こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原付バイクのタイヤ交換

いつもお世話になっています。

何度かしている原付バイクのタイヤ交換ですが、2009年頃のヤマハジョグのタイヤ交換を頼まれ、前輪は何事も無く交換出来たのですが、後輪を外す時に横着をしてモンキーで舐めてしまいネジが外す事が出来ませんでした。そこでネジの頭を測ったら22mmだったので、それがソケットレンチのセットには入って無く、急遽22mmを買いに行きピッタリ入ったので安心して廻してもビクともせず、レンチのバーは廻っている様に見えるのですが、肝心のソケットは廻っている気配もなく、どうもバーのストッパーが痛んだ気がします。
此はやはりクロスレンチで無いと駄目かと思い、道具類等で検索したら結構と高い物で、そして交換した後にナットを新品にしておきたいのですが、ナットを1つと言うのも見当たらなく、バイク屋さんで分けて貰うしか無いでしょうか。もしくはバイクの装飾や部品を売っている見せにあるものなのか、自分で交換されている人はどうされているのかお聞きしたいのです。

 経験豊富な人が居られたらどうか宜しくお願いします。

投稿日時 - 2018-01-10 15:25:23

QNo.9416953

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

K本的に、スパナとかモンキーを整備で使うのはごくまれです。他の工具が使えない場合に限ります。
で、22mmというのは、日本車ではほとんど使いません。なので、クロスレンチには無いと思います。メガネレンチを調達して下さい。鉄パイプで延長すれば、普通は回ります。逆にやってなければ。もしくは、ソケットのバーを使って下さい。ラチェットになっていない棒だけのタイプ。メガネの方が力を掛けられますけど、たぶん、イイ値段すると思います。
なめてくればレンチは使えないので、タガネで角をうまく叩いて回すか、ディスクサンダーでナットだけをうまく切り取ってしまうか、鉄筋棒か何かを溶接して回すか、色々と厄介な事になります。
回す前にバーナーで少し温めるとか、もちろんCRCなんかも使って下さい。
ナット自体も特殊でしょうから、ホームセンターにあるようなのだとちょっとマズイかもしれません。でも、純正部品を注文できると思います。
https://www.yamaha-motor.co.jp/parts-search/
ヤマハはオンラインでパーツリストが見れます。便利ですね。
2009年というとCE50でしょうか?
443円です。たかがナットのくせに高いですが。

投稿日時 - 2018-01-10 16:36:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そもそも論で言うと、
ナットやボルトをモンキーで締めるとか緩めるとか・・・
整備の世界ではありえない作業ですね。

>レンチのバーは廻っている様に見えるのですが、肝心のソケットは廻っている気配もなく
と言う状態が理解不能なんですけど・・・
レンチの四角いところが折れている?ってことでしょうか?
それともレンチってラチェットでしょうか?
ラチェットで本締めや本緩めは行わないのが基本です。
スピンナーハンドルを使いましょう。

質問の回答ですが、
とりあえず外すにはインパクトレンチを使えば簡単に緩むでしょう。
ナットはバイク屋さんで部品として取り寄せてもらえます。
もしくは解体から外して分けてもらうとか・・・

投稿日時 - 2018-01-10 16:23:27

お礼

先ずはお礼が遅くなりました事をお詫び致します、寒い日が続いて体調を崩していました。

 ≫ナットやボルトをモンキーで締めるとか緩めるとか・・・

此は私も思っていましたが今までそれで出来ていたのでついヤッテしまいました。

 ≫レンチのバーは廻っている様に見えるのですが、

此は確かにレンチは廻っているのですが、肝心のナットと被せたソケットが廻らず、レンチだけが廻っていくと言うことで、以前に使っていたレンチは小さいレバーの切り替えでその部分が傷み、レバーだけを買い換える時に差込み口をひっくり返して使う物にしました。此なら切り替えの部分も無いし丈夫かなと思ったのですが、やはり何処かが居たんだ様です。

ナットが緩まないと何も出来ないので、知り合いのバイクやさんへ聞きに行ったらやはりラチェットレンチのレバー長さ違うだけで、インパクトもクロスも使うことは無いと聞き、ナットも交換しておいた方が良いだろうし、前もって車台番号で部品を調達しておくと言う事でした。

家にもう要らない廃車のバイクが有り見たら、タイヤ交換をする前なのと、ナットは同じサイズで綺麗だが、レバーの調子が悪く外すことが出来ないので、それもどうしょうも有りませんでした。

結局は息子が行ってる会社の整備士さんに、ナットの部分だけは頼む事になりますが、持ち主の仕事の休みとなかなか曜日が合わない為に苦労してます。

 どうも色々とお手数をおかけして有難う御座いました。

投稿日時 - 2018-01-21 15:31:03