こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日韓関係は安全保障上死活的に重要な関係か

日韓の双方で「安全保障をめぐり双方が死活的に重要な関係」と主張する向きがあります。ただ現状では韓国は国を挙げて「ディスカウントジャパン」運動を展開して、慰安婦問題などで日本を侮辱し続けています。
こういう状況下で「安全保障上日韓が死活的に重要な関係」などと言う発言自体ナンセンスではありませんか。

投稿日時 - 2017-12-07 19:57:33

QNo.9405398

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>「安全保障上日韓が死活的に重要な関係」などと言う発言自体ナンセンスではありませんか。

確かに、ナンセンスですね。
韓国国防部も「半島有事の際も、自衛隊を韓国領内に侵入させない」と断言しています。
ですから、日本政府も公式に「有事の際は、アメリカ軍に邦人避難を要求する」事を述べていますよね。
添付のアンケートを見て分かる様に、韓国人・在日韓国人は「日本・日本人は敵」と認識しています。
終戦時に、朝鮮半島から帰国する日本人は「多くが殺害・性的暴行」を受けた事実もありますから・・・。
※韓国の正しい歴史には、一切記述がありません。(笑)
半島有事が起きると、多くの在韓日本人は命の保障は期待出来ません。
平昌オリンピックなんか、危険ですよね。
EU加盟国は、「直前まで選手の派遣について様子を見る」と述べている程です。
が、平和ボケの日本は「喜んで、参加します」と国際社会に約束しました。
反日国家で行われるオリンピックで、日本人の安全は100%保障されるものではありません。
まぁ、韓国政府系反日団体が(日本)国内に多々存在しますからね。
※有名なところでは、阪急沿線に存在します。
反日団体の資金も、BoA・東方神起などが日本公演で稼いだ莫大なカネの寄付を受けています。
https://www.youtube.com/watch?v=wRKc4gAD3jM
※BoAは、毎年5000万を寄付した貢献が認められ「反日団体の名誉会員」です。
※東方神起も、何故かまた「日本円が大好きです」と来日していますよね。
ある本に記載があったのですが・・・。
2020年までには、南北朝鮮統一との記事がありました。
韓国文政権は、偉大な朝鮮民族の領袖である金正恩将軍閣下に忠誠を誓っています。
南北朝鮮の共通の敵は「日本」ですよね。
北朝鮮が原爆実験をしてもミサイル事件をしても、韓国国民は何とも思っていません。
「将軍閣下が、同じ朝鮮人攻撃する事は無い」
既に、思想的には「南北朝鮮人は、同一」です。
ただ・・・。
アメリカとか自由主義諸国向けに「日米間は結束している」との政治的存在が必要なんですね。
北朝鮮+中国+ロシアとの関係では、日米間は政治力学的に必須なのです。
が、日本もアメリカも「韓国政府・韓国軍を信用していない」のが現実です。
※朝鮮戦争時に敵前逃亡した韓国軍を、アメリカ軍は今でも信用していません。
まぁ、質問の件も「リップサービス」と考えた方が無難です。
日本政府も「馬鹿でない」ので、既に韓国は見限っていますよ。^^;
どの社会・組織・国でも同様ですが、「八方美人は、信用出来ない」のです。

投稿日時 - 2017-12-07 23:05:05

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-10 19:46:15

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ナンセンスですね。はっきり言って信用できない国ですから

投稿日時 - 2017-12-08 17:46:42

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-10 19:42:50

ANo.3

ナンセンスですね。仮想敵国と思っておいたほうがいいです

投稿日時 - 2017-12-08 17:27:14

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-10 19:43:11

ANo.2

「安全保障をめぐり双方が死活的に重要な関係」と言う言い方はともかく、「日本と日本人の安全保障を考えるにあたり韓国と協力しなければいけない事はたくさんある」と言うのは当然の話しと思います。現在は日韓軍事情報保護協定が結ばれていて、詳細は公開されるようなものではないですが、これがなければ日本は北朝鮮のミサイル発射があった時に発射されたミサイルの情報をトレースすることができないと思います。最近発射される度に安倍総理が「発射直後から完全に把握している」と発言し、小野寺防衛省も日本に危険が及ばないことを把握していたので、撃墜の処置は取らなかったと言うようなことを発表していますが、完全に把握するためには韓国のTHAADなどのレーダーの情報が必要だと思います。また韓国に設置されたTHAADでミサイルをトレースすると、弾頭を後ろからとらえることができ、弾頭に搭載されているのがどんなものかまで把握できるそうで、これは正面からしかとらえられない日本に配置された米軍のTHAADの情報に対する優位性の1つ。韓国側は協定の元、日本の偵察衛星が映し出す北朝鮮の軍事施設の情報を入手することができます。ただ韓国側でも日本の嫌韓に対して反日なので、軍事情報保護協定(そもそもこの名前、軍事協力的なニュアンスを曖昧にする名前ですが)はに反発もあり、それをメディアが諭すように韓国民に解説していると言うのが実態です。ただこの協定自体長引いた末昨年11月に結ばれているので、緊迫する北朝鮮情勢を考えると、泥縄。ましてや、有事の際の半島での邦人の避難・安全確保の保証やその後の日本への安全な帰国ルートの確保、資産保護、また逆に予想される北朝鮮からよの大量の難民への対応など、決めなければいけないことがたくさんあるのに進んでいません。その中には、嫌韓だけじゃなくて、いざとなればアメリカが一瞬で北朝鮮を無力化してくれると言う楽観論もあると思います。当のアメリカは、有事になったら半島と日本で数百万規模の死者が出るとシミュレーションしているにも関わらず。
それから、中国、ロシアの存在も忘れるべきではないのですが、特に中国は日本の防衛力を日本人が思う以上に目障りに思っていて、北東アジアに関しては日米韓が手を結ぶことが一番の懸念事項。韓国に圧力をかけて米韓同盟に亀裂を入れようとしているし、北朝鮮への対応では、アメリカに日米同盟を批判してそれさえなければ米中で解決することすらほのめかし、揺さぶりをかけています。日韓が疎遠であることは中国に取って喜ばしい事だと言うことも忘れてはいけないと思います。「安全保障上日韓が死活的に重要な関係」はそんな中で、読者の目を向けさせるために”死活的に重要”と言う言葉を敢えて使っているように思いますが、感情的な話を一旦忘れて、地政学的に日本がどうすべきかを考えれば、日韓でやるべきことがたくさん先送りになっているのは事実と思います。

投稿日時 - 2017-12-08 09:23:07

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-10 19:44:55