こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

日本代表対ブラジル代表戦

先日の日本代表とブラジル代表の試合を見損ねたのですが、3-1で負けましたが、内容はどうだったのでしょうか。通用していた部分はありましたか?

投稿日時 - 2017-11-13 13:40:38

QNo.9396909

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ブラジル戦とベルギー戦の意義は、
海外に出たことのない井手口選手と槙野選手に世界トップレベルを経験させたかったこと、
海外でプレイしてても、超一流選手と対戦したことの無い若手に刺激を与えたかったに違いないと、私はそう勝手に考えています。
本田、香川、岡崎選手が居ると、つい、頼ってしまいますからね。

通用していた部分は、
槙野選手になんとか使える目処が立ったことと、浅野選手のスピードでしょうか。

ただ、逆に、通用しなかったところは、ミスが目立ったところ。
浅野選手は、良いところも悪いところもあって、両極端で面白かったですね。
シュートミスは仕方が無い(バウンドしてても勇気をもってダイレクトで打つべき)としても、イージーなパスミスが多かった。
やっぱり、外国人の足は日本人より長いのでしょうか?
その間合いを見極めて、キックの精度やスピード、本番までにもうワンランク上げないとアカンですね。
そして、井手口選手はファウルも多かったですし、すべって転び過ぎてましたね。
でも、若手には伸びしろが沢山ありますし、未来を考えると本当に楽しみです。
浅野・井手口選手は、こんな失敗で萎縮せずに、この経験を糧にして、本番では思いっきり活躍して欲しいものです。

投稿日時 - 2017-11-16 14:48:02

ANo.1

前半の早い時間に3点入れて、後は流していた感じです。もう負けはありませんから。それでも後半に1点入れられたのは、通用したと言ってもいいのか?微妙なところです。

投稿日時 - 2017-11-13 14:03:31