こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドロップハンドルに10速用MTB用シフターをつけた

クロス系のバイクにドロップハンドルをつけています。このカテでは所謂ドロハンクロスというべきものでしょうか。
リアディレーラーが10速MTB系になるのでロード系のSTIやバーコンは使えません。
現在はパワーラチェットのWレバーを使っていますが、インデックスタイプ(できればラピット)にしたいのでMTB系のシフターへの変更を考えております。

普通フラットバーシフターの口径は22.2mmですが、取付したい部分のバー直径が26mmあるので付きません。
ブログ等をで検索すると皆さんアクセサリーバーなどを咬ませて取り付けていらっしゃるようですが、操作性と、すっきりした見栄えにしたいのでバーへの直付けが希望です。耐久性や技術面の不安もあり、22.2mm用の内径を削って拡大することは考慮しません。
バー径26mmにMTBシフターを知ける方法、または互換用パーツ等、もしくは取付口径が適応するシフターがあればご教授下さい。

このカテにはドロハンクロスのスペシャリストがいらっしゃるようですので、ぜひドロハンクロスの『ノウハウ的ご見識』をご教授いただければと思います。

投稿日時 - 2018-01-13 13:14:52

QNo.9417907

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>>インデックスタイプにしたいのでMTB系のシフターへ
>>バー径26mmにMTBシフターを付ける
リアディレーラーを10速MTBに拘るからややこしくなります。
そんな無理をしないでリアディレーラーをシマノRD-5701GSに交換すれば
簡単では?
インデックスタイプのWレバーシマノSL-7900が使えます。
フトント2速ならMTBのスプロケットXT CS-M771-10 11-32Tなど
MTBのスプロケットと併用できます。
リアディレーラーをマイクロシフト RD-R51M すれば
11-34TのMTBのスプロケットが使えます。
操作性と、すっきりした見栄えを両立しMTB用のワイドローギアが使えます。

投稿日時 - 2018-01-13 19:10:38

お礼

ありがとうございます。なるほど発想の転換ですね。ラピットにこだわらなければ現在のWレバー台座がそのまま使えます。ディレーラーロード用に換えればいいのですね。
できれば現在スプロケのローギアが36Tをそのまま使いたいと思っていますので、使えるか調べてみます。

投稿日時 - 2018-01-13 21:40:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No3の言われることはよくわかる。
Wレバーのインデックスタイプの変速レバーは、ラピッドファイヤー及び
STIに比較すると操作性、性能が劣ります。
でも今回の質問ではドロハンクロスでどうすれば良いかでしょう?
その範囲での回答です。
バ-径が26mmならラピッドファイヤーは付かないし
STIにするとまともにVブレーキは引けないし・・。

コンポを全部変えてしまえとか自転車ごと買い替えろなんて言うのは
質問の意図からは外れてしまうと思う。
もし買い替えろ的な回答で良いなら私はまさにドロハンクロスと言っても良い
グラベルロードがお勧め。
28-32Cのタイヤを使いアップライトな姿勢で乗るドロップハンドルの自転車。
ブレ-キはSTIですがディスクブレーキを使うので良く効く。
34Tとか36Tにも対応します。
Giantから手ごろな価格で販売されてます。
レース向きでは無いですが山や峠越えのツーリングには良いかもね?
まだ他にもおすすめの自転車は有りますがでもこれは今回の質問の意図とは
外れてますね。

投稿日時 - 2018-01-14 18:57:13

お礼

ありがとうございます。
最近のグラベルロードはシクロクロスではなくメーカーが造るドロハンである。というのが当方の持論です。ジオメロリーなどもレース志向のシクロとはだいぶ異なっています
しかし、お察し下さいましたように、投稿させていただいた内容は別問題です。
STIは使わないので、レバーはテクトロRL520になります。
いろいろ調べると22.2mmのドロップハンドルもあるようです。26パイのハンドルにこだわらなければ1発解決のようです。これも想定条件の転換です。
『この想定でこのパーツが使える』とか、最初の回答者様のように『ディレーラーを換えれば』というような発想の転換のご助言を期待しておりました。
10万円くらいでどこのメーカーもグラベルをラインナップしている時代ですから、やるやらない以前に、このようなことを考える自体意味がないという意見は正しいと思います。

投稿日時 - 2018-01-15 07:58:22

ANo.3

一応、書いておくと、Wレバーでも、バーコン、サムシフター、レトロシフトなど、インデックスタイプの変速レバーは、ラピッドファイヤーとかのシーケンシャル変速のレバーと比べると、例え手元変速でも、著しく操作性、性能が劣ります。フロント側はどうせフリクションだし。

こんなモノに無駄な お金をかけるよりは、もう少しだけ お金を貯めて、普通に出来れば11速の、ロード用コンポにするか、「輪屋のブン」とか「タキザワ」とかの通販で格安のセール品の完成車を買う方がずっと良い。
105のグループセットで最安値で、たった5万円くらいだし。

これらのシーケンシャルじゃない変速システムは、あまりの操作性の悪さがストレスになって、無理矢理 取り付けても、すぐに捨てたくなります。

どうしても低いギア比が欲しければ、素直なフロントトリプルか、MTB用のフロントシングルでリア10速か11速の デカいローギアが付いたシステムにすれば良い。

投稿日時 - 2018-01-14 13:21:35

補足

>MTB用のフロントシングルでリア10速か11速の デカいローギアが付いたシステムにすれば良い。
そのシステムのシフターが26パイのハンドルにつけられますか。もしくは42tのビックゴグに使えるロード用ディレーラーがあれば、ぜひ教えてください。

投稿日時 - 2018-01-14 15:07:58

お礼

御忠告ありがとうございます。
この手の内容はヒートすると価値観の応酬になってしまうので、『コスパ的に意味がない』および『性能的には全くダメ』という部分はご参考にさせていただきます。
ご回答としてはそのようなパーツはないということと拝受いたします。

投稿日時 - 2018-01-14 15:08:06

ANo.1

そんなもの、絶対に無い。
物理的に無理なのは、特に考えなくても明白。

投稿日時 - 2018-01-13 16:25:25

お礼

ありがとうございます。ラピットに固執したらやはり無理かもしれません。
ラピットと費用にこだわらなければ、BS-M10とハンドルレバーマウントの組み合わせが物理的に使えると思います。中古やオークションで安く入手しずらいので候補には考えておりませんでしたが‥‥

投稿日時 - 2018-01-13 21:49:52