落する可能性があります。結局元では通貨危機には役に立たないのではないかと思いますが、如何でしょうか。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-11-11 17:50:49