こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

相続人の一人が認知症の場合は

相続人が複数の場合、認知症者には後見人が必要ですか。
これが不要な方法もあるのでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-08 08:45:01

QNo.9405562

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

相続人で,法律行為をするために必要な意思能力がない人がいるときは,後見人が必要になります。そうでなければ遺産分割協議は無効です。
遺産分割協議なしで相続をするためには,遺言があればよいですね。この場合には遺言に従って遺産分割が行われます。

投稿日時 - 2017-12-08 11:01:04

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-08 13:53:52

ANo.1

認知症の人の、印鑑証明がとれれば、相続は進行していきます。
まだなくなっていない人、の相続を考えているのなら、公証役場で、遺言書を作れば、相続人に、認知症の人がいても、大丈夫です。

印鑑証明、遺産分割協議書に必要です。
預金を下ろすときに必要です。

投稿日時 - 2017-12-08 09:50:07

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-08 13:53:14