こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

アメリカで飲食店を賃貸で借りる場合の家賃をおしえて

日本で小さなラーメン店を経営しています。
アメリカのショッピングモールで支店を広げたいと思っているのですが
だいたいアメリカのショッピングモールで店を賃貸契約する場合
地域によっても変わると思いますが家賃、保証金などどれくらいかかるのでしょうか?
また居抜き物件などもあるのでしょうか?
ご教示頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2017-12-07 00:51:52

QNo.9405167

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1 の edokkosan です。

上で営業面だけを語りましたが、日本からきてこちらで商売するにはそれなりの滞在許可証つまりビザが必要です。しかも観光旅行ではなく仕事ができるつまり収入のある職業に就けるビザは簡単には取れません。こちらで商売を始める人のほとんどが何年もかかって永住権を取ってから始めています。特にトランプさんになってからその辺もさらに厳しくなりました。

金銭面だけでもレストラン業を始めるには、私の場合を例にとるとカンボジアンレストランを居抜きで買いましたが、その土地家屋の所有者にリースの頭金とそれまでのレストランオーナーに合わせて数万ドルを最初に払いました。また月々のリースは商売の譲渡もできますが最低数千ドルかかります。さらに連邦政府、州政府、市政府に認可料金だの何だのと結構かかります。居抜きとはいえ厨房の器具は一部変えなければならなく、客席の改造もでてきます。

そしてスタートした毎日は光熱費だの食材の購入だの営業に関するあらゆる費用が発生しますし、オーナーがひとりならコックやウエイトレスの従業員も雇わなければならないし、一杯 10~15ドルのラーメンだけでは毎日一回は満席になっても支出をカバーするのは到底不可能です。

投稿日時 - 2017-12-07 13:47:02

ANo.1

ここロサンジェルスに50年近く住んでいるものです。90年代にメインのビジネスとは別に日本そば屋を開き、1年半もして軌道に乗りましたが、寿司屋と違い一品単価が安く客がかなり入っても収入のほとんどが家賃、諸経費、人件費等で出ていって利益が出るまでにならず、居抜きで韓国人寿司屋さんに売ってしまいました。メインの方で食っていけたのですが、そうでなければ1、2年で夜逃げをしていたかもしれません。

今はその寿司屋でさえ乱立気味で小規模のものは開けては閉めが繰り返されています。ラーメンも今は日本人と限らず誰もがお店に行きますが、客一人あたり30ドルだ50ドルだののメニューは出せず、この広いロサンジェルスでもダウンタウンと West L.A. の数軒に週末行列ができるぐらいで、あとのお店は数年で閉まっているか新たなオーナーに代わっています。

よって賃貸契約どうのこうのより、こちらでのビジネスが成功するかどうかの方が重要ではないでしょうか。日本人が非常に多いここロサンジェルスでもこのような状態ですから他の人口希薄な土地ではラーメン屋さんは成り立ちません。

投稿日時 - 2017-12-07 10:53:08