こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

サンフランシスコと中国系移民

サンフランシスコって中国系移民が多いのは何故なのですか?

投稿日時 - 2017-11-15 14:09:07

QNo.9397665

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

アメリカ西海岸がアジアから近いこと、サンフランシスコが発展した過程の中でアジアだけでなく南米も含めて開かれた国際港湾都市だったことがあると思います。それとそもそも世界での中国人の人口が多いことがあると思います。
中国系の移民はサンフランシスコに限らず世界中いたるところにいますが、移住するとなると一族郎党引き連れてコミュニティーを作っていく力強さもあります。
ただ忘れてならないのは日系移民も多かったのですが、日本の場合第二次世界大戦でアメリカの敵国となり、日系移民は強制収容所に送られただけでなくそこで天皇陛下、大日本帝国への忠誠を捨て条文に署名させられています。そこで日本人であることを捨ててアメリカ人として生きることを選択させられています。署名しなかった少数の日系移民はより厳しい施設に送られて悲惨な生活を強いられたと言われています。その点、中国系の移民のコミュニティーは戦前から綿々と続いて中国人家族を引き受け続けていたのに対して、日系は戦争で分断していています。その点が大きな違いです。同じく韓国系のコミュニティーも分断無く続いているので、中国系ほどではないものの日系よりは継続性と力強さを感じます。後ベトナム系はベトナム戦争後の難民なのですがやはり家族で亡命してきてコミュニティーを育てているので強いですよ。

投稿日時 - 2017-11-15 21:34:34

ANo.2

気候が温暖だ、ということもあるかもしれませんが、
歴史的要因が大きいと思います。

サンフランシスコでは金が発見され、中国人が
大挙して押し寄せました。
1860年頃には、人口の1/3が中国人
だったこともあります。

そのため、サンフランシスコには、チャイナタウンが
建設され、現在に至っております。

中国人は人脈を大切にしますので、既に米国に
根付いている華僑を頼りに渡米しているのだと
思います。

投稿日時 - 2017-11-15 16:39:52

ANo.1

 僕はあまりよく知りませんが、アメリカの東海岸と西海岸を海岸を結ぶために、大陸横断鉄道が必要となりました。
 http://www.y-history.net/appendix/wh1203-075.html

 東からはユニオンパシフィック鉄道がアイルランド移民で西へ鉄道を伸ばし、西からはセントラル・パシフィック鉄道が中国人の労働力で東に向かいました。

 その華僑の受け入れ港がサンフランシスコでした。そのため出発点の shanghai が、「(労働者として)誘拐する」という動詞として英語に入ったほどです。

投稿日時 - 2017-11-15 14:39:37