こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

あなたが一番思い出深い映画は何ですか?

人間、人生でいくつかの映画を見ると思いますが、あなた一番思い出に残っている映画は何ですか?

投稿日時 - 2017-11-14 13:13:46

QNo.9397236

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

記録映画でいいのであれば、40年ほど前にテレビ放送された「生命の神秘。新しい生命の生まれるまで」というものがすごかったです。オヤジがこっそり見ていたものをのぞき見したものです。

初めに動物の交尾シーンがいくつも流れ、特に象のオスが性器を蛇のようにくねらせながら雌の下半身に挿入させていくシーンは当時小4だった私にはあまりにもショックでした。
次に、「新婚夫婦に密着取材しました」というナレーションから始まり、結婚式を挙げるシーンから、「初夜」を迎えて二人が体を交えるシーン、新婦の女性器に男性器に見立てたファイバースコープを挿入し、どういう構造をしているか説明するシーン、新婦が妊娠し、胎児が育っていく影像と続き、最後に新婦が股を大きく開いて出産するシーン(むろんボカシ付)で終わっていました。

親から、「性教育」を受けたのはそれから1年以上経ってからです。

投稿日時 - 2017-11-17 06:16:46

ANo.9

「ターミネーター」ですね。
それまで我が家では、映画は時間に合わせて観に行かないという独自のスタンスが(なぜか)ルールだったんですよ。今は映画館てどこでも入れ替え制ですが、昔は一部の席を除けば自由席でしたから出入りが自由だったのです。
だから映画の真ん中へんから見始めて、次の回の同じところくらいまで見終わったら出るというよう分からん見方をしていたのです。私も物心ついてからそういう連れられ方をしていたのでそれでそんなに違和感もなかったのです。
んで、映画館に行っていつものように勝手な時間に入って途中から見たらさ、やっぱりクライマックスの面白さが半減になっちゃったわけですよ・笑。それで、ターミネーター以来、映画はちゃんと最初から見るようになったのです・笑。

投稿日時 - 2017-11-14 23:16:27

ANo.8

グーニーズ です。
ドラえもんとか以外で、映画館でまともに見た初めての映画だったかも…。

投稿日時 - 2017-11-14 21:44:04

ANo.7

sanchezz さん、こんばんは。

「ミッドウエイ」「太平洋の嵐」です。小学生のころ、この映画をTVで見た私は何で、アメリカと日本が戦争する羽目になったのか疑問を持った原点でした。
ミッドウェイでの父親は戦死し、息子は空母に雷撃浴びせた英雄だけど、日系人を恋人にした分、冷遇されたでしょうね?海軍に残れたかな?

投稿日時 - 2017-11-14 19:59:18

ANo.6

若いときに観た映画で、不思議に思い出に残っている映画があります。松竹の「月見草」という青春映画で、主演は十朱幸代、清川信吾、山本豊三といった人たちが出ています。たしか、NHKの連続ホームドラマ「バス通り裏」に出ていた十朱が松竹に入社してはじめて主演した映画ではなかったでしょうか?十朱と清川が恋仲で、清川の弟の山本がからむ映画で、清川と十朱が逢引する(デートと言う言葉ではなく、逢引のほうがぴったり)ときに合図としてクラシック音楽のレコードを清川がかけるのです。このときの、クラシック曲が何という曲であったか、このOKwaveに質問を出したこともあったのですが、いまだにわかりません。(もしかしたら、シューベルトの「未完成交響曲」ではなかったか?)いずれにせよ、最後は十朱は誤解から自殺をしてしまうという悲劇で終わります。とくに名作というほどの映画ではないと思いますが、こちらも若く、「恋」にあこがれていたころに見た映画なので思い出深いのです。そのあと一度もこの映画は見る機会がないない(映画が残っているのかもわかりません)ので、かえって私の頭の中で美化されて印象に残っているのではと思っています。なお、ネットで調べてみると、この映画の脚本はこのころはまだ無名だった大島渚が担当しているんですね。

投稿日時 - 2017-11-14 18:41:43

ANo.5

アバターです。

あの映像技術は見事の一言につきます。

米国の底力を見た思いがしました。

投稿日時 - 2017-11-14 17:20:58

ANo.4

メンフィス・ベル  です
第二次大戦中 25回の爆撃出動が課されたアメリカ空軍の若者たち
24回まで出撃して無事に戻ってきた機体はメンフィス・ベル のみ
そして、メンフィス・ベル の10人のクルーたちは最後25回目の出撃をする。
目標はドイツ、ブレーメンの飛行機工場 とても危険な任務・・・

戦争で出撃した人たちはこんな感じだったのかと思わされるような映画でした。
泣けました。

投稿日時 - 2017-11-14 16:15:34

ANo.3

悪い思い出として記憶に残っているのが、「翼は心に付けて」。中学の時体育館で強制的に見させられました。今話題の石田えりが主演の映画ですが、受験を控えた中学生が癌になって右手を切断することになり、苦労して志望校に合格するものの結局入学式を待たずに息を引き取るというストーリーで、「若いからと言っていつ一生を終えるか分からない」と一気に勉強をする気が失せました。その後私の成績は落下の一途をたどり、あんなものを見させられなかったらもっと勉強しただろうと思うと、今でも悔しく思います。

投稿日時 - 2017-11-14 15:23:10

ANo.2

『12人の優しい日本人』だったかな?
確か三谷幸喜監督の映画で、高校の授業で見たんですけど、
日本人の特徴を映しているというか、、なんとなく印象的でした。

投稿日時 - 2017-11-14 15:04:34

ANo.1

男はつらいよシリーズ。
全48作全て思い入れがあって同じ作品を何回見ても面白く、時代を越えて楽しめます。

投稿日時 - 2017-11-14 14:15:09