こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

台湾 平渓天燈祭 について

平渓天燈祭の前後数日間、台湾に滞在する予定があり、平渓天燈祭に行ってみたいのですが、ネットで調べていると、とにかく混んでいて大変!と行った印象です。

(1) (例えばですが)日本の花火大会のように、夕方までは別の行動をしていて、日が落ちる頃に平渓に到着していればいいのか?それとも、その日は平渓天燈祭だけに目的を絞り、午前中から平渓に赴き、ひたすら現地で待っていなければいけない程の大混雑なのか?が気になっております。

(2) 台北駅から汐止駅まで電車で行く
   or
  宿からタクシーで汐止のレストランに行く
   ↓↓↓
  汐止でランチ
   ↓↓↓
  汐止駅から電車で瑞芳駅を経由し十分駅へ
   or
  タクシーで瑞芳駅へ行きバスで十分駅へ
   ↓↓↓
  十分周辺で観光(日中の個人天燈上げ体験・吊り橋・滝・老街など)
   ↓↓↓
  平渓天燈祭の会場へ移動

  という流れは可能そうでしょうか?大混雑や道路規制などの言葉をネットでよく目にするのですが、どれができてどれができないのかが、分かりかねています。

(3) 2018年の平渓天燈祭の具体的な会場は平渓駅か十分駅か、どちらなのでしょうか?また時間は何時なのでしょうか?整理券を取得する予定はなく、あくまで幻想的な灯りを見るだけにしようと考えております。

(4) 会場の規模がよく分からないのですが、会場へ行けば、どの位置でもそれなりに見ごたえがあるのでしょうか?日本の花火のように、方々からある程度見れるものなのでしょうか?それとも、避けた方がいい場所、お勧めの場所はございますでしょうか?

(5)祭りは1日限りのようですが、雨天時は翌日になるのでしょうか?

長くなってしまいましたが、アドバイス宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-01-06 17:48:36

QNo.9415539

困ってます

回答(0)

この質問にはまだ回答がついていません。
あなたが最初に回答してみませんか?