こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フグ料理を食べにいって運悪く死ぬ危険

どれぐらいだと思いますか?
フグ調理師がやってるフグの店にいきフグ料理を食べ、運悪く毒がうまく取り除かれずに死亡などということは、ほぼあり得ない出来事なのでしょうか。
実際にフグ料理を食べ、死亡している事件の年間データなどありますか?
前に登山にいった時も、どれぐらいの危険があるのだろうか?とヒヤヒヤものでした。結果として無事でしたが、狭く、足場が悪いのにもかかわらず柵がない高所で、あり得ないぐらい危険でした。もちろん楽しかったですが・・・。

投稿日時 - 2018-01-13 11:58:27

QNo.9417891

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

コチラを参考にすると専門の調理師が処理したフグで死ぬ可能性のほうが
豚の生レバーでE型肝炎ウイルスに感染して死ぬ可能性よりも少ないそうです。
とはいえモノがモノだけに運が悪ければ当るでしょう。

フグと豚レバー どちらが死ぬ確率高いかのデータと医師見解
https://www.news-postseven.com/archives/20150812_341529.html

投稿日時 - 2018-01-13 12:40:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No3さんのデータと併せて、以下にフグの年間漁獲量のデータがあります。
フグ全体では4000tですが、その中でも高級魚でフグ料理店などでほぼすべて消費されるトラフグだと300tくらい。

http://www.shiunsyo.com/pdf2016/fugu.pdf

ざっくり計算ですが、トラフグなら一尾当たり1.5kgとして20万尾。フグ全体なら一匹1Kg換算で4000万尾。日本人の3人に1人が年間に一回フグを食べてる計算になります。その中で死者が年間1~3名。まぁほとんどあり得ないくらいのレベルですね。

投稿日時 - 2018-01-13 14:20:37

ANo.3

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/hugu/

この資料を見てみたのですが
致死率2.5%って、どうなんでしょうね。

投稿日時 - 2018-01-13 12:48:37

ANo.1

飛行機事故で死ぬよりはるかに確率が高いです。日本以外の国では禁止されています。

投稿日時 - 2018-01-13 12:04:52