こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本は100万Vまで存在しているって本当ですか?

日本は100万Vまで存在しているって本当ですか?

それはどこですか?

その施設は日本に何箇所あるのですか?

投稿日時 - 2017-11-14 12:30:38

QNo.9397219

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

よくわからんけど
http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/illustrated/electricity-supply/transmission-uhv-j.html
こういうことを知りたいのか?

投稿日時 - 2017-11-14 13:01:00

お礼

ありがとうございます

これだと東京電力だけな気がします

投稿日時 - 2017-11-14 18:04:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

100万ボルト程度でいいなら、結構な数あると思う。

電気(いわゆる強電)を教えたり、研究している大学、研究施設などなら、実験施設がありその程度の電圧は出せるはず。(落雷の実験などするにはその程度は必要だよね)

また、落雷の実験をして見せる展示施設もあるしね。

投稿日時 - 2017-11-14 16:31:39

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-11-14 18:05:14

ANo.3

100万ボルト送電線はあります。
電圧が高いほど送電ロスが低いことがわかっています。
水力発電所は山の中、原子力発電所は田舎の海の近くと
消費地区と離れていますので最高100万ボルトまで上げて送電されています。
山の上に鉄塔がありますよね。
あそこは100万ボルト、50万ボルト、17.5万ボルトなどが通っています。
街なかにある電柱は6600ボルトですね。

投稿日時 - 2017-11-14 15:45:39

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-11-14 18:04:57

ANo.2

発電所での電圧は高くても2万V。
長距離送電だと50万Vまで上げる場合もあるようですが、通常は十数万V(15万Vとか)です。

こっち http://www.100mv.com/ は全国に37箇所あるようです。

投稿日時 - 2017-11-14 13:02:27

お礼

ありがとうございます

違います

投稿日時 - 2017-11-14 18:04:37